スパム防止認証のお願い

申し訳ありません。スパム・コメントが増えてきたので画像認証を導入させていただきます。コメント送信時に「以下の文字を入力してください」の画面が出ます。お手数をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月16日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【雪見クラシック】
●ミケさん…カンタータ「心と口と行いと命もて」より「主よ、人の望みの喜びよ」BWV.147/J.S.バッハ (ディヴァイン編)
●nahemaさん…内なる印象(哀歌)~悲しき鳥/モンポウ
●山で珈琲さん…魔王 D.328 Op.1/シューベルト
●奈良んちゃさん…無伴奏チェロソナタ Op.8~第1楽章/コダーイ
●くらにゃんこさん…クラリネット協奏曲/コープランド
●カラベルさん…前奏曲集 第1集~沈める寺/ドビュッシー
●ピンポンさん…鏡の中の鏡/ペルト
●ほーぼーけんの大冒険さん…ベルガマスク組曲~月の光(管弦楽版)/ドビュッシー(A.カプレ編)


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

birthday よっしーさんのお嬢さん(18日)…8つのノヴェレッテ Op.21~第1番/シューマン
●タカ・センチメンタルさん…混声合唱とオーケストラのための「筑後川」~Ⅰ.みなかみ/團伊玖磨
●コルトア兄さん…ブルターニュの賛歌による3つの狂詩曲 Op.7~第3番/サン=サーンス
birthday ミモザさんの初恋の彼氏(18日)…ロマンス 第2番 ヘ長調 Op.50/ベートーヴェン

aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「そこに映っている顔の人がしゃべってるんだよ。斎藤さんだぞ」(0:06)
 ※OTTAVAを認識し始めたという3歳の女の子に
②「足の裏のことを考える」(0:23)
 ※眠れないときにGMがする入眠法
③「すごくたくさん大学には落ちました」(0:31)
 ※でも希望校に受かっていたら今のぼくはないとキッパリ
④「お正月にワンパック398円の苺を見たときは結構そそられましたねぇ」(1:19)
 ※苺の出荷がドンドン早くなっている気がするというGM
⑤「字上手になんないね。わざとかな」(2:34)
 ※手書きの手紙を画像で送ってくる小学生とおぼしきリスナーさんに
⑥「また言っちゃった。すみません」(2:44)
 ※カタルーニャ名物ウ○チ人形を連呼
⑦「♪ゆっきだるまつっくろ~」(2:49)
 ※こういう歌があるんですね
⑧「ぼくはいいです。ここで充分歌ってるし。毎週ね」(4:41)
 ※「NHKのど自慢が来ます。斎藤さん申し込みませんか」のメールに




りりぃさん、年末年始で多忙の中、福井から山口へのお引越しお疲れさまでした。新しい土地ですぐにめぐり合ったのが「幸せます」だったんですね。言葉が言葉だけに、懐かしい人に出合ったような気がしませんでしたか。

「幸せます」とググッただけで、すぐに防府市のサイトがヒットしました。「幸いです。便利です。助かります。うれしく思います。ありがたいです。そして、幸せが増します」素敵ですねぇ。最近の私のマイブームであるNAVERまとめにも「『お返事いただけると幸せます』のようにメールに使用されている」とありました。

引越しが落ち着いて県内めぐりをされるのは、もう少し暖かくなってからでしょうか。ここは是非とも、下関のリスナーであるコニストンさん&バケツプリンさんご夫妻との山口オフ会の開催を心から願うものであります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月9日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【合格必勝クラシック】
●ヴォルフィツキーさん…ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61~第3楽章/ベートーヴェン
●夏みかんの父さん…マドンナの宝石/ヴォルフ=フェラーリ


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●ステラプレイっ子さん、ジャーニーさん…9つの管楽器のための小交響曲~第1楽章/グノー
birthday うーにゃちゃん(10日)…25の練習曲より「アラベスク」/ブルクミュラー
birthday 豆葉さん(10日)…①めでたし、海の星 Op.2-3/エルガー ②夜明け(2005)/ダマーズ

aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「最近もらった中でもとりわけ低いよ」(2:45)
 ※ピッカリングさん恒例の脱力系ダジャレにダメ出し(笑)
②「間違ってるんだワン」(2:48)
 ※下記参照
③「合格さえすりゃあ、あとはもう天国ですから」(3:22)
 ※頑張れ!受験生
④「だんだんぼくに選ばせてもらえなくなっていくのね」(3:58)
 ※お誕生日曲がフレーバーでなく指定で来ました




