« コンピの森/10月5日(火) | トップページ | コンピの森/10月7日(木) »

コンピの森/10月6日(水)

【歩こう!走ろう!この曲で(帰ってきた燃焼系クラシック)】
 ●ピアノ三重奏曲 ハ短調 Op.2~第2楽章/スーク
 ●ブランデンブルク協奏曲 第6番 変ロ長調 BWV.1051~第3楽章/J.S.
  バッハ
 
【世界の国からコンブリワ2010Final(85)】…台湾
 ●6つの歌 Op.4~第4番 美しい人よ、私のために歌わないで/ラフマニノフ
 
【ターフェルムジーク2010 おいしい秋編】
 ●リンデン・リー/ヴォーン=ウィリアムズ
 ●トロイメライ(夢)/シューマン
 ●組曲「グランド・キャニオン」(大峡谷)~Ⅲ.山道を行く/グローフェ
 
【黄昏・・・香り立つクラシック】 番外編「センチメンタル・メロディ」
 ●アディオス・ノニーノ/ピアソラ
 ●セレナード ホ長調 Op.22,B.52~第4楽章/ドヴォルザーク
 
【鉄道の旅!ジェレズニッツェなクラシック】
 ●ゴルトベルク変奏曲 BWV.988~第28・29変奏/J.S.バッハ
 

  今夜のツボ(3:15)「いじめないで俺を」

  今夜のしたっけ「ふとん干さなきゃ」
 
  
 
半年ぐらい前、常用漢字が増えるというニュースがあり、その中に「俺」が含まれていて驚いた覚えがあります。自身を表現するのにはあまり好ましくない言葉なので採用を見送っていたが、ブログやホームページで多用されているので今回取り上げられることになったと解説されていました。
 
女性の一人称はほとんど「私」ですが男性の場合はいろいろありますね。お堅い部署が定義するところの好ましい順で言えば「私」「僕」「俺」になるのでしょうが、ドラマやお笑いを除いて、放送上で「俺」を聞けることはめったにありません。
 
ですから、思わず出てしまったという感じの「俺」には、おっ!と思うのでございます。当ブログ的に言わせていただければ、ツボるのですね。しかも今日の場合は即座に「僕」と言い直していて、そこでさらにまたツボったりするのです。激しく噛みまくった路面電車における漢字羅列メールの送り主yajimayaさんに心より御礼申し上げます。

|

« コンピの森/10月5日(火) | トップページ | コンピの森/10月7日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

度宇板縞仕手。
俄鉄之勝利。

「低騒音高動力性能純国産初の2連接型」

読憎?

投稿: yajimaya | 2010年10月 7日 (木) 20時11分

まさに神業の噛み、でしたね。

yajimayaさんのオリジナルを↑拝読。

……そんなに噛まずに読めました(笑)

投稿: かおりんご | 2010年10月 8日 (金) 07時45分

yajimayaさん

嫁内・・・・・


斎藤さんは基本的に下読みしないのでしょうか。
これって初見じゃ絶対ムリですよね。
間違いなくyajimayaさんの勝利です。


かおりんごさん

私、4回目ぐらいでやっと。
やっぱり年齢の差? シュン

投稿: ハマデウス | 2010年10月 8日 (金) 13時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピの森/10月6日(水):

« コンピの森/10月5日(火) | トップページ | コンピの森/10月7日(木) »