スパム防止認証のお願い

申し訳ありません。スパム・コメントが増えてきたので画像認証を導入させていただきます。コメント送信時に「以下の文字を入力してください」の画面が出ます。お手数をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/2月12日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
【スウィート&ビター・クラシック】
●ろみさん…夜想曲 第8番 変ニ長調 Op.27‐2/ショパン(スウィート)
●北陸のカニ男さん…ヴァイオリン・ソナタ 第28番 ホ短調 K.304~第2楽章/モーツァルト(ビター)
●逢いたくて逢いたくてさん…ブラジル風バッハ 第1番~序奏(エンボラーダ)/ヴィラ=ロボス(ビター)
●みかんごうさん…歌劇「エフゲニー・オネーギン」~恋は年齢を問わぬもの/チャイコフスキー(スウィート)
●しりとり三兄弟の母さん…超絶技巧練習曲集 S139/R2b~ニ短調「マゼッパ」/リスト(ビター)
●ミケさん…I'VE GOT A CRUSH ON YOU/ガーシュウィン(スウィート)、オブリヴィオン/ピアソラ(ビター)
●パン子さん…「無言歌集」弦楽四重奏のための18のディヴェルティメント~若き愛/ウォロソフ(スウィート)、ブエノスアイレスの四季(ヴァイオリンと弦楽編)~冬/ピアソラ(ビター)
●スカジャンしげみ with Bさん…古風な組曲~第4曲 ワルツ/ラター(スウィート)


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●町田の三毛猫さん…ピアノ協奏曲 第3番 ハ長調 Op.26~第1楽章/プロコフィエフ



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「宣伝かい!って言われそうですけど」(0:26)
 ※復興コンサートの指揮者 大井剛史さんがゲストです
②「今、仮に『クラウメ太夫』って呼んでおきましょうかね」(0:29)
 ※残業時間に現れる新キャラ
③「プラカード楽しみにしてるよ」(2:24)
 ※仙台ツアーに「あいのり」参加するリスナーさんに
④「ビターばっかり」(2:29)
 ※火曜サローネのリスナーさんは苦い曲好き?
⑤「そりゃスイートな自慢話よりビターな自慢話の方がぼくとしてはオイシイですよ」(2:44)
 ※他人様のビターな話は甘いもの
⑥「お風呂入ってくださいね」(2:57)
 ※寒いですから暖かく
⑦「エコーカモン!♪ボロディン聴いたら心の錦~どんな曲よりきれいだぜ~」(3:36)
 ※いっぽんどっこの歌(水前寺清子)のメロディで





残業時間限定で現れるその名も「クラウメ太夫」。元ネタのコウメ太夫は、名前だけは聞いたことがあるものの見たことがなかったので、早速ユーチューブへ行って来ました。本当に便利ですねぇ・・・

「面白すぎないところがいい」みたいなことをおっしゃっていた斎藤さん。確かに、私が笑ってしまったのはネタではなく「あの声」をムリに出すので、思わずむせてしまった箇所でした。あまり面白すぎない、フンッと鼻で笑ってしまうような(残業時間限定の)ネタを募集とのことです。参考のために本日のクラウメ太夫のネタを上げておきましょう。

「愛の妙薬たくさん呑んだら~駅でつぶれてました~(ただのワインかよ)」

鼻で笑う以前の話ではないかとも思うのですが、ノリすぎて声をつぶさないようにお願いしたいものでございます。本家コウメ太夫のネタはこちらから。長いですが最初の3分で充分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/2月5日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
【必勝応援クラシック】
●ヴォルフィツキーさん…チェロ・ソナタ 第2番 ニ長調 Op.58~第1楽章/メンデルスゾーン
●北陸のカニ男さん…2声のインヴェンション 第1番~第5番/J.S.バッハ
●nahemaさん…ロマンス「揚げひばり」/ヴォーン=ウィリアムズ
●けたまさん…交響曲 第3番 ハ短調 Op.78「オルガン付き」~第4楽章/サン=サーンス