今年最初のOTTAVAからのメルマガは特別号で、これがなかなかツッコミどころ満載の楽しいものでした。各プレゼンターへ3つの質問があって、その2番目が担当者さん渾身とも思えるクエスチョン。「今年戌年のワンちゃんへ1曲選んであげてください」というもの。

モーリーがクールに「ブラ1(ワン)でも聞いとけ」と言い放つのに対して、「犬だからといって容赦しません」と平均律やベートーヴェンの弦楽四重奏曲を挙げる林田さんの温度差が素晴らしい(笑)。

そして、今夜の番組中で斉藤さんがおっしゃっていたのは、ここに挙げたメサイアの曲が間違っていたというのです。正しくは第1部・第3曲ではなく第1部の第12曲(「ひとりのみどり子が私たちのために生まれる」)でありました。

この中に「ワンダフル・カウンセラー」という歌詞が出てきます(手元の聖書では「不思議な助言者」という訳)。このワンダフルのワンでどうだ!ということなんですね・・・ピッカリングさんにダメ出ししている場合じゃないと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月2日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(お月見につきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●水戸の伊奈郎さん…交響曲 第36番 ハ長調 K.425「リンツ」~第1楽章/モーツァルト
●がーちゃんさん…白鳥の歌 D.957~愛の便り/シューベルト
●けいさん…森のスケッチ Op.51~Ⅰ.野ばらに寄す/マクダウェル
●ジャーニーさん…9つの管楽器のための小交響曲~第1楽章/グノー
●グラスホッパーさん…馬と馬車/ルロイ・アンダーソン


aquarius 今夜のツボ(登場順)
   
①「これがご縁てものかしら」(0:52)
 ※五円玉が欲しいときになかなか手に入らないことがあるそうです
②「ウチだよ、これ。ウチウチ!」(1:21)
 ※穂高温泉郷にヘビーリスナーが経営する温泉旅館があるらしい
③「やたらめったら金粉がついているのがちょっと気になりましたけれども」(1:47)
 ※通販のおせちのカタログがすごいことになっているらしい
④「お正月早くもまだ2日なのに体重計に乗ったら…え~~~っ!」(2:26)
 ※深呼吸でからたを整えましょう
⑤「あなたのお腹についたおせち料理…少しは落としてくれると思います」(2:28)
 ※同上(笑)
⑥「早いなあ、あやつは」(2:43)
 ※放送前に撮ったゲレンさんとのツーショットが早速アップされて
⑦「どんなハエだ」(2:45)
 ※「インスタ映え」が略されて「バエ」になっているそうです
⑧「いやぁ、いいネタ貰っちゃったなぁ(中略)そのうちまとめてお仕置きよ」(3:14)
 ※ラズモフスキー第1番をラズいちと呼ぶというメールに
⑨「一番町で不機嫌そうな顔しないで歩くようにします」(3:52)
 ※近くに引っ越してきましたというメールに




明けましておめでとうございます。今年もこの拙いブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。

星占いやおみくじは、悪いと気にしてしまうので見ないという方がいますが、私もそちら派で、もう何年もおみくじを手にしたことがありません。今夜はずいぶんと初詣やお賽銭の話題を取り上げていた斎藤さんはどうだったのでしょう。

