« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

別の意味でガチャピン

Monitor
レアといえばこれがいちばんレアかもしれません。特設ステージの向かって左に置いてあった告知モニターの画像です。初日の生放送が終わった18時から1時間ほどしか告知されていなかったはずですから、気がついた人は少なかったと思います。
 
スタッフの方が気を利かせて「斎藤茂」だけをコンブリ色にしてくださいました。これはブルーグリーンに見えますが、実際はもっと若草色でした。名前中心に撮ったので全部が写っていないのはご愛敬。全文は以下のとおりです。(yajimayaさん提供)


24時間無料クラシックチャンネル
Internet radio OTTAVA
次回のイベント予定は18:45頃
プレゼンター 清水清・斎藤茂
LFJ最新情報をお届けします。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

コンピの森/5月27日(木)

【新緑を感じるクラシック】
 ●ワルツ「シトロンの花の咲くところ」Op.364/J.シュトラウスⅡ世
 ●交響曲 第2番 ニ長調 Op.73~第3楽章/ブラームス
 
【恋する5月】
 ●ミニョンの歌「ただあこがれを知る者だけが」D.877-4/シューベルト
 ●ヴァイオリン協奏曲第1番嬰へ短調Op.14~第3楽章/ヴィエニャフスキ
 ●4つの最後の歌~春/R.シュトラウス
 ●夜のガスパール~オンディーヌ(水の精)/ラヴェル
 
【五月病にならないためのクラシック】
 ●ゴイェスカス~嘆き、またはマハとナイチンゲール/グラナドス
 ●オラトリオ「天地創造」Hob.ⅩⅩⅠ-2 第3部~第34番:すべての声よ、主に
  むかいて歌え/ハイドン
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…中国・旅順
 ●亡き子をしのぶ歌~いま太陽は輝き昇る/マーラー
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
マスター こんばんは おつかれさまでした
今週はわりと早く帰れているので 寄れなくて
あ でも 朝早くやっているカフェでモーニング食べながら早朝仕事をしてました
ほら フランス帰りのピアノの上手なマスターのお店
カフェ・オ・レがとてもおいしいのよね
でも ダジャレ好き みかんの話をしながら「未完成」かけるってどう思う?
ま ダジャレもフランス語みたいに聞こえるところがすごいんだけど
さっき お店の外で立ち聞きしたけど
「仕事は肩を抱いてはくれないよ」
って じゃあ 誰が肩を抱いてくれる? ねえ 誰?
え? 音楽? そっか
じゃあまた たぶん来週ね

(by yajimayaさん)

 
 
 
yajimayaさん、お気の毒です。せっかくのいいフレーズなのに、クライマックスのいちばんいいところでカミカミ。しかも「長すぎる」ですって!マスター、詰めが甘いだけじゃなくて、逃げてますね、姿勢が。しかし、いちばんいいところを噛んで言い直すとは、正真正銘のSです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コンピの森/5月26日(水)

【五月病にならないためのクラシック】
 ●ミュージカル「ウェスト・サイド物語」第1幕~マンボ/バーンスタイン
 ●アランフェス協奏曲~第1楽章/ロドリーゴ
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…レバノン~シリア~トルコ
 ●アラベスク第1番/ドビュッシー
 
【日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって】
 ●歌劇「ラ・スタティーラ」~新たなる恐ろしい戦いと共に/アルビノーニ
 ●交響曲 第4番 Op.29「不滅」~第2楽章/ニールセン
 ●戴冠式行進曲「王冠」/ウォルトン
 
【夢みるマエストロ】
 ●トッカータとフーガ ニ短調 BWV565~フーガ/J.S.バッハ
 ●バレエ「白鳥の湖」Op.20~黒鳥のパ・ド・ドゥ(4)/チャイコフスキー
 
【我が街のテーマ曲】…東京都千代田区御茶ノ水
 ●ワルツ「女学生」Op.191/ワルトトイフェル
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
仕事に一所懸命なのもいいけどさ
お前が泣きたいときに仕事は肩を抱いちゃくれないよ

(by おたふくママさん)

 
 
 
本日のブラボーはもちろんナターシャ・マイクロトマトさん。踊りもお見事でしたが、斎藤さんに「妄想族」と言わせた功績を心より称えたいと思います。踊れなかろうがなんだろうが、トウシューズはすべての乙女のあこがれですよね~。何を隠そう私もトウシューズ・フェチ。身の回りはポワント・グッズでいっぱいです。履けもしないのに本物も……持ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/5月25日(火)