cute 本日のフレーバー・リクエスト ●つばみさん…海のそよ風/レオンカヴァルロ
●タビスキーさん…交響曲 第1番 ト短調~第4楽章:終曲/カリンニコフ



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「投手力は大丈夫ですか?」(0:31)
 ※今年の西武ライオンズを占う
②「そういう番組じゃなかったんだ、そうだ。すみません」(0:53)
 ※野球の話にちょっと脱線
③「食べなんとか…違う!それじゃ略してることにならない」(0:57)
 ※食べログのこと(笑)
④「あっという間に着いて…ちゃんとロシア」(1:23)
 ※ウラジオストックはいいところ
⑤「今、何を隠そう、ネクタイして放送してます」(2:33)
 ※伊藤悠貴さんの斎藤秀雄賞受賞セレモニーに出席してきたGM
⑥「ホントにお忙しいのに何を好き好んで」(2:36)
 ※伊藤悠貴さん「19日に4時間ベタ出演」だそうです
⑦「そのうち入ろうと思ってたわけですよね?ね?」(3:44)
 ※急遽スタンダード会員の手続きをしたというリスナーさんに





ここ数年、テレビ離れという言葉を耳にすることが多くなりました。特に若い人に顕著で、テレビの代わりに見ているものはというと、それは紛れもなくスマホなわけですが、ラジオとなると話は別です。

根っからのラジオ派である私は、「テレビ、ラジオ」と一緒くたにされるのを常日頃から苦々しく思っておりました。テレビ離れは「あり」かもしれませんが、ラジオ離れはあり得ないからです。これは私の周囲にテレビは見ないという人はいても、ラジオを聴かないという人がいないせいかもしれません。

そういう意味では、斎藤さんがもうずっとラジオ畑を歩いてきた方ですし、最近ではTBSラジオ出演のたびにラジオ愛を熱く語る小室さんもいらっしゃいます。そして、ここへ来てさらに若い世代である伊藤悠貴さんが、どうもラジオを愛する方なのではないかという疑問が、むくむくと湧いてきているのであります。

何故かというと、それはご本人がサローネで4時間喋りたいと言っているからにほかなりません。ゲストで自分のCDを流しながら、1時間ちょっとお話ししていくというのとはわけが違うのです。ウィキペディアにはファンの方の手によるものなのか、職業欄にちゃんと「チェリスト、指揮者、ラジオパーソナリティ」の記載があります。このあたり、ご本人がどう思っていらっしゃるのか伺ってみたいところではありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月29日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(「開運!全員採用クラシック」につきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト     birthday お誕生日

●カラベルさん…八重奏曲 ①第2楽章 ②第3楽章/ストラヴィンスキー
●豆葉さん、山でコーヒーさん…鏡の中の鏡/ペルト(演奏:加藤訓子)



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「そこでなぜか満足してしまうということはよくあるわけで」(0:25)
 ※メールを書き終えて送るのを忘れるGM
②「『斎藤さんはインフルエンザでした』」(1:35)
 ※ドッグラボ割引きお申し込みの際のキーワード
③「蜂蜜って書いてあるよ。蜜蜂ね」(2:18)
 ※「蜜蜂と遠雷」の誤記をシテキする
④「頼りないよね、この大黒柱。ホントに頼りないと思う」(3:24)
 ※「斎藤さんはみんなの心の大黒柱」というメールに
⑤「カイホスルー・シャプルジ・ソラブジ」(3:52)
 ※インド系イギリス人の作曲家(これがフルネーム)





OTTAVA Premio制作のためのクラウドファンディングには「プレゼンターとの屋形船乗船」というリターンがあって、そのインパクトの強さに、その上があったのを忘れているリスナーの方も多かったのではないでしょうか。かく言う私もそのひとりですが、その屋形船と最高クラスの「OTTAVA Night共同プロデュース権」に、それぞれひとりずつ応募があったということに、今更ながらに驚いております。

