« お月見クラシック/1月20日(木) | トップページ | コンピの森/1月25日(火) »

コンピの森/1月24日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」1月のテーマ
 
◎今週のおすすめ!
 <雪は踊っている>
◎冬のおすすめ!
 <木枯しの中で>
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 <炬燵の中で・・・ほっこり>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
1月24日(月)のコンピレーションの森

 
【雪は踊っている】
 ●バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 第1幕 第2場~雪片のワルツ/チャイコ
  フスキー
 ●ディヴェルティメント 変ロ長調 K.Anh.227(K.196f)~第5楽章/モーツァルト
 ●版画~塔/ドビュッシー
 ●組曲「惑星」Op.32~海王星―神秘の神/ホルスト
 
【お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ】
 ●喜歌劇「こうもり」第3幕~いなか娘の姿で/J.シュトラウスⅡ世
 ●アイルランド、デリー州の調べ(ロンドンデリーの歌)/グレインジャー
 
 今夜のツボ(3:52)「Yeah・・・」
  
 
 
今夜はやっぱりバスルームの盛り上がりについて書こうかな、と97パーセントぐらい決まりかけていたのですが、最後の最後にサプライズです!
 
クリスマス前にドレスデンから爆笑(失礼!)のローマ字メールを送ってくださったSallyさん。帰路の機中で偶然隣り合わせになって意気投合したご婦人からのメールが届きました。Sallyさんの文面からなんとなく外国のご婦人を想像していたのですが日本の方でした(ラジオネームはハイジさん)。
 
昨年のメールではひとことも触れてはいらっしゃらなかったけれど、ハイジさんにちゃんとOTTAVAを宣伝してくださっていたんですね。北欧大好きのSallyさんにシベリウスの曲はぴったりでした。素敵なエピソードをどうもありがとうございました。

|

« お月見クラシック/1月20日(木) | トップページ | コンピの森/1月25日(火) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

konnnichiha!

熱を出してメール読んでもらうのは2回目です。メールを出せるくらいだから、たいしたことはないんですが、他には入院やリハビリ中のリスナーの方々もいて、申し訳なく思っています。
「Sallyさん、おだいじに。」これでもう治りました。

ハイジさんのメールは、私に宛てたものではないのに、斎藤さんをはじめいろんな方から、よかったね!と言って戴いてしまい、ちょっと恐縮。

あんな素敵なシベリウスのピアノ曲のあとに、斎藤さんに「ほんとうに幸せな方だと思いました」と言われると、ほんとうに幸せになってしまうんです。

一人旅は、心細いことも、たまに怖いことも、良い体験を誰かに伝えられなくてもどかしいこともあるけれど、今回の旅行は、音楽の旅になって、それをconbrioの方々にたくさん話を聴いて戴けて、ありがたかったです。

conbrioの最初に森さん(たぶん)の声で言っていますね。「友達との生き生きとした交流が、ネット上で生まれる」って。そのとおりなんです。conbrioは。

投稿: Sally | 2011年1月26日 (水) 01時25分

「お大事に」って言われて元気になっちゃう方、
「幸せですね」って言われて幸せになっちゃう方、
リスナーの中にもっとたくさんいらっしゃると思います。

それで素敵な曲をかけてもらって
その曲が忘れられなくなってしまう…。
ホントにもう、斎藤さんて何者なんでしょうね。

投稿: ハマデウス | 2011年1月26日 (水) 12時50分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピの森/1月24日(月):

« お月見クラシック/1月20日(木) | トップページ | コンピの森/1月25日(火) »