« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

コンピの森/3月30日(火)

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●歌劇「ラクメ」~花の二重唱/ドリーブ   
 ●朧月夜/岡野貞一   
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●オラトリオ「メサイア」第2部~ハレルヤ・コーラス/ヘンデル   
 
 
 
今夜は「ブルームーン・クラシック」でエントリーは3曲だけ。リクエストはボツだったけれど「ブルームーン探偵社、アル・ジャロウがテーマを歌ってたんだよね」というお言葉だけでもう胸一杯です。アル・ジャロウ大好き!あの頃のブルース・ウィリスはまだフサフサでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月29日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」3月のテーマ

1.春が香る!アロマなクラシック
2.年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック
3.月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編
4.卒業!旅立ちのクラシック
5.我が街のテーマ曲「花便り編」
6.ターフェルムジーク(食卓の音楽)
7.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
8.着信音にクラシック
9.本とクラシック
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
  
 
 
3月29日(月)のコンピレーションの森

  
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●バレエ「白鳥の湖」Op.20 第3幕~ハンガリー舞曲/チャイコフスキー
 ●八重奏曲 変ホ長調 Op.20~第4楽章/メンデルスゾーン
 
【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●オラトリオ「天地創造」Hob.ⅩⅩⅠ‐2 第1部~第13番:天は神の栄光を語り
  /ハイドン
 ●オーヴェルニュの歌 第2集~アントゥエノ/カントルーブ
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】…番外編「春のマーチ」
 ●ノルウェー舞曲 Op.35~第2番/グリーグ…「根っこのこどもたち目をさます」
  (石井桃子訳)と共にどうぞ
 ●ウィーンはいつもウィーン/シュランメル
 ●オペレッタ「ルーナ夫人」~ベルリンの風/リンケ
 ●交響曲第6番 ロ短調 Op.74「悲愴」~第3楽章/チャイコフスキー
 
【本とクラシック】…『五声のリチェルカーレ』深水黎一郎著
 ●音楽の捧げもの BWV.1079~6声のリチェルカーレ/J.S.バッハ
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】……島根県雲南市三刀屋町「御衣黄桜」
 ●スコットランド幻想曲 Op.46~第3楽章/ブルッフ
 
 
 
一部で話題の(どこ?)「アイロンをかけまくる」。なんと日曜のスペシャルのテーマだったんですね!予想していたのと違い「颯爽痛快クラシック」にリクエストできそうな、爽やかでいい曲でした。3月のテーマもあと数日。明日はお月見になりそうだし、エントリーはちょっと無理かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイロンをかけまくる

Whiteshirt_2    

 
コピペをしようと出かけたところ、Music Historyが不具合で大変面白いことに…!
 
「2010年3月25日22時00分ごろに流れた曲」でサーチすれば、今でも見られると思うのですが、万が一修正されてしまったら悔いが残るので、スクリーンショットを撮ってしまいました。これは曲が「アイロンをかけまくる」だから笑えるのであって、「交響曲 第1番」とかだったら、面白くもなんともありません。
 
これだけかけまくれば、Yシャツどころか、ハンカチからシーツまで、家中のシワシワなものがピーンときれいに片付いたことでしょう。コンピューターも粋な間違いをやってくれるものです。
 
しかしどんな曲なんだろう。ちょっと聴いてみたい…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/3月25日(木)

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●バビロン川のほとりに BWV.653/J.S.バッハ
 ●ロマンス・デル・プラタ(ソナチネ)~Ⅰ/グァスタヴィーノ
 ●交響詩「ローマの噴水」~夜明けのジュリアの谷の噴水/レスピーギ…木蓮の
  香り
 ●9つのマズルカ Op.25~第4番 ホ長調/スクリャービン…木蓮の香り
 
【学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック】
 ●弦楽四重奏曲 第17番 へ長調 Op.3-5「セレナード」~第2楽章/ハイドン
 ●ワルツ「金と銀」Op.79/レハール
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】…茨城県水戸市「偕楽園」
 ●「アルルの女」第2組曲~メヌエット/ビゼー
 
 
 
今夜は、深夜のTBSラジオの放送終了のアナウンスがあったり、Music Historyをコピペしようとオフィシャルサイト訪ねたら、アイロンをかけまくっていて大変なことになっていたり(この件は後日詳しく)、いろいろ話題はあるのですが、やはりこれです。自分には全く関係な~いとのんびり構えていたブリメンバッジ・プロジェクト。
 
都内でもJ.J.カントロフの演奏会はありましたが、Sallyさんも横浜在住でいらっしゃるなら、これはもうずばりビンゴとしかいいようがありません。他人事と思っていたのに急に切実になってきました。
 
出そう出そうと思っていたコンブリオカラーのメールも、未だに出さずじまいだったりします。(外食なんかで顕著ですが)なんでもすぐに決められない人なので、1色に絞れないということもあるんですけれど。う~ん、迷うぞ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月24日(水)

【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●バッハの思い出~第4曲/ヴィドール
 ●交響詩「前奏曲」S.97/リスト
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
 ●ハンガリーの風景 Sz97~村の夕べ/バルトーク
 ●危険な夜 第3番/ジョン・ケージ
 ●ため息 Op.70/エルガー…水戸光圀 『朽ち残る 老木の梅も此宿の はるに
  ふたたびあふぞ嬉しき』
 