そのたったひとりのリスナーさんプロデュースによるOTTAVA Nightは、いつもの紀尾井町サロンホールではなく、どこか地方でやってほしいというもの。某鑑定団の番組には出張鑑定というコーナーがありますが、これぞまさしく出張コンサート。すでに各方面からの誘致合戦も始まっており、場所さえ決まれば、あとは演奏家をどなたにするなんてことより、もう斎藤さんがマイク一本抱えて昭和歌謡をうなってくださればいいではありませんか。そうと決まれば応援のうちわを携えて、関東からはせ参じる所存であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月22日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(「開運!全員採用クラシック」につきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト     birthday お誕生日

●ShallWeDanceさん…オーボエ協奏曲 ニ短調~第2楽章/A.マルチェルロ
●横浜のじゅんこさん…3台のピアノのための協奏曲 第2番 ハ長調 Bwv.1064~第3楽章/J.S.バッハ
birthday ろみさん(23日)…ノアージュ/ジャンゴ(ギター:チャボロ・シュミット)



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「ドクターストップの逆だからドクターゴー…そんなこと言わないか」(0:02)
 ※お医者様から出勤可のゴーサインが出ました
②「かけちゃいますよ、マーラーの3番とか」(0:57)
 ※「病み上がりなのでゆったりした放送で」というメールに
③「今年は斎藤は当たり年ですっていろんな人に言ってたんですがいきなり当たったのがインフルエンザ」(0:58)
 ※20人以上出席の新年会で当たったのは斎藤さんだけ
④「気合いで下がるんだから大したもんだ」(1:02)
 ※「気合いで熱を下げ新年会へ行った」というメールに
⑤「一度4時間サローネに出たい!」(1:46)
 ※日曜の夜の番組をやってらっしゃるチェロの伊藤悠貴さんが
⑥「もったいぶるな…!わかりました」(2:34)
 ※復興コンサートのプログラムが全部決まりました
⑦「体温計見たときのインパクトにやられちゃいましたね、もう」(3:12)
 ※30年ぶりの高熱だったそうです





ツイッターは毎日見ているわけではないのですが、その日はたまたま長井さんの「これから某所の新年会」というつぶやきを目にしました。お忙しい長井王子のことですから、年明けからあちこちでいろいろ集まりがあるのでしょうと思いつつ、それがまさか楽しい(笑)OTTAVAのものだとはつゆ知らず、しかも数十人の中で斎藤さん「だけ」がインフルをお持ち帰りになってしまうとは・・・!

「鬼のかくらん」を辞書で引いてみました。「ふだんきわめて健康な人 が珍しく病気になることのたとえ」とあります。これはどう見ても斎藤さん以外にはあり得ない。もう間もなく10年になるリスナー歴の中で、斎藤さんが病欠で急遽お休みということは一度もありませんでした。

39℃という30年ぶりの高熱も、今年のヒット薬品ゾフルーザ一発で回復となったそうです。さあ、これからは花粉症が手ぐすねを引いてお待ちかね。こちらも当たりとならないよう切にお祈り申しあげる次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月15日(火)

music プレゼンター:林田直樹さん



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「なんでもいいのでメールください」(0:06)
 ※午後2時に急遽代打決定
②「ほかの曜日風にやってみますか」(0:18)
 ※BGMを流す
③「またじゃあ、ほかの曜日っぽくやってみるか」(0:26)
 ※同上
④「恐るべし火曜日という感じがしますけれども」(0:55)
 ※物凄い数のメールが
⑤「わたくしのメールボックスはさびしいのなんの」(0:59)
 ※メールを読まない金曜日
⑥「わたくし応えるのも楽しいです」(1:36)
 ※フレーバーリクエストが気に入った模様
⑦「普段の金曜日のペースをかなぐり捨てて(中略)何であろうが受け付けると」(1:47)
 ※気合いが入ってまいりました
⑧「秩父だけが取り柄の埼玉」(2:13)
 ※県民として埼玉を語る(ライオンズとレッズもよろしく)
⑨「無茶ぶりなメールがいっぱい来てるので(中略)とてもいい発明だと思います」(2:16)
 ※番組開始2時間でフレーバー絶賛
⑩「20時40分過ぎからパターッとリクエストが来なくなってなんて皆さんOTTAVAの状況がよくわかってらっしゃる」(2:48)
 ※「もうメールボックスが大変なことに!」と言ったとたんに





