« コンピの森/11月15日(月) | トップページ | コンピの森/11月17日(水) »

コンピの森/11月16日(火)

【待ち遠しい想い】
 ●ユビラーテ・デオ/ブリテン
 ●交響曲第8番 ヘ長調 Op.93~第1楽章/ベートーヴェン
 
【本とクラシック】
 ●シンフォニエッタ~第1楽章/ヤナーチェク…村上春樹「1Q84」
 ●管弦楽のための協奏曲~中断された間奏曲/バルトーク…ハリー・E・ディクスン
  「ドルチェで行きましょう/わが愛するボストン交響楽団の30年」
 
【紅葉と聴きたいクラシック】
 ●13の前奏曲Op.32~第11番 ロ長調/ラフマニノフ
 ●エア(フルート独奏のための)/武満 徹
 
【マイ・ベスト・アリア】
 ●歌劇「清教徒」~優しい声が私を呼んでいた/ベルリーニ
 ●歌劇「ワリー」~さようなら、ふるさとの家よ/カタラーニ
 
  今夜のツボ(3:44)「芳醇な2秒間」

  今夜のしたっけ「ファゴットはイタリア語、バスーンが英語」
  
   
 
大河ドラマファンの間では「利家とまつ」は「としまつ」と呼ばれます。全然関係ないですが「新選組!」は「組!」で通じます。
 
みなとみらいで私が聴いたスロヴァキア放送交響楽団のアンコールはドヴォルザークでした。「未完成」「運命」「新世界」という名曲アルバムのようなプログラムにもかかわらず空席が目立っていたのは、あいにくの台風襲来と、まだ10月末だというのに既に始まっていたAPECの警備のせいだと今でも私は信じています。
 
演奏は「未完成」の冒頭、コントラバスとチェロの第1音からもう背筋がゾクゾクっとしました。どういう理由からのアンコールだったのでしょう。是非ともあのオケで聴きたかった「としまつ」のテーマ(泣)。かく言う私は筋金入りの大河ドラマおたくです。

|

« コンピの森/11月15日(月) | トップページ | コンピの森/11月17日(水) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピの森/11月16日(火):

« コンピの森/11月15日(月) | トップページ | コンピの森/11月17日(水) »