【月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編】
 ●ヴァイオリンソナタ 第34番 変ロ長調 K.378~第1楽章/モーツァルト…
  「早春のせせらぎ」
 ●ピアノソナタ第13番 イ長調 Op.120,D.664~第1楽章/シューベルト
  「子供の春の夢~シンデレラ」
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】
 ●9つの楽器のための協奏曲 Op.24~第3楽章/ヴェーベルン…我が家の
  近くの白木蓮の並木
 ●亜麻色の髪の乙女/ドビュッシー…東京都青梅市「吉野梅郷」
 
 
 
昨日に続いて日曜日のスペシャルについて。アカデミーの授賞式における「つみきのいえ」の監督のスピーチを話題にするなら、「ドモアリガト、ミスターロボット」をスルーするのは反則でしょう。こちらではピンと来る人が少なかったのかもしれませんが、授賞式の会場ではかなりウケていました。洋楽通の斎藤さんらしくありません。説明するのに時間がかかると思って避けたのかしらん。(詳しくは「つみきのいえ」「ミスターロボット」「STYX」で検索してみてください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月23日(火)

【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●中国の太鼓/クライスラー
 ●交響曲第1番ニ長調Op.25「古典的交響曲」~第4楽章/プロコフィエフ
 
【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 第1幕 第2場 ~情景(クリスマスツリーの
  中で~冬の松林)/チャイコフスキー
 ●楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」~第1幕への前奏曲/ワーグナー
 
【着信音にクラシック】
 ●良き仲間との気晴らし/ヘンリー8世…自分でポチポチ打ち込んでいます
 ●歌劇「魔笛」第2幕~(夜の女王のアリア)地獄の復讐がわが心に煮えかかる
  /モーツァルト…お母さん、お姑さんから
 ● 「ワルキューレ」~ワルキューレの騎行/ワーグナー…怖い同僚(女性)から、
  別れた奥さんから
 ●ミシシッピ組曲(音の旅)~Ⅳ.マルディ・グラ(懺悔火曜日)/グローフェ
  …幼なじみから、メールの着信音として
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】…東京都千代田区「九段坂」
 ●歌劇「フィガロの結婚」K.492~序曲/モーツァルト
 
【本とクラシック】…『楽隊のうさぎ』中沢けい著
 ●ハンガリー民謡「孔雀」による変奏曲~第14~16変奏、フィナーレ/コダーイ
 
 
 
「なかじまともこ」と耳で聞いたときに連想するのはどちらでしょう。女優さん?お笑いの人?しばらく聞いてみないと判断できません。「ああ、ほたるちゃん!」と気づいたのは、スペシャルの企画が子育てに関連するものだったからです。
 
そして、ここでもまたcon brioの小さな偶然が起こりました。先週でしたか、明るいときにはめったに聞かないNHKラジオに何気なくチューニングを合わせたところ、流れてきたのが朗読をしている蛍ちゃんの声だったのです。「子供のために良い本を選んで読み聞かせるのをライフワークにしたい」みたいなことをおっしゃっていました。日曜が楽しみです。まだ「オセロの黒いほう?」って思ってる人いませんよね?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンピの森/3月22日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」3月のテーマ
 
1.春が香る!アロマなクラシック
2.年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック
3.月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編
4.卒業!旅立ちのクラシック
5.我が街のテーマ曲「花便り編」
6.ターフェルムジーク(食卓の音楽)
7.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
8.着信音にクラシック
9.本とクラシック
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
  
 
 
3月22日(月)のコンピレーションの森

  
【春が香る!アロマなクラシック】
 ●ソナチネ 嬰へ長調~第2楽章 メヌエット/ラヴェル
 ●想いのとどく日/ガルデル
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】…番外編「春のマーチ」
 ●交響曲 第4番 ホ短調 Op.98~第3楽章/ブラームス
 ●ブランデンブルク協奏曲 第6番 変ロ長調 BWV.1051~第3楽章/J.S.
  バッハ
 ●「アルルの女」第2組曲~パストラール/ビゼー
 ●ブルー・タンゴ(声楽編)/ルロイ・アンダーソン
 
【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op.13「悲愴」~第2楽章/ベートーヴェン
 ●聖セシリアのために Op.30~それゆえに我々は聖セシリアの喜ばしい
  主張に/フィンジ
 ●交響曲第7番 嬰ハ短調 Op.131~第1楽章/プロコフィエフ
 ●ジュピターの歌(原曲:ヘンデル「セメレ」~あなたがどこを歩くとも)/ルロイ・
  アンダーソン
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】…山口県岩国市「錦帯橋」
 ●銀の雲は月を追う/王建中 編
 
 
 
「キャッツアイわかりません」て、オリンピックは結構見ていたみたいなのに、レオタードや6億円と言われてあのCMを連想しないということは、きっとCMの入らない局専門なんですね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネコヤナギ

Nekoyanagi
 
 
庭木の選択には地域性があるようです。そろそろ時期なんですけど、うちの周辺ではまず見かけないネコヤナギ。昔は結構どこにでもあったような気がします。見つけたら触らずにはいられません。本物は逃げちゃいますから(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月18日(木)

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●アベッグ変奏曲 Op.1/シューマン
 ●カンタータ 第36番「喜びて舞いあがれ」 BWV.36~喜びて舞いあがれ/
  J.S.バッハ
 ●カンタータ第208番BWV.208~羊は安らかに草を食み/J.S.バッハ
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】…番外編「春のマーチ」
 ●歌劇「預言者」~戴冠式行進曲/マイアベーア
 ●ラデツキー行進曲 Op.228/J.シュトラウスⅠ世
 