【パート2】私は金曜日は聴けないことの方が多いので知らなかったのですが、林田さんの通常放送はメールもリクエストもほとんど採用なしと言うではありませんか。これはリスナーは狂喜乱舞です。実際、斎藤さんの番組では耳にしたことのないラジオネームの方も多く、皆さん大喜びだったのではないでしょうか。

番組開始5分でフレーバーリクエストにも言及。前の週に斎藤さんがおっしゃっていた通り、林田さんはまるでそれが初耳のごとく「どういうものだかまったくわからない」と言いつつ、90分後には「選んでいて楽しい」というお言葉が出るなど、手ごたえ十分。

というより、小室さんからツイッターで「斎藤さん以外の番組でもフレーバーリクエストはあります」といったツッコミもあり、知らなかったのは林田さんだけなのではないか、という疑問も浮上しました(笑)。

放送開始4時間前にいきなり決まったという今夜の代打放送。めったにない林田さんのリクエスト番組ということで、大歓迎のリスナーによるツイッターもいつになく賑わっていました。林田さん選曲のフレーバーリクエストは、何と曲ツイに林田さんご自身からのコメント付きというゴージャスさで、スクリーンショットで保存するというリスナーさんもいらっしゃいました。恐るべし!フレーバーリクエスト!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月8日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(「開運!全員採用クラシック」につきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト     birthday お誕生日

●匿名希望さん…ワルツ「天体の音楽」Op.235/ヨーゼフ・シュトラウス(ウィーン・リング・アンサンブル)
●三姉妹の母さん…交響曲 第7番 ニ短調 op.70,B.141~第4楽章/ドヴォルザーク
birthday 柴犬パピーさん(10日)…ピアノソナタ 第21番 ハ長調「ワルトシュタイン」Op.53~第1楽章/ベートーヴェン
birthday 名古屋のどんちゃんの奥さま(8日)…平均律クラヴィーア曲集 第2巻(24の前奏曲とフーガ)~第12番 ヘ短調 BWV.881/J.S.バッハ
birthday うーにゃちゃん(10日)…歌と踊り 第9番/モンポウ
birthday 豆葉さん(10日)…弦楽四重奏曲 第5番 ~第1楽章/ヴィラ=ロボス



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「『オッホッホッホ』みたいな感じなんですか。そんな笑い方はしないよね、最近の奥様方は」(0:05)
 ※自分でやって自分でツッコむ
②「ぼくは何も変わらない年明けでしたけどね」(0:22)
 ※大みそかでも大掃除をちゃんとするだけ偉いと言いながら
③「どうして皆さん365日目に…」(0:48)
 ※ドビュッシー人気投票。最終日の駆け込みがすごいことに
④「何だかんだ言いながらぼくは聴きたい曲をフレーバーリクエストで選ぶ傾向が多いんですが」(1:45)
 ※そう思ってました(笑)
⑤「カニサレスかけちゃうぞ」(3:06)
 ※「蟹をお題に」というお誕生日リクエストが来ました
⑥「ウィキペディア読んでるだけなんでごめんなさい」(3:09)
 ※逸話の多いハンス・フォン・ビューローを語る