おみくじをひかずとも、今年の運勢は出ているじゃないですか。OTTAVAの顔である斎藤さんの今年初登板の夜を、スーパームーンがお祝いしてくれたのです。これを大吉と言わずしてなんと言えばいいのでしょう。しかも今月は月末にも満月が来るブルームーン。ひと月に2回満月を見ると幸せになれるというラッキーアイテムです。OTTAVAの順風満帆は間違いなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月26日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【立つ鳥跡を濁さずクラシック】
●アルペンザルツさん…トランペット協奏曲 変ホ長調 Hob.ⅩⅦe:1~第3楽章/ハイドン
●北陸のカニ男さん…鳥ッチ・トラッチ・ポルカ Op.214/J.シュトラウスⅡ世
●つばみさん…ワルツ「オーストリアの村つばめ」Op.164/ヨーゼフ・シュトラウス
●匿名希望さん…5つの小品(花の組曲)Op.85~アイリス(あやめ)/シベリウス
●カラベルさん…雲雀の渡りを見た時/ヴァンタドルン
●通行人Xさん…交響曲 第4番 イ長調「イタリア」Op.90~第1楽章/メンデルスゾーン
●PAKUさん…組曲「展覧会の絵」~殻をつけたひなどりのバレエ/ムソルグスキー(ラヴェル編)
●そありさん、ドラズキーさん…白つぐみ Op.161/ダマレ
●うみしまさん、梶さん…バレエ組曲「火の鳥」①子守歌 ②終曲/ストラヴィンスキー
●Hamadeus…組曲「惑星」Op.32~木星-快楽の神/ホルスト


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●むらちゅうさん…トルコ行進曲ジャズ(モーツァルトのピアノ・ソナタ 第11番 K.331 第3楽章 トルコ行進曲による)/ファジル・サイ(ピアノ:宮谷理香)
●パーンさん…スペイン幻想曲~トレド/ムーディ(ハーモニカ:崎元讓)


karaoke 本日の昭和歌謡(歌唱:斎藤茂)

●「悲しくてやりきれない」(昭和43年/作詞:サトウハチロー/作曲:加藤和彦/歌:ザ・フォーク・クルセダーズ)


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「呑み過ぎだけはお互い注意しましょう」(1:17)
 ※お酒が進む年末年始です
②「このままでいいのか…!」(1:31)
 ※この頃堂々と送ってくるオヤジギャグの扱いについて(笑)
③「シャンシャンて字書けるんだ。すごいねぇ」(3:01)
 ※シャンシャンに年賀状を送ると抽選で返事が来るそうです
④「なのに…にゃ~のに!…ニャンコ先生みたいだな」(4:09)
 ※いなかっぺ大将の名キャラクター。得意技はキャット空中三回転
⑤「やだぁ、ちょっとさびしい。それ」(4:33)
 ※昭和歌謡リクエストに「かあさんの歌」が来ました




立つ鳥跡を濁さず。こうのとりがお隣のマンションへ運んで来た赤ちゃんの空になった袋に、いらないものを全部詰め込んで持って行ってくれないものでしょうか。

歳をとるにつれて物が増え、これ以上増えては困ると思い続けていたら物欲がなくなってきました。少し前に、誕生日には何もいらないと言ったところ、神様がご褒美をくださったのです。セリフが聞こえてくるほど間近で見た中井貴一さまは、名優のオーラに包まれていらっしゃいました。

年の瀬に思いがけない嬉しい贈り物をいただきました。頂戴したほうも、今年の宿題は今年のうちに終わらせて新しい年を迎えたい。更新が遅れがちになって本当に申し訳ありません。来年はせめてその週のうちにアップするのを目標にしたいと思っております。何とぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月19日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【クリスマスソングではないけれど・・・】
●夏みかんの父さん…合唱とオルガンのための2つの祝福~クレア・ベネディクション/ラター
●なにわるつさん…ミゼレーレ/アレグリ
●上落合ボーイさん…喜歌劇「こうもり」第2幕~終曲:ぶどう酒の燃える流れに/J.シュトラウスⅡ世
●でかい小ヤギさん…カルミナ・ブラーナ~見よ、今や楽しい/オルフ
●眠りの森のしげるさん…スターウォーズ エピソードⅣ「新たなる希望」メインテーマ/ジョン・ウィリアムズ:沼尻竜典(指揮)日本フィルハーモニー管弦楽団
●evergreenさん…歌劇「魔笛」第2幕~間もなく夜明けを告げる太陽が/モーツァルト
●大阪のかっぱさん…交響曲 第1番 ホ短調 Op.39~第2楽章/シベリウス