【月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編】
 ●ヴィオラ協奏曲 ト長調~第1楽章/テレマン…「四季」から「春がすみ」
 ●交響曲第8番 ヘ長調 Op.93~第4楽章/ベートーヴェン…「冬の終わりに」
  から「春のおとずれ」
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】…ロンドンの春、クロッカス
 ●チェロソナタ第2番 ヘ長調 Op.99~第2楽章/ブラームス
 
 
 
今日の前半で、チャイコフスキーのヴァイオリン・コンチェルトが流れたのを聴いていて、気になることを思い出しました。いつだったかの「名付け親になろう」のコーナーの際に、斎藤さんが「三大交響曲のうちの1曲の未完成が…」というような話をしているのを聞いていて「三大なんとか」が無性に気になりだしたのです。
 
久しぶりに耳にした「三大交響曲」という言葉。「運命」「未完成」「新世界」はすんなりでしたが、あとが出てきません。「三大ピアノ協奏曲」「三大ヴァイオリン協奏曲」う~ん…。年齢を痛切に感じるのはこういうときですね(笑)。
 
調べてみてびっくりしたのは、先のチャイコが三大協奏曲に入っていないこと!チャイコ説もあるのですが、定番は「ベートーヴェン」「メンデルスゾーン」「ブラームス」なんだそうです。これっていつから?なんとなく納得がいかない気がするのは、私があまりブラームスを好きじゃないからなんでしょうか…。
 
ピアノ協奏曲に至っては決定版がないって、呆然…。「チャイコ」と「グリーグ」と、あともう1曲なんだっけ、とずっとモヤモヤしていました。「皇帝」としている記事もありましたが、私的にはどうもしっくりきません。勝手に決めていいっていわれたら、ラフマニノフの2番を入れたいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月17日(水)

【ターフェルムジーク(食卓の音楽)】
 ●ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第1番 ニ長調 K.136
  ~第1楽章/モーツァルト…春野菜たっぷりの野菜スープ
 ●ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 Op.73「皇帝」~第2楽章/ベートーヴェン…
  番外編「春の宵、この曲で一献」
 ●大地の歌~春に酔える者/マーラー…番外編「春の宵、この曲で一献」
 
【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●ゲレルトの詩による6つの歌 Op.48~第4番 自然における神の栄光/
  ベートーヴェン
 ●12の練習曲 Op.10~第3番 ホ長調「別れの曲」/ショパン
 ●夜想曲 第10番 変イ長調 Op.32-2/ショパン
 ●「アルルの女」第2組曲~間奏曲/ビゼー
 
【学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック】
 ●弦楽四重奏曲 第1番 ニ長調 Op.11~第2楽章 アンダンテ・カンタービレ
  /チャイコフスキー
 ●魔王 D.328 Op.1/シューベルト
 ●ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 Op.24「春」~第1楽章/ベートーヴェン
 
 
 
このリストの作成は、その90%以上がコピペなので、手間はほとんどかかりません。OTTAVAのサイトへ毎日行って、曲目リストの該当部分をコピーするだけなのですが、毎日見ていると思わぬことに気付きます。今日の放送開始50分台にかかるはずの曲が、どこにも見当たりません。「TBSラジオをお聴きの方はここでお別れです」に続いて流れる曲のタイトルがすっぽり抜けているのです。
 
サーチやヒストリーで検索してもヒットしなかった曲を見つけたのが、OTTAbotさんのファンサイトでした。細かいところまでフォローされている素晴らしいサイトです。OTTAbotさん、ありがとうございました。これも記録の一環なので、一応下記に挙げておきますね。
 
  00:56 ヴァイオリン協奏曲第1番嬰へ短調p.14~第2楽章/ヴィエニャフスキ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

コンピの森/3月16日(火)

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●「グリーンスリーヴス」による幻想曲/ヴォーン=ウィリアムズ
 ●フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299(297c)~第2楽章/
  モーツァルト
 
【着信音にクラシック】
 ●レクイエム 第2曲(続誦)~怒りの日/ヴェルディ…嫌いな人、ケンカした人
  から
 ●12の練習曲 Op.10~第4番 嬰ハ短調/ショパン…自分用に
 ●交響曲第7番イ長調Op.92~第4楽章/ベートーヴェン…せっかちなご主人
  から
 
【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●バレエ音楽「ロメオとジュリエット」第1幕~マドリガル/プロコフィエフ
 ●2つの悲しい旋律 Op.34~過ぎた春/グリーグ
 ●歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」~間奏曲/マスカーニ
 ●歌劇「ワリー」~さようなら、ふるさとの家よ/カタラーニ
 ●創作主題による変奏曲「エニグマ」Op.36~第9変奏(Nimrod)/エルガー
 
 
 
「着信音にクラシック」。斎藤さん、久々にノッているようですね。楽しんでいるのがリスナーの方々に伝わるので、エントリーにも力が入ります。「官能」「バスルーム」「運動会」などなど、私が勝手に名付けている『伝説のテーマ』の仲間入りをしそうな予感がします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コンピの森/3月15日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」3月のテーマ
 
1.春が香る!アロマなクラシック
2.年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック
3.月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編
4.卒業!旅立ちのクラシック
5.我が街のテーマ曲「花便り編」
6.ターフェルムジーク(食卓の音楽)
7.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
8.着信音にクラシック
9.本とクラシック
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
 