【パート1】この日の番組開始50分過ぎに、フレーバーリクエストについての発言が出ました。「最近ほかのプレゼンターの方もやってらっしゃるみたいだけれど、意味わかってるのかな、解説しなきゃいけないかな」といった内容でしたが、案の定、このあと解説など一切なく、番組終了となりました。

それではその解説をおまかせいただきましょうと、この欄のテーマは決まった!とばかりにそのまま放置すること1週間、次の火曜日が来てしまいました(反省中)。それが何と!斎藤さんはインフルエンザでお休み。代打に立ってくださったのが林田さんでございました。

1月15日のフェイスブックの告知には「何の準備もないのでリクエストを受け付けます」とあります。「メール待ってます。質問にも答えます。滅多にない機会です」とたたみかける内容で、これは大変なことになると直感しました。(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月1日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(「開運!全員採用クラシック」につきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト     fuji ファンファーレ  birthday お誕生日

●ドンキさん…チェロとオーケストラのための「奇跡のヴェール」~セクション1/タヴナー
●シートベルト小川さん、おやかまっさん…交響曲 第3番 ニ短調 Op.27「ひろがり」~第2楽章/ニールセン
fuji PAKUさん…ミシシッピ組曲(音の旅)~Ⅱ.ハックルベリー・フィン/グローフェ
birthday ママさんブラスで勉強中さん(1日)…2つのオーボエと2つのクラリネットのための協奏曲 ハ長調 RV560~第1楽章/ヴィヴァルディ
●サンペレさん…リベルタンゴ/ピアソラ



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「します!あぁ、します、しますとも!」(0:04)
 ※本日全員のリクエストにお応え「します!」
②「元日にピッタリでしょ(中略)初日の出!っていう感じでいいじゃないですか」(0:06)
 ※FBのツーショット。自分のことを差し置いて山本純さんを評す
③「赤い閃光が東京都内を目指して自転車ぐらいのテンポでゆっくり移動中とか」(0:06)
 ※下記参照
④「サイトーレンジャーとショッピングモールに休みはない」(1:25)
 ※ノーコメント
⑤「ぼくが噛み噛みだったりすると『斎藤何かあったな』と思ってくれて間違いない」(2:12)
 ※今日は調子がいいそうです
⑥「聴けば聴く程歌ってみたい曲ですね」(2:50)
 ※ドニゼッティの「人知れぬ涙」
⑦「みんなホントにもう、ふだん隠れてるのね」(3:06)
 ※全員採用と聞いてものすごい数のメールが
⑧「おニャン子クラブみたいでいいな」(3:29)
 ※「プレミオ会員番号1234番」みたいに書いてほしいそうです





明けましておめでとうございます。今年もこの拙いブログをどうぞよろしくお願いいたします。

さて、クリスマスのソンタクロースに続いて、新年早々あの方が登場しました。御殿場のモールから自転車ぐらいのスピードでやってきた赤い閃光です。今週のフェイスブックの中で、斎藤さんは何の疑問もなく「あの音楽戦隊」と書いていてちょっとびっくりしてしまいました。歴代の戦隊シリーズにはちゃんと〇〇戦隊と枕詞があるんですね。

知っているのが当然のリスナーの方が多いのでしょうが、初代ゴレンジャーが登場したとき、私は肩で風切るティーンエイジャーで今話題のクイーンの追っかけをやっており、戦隊には何の知識もなく、今回ものすごい長さのウィキペディアを目にして腰が抜けそうになっています。