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●チェチーリア!さん…クリスマスの歌/セヴラック:奈良ゆみ(ソプラノ)、椎名亮輔(ピアノ)
●ケチャツプさん…バッハ-3つのコラール P.167~目覚めよと呼ぶ声あり/レスピーギ
●カールくん…心は待っている(The Heart-in-Waiting)/チルコット
birthday りりぃさん(19日)…愛の賛歌/モノー 編曲/ディアンス
birthday Sallyさんのお父さま(19日)…「グリーンスリーヴス」による幻想曲/ヴォーン=ウィリアムズ


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「右手が続く限り…そんなに重くないか」(0:30)
 ※クリスマス恒例スレイベル登場
②「手伝ってくれますか?ぼくの仕事」(0:56)
 ※先日「斎藤」という方と仕事をしましたというメールに
③「割愛!すいません…今初めて読んだんで」(1:07)
 ※気の利いたコメントをくださいというメールに
④「何でもやるよ、アクセス数上がるなら」(1:22)
 ※上↑の気の利いたコメントをひねり出したい
⑤「ちょっといいかも」(3:55)
 ※そりすべりのムチの音が快感に(笑)
⑥「わかってますよ~ソンタクロース」(4:24)
 ※下記参照①
⑦「マユコちゃんを思いついたときにはホンットにうれしかった」(4:33)
 ※下記参照②




残業時間に突如出現!その名も「ソンタクロース(忖度ロース)」。決めフレーズは「わかってますよ~あなたの聴きたい音楽を私が忖度いたします」ということで、良い子のお友達はどんな曲を忖度してもらったんでしょうか。

シンゾウくんには、魔笛の「急いで逃げましょう」。森○から逃げたいんでしょうか(笑)。ユリコちゃんには、アルプス交響曲。来年こそ頂上をめざす? そして極め付けが、マユコちゃんへのブラームスの4番です。これはちょっと解説が必要。この曲の冒頭はドミソでいうとシーソーと始まります。シとソを英字表記するとHGになるのですが、これをドイツ語で読んでみてください。これぞ最高の忖度(笑)。

HGを思いついたときには狂喜乱舞したようですが、来年のクリスマスには古くなってしまって使えそう もないネタなのが残念至極ではあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月12日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【クリスマスソングではないけれど・・・】
●ちゅりっぴーのさん…子供の領分~第4番 雪は踊る/ドビュッシー
●そありさん…歌劇「コアンガ」~ラ・カリンダ/ディーリアス
●ピッカリングさん…オルガン協奏曲 第4番 ヘ長調 Op.4-4,HWV.292~第1楽章/ヘンデル
●ヴォルフィツキーさん…交響曲第3番 ニ短調 ~第5楽章/マーラー
●ドルチェで行きましょうさん…管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV.1068 ~ガウ゛ォット1・2/J.S.バッハ
●ちえこさん…ヴォカリーズ/ラフマニノフ 伊藤悠貴(チェロ)、ソフィア・グリャク(ピアノ)
●シフリンさん…ブラジルの印象~歌と踊り/レスピーギ
●ミントさん…歌劇「オルフェオとエウリディーチェ」~精霊の踊り/グルック
●深夜食堂で何頼むさん…チェンバロ協奏曲 ヘ短調 BWV.1056~第2楽章 ラルゴ(アリオーソ)/J.S.バッハ(ストコフスキー編)


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●パン子さん…ピアノ三重奏曲 イ短調~パントゥーム/ラヴェル
●ゆりもぐさん…ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ短調 Op.45~第2楽章/グリーグ
●ほーぼーけんの大冒険さん…交響曲 第88番 ト長調「V字」Hob.Ⅰ‐88~第4楽章/ハイドン


karaoke 本日の昭和歌謡(歌唱:斎藤茂)

●「三百六十五歩のマーチ」(昭和43年/作詞:星野哲郎/作曲:米山正夫/歌:水前寺清子)


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「おふろ入りながら聴かせていただきました」(0:50)
 ※一番町ギター倶楽部のコンピアルバムのこと
②「そんなの恥ずかしくて言えないでしょ」(0:55)
 ※斎藤さんの今年の漢字はなんですかのメールに
③「ヤです!ホントにもう」(1:35)
 ※替え歌を歌ってというメールに(結局歌う)
④「昔、プレイステーションでハマりましてねぇ」(2:31)
 ※動物の森というゲーム。徹夜するほどハマったらしい
⑤「ぼく見てるんでわかります」(2:51)
 ※ドラマ「陸王」の茂木選手とは…
⑥「そんなこと期待してないよね、だいたいね」(3:05)
 ※「ロマンティックなSALONE火曜日をご期待の皆様」と言ったあとで
⑦「ウィーンはいつもウィーン、私は私、かもめはかもめ…あんまり関係ないか」(3:08)
 ※ウィーンはいつもウィーンで元気が出ましたというメールに
⑧「この人の存在こそOTTAVA SALONEに必要だ」(4:17)
 ※毎週ゆる~いトンチクイズを送って来るピッカリングさんのこと




今週は12月12日に引っかけた今年の漢字とか、1、2、1、2で行進曲とか話題は尽きないのですが、私的にいちばんツボったのは、ピッカリングさんのゆるいトンチクイズでございました。せわしない年の瀬に脱力系クイズで笑っていただこうという迷企画。以下ほとんど書き起しでお送りいたします。まずは初級編。(答えはこの欄のず~~っと下)


初級:月曜日にいつもビックリする指揮者は誰?(ヒント:英語で考えてみてね)

中級:赤ちゃんをあやしているのに明るくない顔をしている指揮者は?(ヒント:OTTAVAでも人気の高い、間髪入れずにいきなり演奏を始めてしまうあの人です)

上級:ねじが出っ張っていつも痛い思いをしているのにちっとも直そうとしない指揮者は?(ヒント:シベリウス、ストラヴィンスキーなどで名録音を残しているイギリスあの人です)


ダメ出しされると燃えると自らおっしゃっているピッカリングさんに対して、「OTTAVAを何だと思っているんだ!どんどんいじめてやるぞ!他の方も待ってますよ。うまいっ!というのはダメです。何を言ってるんだ!というのがポイント」と呼び込みも忘れません。やっている本人がいちばん楽しそうでした。











【答え】
初級:オーマンディ(オー!マンデー) 中級:クライバー(暗いばぁ) 上級:コリン・デイヴィス( 懲りん、出ビス)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/12月5日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【クリスマスソングではないけれど・・・】
●パン子さん…トランペットと弦楽のためのソナタ ニ長調~第4楽章/ストラデッラ
●8さいちゃんの母さん…セレナード 第13番 ト長調 K.525~第2楽章/モーツァルト
●かぎしっぽのきいさん…2つのオルガン小品~7拍子のトッカータ/ラター
●りりぃさん…交響曲 第9番 ニ短調 Op.125「合唱付き」~第2楽章/ベートーヴェン
●奈良んちゃさん…弦楽のためのセレナーデ~第2楽章/エルガー
●evergreenさん…交響曲 第1番 ト短調~第2楽章/カリンニコフ


cute 本日のフレーバー・リクエスト  fuji ファンファーレ  birthday お誕生日

●ゆきひろさん…秋/トーマス
●えこたさん…①バレエ音楽「レ・プティ・リアン(つまらぬこと)」K.299b~ガボット(アレグロ)/モーツァルト ②12の練習曲 Op.25~第1番 エオリアン・ハープ/ショパン(ポッセ編) ③トランペット・ヴォランタリー/クラーク
●横浜のポポさん…ギター協奏曲 Op.325~第2楽章/ホヴァネス
fuji 伊達巻あられさん…ディンドン、ほがらかに/フランス伝承曲(ウィルコックス編)
birthday りんごコロロさん(3日)… 3つのドイツ舞曲 K.605~第3番 ハ長調「そり滑り」/モーツァルト
birthday あかねさん(5日)…①ユーモレスク/ドヴォルザーク(テイタム編)②エレジー/マスネ(テイタム編)③TEA FOR TWO/ヴィンセント・ユーマンス


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「少年少女じゃなくてお兄さんお姉さん」(0:05)
 ※「少年少女の合唱で」というリクエストに
②「ちょっとイルミネーターってコワイものがありますねぇ」(1:48)
 ※ターミネーターじゃありません(?な方は検索を)
③「読めません。いきなり出されても」(2:17)
 ※今年の流行語大賞「忖度」のこと
④「アルルの女は出てきません!」(2:54)
 ※アルルの女にアルルの女が出てこないとは!
⑤「名字だけですいません」(3:21)
 ※12月27日の第九に仙台フィルから35名参加だそうです
⑥「ピッカリングさんのメールでムダな時間使って…そんな言い方しちゃいけないね」(4:02)
 ※渾身の脱力クイズが今週も(笑)
⑦「マドモアゼルカメゾウ」(4:31)
 ※ペットのかめぞうちゃん(女子)の誕生日にみんなでお祝い




「モーツァルトが今日流してほしいと思っている彼の曲を忖度せよ」 残業時間に突如出現したその名も「ソンタクラシック」でございます。結果、時間を延長して「アヴェ・ヴェルム・コルプス」「レクイエム~ラクリモーサ」「ジュピターの最終楽章」をかけてくださいました。ありがとうございます。ドイツ舞曲も含めて何よりの誕生日になりました。

新しいカレンダーを買うと、まず5月の連休(LFJ)と12月の自分の誕生日をチェックします。今年の初めは斎藤さんの担当は水曜日だったのですが、4月の改編で見事火曜日に来てくださいました。今年はまだカレンダーは買っていません。目の前の機械でググれば早いのですが、まだ楽しみに取っておきたいと思います。

むう一族の仲間たち、ツイッター、ニコニコ動画でコメントくださった方々に心より御礼申し上げます。今年もまた本当に素晴らしい誕生日でした。来年も頑張っていい年にします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/11月28日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【クリスマスソングではないけれど・・・】
●ちゅりっぴーのさん…5つの小品(樹木の組曲)Op.75~樅の木/シベリウス
●アルペンザルツさん…3つの小音詩~冬の夜(そりすべり)/ディーリアス
●ドラズキーさん…オルガン交響曲 第5番~トッカータ/ヴィドール
●北陸のカニ男さん…「ハーリ・ヤーノシュ」組曲~ウィーンの音楽時計/コダーイ
●レイラニさん…合唱とオルガンのための2つの祝福~平和なる世界に歩み入れ/ラター
●nahemaさん…目覚めよ、と呼ぶ声あり BWV.645/J.S.バッハ(ヴィルヘルム・ケンプ編)
●町田の三毛猫さん…浄夜(1899年弦楽六重奏版)《抜粋》/シェーンベルク


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●山でコーヒーさん(ピッカリングさんリクエスト)…ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 Op.23~第2楽章/チャイコフスキー
●ビバノンさん、かたかごさん…3つの水彩画(フルート、チェロ、ピアノのための)~秋の夕べ/ゴベール
birthday バケツプリンさんからコニストンさんへ(27日)…ハンガリー狂詩曲 第2番(4手版)/リスト
birthday ミモザさんからたえこさんへ(23日)…夢/トスティ
●チエノワさん、アイラブプルシェンコさん…オー・ホーリー・ナイト/アダン


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「4行前でやめておけばステキなメールだったのになぁ」(0:48)
 ※どうしても最後にダジャレを言いたいピッカリングさん(笑)
②「昭和歌謡のコーナーはお休みさせていただきます」(2:23)
 ※ちょっとノドの調子が…(お大事に)
③「そんなにぼく似ている人世の中にいないって言われるんで…」(2:43)
 ※11/15サントリーホールにいませんでしたか?というメールに
④「チュージェキージェじゃないよ。キージェ中尉」(3:03)
 ※ノーコメント
⑤「もうやだ…OTTAVAなのに…」(3:53)
 ※ピッカリングさん渾身の脱力系クイズの連発に(笑)
⑥「やっと半分ですわ…なんだその言い方」(3:57)
 ※人生百歳の時代、50歳なら…
⑦「痛いってば!」(4:19)
 ※アンダーソンの「そりすべり」でお約束の合いの手




信者の方以外にはあまり知られていないのですが、賛美歌には第2編があります。ソリストや聖歌隊のための少し高度な曲が多く、オー・ホーリー・ナイトはこちらに収められています。第2編の中でおそらくいちばん有名であろうその曲は、邦題を「さやかに星はきらめき」といい(第219番)、原語主義のむう一族の中でも日本語で歌いたいという希望者の多い例外的な曲になっています。「きよしこの夜」と同じ由木康による日本語訳をご紹介します。

  さやかに星はきらめき 御子(みこ)イエス生まれ給う
  長くも闇路(やみじ)をたどり メシヤを待てる民に
  新しき朝は来たり さかえある日は昇る
  いざ聞け 御使(みつか)い歌う
  妙(たえ)なる天(あま)つ御歌(みうた)を
  めでたし 清し今宵(こよい)


  輝く星を頼りに 旅せし博士のごと
  信仰の光によりて 我らも御前(みまえ)に立つ
  馬槽(うまぶね)に眠る御子は 君の君 主の主なり
  我らの重荷を担い 安きを賜(たま)うためにと
  来たれる神の子なり


  「互いに愛せよ」と説き 平和の道を教え
  すべてのくびきをこぼち 自由を与え給う
  げに主こそ平和の君 類(たぐい)なき愛の人
  伝えよ その福音(おとずれ)を
  広めよ 聖(きよ)き御業(みわざ)を
  たたえよ 声の限り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/11月21日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【メランコリーを止めないで】
●しりとり三兄弟の母さん…ワルツ 第3番 イ短調 Op.34-2「華麗なる円舞曲」/ショパン
●かぎしっぽのきいさん…3つの映画音楽~ワルツ‐『他人の顔』より‐/武満徹
●そありさん…オルガン協奏曲 第6番 変ロ長調 Op.4-6,HWV.294 ①第2楽章 ②第3楽章/ヘンデル
●横浜のコアラさん…エレクトリック・カウンターポイント~Ⅲ/ライヒ:加藤訓子(マリンバ他)
●リナシメントさん…9つの前奏曲 Op.1~第7番/シマノフスキ
●アルペンザルツさん、Hamadeus…インスブルックよ、さようなら/イザーク
●草月さん…マズルカ 第13番 イ短調 Op.17-4/ショパン


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●しょう&ごうくんの母さん…バレエ音楽「くるみ割り人形」 Op.71 第2幕~ディヴェルテスマン(B)・ (C)・(D)・(E)/チャイコフスキー
birthday ゆるりさんのおふたりのお嬢さん(22日)…歌劇「ラクメ」~花の二重唱/ドリーブ


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「結局最初の2つだけかい、食べ物は」(0:57)
 ※おなかが空いているお子ちゃまに食べ物がいっぱい出てくる組曲を
②「アンパンマンみたいになっちゃいますのでそれじゃいけませんよ」(1:14)
 ※年末に向けてあと少し、というところで力がなくならないように
③「舞台裏が全部バレちゃう(中略)どこがメランコリーやねん」(1:18)
 ※全然違う曲を流しそうになりその場で慌てて入力し直す
④「巻き戻しましょうね、1週間…キュルキュルキュルキュル」(4:09)
 ※先週のシステム不具合を謝りつつ先週を振り返る
⑤「はとバスはない。イタリアに」(4:21)
 ※吉川隆弘さんと行く超豪華イタリアツアー。凄い金額らしい




例えばカラオケなどで、その人の持ち歌といった得意分野のことを、昔は専売特許などと申しました。今はさっぱり聞かれなくなり、代わって出てきたのがデフォルトという言葉です。私のデフォルトを問われれば、まごうことなくモーツァルトと答えるわけですが、11月だけはそうじゃなかったと、アルペンザルツさんが気づかせてくださいました。

震災のあった2011年は誰しも忘れられない年ですが、私はその秋に幾つかの別れが重なり、より忘れがたい年になりました。今のところ、私のただひとつのフレーバー・リクエストで、斎藤さんに選んでいただいたのが「インスブルックよ、さようなら」で、今年で7年目になりました。私だけではなく、ほかのリスナーさんにも印象深いということは、とりもなおさず選曲がいいわけで、7年前の当欄や個人的なメールでも、「いい曲を選んでもらったね」とうれしいコメントも頂戴しています。アルペンザルツさん、ありがとうございました。また来年もご一緒にセンチメンタルいたしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/11月14日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【メランコリーを止めないで】
●あかねさん…3つの夜想曲 Op.16~第2番 ト短調/メトネル
●シフリンさん…組曲「キージェ中尉」Op.60~ロマンス/プロコフィエフ
●OTTAVAに出会えて幸せさん、ピッカリングさん…ワルツ 第9番 変イ長調 Op.69-1「告別」/ショパン
●水戸伊那郎さん…ウィーン奇想曲 Op.2/クライスラー
●奈良んちゃさん…ハイドンの主題による変奏曲 Op.56a/ブラームス
●めらんこちゃん…ピアノ協奏曲 ト長調 ~第2楽章/ラヴェル
●塙美里さん(サロンコンサート出演)…24の前奏曲 Op.11~第11番/スクリャービン
●雪ん子ポンチョさん…楽劇「トリスタンとイゾルデ」第3幕~愛の死:優しくかすかな彼のほほえみ/ワーグナー


cute 本日のフレーバー・リクエスト   birthday お誕生日

●とむひでさん…①アッシジの聖フランチェスコの4つの小さな祈り FP 142~第1曲、第2曲  ②グローリア~天のいと高きところには神に栄光/プーランク
●じんじんさん…歌劇「ドンナ・ディアナ」序曲 /レズニチェック
●つばみさん…チェロ・ソナタ ト短調 Op.19~第2楽章/ラフマニノフ:伊藤悠貴(チェロ)ソフィア・グルャク(ピアノ)
birthday 江ノ島灯台さんのご次男・たかちゃんさん(12日)…平均律クラヴィーア曲集 第1巻(24の前奏曲とフーガ)第6番 ニ短調 BWV.851/J.S.バッハ
birthday 雨水さん(13日)…アクセント・オン 長調と短調から第1曲~第6曲/ギロック:ウララ・ササキ(ピアノ)
birthday nahemaさん(14日・オリビアさんリクエスト)…夜想曲~雲/ドビュッシー


karaoke 本日の昭和歌謡(歌唱:斎藤茂)

「男と女のお話」(昭和45年/作詞:久仁京介/作曲:水島正和/歌:日吉ミミ)


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「♪さざんかさざんかさいたみち、ハッ!」(0:04)
 ※(このあとかかった)ロドリーゴの曲と似ています
②「それ、馬から落ちて落馬してと一緒だ」(0:24)
 ※来年3月「仙台の旅行の旅」があります
③「あの葉っぱはな、おっちゃんが描いたんよ」(1:51)
 ※O・ヘンリー“最後の一葉”関西語訳(奈良んちゃ版)
④「毎回ぼくをおもちゃにするのに無常の喜びを感じている奈良んちゃさん」(2:04)
 ※同感です
⑤「『OTTAVAに替えて』ぜひお願いします」(3:10)
 ※話題のスマートスピーカーから他局が流れていたらこう言ってください(笑)
⑥「じゃ聞こえるかどうか、歌歌おうか」(4:13)
 ※残業時間になって機器トラブルが続きます
⑦「だらり庵終わったらそのまま呑み行けますよね」(4:22)
 ※ゲストの吉川隆弘さんと「23時まで残ったら…」という話で盛り上がる




年の瀬を感じることのひとつは今年亡くなった方々を偲ぶことです。斎藤さんの口からジャンヌ・モローの名前を聞いて、あの個性的な表情が即座に思い浮かびました。

私はフランスの俳優さんというとアラン・ドロンとカトリーヌ・ドヌーヴが真っ先に出てくる世代ですので、ジャンヌ・モローを映画館で見た記憶はありません。ジェラール・フィリップ目当ての「危険な関係」やトリュフォーが監督ということで見た「黒衣の花嫁」、そしてマイルス・ディヴィスが音楽担当という「死刑台のエレベーター」などに出ていた、悪い言葉で言えばオマケでした。今でも忘れられないのは、「死刑台のエレベーター」放映時(テレビ朝日の「日曜洋画劇場」)、淀川長治さんが音楽そっちのけで彼女を褒めちぎる解説です。

決して美人ではないが一度見たら忘れられない、圧倒的な存在感が印象に残る、日本でいうと杉村春子のような女優さんではなかったでしょうか。マイルスでも聴いて彼女を偲びたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今夜のOTTAVA Salone/11月7日(火)