3月15日(月)のコンピレーションの森
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●組曲「ピアノのために」~第3曲 トッカータ/ドビュッシー
 ●組曲「ホルベアの時代より」Op.40~前奏曲/グリーグ
 ●スカラムーシュ‐アルト・サクソフォーンとオーケストラのための組曲~
  ブラジレイラ/ミヨー…番外編「春のマーチ」
 ●双頭の鷲の旗の下に Op.156/J.F.ワーグナー…番外編「春のマーチ」
 ●組曲「コーカサスの風景」第1番Op.10~第4曲「酋長の行列」 /イッポリトフ
  =イヴァノフ…番外編「春のマーチ」
 
【ターフェルムジーク(食卓の音楽)】
 ●ホルン協奏曲第1番 ニ長調 K.412~第1楽章/モーツァルト…TV番組の
  BGMで流れていました
 ●抒情小品集 第10集 Op.71~その昔/グリーグ…番外編「春の宵、この
  曲で一献」
 
【月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編】
 ●交響曲第8番 ヘ長調 Op.93~第1楽章/ベートーヴェン…「春の喜び」
 ●交響管弦楽のための音楽~アンダンティーノ/芥川也寸志…「春に目覚めた
  虫たちの行進」
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】…京都・松ヶ崎疎水の桜
 ●アラベスク 第1番 ホ長調/ドビュッシー
 
 
 
先月はあんなにヴァレンタインズ・デイを連発していたのに、3月になった途端、ホワイト・デイのホの字も口にしなくなったのは、ひょっとして何か後ろめたいことがあるからなの?(笑)、と邪推したくなるほどでした。番組が終わる2分前までは…。
 
番組終了まで残り5分を切ってマーラーが流れてきたとき、大好きな曲だからせめて7、8分は聴きたいんだけどな~などと、身勝手にひとりごちながら、私の世代では“アダージェット=彼”であるところの、ビヨルン・アンドレセンの横顔を思い浮かべておりましたら、「すべての女性リスナーに愛をこめて」のアナウンスが!
 
その瞬間、金髪のギリシャ彫刻のような横顔が、カットバックのごとく、Macのパソコンの前からこちらを見つめるミュージック・ディレクターの姿に切り替わりました。これから「タジオ斎藤」とお呼びしてもよろしいでしょうか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

COME AGAIN

水曜に聴いたダウランドが頭から離れません。YOU TUBEで見たスティングも期待に
違わぬものでした。歌詞が気になったので調べてみたら、古語ばかりでびっくり。
シェイクスピアと一歳しか違わないのにまたびっくり。
  

Lute

              Melozzo da Forli “Angel Musician”
 
  
   来て 今一度
   甘美な愛が誘っている
   あなたの愛ははるか彼方
   ふさわしき歓びを私に
   見つめ合って 声を聞いて
   触れ合って 口づけて
   そして 死ぬ
   あなたとの甘い交感を今一度

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月11日(木)

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●バレエ「眠りの森の美女」Op.66第1幕:呪文~パ・ダクシオン(A)
  アダージョ(薔薇のアダージョ) /チャイコフスキー
 ●小管弦楽のための2つの小品~春、はじめてのカッコウを聞いて/ディーリアス
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●ハンガリー舞曲集WoO.1~第5番 嬰ヘ短調/ブラームス
 ●組曲「カレリア」Op.11~行進曲風に/シベリウス
 ●SF交響ファンタジー 第1番~後半/伊福部昭…番外編「春のマーチ」
 ●歌劇「アイーダ」~凱旋の合唱“エジプトとイシスの神に栄光あれ”(凱旋行進曲)
  /ヴェルディ…番外編「春のマーチ」
 
【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●ジュピターの歌(原曲:ヘンデル「セメレ」~あなたがどこを歩くとも)/ルロイ・
  アンダーソン
 ●歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」~間奏曲/マスカーニ
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】
 ●フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ハープのための五重奏曲~第2楽章
  /ヴィラ=ロボス…水戸「偕楽園」梅祭りに寄せて
 
 
 
3月に入ったcon brioでは、秋から冬にかけてよく流れていたブラームスに替わっ
て、チャイコフスキー、特にバレエ曲を耳にすることが多くなったような気がします。
(ブラームスはハンガリー舞曲だけが例外のようにかかっていますね)チャイコのバ
レエは春を連想させるのでしょうか。
 
そういえば、実際に踊るわけではなくても「踊る」という言葉を聞いただけで、もうウキ
ウキする気分を止められません。春がそこまで来ています。昨日、散歩に出かけたと
きに見かけた近所のさくらんぼのなる桜が満開でした。薄いピンクのチュチュを纏っ
たバレリーナのようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月10日(水)

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●モテット「アヴェ・ヴェルム・コルプス」K.618/モーツァルト
 ●修道院の庭で/ケテルビー
 
【ターフェルムジーク(食卓の音楽)】
 ●弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 Op.130~第4楽章/ベートーヴェン
  …菜の花のお漬物
 ●高雅で感傷的なワルツ~ワルツ第1、第7/ラヴェル…花とワインの香り
 
【着信音にクラシック】
 ●トッカータとフーガ ニ短調 BWV565~トッカータ/J.S.バッハ…
  イヤな上司、職場から
 ●「ロメオとジュリエット」~組曲第2番「モンタギュー家とキャピュレット家」
  /プロコフィエフ…奥様から
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
 ● ハンガリー田園幻想曲 Op.26/F.ドップラー
 ●無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番 ハ長調 BWV.1005~ラルゴ/
  J.S.バッハ…小野小町『思ひつつ 寝ればや人の見えつらむ 夢と知りせば
  覚めざらましを』(古今集より)
 