曰く「救急戦隊」「烈車戦隊」「海賊戦隊」などなど。ほかにも魔法、動物、警察・・・キリがないのですが、なんと!未だに「音楽戦隊」は存在せず、これは本家に登場も時間の問題と思われます。今のうちに権利申請しておいたほうがいいのでは・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月25日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(クリスマスにつきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト    birthday お誕生日

birthday ゆるりさん(21日)…「ハーリ・ヤーノシュ」組曲~うた/コダーイ
●うみしまさん&うみぐまさん…アマゾンの歌~愛の歌/ヴィラ=ロボス
●レイラニさん…3つの小音詩~冬の夜(そりすべり)/ディーリアス
●にゃんごろーさん…クリスマス・オラトリオ BWV.248 第1部 ~第8曲 アリア「おおいなる主、力の君」/J.S.バッハ



aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「これケンタッキー・フライド・チキン。別にフォローしなくてもいいか」(0:20)
 ※略してケンタであります
②「昨日なんかジム行っちゃったもん」(0:26)
 ※全力でスレイベルを振りまくります!
③「笑っちゃダメよ。ぼくはちゃんと信じてるんです」(0:53)
 ※サンタさんはいるそうです
④「お互いそう思いましょうよ」(2:07)
 ※クリスマスに仕事があるのは幸せだと思うことにするとかしないとか
⑤「まだ“そんたく”って漢字で書けますか~?」(2:21)
 ※下記参照
⑥「言葉だけだとぼくのこの想いは伝わらないので、カラダで」(2:41)
 ※全身で鳴らすスレイベルです
⑦「上腕二頭筋まだ行けそうというわけで」(2:56)
 ※今年は鍛えたらしくスレイベルまだ行けるそうです





今年もやってきました「シングルベル」。OTTAVAの予算で買ってもらったという、この時期限定のスレイベルがまた聴けるのはわかっていましたが、まさかあの人が帰ってくるとは思ってもいませんでした。ほとんどのリスナーは忘れていたのではないでしょうか。ご本人はよほど気に入ってると思われる「ソンタクロース」でございます。

お決まりの(?)フレーズ「わかってますよぉ~」が聞こえたときには、思わず「それかー!」とつぶやいてしまいました。さすがに来年は賞味期限が切れてしまいそうな気がしますが、本当は、かのお方の任期中にうやむやにされることなく追及していただきたい切実な事柄ではあります。

というわけで、何とか年内に間に合いました。遅れがちだった更新にもかかわらず、お訪ねくださった皆さまに心から感謝申し上げます。毎年念頭にはひとつだけ目標を掲げることにしており、来年は迷わず「ブログの更新をまめにする」に致します。どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月18日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【OTTAVA premioスタート記念 私のpremio】
●ゆるりさん…イギリス組曲 第3番 ト短調 BWV.808~ガボット1,2/J.S.バッハ
●町田の三毛猫さん…交響曲 第4番イ長調「イタリア」Op.90~第1楽章/メンデルスゾーン
●evergreenさん…クラリネット五重奏曲 ロ短調 Op.115~第1楽章/ブラームス
●ピンキーリングさん…シンフォニア・ブエノス・アイレス Op.15~第3楽章/ピアソラ
●山で珈琲さん…ベルガマスク組曲~月の光/ドビュッシー(ピアノ:吉川隆弘)
【今年のうちにドビュッシー】
●チェロののんちゃんの母さん…ビリティスの歌~2.髪
●シフリンさん…交響詩「海」~風と海の対話


cute 本日のフレーバー・リクエスト   birthday お誕生日

●チェロ弾きゆうこさん…東方の三賢人/カザルス(演奏:ミラクル・チェロ・アンサンブル)
●三姉妹の母さん、シャルウィダンスさん…無言歌集 ①第44番 ニ長調 Op.102-2「追憶」②第48番 ハ長調 Op.102-6「信仰」/メンデルスゾーン
birthday りりぃさん(19日)…15の即興曲~第15番 ハ短調「エディット・ピアフ讃」/プーランク
●ねりま姫…敬天愛人/富貴晴美(「西郷どん」サウンドトラック)



aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「うがい、手洗い、たっぷり睡眠。よろしいですね」(2:57)
 ※来たるべきクリスマスに備えて
②「来週はクリスマスです。どんなことになるかなぁ」(2:57)
 ※例によってまだ何も考えていないご様子
③「前の日ぐらいから憂鬱になっちゃって」(3:44)
 ※旅行先でお土産を買うのが上手な人がうらやましいGM
④「ブログを更新しながらとか、明日の準備をしながらとか、お化粧を落としながらとか」(3:51)
 ※17日から突如スタート「La Serenata」。気軽にお聴きくださいとのことです





いろいろとエピソードの多いモーツァルト。マリー・アントワネットにプロポーズしたというのは、その最たるものでしょうか。ムクドリとピアノ協奏曲(第17番)の関係は、モーツァルト好きの間では以前からよく知られた話ではあったのですが、今回改めて調べてみて新しい発見がたくさんありました。

まず、おなじみウィキペディアのムクドリの欄にもモーツァルトの話があり改めてびっくり。ただし、彼が飼っていたのは、日本にいるのとは別種のホシムクドリであると書いてあります。ホシムクドリではあまり鳴き声が出てこないので、英語名のstarling(「羊たちの沈黙」のクラリス・スターリングと同じ綴り)で検索するといくつか見つかりました。

さえずりもきれいなのですが、インコのようにモノマネが得意らしく、メロディを覚えさせた動画もいろいろ出てきます。モーツァルトが弾いていたピアノを覚えて歌うなど、お手のものだったかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月11日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【OTTAVA premioスタート記念 私のpremio】
●チェロ弾きゆうこさん…森に夢見る/バリオス
●カリフラワーさん…3つの未刊のアリエッタ~銀色の淡い月よ/ベルリーニ
●北陸のカニ男さん…交響曲 第7番(旧第8番)ロ短調 D.759「未完成」~第1楽章/シューベルト
●ちゅりっぴーのさん…ピアノ三重奏曲 イ短調~モデレ/ラヴェル
【今年のうちにドビュッシー】
●グラースの小道さん、さんどばたさん…アラベスク 第1番
●歩きメデスさん、川崎市のKさん…牧神の午後への前奏曲(後半部)


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●nahemaさん(豆葉さんリクエスト)…オー・ホーリー・ナイト/アダン



aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「髪の毛がいっぱいあるんだ。ホントにいっぱいあるんだ」(0:30)
 ※5歳の女の子の似顔絵にご満悦
②「髪の毛どんどん増えてるといいな」(0:46)
 ※同上
③「ほんっとに幸せだとぼく思ってるんですけど、元日ぼく担当なんでね」(2:36)
 ※必然的にクリスマスイブと元日は同じ曜日になります
④「もうちょっと…そろそろ風格のようなものが欲しいですよね」(3:42)
 ※「ナイスなネーミング」の「ナイス」にご不満の様子





フェイスブックの斎藤さんの記事のハッシュタグに「#クリスマスイッチ」が増えて、クリスマスのリクエストが解禁になりました。それ以前から本田さんや長井さんが外出先で撮ったツリーの画像をアップしてくださって、公式ページのトップからも垣間見ることができます。

ニコ動からの配信が終了してコメント機能が使えなくなるというときに、ツイッターのアカウントを持っていないというリスナーさんが少なからずいらっしゃったことに驚いたのですが、同じようにフェイスブックも登録していない方が多かったりするのでしょうか。

アカウントを取ってしまった今はどうだかわかりませんが、当初のフェイスブックは登録なしでも見れるという触れ込みだったのです。確かに見れることは見れるのですが、ページを切り替えるたびに現れる「アカウントは?」「ログインしましょう!」のウインドウが煩わしくて、泣く泣く登録したことは今でも忘れません。それからほとんどOTTAVAの閲覧だけで5年近くが過ぎました(最近やっと活用してみようかという気になっています)。

そんな中で、手続きしにくいと不評のPremioの登録方法がフェイスブックにアップされていました。公式ページのトップにリンクがなく、一度Premioのページに移動しないとダメなんですね。ニコ動のバナーもまだ健在で、出来れば来年に持ち越して欲しくないんだけれど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今夜のOTTAVA Salone/12月4日(火)