« コンピの森/4月13日(火) | トップページ | コンピの森/4月15日(木) »

コンピの森/4月14日(水)

【百花繚乱、春爛漫!アロマなクラシック】
 ●七重奏曲 変ホ長調 Op.20~第5楽章 スケルツォ/ベートーヴェン
 ●静かな潟(スリーピー・ラグーン)/コーツ…番外編「花見で一献」
 ●「ばらの騎士」組曲から/R.シュトラウス…番外編「花見で一献」
 
【新人さん限定、初めましてのリクエスト】
 ●2つのスケルツォ D.593~抜粋/シューベルト(レネゲイズ編)
 ●管弦楽のためのラプソディ/外山雄三
 
【雨だれ、革命、別れの曲・・・名付け親になろう、ショパン編】
 ●12の練習曲 Op.10 ~第8番 ヘ長調/ショパン…「マウスのダンス」
 ●夜想曲 第3番 ロ長調 Op.9-3/ショパン…「夢で見た夢」
 ●ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 Op.11~第3楽章/ショパン…「2010」
 
 
 
今夜は私にとって映画を連想させる曲が3曲も流れました。斎藤さんから題名のアナウンスがあったのはモーツァルトのピアノ・コンチェルトがテーマになった「短くも美しく燃え」だけですが、スコット・ジョプリンがかかると、私は今でも反射的に「スティング」を思い出します。(ダウランドのときに必ず出てくるスティングとは違いますので念のため)「ソラス」は映画の中で、クライマックスの本番を翌日に控えた前夜のシーンでとても印象的に使われていました。
 
そしてスティール・パンです。一度聞いたら忘れられないあの音色は、エディ・マーフィーの出世作「48時間」と直結していて、シューベルトのメロディであるにもかかわらず、私の頭の中は夜のサンフランシスコのカーチェイスのイメージでいっぱいになっていました。フランツ、ごめんね…

|

« コンピの森/4月13日(火) | トップページ | コンピの森/4月15日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピの森/4月14日(水):

« コンピの森/4月13日(火) | トップページ | コンピの森/4月15日(木) »