 
 
今夜の後半にあったストリート・ミュージシャンのお話で、遥か昔に訪ねたパリを思
い出しました。私がメトロの構内で出会ったのもフルーティスト。女性でしたが、こ
んなことまで忘れず覚えているのは、もちろん曲がモーツァルトだったからです。
ラジカセをバックにアイネ・クライネの主旋律を、気持ちよさそうに吹いていました。
 
どの楽章かは忘れましたが、速かったので第1楽章か終楽章でしょう。同行の友人
は私のモーツァルト好きをよく知っているので、曲が終わるまでずっと一緒に聴いて
いてくれました。斎藤さんはユーロを入れたとおっしゃっていましたが、当時私が入
れたのは言うまでもなくフランです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/3月9日(火)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」3月のテーマ

1.春が香る!アロマなクラシック
2.年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック
3.月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編
4.卒業!旅立ちのクラシック
5.我が街のテーマ曲「花便り編」
6.ターフェルムジーク(食卓の音楽)
7.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
8.着信音にクラシック
9.本とクラシック
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
 
3月9日(火)のコンピレーションの森

【春が香る!アロマなクラシック】
 ●パヴァーヌ Op.50/フォーレ
 ●バレエ「春の祭典」 第1部 大地への信仰~序曲、春のきざしと若い男女の
  踊り/ストラヴィンスキー

【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 Op.26~第1楽章/プロコフィエフ
 ●ジャズ組曲 第2番(舞台管弦楽のための組曲)~マーチ/ショスタコーヴィチ
  …番外編「春のマーチ」
 ●バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71~序曲/チャイコフスキー…番外編
  「春のマーチ」

【卒業!旅立ちのクラシック】
 ●弦楽四重奏曲第77番 ハ長調 Op.76-3「皇帝」~第2楽章/ハイドン
 ●アンダンテ・フェスティヴォ/シベリウス
 
 
 

真冬より寒い早春の雪見クラシック。今年は2回目です。

いつもコンピの森が終わったころからライブに参加できる私。今夜もグラン・パルティ
ータをBGMにしながら、コーヒーを片手に「雪見クラシック、何をリクエストしようか
な、抜群のモーツァルトがかかっちゃったからもういいか~」などと外を眺めておりま
したら、家の前を走る路線バスが坂を登れず立ち往生。渋滞はおこるわ、交通整理
は出るわの大騒ぎになってしまいました。

結局バスは1時間半後にやっと救出されました。私は今、オンデマンドで斎藤さんの
「雪の降る街を」を聴き直しているところです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「おかえりなさいませ、ご主人さま」

Welcomeback

 
この日の金メダルは、Melodyさんに決定。私の希望を見事にかたちにしてくださいま
した。斎藤さん、ものすご~くうれしそうでしたね。わかります。おばさんもうれしかっ
たぞ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月のコンピの森(月間総合)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」2月のテーマ
 
1.春待ちクラシック
2.冬を遊ぼう!この曲と
3.スウィートなクラシック,ビターなクラシック
(16日より「月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、二月編」)
4.開運!必勝!応援!クラシック
5.我が街のクラシック特別編「ゆっくりしてけ、コンブリ温泉」
6.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
7.con brio ジュピター・プロジェクト発進!
8.うちのワンコ、ニャンコと楽しむクラシック改め「動物たちの舞踏会」
9.本とクラシック
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック

 
 
 
【春待ちクラシック】
 
 ●春へのあこがれ K.596/モーツァルト
 ●ピアノ協奏曲第27番 変ロ長調 K.595~第3楽章/モーツァルト
 ●カノン(パッヘルベルのカノン)/パッヘルベル
 ●オーヴェルニュの歌 第1集~バイレロ-高地オーヴェルニュの羊飼の歌/カン
  トルーブ
 ●「動物の謝肉祭」~白鳥/サン=サーンス
 ●序曲 第4番 ヘ長調~ジーグ/ヴェラチーニ
 ●セレナード第13番 ト長調 K.525「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
  ~第2楽章/モーツァルト
 ●歌劇「コアンガ」~ラ・カリンダ/ディーリアス
 ●詩的な音画 Op.85 B.161~第4番 春の歌/ドヴォルザーク
 ●バレエ組曲「火の鳥」~王女たちのロンド/ストラヴィンスキー
 ●ヴァイオリンとピアノのためのニ重奏曲 イ長調 Op.162,D.574~第
  3楽章/シューベルト
 ●春のささやき Op.32-3/シンディング
 ●ピアノ三重奏曲第2番 変ホ長調 D.929,Op.100~第1楽章/シュ
  ーベルト
 ●さすらう若人の歌~朝の野辺を歩けば/マーラー
 ●ピアノ三重奏曲 第4番 変ロ長調「街の歌」Op.11~第3楽章/ベートー
  ヴェン
 ●ポルカ「クラップフェンの森で」Op.336/J.シュトラウスⅡ世
 ●チェロソナタ第2番 ヘ長調 Op.99~第2楽章/ブラームス
 ●バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 第2幕~花のワルツ/チャイコフスキー
 ●横丁のサリー/ブリッジ
 ●バレエ「眠りの森の美女」Op.66 第3幕:結婚~パ・ド・カトル(A)ア
  ダージョ/チャイコフスキー
 ●バレエ音楽「ファウスト」~トロイの娘たちの踊り/グノー
 ●フルート協奏曲ニ長調 Op.10-3「ごしきひわ」~第2楽章 ヴィヴァルディ
 ●リュートのための古風な舞曲とアリア(作曲者によるピアノ用編曲)~シチリア
  ーナ レスピーギ
 ●組曲「カレリア」Op.11~バラード・行進曲風に/シベリウス
 ●子守歌 Op.16/フォーレ
 ●バレエ「春の祭典」 第2部 いけにえの祭~神聖な踊り、えらばれた処女/
  ストラヴィンスキー
 ●オラトリオ「四季」第4部 冬~第38番:回れよ、回れ、糸車/ハイドン
 ●ある貴紳のための幻想曲~エスパニョレータとナポリ騎兵団のファンファーレ/
  ロドリーゴ
 
 
【冬を遊ぼう!この曲と】
 
 ●パリのアメリカ人/ガーシュウィン
 ●ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Hob.ⅩⅦd:3~第1楽章/ハイドン
 ●交響的練習曲 Op.13~変奏曲5(遺作)/シューマン
 
 
【スウィートなクラシック、ビターなクラシック】
 
 ●ミニョンの歌「ただあこがれを知る者だけが」D.877-4/シューベルト
 ●この場所を作りたもうたのは神である/ブルックナー
 ●小組曲~第1曲「小舟にて」/ドビュッシー
 
♯♯♯スウィートなクラシック♯♯♯
 
 ●歌劇「ラ・ボエーム」~わたしが歩いている時は(ムゼッタのワルツ)/プッチーニ
 ●ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第1番 ニ長調 K.136
  ~第2楽章/モーツァルト
 ●ワルツ「春の声」Op.410/J.シュトラウスⅡ世
 ●至福「ミンネリート」D.433/シューベルト
 ●歌劇「フィガロの結婚」K.492 第2幕~恋とはどんなものかしら/モーツァルト
 ●愛の夢―3つの夜想曲~変イ長調 おお、愛しうるかぎり愛せ/リスト
 ●ヴァイオリン協奏曲 へ長調 P.271,RV292~第1楽章/ヴィヴァルディ
 ●歌劇「ジャンニ・スキッキ」~私のお父さん/プッチーニ
 ●ラルゴ 変ホ長調/ショパン
 ●6つの小品 Op.118~間奏曲 イ長調/ブラームス
 ●ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ 第1番 ニ長調 Op.137-1 D.
  384~第3楽章 シューベルト
 
♭♭♭ビターなクラシック♭♭♭
 
 ●歌劇「愛の妙薬」第2幕~人知れぬ涙が/ドニゼッティ
 ●アランフェス協奏曲~第2楽章/ロドリーゴ
 ●ブランデンブルク協奏曲 第2番 ヘ長調 BWV.1047~第2楽章/J.S.バッハ
 ●ただ憧れを知る者だけが/チャイコフスキー
 ●無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番 イ短調 BWV.1003~グラー
  ヴェ/J.S.バッハ
 ●歌劇「エフゲニー・オネーギン」~恋は年齢を問わぬもの/チャイコフスキー
 ●エレジー Op.24/フォーレ
 
 
【月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、二月編】
 
 ●ピアノソナタ 第25番 ト長調 Op.79~第3楽章/ベートーヴェン……
  『二月の電車』着ぶくれで押し合いへしあいの感じ
 ●弦楽六重奏曲第1番 変ロ長調 Op.18~第2楽章/ブラームス……『二月
  の道行』
 ●交響曲第40番 ト短調 K.550~第1楽章/モーツァルト……『二月の空』
 ●ピアノ協奏曲 ハ長調~アンダンテ/ルロイ・アンダーソン……『二月の思い出』
  ~第1楽章:スケート、第2楽章:雪の朝、第3楽章:四年に一度の誕生日
 ●古風なメヌエット/ラヴェル……『二月の夕暮れ』
 ●弦楽のためのアダージョ Op.11/バーバー……『二月の朝焼け』
 ●組曲「3つのオレンジヘの恋」Op.33bis~行進曲/プロコフィエフ……
  『3つのメダルへの恋、2010年2月26日』
 ●ピアノソナタ 第19番 ト短調 Op.49-1~第1楽章/ベートーヴェン
  ……『二月の決意』
 ●ピアノと弦楽のためのエクローグ Op.10/フィンジ……『冬の牧歌』
 ●チャーターハウス組曲~オスティナートの小品/ヴォーン=ウィリアムズ……
  『令月の旅立ち』
 ●交響曲第40番 ト短調 K.550 ~第4楽章/モーツァルト……『チャッ
  プリンの雪遊び』
 ●弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 Op.130~第5楽章/ベートーヴェン
  ……『二月・雪・暖炉でハーモニカ』
 