【新緑を感じるクラシック】
 ●ピアノ協奏曲第2番 ト短調 Op.22~第2楽章/サン=サーンス
 ●ヴァイオリンソナタ 第5番 ヘ長調 Op.24「春」~第1楽章/ベートーヴェン
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…ケニア・ナイロビ
 ●無伴奏チェロ組曲 第4番 変ホ長調 BWV.1010~第2曲 アルマンド/
  J.S.バッハ
 
【復活!ジュピター・プロジェクト発進】
 ●王宮の花火の音楽~メヌエットⅡ/ヘンデル
 ●ミュージカル「キャンディード」序曲/バーンスタイン
 ●(2台のピアノのための)組曲「惑星」Op.32~木星、快楽をもたらす者/
  ホルスト
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
  …番外編「一首一曲」
 ●イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV.971~第3楽章/J.S.バッハ…中村草田男
  『万緑の中や吾子の歯生え初むる』(昭和14年)
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
昼間の密度濃くすれば帰れるでしょ
(by オンデマドさん)

 
 
 
先週の「水星」からちょうど一週間。con brioで初めてピアノ版「木星」がオンエアになりました。期待していた以上の素晴らしい演奏だったと思います。これからリクエストが殺到しそうですね。ぴえ~るママが何点つけるか知りたかったんですが、残業カフェに行ってらしたようですからお忙しいのでしょう。今月はもう採点はお休みなのかしら。
 
そして今日は、この場を借りてマスターにつっこむことをお許しください。
 
「出張のおみやげ、君にだけだよ」は恥ずかしいと言いながら「ボクに逢いたいだけなんでしょ」をさも嬉しそうに言ってのけるところがツンデレだと申し上げているのです!
 
これで気が済みました(笑)。ありがとうございました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コンピの森/5月24日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」5月のテーマ
 
1.新緑を感じるクラシック
2.五月病にならないためのクラシック
3.恋する5月
4.日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって
5.上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!
6.復活!ジュピター・プロジェクト発進
7.我が街のテーマ曲
8.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
9.夢みるマエストロ
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
5月24日(月)のコンピレーションの森

 
【恋する5月】
 ●シチリアーノ/パラディス
 ●交響組曲「シェエラザード」Op.35~若い王子と王女/リムスキー=コルサコフ
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…シンガポール
 ●弦楽セレナード ハ長調 Op.48~第1楽章/チャイコフスキー
 
【夢みるマエストロ】
 ●交響曲 第7番 イ長調 Op.92(S464/R128)~第1楽章(Vivace部分)/
  ベートーヴェン
 
【我が街のテーマ曲】…青森県青森市
 ●歌劇「タンホイザー」~巡礼の合唱「ふるさとよ、また見る野山」/ワーグナー
 
 (本日は「mom&me special」につき残業カフェはお休み)
 
 
 
「昔はケッヘル番号を全部覚えていたのに、もう忘れてしまったわ」というセリフとテーマ曲だけは覚えている名作「ある愛の詩」。もの忘れという言葉が身近になってきました。私も昔は結構覚えていたケッヘル番号ですが、今は出てこないことのほうが多いかもしれません。
 
この言葉に一生無縁と思われる我らがマスター。とにかく何でも覚えています。作品番号や調性は朝飯前。リスナーの住所、フレーバーリクエストに答えた曲目から、時おり垣間見えるクラシック以外のジャンルまで、何でもござれの様相です。これが特技というより天性のものだとするなら、コンピの森の10タイトルも、そらんじるのは当たり前といったところなのでしょう。それにしても凄い。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

コメント承認制のお知らせ

スパム対策のため、コメントを承認制にさせていただくことにしました。コメントを頂戴しても、すぐには反映されないことをどうかご了承ください。

本当は承認制には不本意なのですが、おかげさまで確実にアクセスがアップしており、不愉快なコメントが皆様の目に触れる機会も増えるため、やむなくの措置です。

どうぞよろしくお願いいたします。

Wistaria
せめてものお詫びに美しい白藤の画像をお楽しみください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

モーリーをさがせ

Lookingformoly
 
5月2日(日)晴れ
 
今日は担任の斎藤先生の引率で有楽町に来ました。副担任の森先生が課外授業をするので見学のためです。
 
おとなの人たちの前で森先生がお話ししているのを、静かに聞いていなくてはならなかったのに、だんだんおしゃべりの声が大きくなって、会場の係のお兄さんから「うるさくて声がマイクに入ってしまうから、向こうへ行ってください」としかられてしまいました。斎藤先生ごめんなさい。
 
クラス委員のチェチーリア!さんが、色紙とサインペンを持ってきたので、みんなで寄せ書きをしました。課外授業の終わった森先生も顔を出して書いてくださいましたが、ちょっと小さくてわかりにくいです。
 
色紙は「大切にするよ」と言って斎藤先生が持って帰りました。とても楽しかったです。6年1組 浜 照美

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コンピの森/5月20日(木)

【日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって】
 ●ハーヴァード・フェスティヴァル/ルロイ・アンダーソン
 ●バレエ音楽「恋は魔術師」~火祭りの踊り/ファリャ
 
【五月病にならないためのクラシック】
 ●暁の星のいと美しきかな BuxWV 223/ブクステフーデ
 ●組曲「カレリア」Op.11~行進曲風に/シベリウス
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…オーストラリア・メルボルン
 ●ロマンス 第1集 Op.69~礼拝堂/シューマン
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
  …番外編「一首一曲」
 ●夜想曲 第2番 変ホ長調 Op.9-2/ショパン…正岡子規『くれなゐの二尺
  伸びたる薔薇の芽の 針やはらかに春雨の降る』
 
【我が街のテーマ曲】…滋賀県甲賀郡水口町
 ●幻想交響曲-ある芸術家の生涯のエピソードop.14~田舎の風景/ベルリオーズ
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
今夜も残業?ホントはただぼくに逢いたいだけなんじゃない?
(by まるさん)

 
 
 
ブラボー!まるさん!快挙です!
 
すみません。興奮が収まりません。「たくさん来てるんだよな、どっしようかな」なんて散々迷った挙句がアレですよ。食後のコーヒーを吹き出しそうになりました。マスター、やる気満々じゃないですか。某所でひそかに活動中のさまよえる妄想族が、大挙して上陸してきそうな予感がいたします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コンピの森/5月19日(水)

【恋する5月】
 ●野ばら D.257 Op.3-3/シューベルト
 ●交響曲 第2番 ホ短調 Op.27~第3楽章/ラフマニノフ
 ●3つの小品~アレグロ・マルカート/ブリッジ
 ●2台のピアノのためのソナタ ニ長調 K.448~第1楽章/モーツァルト
 
【復活!ジュピター・プロジェクト発進】
 ●「子供の魔法の杖」第2組曲 Op.1b~野生の熊/エルガー
 ●狂詩曲「スペイン」/シャブリエ
 ●交響曲 第3番 ロ短調 Op.42「イリヤ・ムロメッツ」~ウラディミール公の「美しき
  太陽」宮殿/グリエール
 
【夢みるマエストロ】
 ●歌劇「はかない人生」~スペイン舞曲 第1番/ファリャ
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…インド・ムンバイ
 ●越天楽/近衛秀麿
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
今日も天気が悪いのに頑張ってるね 今日も寄ってく?
そうそう今日はね 斎藤ちゃんも来るって言ってたよ
だからさ 帰りに寄って行きなよ
でもね もしかしたら斎藤ちゃん ひとりじゃないかもよ
連れがいる場合はさ やぶへびだよ ヘヘッ

(by 売れっ子チエちゃん改め 売れないチエちゃん)

 
 
 
残業カフェのコメントが日増しに長くなってきました。マスターの声のファンとしては長ければ長いほど結構。大歓迎です。自作じゃなくてリスナーからだと、長くても抵抗なく読めてしまうんでしょうか。ひとこと考えるのがよっぽど大変だったのかもしれません。ブログもあるし。
 
「残業カフェはノンストップだからちょっと一服できたりするんですか」って聞いたら「とんでもない。選曲で走り回ってるよ」って言ってたのを思い出しました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

コンピの森/5月18日(火)

【五月病にならないためのクラシック】
 ●スカラムーシュ‐アルト・サクソフォンとオーケストラのための組曲~ブラジレイラ
  /ミヨー
 ●交響曲第4番イ長調「イタリア」Op.90~第1章/メンデルスゾーン
 ●修道院の庭で/ケテルビー
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…アメリカ・グアム島
 ●歌劇「ファルスタッフ」第3幕~結婚を許してあげよう…世の中全て冗談/
  ヴェルディ
 
【日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって】
 ●10の前奏曲~変ロ長調 Op.23-2/ラフマニノフ
 ●ミサ曲 ハ長調 「戴冠式ミサ」K.317~グローリア/モーツァルト
 ●(2台のピアノのための)組曲「惑星」Op.32~水星:翼のある使いの神/
  ホルスト
 
【夢みるマエストロ】
 ●組曲「惑星」Op.32~天王星:魔術の神/ホルスト
 
【我が街のテーマ曲】…愛知県岡崎市
 ●交響曲第4番 ニ短調 Op.120~第3楽章 スケルツォ/シューマン
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
また残業かい 最近決まった時間に顔見せるよね 金曜日は来ないしさ
ホントは仕事じゃなくて 事務所で彼氏に国際電話とかしてない?
みんな帰ったあとにさ  ん?どうしてって?
だってさぁ 帰るとき顔笑ってるよ (by うたたねヌブーさん)

 
 
 
オンデマンドから始めようの斎藤さんの言葉を借りれば、今日は何と言ってもシフリンさんでしょう。2台のピアノのための惑星なんて、まあ、すごいものが出てきました。これはリクエストが集中するのは目に見えていますね。木星も遠からず聴けることと思います。
 
LFJでお会いしたシフリンさんは、斎藤さんと2人で何やら難しい(?)お話の真っ最中。ちょっと近寄り難い雰囲気だったんですが、斎藤さんがその場を離れたスキに少しお話することができました。内容は全然難しくなくて、そのとき放送で話題集中だったお茶っ葉さんのオノマトペ・リクエスト。
 
「あの曲じゃないかと思うんだけど、お茶っ葉さんから返事が来るまで、合ってるかどうかは分からない」と言いながら、曲名を明かさずに、分かりやすくリズムをとって教えてくださいました。昔、ブラバンでやった曲だったのでピンときました。結果的に放送より1週間以上早く分かってしまったことになります。すっごく得した気分でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/5月17日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」5月のテーマ
 
1.新緑を感じるクラシック
2.五月病にならないためのクラシック
3.恋する5月
4.日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって
5.上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!
6.復活!ジュピター・プロジェクト発進
7.我が街のテーマ曲
8.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
9.夢みるマエストロ
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
5月17日(月)のコンピレーションの森

 
【新緑を感じるクラシック】
 ●セレナード ホ長調 Op.22,B.52~第1楽章/ドヴォルザーク
 ●アランフェス協奏曲~第1楽章/ロドリーゴ
 
【恋する5月】
 ●歌劇「マノン・レスコー」~第3幕の間奏曲/プッチーニ
 ●カンタービレ ニ長調/パガニーニ
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…シリア・ダマスカス
 ●無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV.1008~第4曲サラバンド/J.S.
  バッハ
 
【夢みるマエストロ】
 ●協奏曲集「四季」第4番 へ短調「冬」Op.8-4~第3楽章/ヴィヴァルディ
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
  …番外編「一首一曲」
 ●舟歌 嬰へ長調 Op.60/ショパン…与謝野晶子『 その子二十櫛にながるる
  黒髪の おごりの春のうつくしきかな』(みだれ髪より)
 
【我が街のテーマ曲】…滋賀県彦根市
 ●花輪をささげよう Op.18(シェイクスピアの詩による)~おお私の恋人よ/フィンジ
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
なに 今日も夜なべ? たぬ吉さんのとこから出前取る? (by yajimayaさん)>
今日のネクタイいい色だね 似合ってるよ (by ジュディさん)

 
 
我が街のテーマ曲に新しい県がエントリーされました。残っているのは16府県になりました。イタノフさん、ゆるキャラ狙いとは冴えてます。
 

宮城/山梨/富山/福井/岐阜/大阪/和歌山/香川
愛媛/高知/福岡/佐賀/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

 
 
 
ドンブリーオさんのブリメンバッジ製作現場の反響がものすごいことになっています。マスター斎藤のジャーマネこと、こんぶり音符ちゃんによれば、総数55個。製作写真にびっくりしたのか、名前を入れ忘れてコメントくださった方もいらっしゃいます。和菓子屋さんなんて茶化してしまってごめんなさい。これはもう紛うことなきお宝です。限定55人の保持者の方は、お宝宣言とともに堂々と自慢してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリメンバッジ

Sbadge

今週からしばらくの間、毎週土曜日はLFJ関連のお宝写真(なんて大層なものじゃございませんが)をアップしようと思います。第1弾はドンブリーオさん製作によるブリメンバッジ。

con brioのCBの文字がお分かりになりますか。大きさは約15mm×20mm。モデルのピーターラビットのマサト君が小さいのでバッジが大きく見えますが、彼の身長はおよそ15cmです。親指の先ぐらいと言ったほうが分かりやすいかな。
 
 
 
5月16日追記
 
ドンブリーオさんから製作中の画像をいただきました。京都の老舗和菓子屋さんのようです。美味しそう。
 
Making
ここに写っているだけで50個以上あります。いったいいくつ作ったんでしょう!本当にご苦労さまでした。ありがとうございました。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

コンピの森/5月13日(木)

【新緑を感じるクラシック】
 ●アラベスク第1番/ドビュッシー
 ●ピアノ協奏曲 第5番 変ホ長調 Op.73「皇帝」~第2楽章/ベートーヴェン
 ●ピアノ五重奏曲 イ長調「ます」Op.114 D.667~主題と変奏/シューベルト
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】
 ●イギリス民謡組曲「過ぎ去りし時」Op.90~ビター・ウィジー/ブリテン…韓国・
  アンセン
 ●アラディン組曲 Op.34(FS89)~中国の踊り/ニールセン…中国・北京
 
【夢みるマエストロ】
 ●ホルン協奏曲 第1番 ニ長調 Hob.ⅩⅦd:3~第1楽章/ハイドン
  …ホルン独奏:そば屋のたぬ吉さん
 ●祝典序曲「1812年」Op.49/チャイコフスキー
 
【我が街のテーマ曲】…群馬県前橋市
 ●セレナード/トゼッリ
  

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
今日も残業かい ひとくち飲んでから席に戻れば?
(いつもと違う低音のバスで気取って)
お 頑張ってるね 終わったあとのビールは美味いぜ(テノールでサクサクと)
お疲れさま は~いおしぼり 今夜も大変だったわね(アルトで色っぽく)
どのマスターがお好きですか? (by ぴえ~るママ)

 
 
 
.ORG(ドットオーアルジー)さん提唱、残業カフェ変更プランが出ました。

  【その1】残業族チャーター便
   マスターに代わる役どころ…ツアコン
   6時台の呼び込み…ラストコールです。チェックインお急ぎください。
   音楽スタート前のひとこと…テイクオフ!
 
  【その2】残業エクスプレス
   マスターに代わる役どころ…車掌
   6時台の呼び込み…お乗り遅れのないようご注意ください。
   音楽スタート前のひとこと…出発進行!
 
残業族に贈るコーナーがなぜ唐突にカフェになったのか、全然気づきませんでした。ノンストップで曲がかかるから、Caffe celesteとCaffe bleuに引っかけたんですね。yajimayaさんに最初にマスターと呼ばれたときに戸惑っていたのもそのせいだったのか。テイクオフもかっこいいけど、私はやっぱりマスターがいいなあ。
 
そして、ぷちとまとちゃん。お誕生日おめでとうございます。最近おばさんが撮った大好きな花の写真をプレゼントします。ブーケみたいで素敵でしょ。今が盛りのシャクナゲの花です。

Redrhodo
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コンピの森/5月12日(水)

【新緑を感じるクラシック】
 ●フルート四重奏曲第1番 ニ長調 K.285~第3楽章/モーツァルト
 ●10の前奏曲~ニ長調 Op.23-4/ラフマニノフ
 ●あの頃の音/シネシ
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…英国・サリー州ギルフォード
 ●ヴァイオリンソナタ ホ短調 Op.82~第1楽章/エルガー
 
【学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック】
 ●ワシントン・ポスト/スーザ
 ●アイルランド、デリー州の調べ(ロンドンデリーの歌)/グレインジャー
 ●狂詩曲「スペイン」/シャブリエ
 
【平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」】
 ●交響詩「中央アジアの草原にて」/ボロディン 
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”

あんたさぁ 毎日来てるようじゃ係長止まりだよ
部長になりたきゃ縄のれんくぐらなきゃね
 (by うたたねヌブーさん)

 
 
 
くりさん、ト音記号のカプチーノごちそうさまでした。残業してないのに残業カフェでごちそうになって超興奮したのと、カフェインのせいで夕べは眠れませんでした。今度ぜひカクテルでもご一緒しましょう。Barぴえ~るあたりで。
 
くりさんがここをご覧になっているのかどうかは分からないんですが、con brio宛てにメールを出して、もしもボツになっってしまったらまったく伝わらないので、こちらで御礼させていただきました。岩太郎さんがチェチーリア!さんに、音の花束の御礼をここでコメントしてくださいましたが、これからもどんどん使っていただけたらと思います。
 
それから、LFJの写真をお送りしている方で、御礼のコメントをつけてくだっている方、ありがとうございます。まとめてこちらでごあいさつさせていただきます。本当にブリメンの皆さんは律義な方ばかりで、リクエストに対する御礼メールにいつも恐縮している斎藤さんの気持ちがよく分かります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コンピの森/5月11日(火)

【五月病にならないためのクラシック】
 ●タイスの瞑想曲/マスネ
 ●マクドナルドじいさんは農場を持っていた/ルロイ・アンダーソン
 ●ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53「英雄」/ショパン
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…オランダ・ニューネン村
 ●組曲「パンの笛」Op.15~パンと鳥たち/ムーケ
 
【復活!ジュピター・プロジェクト発進】
 ●聖セシリアのために Op.30~それゆえに我々は聖セシリアの喜ばしい
  主張に/フィンジ
 ●交響組曲「寄港地」~バレンシア/イベール
 
【我が街のテーマ曲】
 ●森の静けさ B.182(チェロと管弦楽編)/ドヴォルザーク…東京都八王子市
 ●冬の旅 D.911(Op.89)~菩提樹/シューベルト…岡山県岡山市

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
美味しいコーヒーはいったよ(by まるさん)

 
 
 
我が街のテーマ曲に新しい県がエントリーされました。残っている府県は以下の通りです。

宮城/山梨/富山/福井/岐阜/大阪/滋賀/和歌山/香川
愛媛/高知/福岡/佐賀/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

 
さて、マスターのひとこと募集、私のは彼を皮肉った変化球でした。そうか!直球狙いなら、斎藤部長からこんなん言って欲しいみたいに考えればいいのか。
 
「急にお願いして悪いね。これ、こないだの出張のおみやげ。君だけだよ」
 
すみません。妄想入ってます。これはメールしません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コンピの森/5月10日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」5月のテーマ
 
1.新緑を感じるクラシック
2.五月病にならないためのクラシック
3.恋する5月
4.日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって
5.上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!
6.復活!ジュピター・プロジェクト発進
7.我が街のテーマ曲
8.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
9.夢みるマエストロ
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
5月10日(月)のコンピレーションの森

 
【新緑を感じるクラシック】
 ●パストラーレ ヘ長調 BWV.590/J.S.バッハ
 ●ピアノソナタ 第3番 ロ短調 Op.58~第2楽章/ショパン
 
【恋する5月】
 ●ロマンス「ひばりは揚がる」/ヴォーン=ウィリアムズ
 ●エンブレイサブル・ユー/ガーシュウィン(ブレイナー&バルトシュ編)
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…ヨルダン・アンマン
【学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック】
 ●ペルシャの市場にて/ケテルビー
 
【日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって】
 ●ホルン協奏曲第4番 変ホ長調 K.495~第3楽章/モーツァルト
 ●八重奏曲 変ホ長調 Op.20~第4楽章/メンデルスゾーン

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
俺が若い頃は優秀な奴は残業しなかった

 
 
 
一部で大好評の残業カフェ開店時のマスターのひとことですが、1ヶ月持たずにギブアップ宣言とは情けなや。というわけで「マスターのひとこと」募集のお願いがでました。だいたい思いつきで始めるのはいいんだけど詰めが甘いんじゃない? って、これ使えそうだからメールしてみよう(笑)。
 
そして週末相当練習したと思われる口笛は、かなりの出来栄えでしたね(拍手)。赤坂へ向かう道すがら、周囲に人がいなくなるとすかさずぴ~ぴ~始めるというお姿が目に浮かぶようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)での写真をご希望の方へ

Frame  

LFJのお祭りで気分が高揚したまま集合写真に納まって、このブログを立ち上げているため、画像アップのお約束をしました。ところが、落ち着いて考えてみると顔を出すのをはばかって、集合に入らなかった方もいらっしゃったのです。

誰でも見ることのできるインターネットに掲載するという性格上、本来なら写真に写ったひとりひとりから許可をいただかなくてと思いましたが出来ませんでしたので、別の場所を用意して、頂いた画像はすべてそちらににアップしました。フルサイズ画像を希望の方はそちらからダウンロードしてください。上に掲載したのは極力縮小した画像で、クリックしても大きくはなりません。

アップロードした別の場所はメールでお知らせします。ご希望の方はお手数ですが、この記事にコメントをお願いします。
 
 
  ●ラジオネーム(本名は不要です)
  ●メールアドレス(公開されません)
  ●内容の欄は「画像希望」だけで結構です。
 

折り返し、出来るだけ早くお返事します。お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

| | コメント (27)

コンピの森/5月6日(木)

【新緑を感じるクラシック】
 ●糸杉 B.152~私は甘いあこがれにひたることを知っている/ドヴォルザーク
 ●ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667,Op.114「ます」~第3楽章/シューベルト
 
【五月病にならないためのクラシック】
 ●交響曲 第1番 ハ長調~第3楽章/ビゼー
 ●組曲「動物の謝肉祭」~第14曲 終曲/サン=サーンス
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…カナダ・ノヴァスコシア州ハリファクス
 ●旅の思い出~海にて/アルベニス
 
【夢みるマエストロ】
 ●歌劇「フィガロの結婚」K.492~序曲/モーツァルト
 ●バレエ「白鳥の湖」Op.20 第4幕~終曲/チャイコフスキー
 
【我が街のテーマ曲】…青森県
 ●クラリネット協奏曲 Op.31~第3楽章/フィンジ
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
まいっちゃったな~ もうちょっと早く教えてよ 今日おしぼりないよ

 


我が街のテーマ曲に新しい県がエントリーされました。残っている府県は以下の通りです。早く1行にならないかな~
 
     宮城/山梨/富山/福井/岐阜/大阪/滋賀/和歌山/岡山
     香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
 
マスターについては、yajimayaさんからコメントいただいて慌てて確認しました。先月の26日はmom & meで残業カフェはお休みでしたので、ひとことが始まったのは27日からということになります。
 

4月27日 え?帰れないの?   4月28日 まだ帰れないの?

 
同じようなパターンが続いたので、29日は考えましたね。出ました。

上司の顔が見たいよ

 
そして今週に続きます。月末のまとめにはこれも載せちゃうというのはどうでしょう。どうせコピペなんだし…

| | コメント (6) | トラックバック (0)

LFJ写真館

今夜は「キッズ・スペシャル」のため、コンピの森はお休みで更新のネタがありません。そこで、LFJの会場でお会いしたブリメンの方々から送っていただいた写真をご紹介。ブログに載せるお約束をしたので、整理ができたものから、少しずつアップしていこうと思います。
 
 

Slfj1
    小田島久恵さん、作家の高樹のぶ子さん、森さん(歩き・メデスさん提供)
 
 
 
Lfj2
清水さん、斎藤さん、本田さんによるスペシャルトーク。時間は15分ほどでした。本田さんはこのあと演奏があるので、冷えないように手袋着用。(アズキ色さん提供)
 
 
 
Lfj3
屋外のフリースペースにて「セイジ!チャチャチャ!」直前の様子(アズキ色さん提供)
 
 
Lfj4
            藤田みささんと林田さん(アズキ色さん提供)
 
 
 
Lfj5
        藤田さんとOTTAVAのスタッフさん(アズキ色さん提供)
 
 
公式サイトにも何点か画像がありますが、なるべく違ったアングルのものを選んでみました。最後に載せたすべての男性リスナーに贈る美人2ショット、藤田みささんのおとなりが公式サイトの写真のカメラマン(カメラウーマン?)さんです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コンピの森/5月4日(火)

【新緑を感じるクラシック】
 ●アイヒェンドルフ歌曲集~夢/ファニー・メンデルスゾーン
 ●森の情景 Op.82~第7曲 預言の鳥/シューマン
 ●組曲「グランド・キャニオン」(大峡谷)~Ⅳ.日没/グローフェ
 ●オーボエ四重奏曲 へ長調 K.370~第1楽章/モーツァルト
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…アメリカ・ワシントンD.C.
 ●ピアノソナタ第8番 ハ短調 Op.13「悲愴」~第2楽章/ベートーヴェン
 
【復活!ジュピター・プロジェクト発進】
 ●祝典序曲 Op.96/ショスタコーヴィチ
 
【恋する5月】
 ●3つのノヴェレッテ~第3番 ホ短調(マヌエル・デ・ファリャのバレエ「恋は
  魔術師」の主題による)/プーランク
 ●色とりどりの小品 Op.99 三つの小品~第1曲/シューマン
 
 
さて、今週から残業カフェ・マスターの開店前のひとことが定着してきたようですので、ここでご紹介していきたいと思います。
 
本日のマスターのコメント 君たちが残業するとぼくも休日出勤なんだよな ちなみに昨日は 代休ちゃんと取れよ
 
 
 
 
3日間のお祭りが終了しました。斎藤茂の放つまるで磁力みたいなオーラに引き寄せられるように、有楽町に通って来ました。
 
「あ、あなたが!」「ああ!あの方!」と、野鳥の会のカウンターが欲しいくらいの方々とお目にかかって、本当に初対面なのかしらと思うほどの語らいのときを持つことができました。年甲斐もなく舞い上がってしまい、ちゃんとご挨拶できなかった皆様に、この場を借りてお詫び申し上げます。
 
おかげさまで、日曜日からブログの中にハムスターが入ったのかと勘違いするくらい、くるくるとカウンターが回っております。コメントもたくさん本当にありがとうございます。まとめてになるかもしれませんが、必ずお返事しますので、少しお時間をくださいね。
 
LFJでのエピソードは、機会があったら別枠でリポートさせていただくことにして、最後にひとことだけ私の見た“生斎藤さん”の印象を。意外と背が高く(172、3cmぐらい?)、ものすご~く汗かきでした。よく放送で「今、汗びっしょりです」っておっしゃいますが、本当だったんですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

コンピの森/5月3日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」5月のテーマ
 
1.新緑を感じるクラシック
2.五月病にならないためのクラシック
3.恋する5月
4.日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって
5.上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!
6.復活!ジュピター・プロジェクト発進
7.我が街のテーマ曲
8.平城京遷都1300年記念「悠久の大地と‘和’を感じるクラシック」
9.夢みるマエストロ
10.学校で聴いた、学校で聴かされたクラシック
 
 
5月3日(月)のコンピレーションの森

 
【新緑を感じるクラシック】
 ●ディヴェルティメント(ザルツブルク・シンフォニー)第1番 ニ長調 K.136~
  第1楽章/モーツァルト
 ●ペール・ギュント 第4幕~朝のすがすがしさ/グリーグ
 ●静かな森/ドヴォルザーク
 ●組曲「カレリア」Op.11~行進曲風に/シベリウス
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…中国・深圳(シンセン)市
 ●銀の雲は月を追う/任光(王建中編)
  
【日本代表/岡ちゃん頑張れ!この曲、南アフリカに持ってって】
 ●交響曲第6番 ヘ長調 Op.68「田園」~第3楽章:農夫たちの楽しい集まり/
  ベートーヴェン
 ●交響三章~第1楽章/芥川也寸志
  
【恋する5月】
 ●無言歌 ニ長調 Op.109/メンデルスゾーン
 ●パガニーニの主題による狂詩曲Op.43~第18変奏/ラフマニノフ
 
 
  
こちらにもコメント下さっているぴえ~るママさん。私も昨日やっとお会いできました。とても美人で魅力的な方でした。話題の昆布の袋ですが、あれは「コンブリ色の昆布の袋」というのが正しいのではないかと思うので、ご報告まで。
 
それから、J.J.カントロフの演奏会場ですれ違いだったSallyさんとも、無事、初対面を果たすことができました。嬉しかった(泣)。あとはウィンディ・ママさんです。同じママでも、ぴえ~るママには会えたのに…
 
最後に、昨夜のLFJのオープンスペースでの本田聖嗣さんの演奏ですが、曲目を忘れてしまったので、覚えている方がいらっしゃいましたら、コメントいただけますでしょうか。全部ワルツで4曲だったと思います。「Op.64-2」、「Op.69-1『告別』」(演奏の前に「告別に告別」というダジャレが出ました!)、そして最後が「子犬のワルツ」だったんですが、最初の曲を忘れてしまいました。よろしくお願いします。
 
1曲終わるごとに司会の斎藤さんとのやりとりがあって、最後の子犬のワルツの前に、斎藤さんからコールのお願い。「リスナーに約束してしまったのでお願いします!オーソドックスなコールですがいいですか!では『セイジ!チャチャチャ!』」とセイジコールが5回ほど。本田さんは最後のコールが終わらないうちに演奏を始めていました。
 
このコールは、事前に斎藤さんからその場にいたブリメンに、「セイジ!チャチャチャってやるからみんな頼むよ」と根回しがあったので、私も頑張って声を張り上げました。だって、会場を取り囲んだ数百人のお客様を前にした斎藤さんの目が、泳ぎまくっているような気がしたんですもの…

| | コメント (12) | トラックバック (0)

わんわんホイホイ

 Shoihoi  
猫ばかりなので、犬画像を探してみました。うちの近所のコーギー君は、まだ1歳の男の子なのでやんちゃ盛りですが、このワンちゃんは非常に賢そうな様子をしています。それなのに足の先がホイホイ。どことなく団十郎を思い出させる風貌のせいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »