« COME AGAIN | トップページ | コンピの森/3月16日(火) »

コンピの森/3月15日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」3月のテーマ
 
1.春が香る!アロマなクラシック
2.年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック
3.月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編
4.卒業!旅立ちのクラシック
5.我が街のテーマ曲「花便り編」
6.ターフェルムジーク(食卓の音楽)
7.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
8.着信音にクラシック
9.本とクラシック
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
 
3月15日(月)のコンピレーションの森
 
【年度末を乗り切ろう!颯爽痛快クラシック】
 ●組曲「ピアノのために」~第3曲 トッカータ/ドビュッシー
 ●組曲「ホルベアの時代より」Op.40~前奏曲/グリーグ
 ●スカラムーシュ‐アルト・サクソフォーンとオーケストラのための組曲~
  ブラジレイラ/ミヨー…番外編「春のマーチ」
 ●双頭の鷲の旗の下に Op.156/J.F.ワーグナー…番外編「春のマーチ」
 ●組曲「コーカサスの風景」第1番Op.10~第4曲「酋長の行列」 /イッポリトフ
  =イヴァノフ…番外編「春のマーチ」
 
【ターフェルムジーク(食卓の音楽)】
 ●ホルン協奏曲第1番 ニ長調 K.412~第1楽章/モーツァルト…TV番組の
  BGMで流れていました
 ●抒情小品集 第10集 Op.71~その昔/グリーグ…番外編「春の宵、この
  曲で一献」
 
【月光、革命、未完成・・・名付け親になろう、三月編】
 ●交響曲第8番 ヘ長調 Op.93~第1楽章/ベートーヴェン…「春の喜び」
 ●交響管弦楽のための音楽~アンダンティーノ/芥川也寸志…「春に目覚めた
  虫たちの行進」
 
【我が街のテーマ曲「花便り編」】…京都・松ヶ崎疎水の桜
 ●アラベスク 第1番 ホ長調/ドビュッシー
 
 
 
先月はあんなにヴァレンタインズ・デイを連発していたのに、3月になった途端、ホワイト・デイのホの字も口にしなくなったのは、ひょっとして何か後ろめたいことがあるからなの?(笑)、と邪推したくなるほどでした。番組が終わる2分前までは…。
 
番組終了まで残り5分を切ってマーラーが流れてきたとき、大好きな曲だからせめて7、8分は聴きたいんだけどな~などと、身勝手にひとりごちながら、私の世代では“アダージェット=彼”であるところの、ビヨルン・アンドレセンの横顔を思い浮かべておりましたら、「すべての女性リスナーに愛をこめて」のアナウンスが!
 
その瞬間、金髪のギリシャ彫刻のような横顔が、カットバックのごとく、Macのパソコンの前からこちらを見つめるミュージック・ディレクターの姿に切り替わりました。これから「タジオ斎藤」とお呼びしてもよろしいでしょうか(笑)。

|

« COME AGAIN | トップページ | コンピの森/3月16日(火) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピの森/3月15日(月):

« COME AGAIN | トップページ | コンピの森/3月16日(火) »