« LFJ写真館 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)での写真をご希望の方へ »

コンピの森/5月6日(木)

【新緑を感じるクラシック】
 ●糸杉 B.152~私は甘いあこがれにひたることを知っている/ドヴォルザーク
 ●ピアノ五重奏曲 イ長調 D.667,Op.114「ます」~第3楽章/シューベルト
 
【五月病にならないためのクラシック】
 ●交響曲 第1番 ハ長調~第3楽章/ビゼー
 ●組曲「動物の謝肉祭」~第14曲 終曲/サン=サーンス
 
【上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!】…カナダ・ノヴァスコシア州ハリファクス
 ●旅の思い出~海にて/アルベニス
 
【夢みるマエストロ】
 ●歌劇「フィガロの結婚」K.492~序曲/モーツァルト
 ●バレエ「白鳥の湖」Op.20 第4幕~終曲/チャイコフスキー
 
【我が街のテーマ曲】…青森県
 ●クラリネット協奏曲 Op.31~第3楽章/フィンジ
 

Today's word from master of “Cafe de Zangyo”
まいっちゃったな~ もうちょっと早く教えてよ 今日おしぼりないよ

 


我が街のテーマ曲に新しい県がエントリーされました。残っている府県は以下の通りです。早く1行にならないかな~
 
     宮城/山梨/富山/福井/岐阜/大阪/滋賀/和歌山/岡山
     香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/大分/宮崎/鹿児島/沖縄
 
マスターについては、yajimayaさんからコメントいただいて慌てて確認しました。先月の26日はmom & meで残業カフェはお休みでしたので、ひとことが始まったのは27日からということになります。
 

4月27日 え?帰れないの?   4月28日 まだ帰れないの?

 
同じようなパターンが続いたので、29日は考えましたね。出ました。

上司の顔が見たいよ

 
そして今週に続きます。月末のまとめにはこれも載せちゃうというのはどうでしょう。どうせコピペなんだし…

|

« LFJ写真館 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)での写真をご希望の方へ »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

どうでしょう、って誰に訊いてる?
止めてもやるよね。止めません。

投稿: yajimaya | 2010年5月 8日 (土) 00時11分

ぐもにん。ハマデウスさんとyajimayaさん。
岩太郎です。

yajimayaさんとは、
LFJの開場で色々お話しできて、
とても楽しかったです。

さて、ハマデウスさんに、
事後報告となりますが、
コンピレーションの森の
『上海万博開催記念?世界の国からコンブリワ!』にエントリーされたカナダの
「浜辺でクラシックが聴きたい」さんと
偶然知り合いになりましので、
ここを紹介しました。

近いうちに訪問されることと思います。

それでは、したっけ。

投稿: 岩太郎 | 2010年5月 8日 (土) 22時53分

yajimayaさん

うん、止められてもやります。でも本当は止める気ないでしょ?ムフフ

岩太郎さん

いつもご丁寧にありがとうございます。どんどん宣伝してくださいね。でもこれから事後報告は無用にしてください。誰かに紹介って、それだけで涙が出るほどうれしいんですから。

投稿: ハマデウス | 2010年5月 9日 (日) 00時33分

ハマデウスさん、岩太郎さんからハマデウスさんのブログを教えていただきました「浜辺でクラシックが聴きたい」と申します。私には音楽全般の知識がないので、皆さんと、音楽談義に花を咲かせるといったことはできませんが、ブログの方、ちょくちょくのぞかせていただきます。今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: 「浜辺でクラシックが聴きたい」 | 2010年5月 9日 (日) 11時50分

岩太郎さん 
先日はわたしも楽しかったです。
最初に話しかけてくださり、助かりました。去年のわたしのメールのことを覚えていてくださったのにはびっくり。ジュピタープロジェクト再発進、よかったですね。ありがとうございました。

投稿: yajimaya | 2010年5月 9日 (日) 13時53分

浜辺でクラシックが聴きたいさん
ようこそおいでくださいました。

ここは以前、斎藤さんがお話ししていた
公園の砂場みたいなものですから、
一緒に砂遊びをしましょうという感じで、
気軽においでくださいませ。

見ていただくと分かりますが、
音楽談義など皆無です(笑)。

投稿: ハマデウス | 2010年5月 9日 (日) 22時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピの森/5月6日(木):

« LFJ写真館 | トップページ | ラ・フォル・ジュルネ(LFJ)での写真をご希望の方へ »