 
【開運!必勝!応援!クラシック】
 
 ●交響曲第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」~第1楽章/モーツァルト
 ●ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23~第3楽章/チャイコフスキー
 ●アルプス交響曲 Op.64~夜 ―日の出―/R.シュトラウス
 ●ピアノ五重奏曲 イ長調「ます」Op.114 D.667~主題と変奏/シューベルト
 ●童話音楽のメニュー~いんげん豆の王様の戦争の歌/サティ……特集「豆まき
  クラシック」
 ●スキタイ組曲 Op.20~チュジボーグと悪魔たちの踊り/プロコフィエフ
  ……特集「豆まきクラシック」
 ●ピアノ協奏曲 ハ長調~アレグロ・ヴィーヴォ/ルロイ・アンダーソン……特集
  「豆まきクラシック」
 ●12の練習曲 Op.10~第5番 変ト長調「黒鍵」/ショパン……特集「豆
  まきクラシック」
 ●「ガイーヌ」組曲第2番~剣の舞/ハチャトゥリアン……特集「豆まきクラシッ
  ク」
 ●歌劇「セミラーミデ」序曲/ロッシーニ……特集「豆まきクラシック」
 ●ボレロ/ラヴェル……特集「豆まきクラシック」
 ●12の練習曲 Op.10~第1番 ハ長調/ショパン
 ●12の練習曲 Op.25~第1番 変イ長調/ショパン
 ●喜歌劇「こうもり」 第2幕~侯爵様、あなたのようなお方は/J.シュトラウ
  スⅡ世
 ●2つのオルガン小品~7拍子のトッカータ/ラター
 ●5つの管楽器のための小室内音楽 Op.24-2~第1楽章/ヒンデミット
 ●2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448~第1楽章/モーツァルト
 ●交響曲第29番 イ長調 K.201~第1楽章/モーツァルト
 ●2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043~第1楽章/J.
  S.バッハ
 ●歌劇「タンホイザー」~序曲/ワーグナー
 ●フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299(297c)~第1楽章
  /モーツァルト
 ●歌劇「カルメン」~この乾杯のお返しをさせてください(闘牛士の歌)/ビゼー
  ……「トレアドール」が京都弁で「通りはる」に聞こえる(笑)
 ●歌劇「ナブッコ」~ヘブライの捕虜たちの合唱“行け我が思いよ、金色の翼にの
  って”/ヴェルディ
 ●チューニング・アップ/ヴァレーズ
 ●カルミナ・ブラーナ~おお運命の女神よ/オルフ
 ●歌劇「セルセ」~ラルゴ/ヘンデル
 ●交響曲第5番 変ロ長調 D.485~第1楽章/シューベルト
 ●歌劇「リゴレット」~女心の歌「風の中の羽のように」/ヴェルディ
 ●青少年のための管弦楽入門-パーセルの主題による変奏曲とフーガ Op.34
  ~フーガ/ブリテン
 ●「ワルキューレ」~ワルキューレの騎行/ワーグナー
 ●水上の音楽~アッラ・ホーンパイプ/ヘンデル
 ●交響曲第4番イ長調「イタリア」Op.90~第3楽章/メンデルスゾーン
 ●交響曲第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」~第1楽章/モーツァルト
 ●ブランデンブルク協奏曲 第5番 ニ長調 BWV.1050~第1楽章/J.
  S.バッハ
 ●ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35~第1楽章/チャイコフスキー
 ●「軽騎兵」序曲/スッペ
 
 
【我が街のクラシック特別編「ゆっくりしてけ、コンブリ温泉」】
 
 ●組曲~私の青の縁取りのボンネット/ラター……愛知県・中部国際空港セントレ
  ア「風の湯」
 ●歌劇「真珠採り」~第1幕 聖なる寺院の奥深く/ビゼー(ロブ編)……東京都
  大田区「池上温泉」
 ●交響曲第5番ハ短調「運命」Op.67~第2楽章/ベートーヴェン……長野県
  「白骨温泉」
 ●ハイドンの主題による変奏曲 Op.56a~主題と第一変奏、終曲/ブラーム
  ス……岩手県花巻市「大沢温泉」
 ●ラ・シエスタ~Ⅱ.柳/グァスタヴィーノ……北海道帯広市「十勝川温泉(モー
  ル温泉)」
 ●モスクワの思い出 Op.6/ヴィエニャフスキ……鳥取県三朝町「三朝温泉」
 ●舟歌 ~第9番 イ短調 Op.101/フォーレ……埼玉県春日部市「春日部温泉」
 ●歌劇「タンホイザー」~序曲/ワーグナー……静岡県富士宮市「田貫湖温泉」
 ●アレルヤ唱~汝の聖なる寺院で/グレゴリオ聖歌……福島県「中ノ沢温泉」
 ●8つのピアノ小品 Op.76~第3番 間奏曲 変イ長調/ブラームス……群
  馬県「万座温泉」
 
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
 
 ●チューバ協奏曲 ヘ短調~第1楽章(前奏曲)/ヴォーン=ウィリアムズ
 ●牧神の午後への前奏曲/ドビュッシー
 ●ギター協奏曲 Op.325~第2楽章/ホヴァネス
 ●バレエ「春の祭典」 第2部 いけにえの祭~序曲/ストラヴィンスキー
 ●バレエ「春の祭典」 第2部 いけにえの祭~若者の神秘な集まり/ストラヴィ
  ンスキー
 ●音楽の捧げもの BWV 1079~6声のリチェルカーレ/J.S.バッハ
  (ヴェーベルン編)
 ●舞踊組曲 Sz77~第4楽章(1923)/バルトーク
 ●修道院の庭で/ケテルビー
 ●交響曲 第1番 ホ短調 Op.39~第3楽章/シベリウス
 
【番外編・一首一曲】
 
 ●歌劇「ラクメ」~花の二重唱(ジャスミンとばらの)/ドリーブ……小野老『あ
  をによし 奈良の都は咲く花の 匂ふがごとく 今盛りなり』(万葉集/巻三より)
 ●八重奏曲~第3楽章/ストラヴィンスキー……塚本邦雄『ジャン・コクトーに
  肖たる自轉車乗りが負け ある冬の日の競輪終わる』
 ●雨の呪文(フルート、クラリネット、ハープ、ピアノとヴァイブラフォンのため
  の)/武満 徹……右近『忘らるる 身をば思はず誓ひてし 人の命の惜しくもあ
  るかな』(百人一首/第38番)
 ●12の練習曲 Op.25~第1番 変イ長調/ショパン……西行『願わくば
  花の下にて春死なむ その如月の望月のころ』
 ●楽劇「トリスタンとイゾルデ」第3幕~愛の死:優しくかすかな彼のほほえみ/
  ワーグナー……石川啄木「評論『ワグネルの思想』(明治36年)」から
 ●歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」~間奏曲/マスカーニ……元明天皇『飛
  ぶ鳥の 明日香の里を置きていなば 君があたりは見えずかもあらむ』(万葉集
  /巻一より)
 
 
【con brio ジュピター・プロジェクト発進!】
 
 ●交響曲第8番 ニ短調~第4楽章 トッカータ/ヴォーン=ウィリアムズ
 ●ラプソディー・イン・ブルー/ガーシュウィン
 ●交響曲第3番 ハ短調 p.78「オルガン付き」~第4楽章/サン=サーンス
 ●スペイン奇想曲 Op.34~アストゥリアのファンダンゴ/リムスキー=コル
  サコフ
 
 
【うちのワンコ、ニャンコと楽しむクラシック改め「動物たちの舞踏会」】
 
 ●ヴィオラ協奏曲 ト長調~第2楽章/テレマン
 ●組曲「仮面舞踏会」~ガロップ/ハチャトゥリアン
 ●水の戯れ/ラヴェル……恥ずかしがりやのウサギが跳ねている様子
 ●組曲「惑星」Op.32~火星―戦争の神/ホルスト……アフリカ象の群れが
  土煙をあげて走る様子
 ●ワルツを踊る猫/ルロイ・アンダーソン
 ●無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007~第6曲 ジーグ/J.
  S.バッハ
 ●イギリスの海の歌による幻想曲~ジャックス・ザ・ラッド/ウッド
 ●交響曲第1番ニ長調Op.25「古典的交響曲」~第4楽章/プロコフィエフ
 ●交響曲 第1番 ハ短調 Op.68~第3楽章/ブラームス
 ●(犬のための)本当にぶよぶよした前奏曲/サティ
 ●タイプライター/ルロイ・アンダーソン……キツツキのイメージ
 ●歌劇「魔笛」第2幕~パ、パ、パ、…/モーツァルト……家にいる20cmのコメ
  ット(金魚)がパクパクしています
 ●ワルツ 第6番 変ニ長調 Op.64-1「子犬」/ショパン
 ●ワルツ 第4番 ヘ長調 Op.34-3 「華麗なる円舞曲」/ショパン……
  猫のワルツ
 ●抒情組曲 Op.54~トロルの行進/グリーグ
 
 
【本とクラシック】
 
 ●カンタータ第208番「わが楽しみは元気な狩りだけ」BWV.208~第9曲
  アリア「羊は安らかに草を食み」/J.S.バッハ……『愛されない子』トリー・
  ヘイデン著
 
 
【学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック】
 
 ●劇音楽「真夏の夜の夢」~序曲 Op.21/メンデルスゾーン
 ●「アルルの女」第2組曲~メヌエット/ビゼー
 ●ミサ曲 ハ長調 「戴冠式ミサ」K.317~キリエ/モーツァルト
 ●協奏曲集「四季」第1番 ホ長調「春」Op.8-1~第1楽章/ヴィヴァルディ
 
 
 
今月のエントリーは150曲でした。ここからたった3曲しか選べません。独断と偏
見で選ぶ「マンスリー・オブ・コンピの森」、今月の月間賞です。
 
【スウィートなクラシック、ビターなクラシック】から『6つの小品 Op.118
 ~間奏曲 イ長調/ブラームス……スウィートなクラシック』(ブラウニーさん)
 
【月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、二月編】から『弦楽六重奏曲第1番
 変ロ長調 Op.18~第2楽章/ブラームス……“二月の道行”』(リナシメントさん)
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】から
 『チューバ協奏曲 ヘ短調~第1楽章(前奏曲)/ヴォーン=ウィリアムズ』
 (ハニーマスタードさん)
 
3曲のうち2曲がブラームス…。実は私、あまりブラームスが得意じゃなかったりす
るんですが、これを機に少し見方(聴き方?)を改めてみようかと思っています。
OTTAVAのおかげで好きな曲も少しずつ増えてきました。
 
 
月に一回、ここだけはラジオネームを記させていただいております。ご覧になってい
て困るとおっしゃる方、コメント頂ければ削除いたします。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかたづけ

おひなまつりが終わりました。早く片付けないとお嫁に行きそびれるという話は、い
くつになっても忘れることはできません。運転席に座るのは海老蔵丈…というのは
冗談ですが、イメージはぴったり。

Odairisama

みささんが読むご老公のメールに激しく反応。なかなかいいキャラではないですか。
「お帰りなさいませ、ご主人様」とかリクエストするリスナーが出てきたりして。
臆することなくやってしまいそうだから、それはそれでちょっと心配(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花札の満月

Bose_2


昨夜は曇って月が見られなかったので、くやしまぎれにブログで月見。というか、格
好の更新ネタだったりして…

藤田みささんの初日、良かったですね。夜の放送を意識してのことでしょうか。落ち
着いてゆっくりした語り口が好感度アップです。思いがけない大きなオマケは、ブリ
メンの皆さんの自己紹介。もちろん、みささんに対してのものですが、ここにもいち
いち感心しつつ、頷きながら聴いているリスナーが、若干一名おります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »