« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

LFJで会いましょう

第1部・女子会、第2部・カラオケを経て、新年会という名の第3部・第4回ブリメン総会には、なんと40人近くのブリメンが集結(35人までは確認しましたがあとは力尽きました)。
 
まさに総会と呼ぶにふさわしい狂乱の池袋の夜は、今回もこんぶり音符幹事長の完璧な仕切りによって、大盛況のうちに無事終了となりました。幹事長、本当にお疲れ様でございました。ありがとうございます。席上、ぴえ~るママからブリメンAIDの経過報告と、笛吹きちゃん♪からは、今年の暮れに向けての新企画が発表されました。詳細は例によって左下のリンクからどうぞ。
 
またもや飛びかうお土産の数々の合間を縫った話題の中心はやっぱりLFJ。「いつ行く?」「どれを聴く?」などなど皆さん情報収集に余念がありません。散会後の挨拶は「さよなら」でも「したっけ」でもなく「次はLFJでね!」になっていました。
 
 
追記:解散後に忘れものが発覚。ストール1点です。心当たりの方はこんぶり音符さんまでご連絡を。左下のリンクからブログにコメントをお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/2月24日(木)

【春待ちクラシック】
 ●13の前奏曲Op.32~第5番 ト長調/ラフマニノフ
 ●交響曲第5番 ホ短調 Op.64~第3楽章/チャイコフスキー
 
【いつか行きたい!南極で聴きたいクラシック】
 ●アヴェ・マリア ヘ長調/ブルックナー
 ●アンダンテ・フェスティヴォ/シベリウス
 ●「無言歌集」弦楽四重奏のための18のディヴェルティメント~若き愛/ウォロソフ
 ●4つのデンマーク語の歌「心の歌」Op.5~第3番 君を愛す/グリーグ
 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 ●ピアノソナタ 第10番 ト長調 Op.14-2~第1楽章/ベートーヴェン
 ●交響曲 第4番 ホ短調 Op.98~第3楽章/ブラームス
 ●ベルガマスク 組曲~月の光/ドビュッシー
 ●交響曲第4番イ長調「イタリア」Op.90~第1楽章/メンデルスゾーン
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】
 ●おやかまっさん…春のささやき Op.32,No.3/シンディング
 ●メロディさん…亡き王女のためのパヴァーヌ/ラヴェル
 ●鈴木さん…劇音楽「すずめばち」(アリストファネス組曲~Ⅱ 間奏曲/
  ヴォーン・ウィリアムズ
 ●いぐちさん…スターバト・マーテル Op.53~ああキリストよ、この世を去らん時
  /シマノフスキ
 
 
  今夜のツボ(2:45)「ラジオで言っても伝わらないことがわかってますか?」
       次点(3:45)「んもう、2週間リンゴだらけだったんですよ」

  オマケ「ありません」2連発
    ①(0:43)「映画館ではありません」
    ②(1:22)「ベッカムの奥さんではありません」

  今夜のエンディング「よい週末を。また来週」
  
 
 
とうとうご本家のブログにもツボが登場して狂喜乱舞しております。確認しましたら昨年7月から続いている当ブログの「今夜のツボ」。モーツァルトのすべてと斎藤さんの何気ないひとことに激しくツボる私ですが、本日も上記以外に合格祈願のお歌とかゴールドブレンドとか紬とかいろいろ出ています。やはり木曜は多少テンション上げ気味を意識しているのでしょうか。ありがとうございます。今週も楽しませていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月23日(水)

【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 ●交響曲 第3番 ヘ短調 「アイルランド風に」~第2楽章/スタンフォード
 ●ボレロ/ラヴェル
 
【花粉症に効くか?クールなクラシック、アロマなクラシック】
 ●水の戯れ/ラヴェル
 ●ヴァイオリン協奏曲 第1番 イ短調 Op.99~第4楽章/ショスタコーヴィチ
 
緊急特集…【富士山に合うクラシック】
 ●組曲「展覧会の絵」~プロムナード/ムソルグスキー(ストコフスキー編)
 ●ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23~第1楽章/チャイコフスキー
 ●グローリア・ミサ~キリエ「主よ、あわれみたまえ」/プッチーニ
 ●交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」Op.30~導入部/R.シュトラウス
 ●ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 BWV.1048~第1楽章/J.S.バッハ
 ●越天楽/近衛秀麿
 ●ある貴紳のための幻想曲~たいまつの踊り/ロドリーゴ
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】
 ●静岡のいずみさん…前奏曲 ニ長調 BuxWV 139/ブクステフーデ
 ●マンマミーワさん…ハープと弦楽のための舞曲集~世俗的舞曲/ドビュッシー
              天使の糧/フランク
 ●てんちゃんさん…アニュス・デイ Op.11(弦楽のためのアダージョからの編曲)
  /バーバー
 
 
  今夜のツボ(2:02)「めったに言いませんよ…ププッ(笑)」
       次点(1:34)「喝!」

  今夜のエンディング「おやすみなさい」
  
 
 
斎藤さんの口からいつ出るかと待ち焦がれていた人の名前が、今夜やっと出ました。その名もエリック・カルメン。「何度もお話ししていますが」とおっしゃっていましたが、少なくとも私が聴き続けているこの2年で彼の名が出たのは初めてです。
 
私にとっては古き良き時代の1970年代に、エリック・カルメンは2曲の全米ナンバーワンヒットを出しました。ラフマニノフのシンフォニーをモチーフにしたNEVER GONNA FALL IN LOVE AGAINと、もう1曲、ALL BY MYSELF。こちらはピアノ・コンチェルト第2番、第2楽章のカバーです。
 
モーツァルトしか聴かなかった私にラフマニノフへの扉を開いてくれたのが彼でした。ベートーヴェンの悲愴がかかると引き合いに出されるビリー・ジョエルほどビッグネームではありませんが、甘い声が個性的なバラードの名手です。ぜひご一聴を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/2月22日(火)

【春待ちクラシック】
 ●12の練習曲 Op.10~第5番 変ト長調「黒鍵」/ショパン
 ●チェロ協奏曲第2番 ニ長調 Hob.Ⅶb-2~第3楽章/ハイドン
 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 ●ヴァイオリン協奏曲 第2番 ホ長調 BWV.1042~第1楽章/J.S.バッハ
 ●歌劇「サムソンとデリラ」Op.47~バッカナール/サン=サーンス
 ●エストレリータ(小さな星)/ポンセ(ハイフェッツ編)
 ●大学祝典序曲 Op.80/ブラームス
 
緊急特集…【透明感のある曲】
 ●協奏曲集「四季」第4番 へ短調「冬」Op.8-4~第2楽章/ヴィヴァルディ
 ●前奏曲集 第2巻~オンディーヌ(水の精)/ドビュッシー
 ●グローリア~神なる天主、天の王/プーランク
 ●無伴奏チェロソナタ Op.8~第1楽章/コダーイ
 ●小管弦楽のための2つの小品~春、はじめてのカッコウを聞いて/ディーリアス
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】
 ●透明人間さん…組曲「レンミンカイネン」Op.22~トゥオネラの白鳥/シベリウス
            抒情小品集 第3集 Op.43~春に寄す/グリーグ
 ●風邪のまたさむろうさん…オルゲルビュッヒライン:年末と新年用コラール~汝の
  うちに喜びありBWV.615/J.S.バッハ
 
 
  今夜のツボ(1:38)「旦那の恋のカタログさ」
       次点(1:33)「ないって、そんなコーナー」

  今夜のエンディング「おやすみなさい」
  
 
 
今夜の最後のほうに出てきたクリスタル・ボールとは何ぞや。初耳です。そのままググるとファッション・ブランドがヒットしました。「クリスタル・ボウル、ヒーリング」で検索してみてください。ボウル、すなわちお料理で使うあれのことですね。
 
水晶でできた大きさの違うボウルを叩いて音楽を奏でるんだそうです。ユーチューブにもたくさんアップされていました。聴いてみると、音楽を奏でるというより音を紡ぐと言ったほうがいいような気がします。ヒーリングというだけあってアンビエントのような印象を受けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月21日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」今週のテーマ
 
◎今週のおすすめ!
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
◎冬のおすすめ!
 <いつか行きたい!南極で聴きたいクラシック>
 <春待ちクラシック>
 <花粉症に効くか?クールなクラシック、アロマなクラシック>
 <佑ちゃんのテーマ曲>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
2月21日(月)のコンピレーションの森

 
【春待ちクラシック】
 ●ファゴット協奏曲 ハ長調 P.57 RV.476~第1楽章/ヴィヴァルディ
 ●弦楽四重奏と管弦楽のための協奏曲 変ロ調~第1楽章/シェーンベルク
  (原曲:ヘンデル)
 
【佑ちゃんのテーマ曲】
 ●歌劇「オルフェオ」~トッカータ/モンテヴェルディ
 ●歌劇「魔弾の射手」~狩人の合唱「狩人のよろこびは」/ウェーバー
 ●交響曲 第1番 ニ長調“巨人”~第4楽章/マーラー
 ●聖セシリアのために Op.30~それゆえに我々は聖セシリアの喜ばしい主張
  に/フィンジ
 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 ●ヴァイオリンソナタ イ長調~第2・第4楽章/フランク
 ●2つの演奏会用練習曲 S.145/R6~森のざわめき/リスト
 ●ハイドンの主題による変奏曲 Op.56a~終曲/ブラームス
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】
 ●アニマルさん…舞踊組曲 Sz77~第4楽章(1923)/バルトーク
 ●神奈川のとしさん…歌劇「ラクメ」~花の二重唱/ドリーブ
 ●猫のメヌエットさん…アクナーテン~踊り(第2幕 第3場)/グラス
 ●じゃりんこチエさん、パクさん…「ロメオとジュリエット」~組曲第3番-2
  「朝の踊り」/プロコフィエフ

  今夜のツボ(1:16)「ないんですけど、な・い・ん・で・す・け・ど!」
       次点(2;01)「何だったらまずかったんですか?」

  今夜のエンディング「おやすみなさい」
  
 
 
自宅前の公園は、子供が多いせいもあり実にたくさんの落としものがあります。今の時期は手袋、暖かくなって来るとタオルハンカチが増えてきます。ほかには、野球のボールやグローブ(なぜかバットはない)、自転車(もちろん子供用)が三日間ほど放置されていたこともありました。
 
外出の際は公園の中を突っ切るのが近道なので、毎日必ず通ります。落としものを見つけたときには、いちばん目立つベンチの上に置いたり、背もたれにかけるようにしていますが、靴下にお目にかかかったことはありません。逆に探している人を見かけたことはあります。
 
「○○ちゃん!靴下片方ないじゃない。どこに落として来ちゃったの!」公園の砂場に遊びに来たお母さんの声です。ベビーカーに乗って来る途中の道で脱げたか脱いだかしたんでしょう。暖かい春の昼下がりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月17日(木)

【春待ちクラシック】
 ●南のソナチネ~カンポ/ポンセ
 ●ヒット・ソング~ストライク・アップ・ザ・バンド/ガーシュウィン
 
【ペンギンさんに贈る南極で聴きたいクラシック】
 ●ミサ曲 ロ短調 BWV.232~キリエ‐主よ、あわれみたまえ(1)/J.S.バッハ
 ●ヴェスペレ(荘厳晩課)K.339~ラウデーテ・ドミヌム(主を讃えよ)/モーツァルト
 ●ピチカート・ポルカ/J.シュトラウスⅡ世
 ●組曲「動物の謝肉祭」~第12曲 化石/サン=サーンス
 ●モテット「アヴェ・ヴェルム・コルプス」K.618/モーツァルト
 ●ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61~第2楽章/ベートーヴェン
 ●アリーナに/ペルト
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】  お誕生日、 ファンファーレ
 ●ムーミン谷のまるさん…小組曲「子供の戯れ」~子守歌「人形」/ビゼー
  武蔵野ブルーベリーさん…ヴァイオリンソナタ 第8番 ホ短調 Op.5-8~
  第3・第4楽章/コレルリ
 ●@晴れの国さん…タランテラ 変イ長調 Op.43/ショパン
 ●ルア・ブランカさん…女の愛と生涯 Op.42~第7番 私の心に、わたしの胸に
  /シューマン
 
  今夜のツボ(2:58)「さわったりなめたり…」
   次点(3:44)「ピリ辛ラーメン太鼓連打」

  今夜のエンディング「それではおやすみなさい…グリーン・フラッシュ!!!」
  
 
 
「この曲の歌詞が僕からのプレゼントです。意味は調べてください」って言われたら調べないわけにはいかないじゃありませんか。幸いCD持ってました(笑)。丸写しはNGなので要約です。昨日もこっそり、今日もこっそり…。
 
 
  私の心に、私の胸にある喜び、そして幸せ!
  歓喜は愛、愛は歓喜。
  私は生涯そう言い続けるだろう。

  望んだ以上の幸せをどうしたらいいのだろう。
  乳を与えられる女、母親だけにしかわからない愛と幸福。
  母の幸せを味わうことが出来ない人を気の毒に思う!

  今、私を見て笑っている。
  愛する愛する私の天使よ。(詩:シャミッソー)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/2月16日(水)

【春待ちクラシック】
 ●フルートソナタ 第3番(1934)~第1楽章/ゴベール
 ●白つぐみ Op.161/ダマレ
 
【What's New?】
 ●交響曲第8番 ヘ長調 Op.93~第2楽章/ベートーヴェン…お鍋でクラシック
 ●弦楽四重奏曲 第1番 ニ長調 Op.11~第2楽章 アンダンテ・カンタービレ/
  チャイコフスキー…花言葉クラシック
 
【ペンギンさんに贈る南極で聴きたいクラシック】
 ●アルプス交響曲 Op.64~夜 ― 日の出 ―/R.シュトラウス
 ●序曲「フィンガルの洞窟」Op.26/メンデルスゾーン
 ●スケーターズ・ワルツOp.183/ワルトトイフェル
 ●カプリッチオ ヘ長調 HWV.481/ヘンデル
 ●魂の牧者/ヒルデガルト・フォン・ビンゲン
 ●ミサ「おお大いなる神秘」~サンクトゥス/ビクトリア
 ●鏡の中の鏡/ペルト
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】  :お誕生日、 :ファンファーレ
  アマデウスの母さま…ピアノソナタ 第9番 ニ長調 K.311~第1・第2楽章
  /モーツァルト
 ●リエコのリエコさん…トゥーランガリラ交響曲~愛の眠りの園/メシアン
 ●プププンワンさん、ゆうじさん…ワルツ 第17番 変ホ長調/ショパン
  あるきっこさん…(ファンファーレ付)ピアノ協奏曲第2番 ヘ長調 Op.102~
  第3楽章/ショスタコーヴィチ

  今夜のツボ(1:52)「何を言ってるんでしょう、この方」
   次点① (0:55)「欲しがりません」
   次点② (1:23)「♪ハイドン、ハイドン、ハイドンのおじさんが~」
   次点③ (3:59)「10年早い!!!」

  今夜のエンディング「おやすみなさい」
  
 
 
打倒!yajimayaさん!・・・ウソです(笑)。
 
学校で聴いたクラシックを題材に学会発表したという先生を探してみました。URLを貼ってもいいんですが「山本まり子 マーラー」で検索してみてください。大学教授は男性という思い込みはよくないですね。放送で紹介された「OTTAVAを知っていますか?」という記事は2月3日にアップされています。
 
そしてそのyajimayaさんが、お子さんの入院でOTTAVAが聴けなくなってしまったマイクロトマトさんのために書いている「聴きどころ通信」がオンデマンダーの思わぬ福音になっています。
 
オンデマンダーの皆さま。斎藤さんをして「カリスマ・ブリメン」と言わしめたyajimayaさんの名文をこっそり(あくまでこっそりですよ)のぞきに行きましょう。左のリンクからマイクロトマトさんのブログへどうぞ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/2月15日(火)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」今週のテーマ
 
◎今週のおすすめ!
 <緊急募集!ペンギンさんに贈る南極で聴きたいクラシック>
◎冬のおすすめ!
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 <雪は踊っている>
 <春待ちクラシック>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <佑ちゃんのテーマ曲>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
2月15日(火)のコンピレーションの森

 
 
【春待ちクラシック】
 ●冬の旅 D.911(Op.89)~春の夢/シューベルト
 ●スコットランド幻想曲 Op.46~第1楽章(アダージョ・カンタービレ部分)/ブルッフ
 
【佑ちゃんのテーマ曲】
 ●交響曲第3番 ニ短調~第1楽章/マーラー
 ●組曲「3つのオレンジヘの恋」Op.33bis~行進曲/プロコフィエフ
 ●2つのオルガン小品~7拍子のトッカータ/ラター
 ●タランテッラ Op.44-6(管弦楽編曲版)/マルトゥッチ…番外編「長友佑都の
  テーマ曲」
 ●組曲「惑星」Op.32~木星―快楽の神/ホルスト
 
【ペンギンさんに贈る南極で聴きたいクラシック】
 ●組曲「カレリア」Op.11~行進曲風に/シベリウス
 ●風笛/アンブロシオ・ダルツァ
 ●ピアノと弦楽のためのエクローグ Op.10/フィンジ
 ●交響曲第5番 嬰ハ短調~第4楽章/マーラー
 
 
【本日のフレーバー・リクエスト】
 ●みつまめおばちゃんさん…ピアノ三重奏曲 Op.50~第3楽章/グラナドス
  売れっ子チエちゃんもといまだ売れてないチエちゃんさん…連祷(ピアノ版)/
  シューベルト(リスト編)
 
  今夜のツボ(3:31)「う"ら"や"ま"し"い"」
   次点①(1:08)「まあ、うれしい!」

  今夜のエンディング「昨日言えなかったので今日のお別れはこれで…
  レミオロメン」
  
 
 
このブログを始めようと思ったのは、コンピの森のテーマに何がエントリーされたのかわからないということがきっかけです。
 
ところが、con brioがリクエスト番組にもかかわらず流れた曲しかわからなくて不便なのは、コンピの森だけでなくフレーバー・リクエストも同じだと気がついたのは、恥ずかしながらつい最近のことです。これは私がフレーバー・リクエストをほとんど出さないからにほかなりません。
 
「フレーバー・リクエストはプレイリストを見てもわからない」といういくつかの似たようなつぶやきを目にしたとき、これはどうにかしなければと思ったのです。思ったまま数週間が過ぎ、今日うたえもんさんのメールが読まれました。「帰宅後にオンデマンドを聴きながら眠ってしまう。寝たら自分のリクエストがかかったかどうかわからない」
 
思い立ったが吉日。今日から始めます。ご覧くださっているかどうかこちらではわからないのですが、無断でラジオネームを出すことをご了解いただけるでしょうか。不都合があれば遠慮なくコメントをお願いします。お誕生日リクエストにはケーキのアイコンをつけました。しかし何回「わからない」って書いたかしらん…ごめんなさい。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

コンピの森/2月14日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」今週のテーマ
 
◎今夜のおすすめ!
 <チョコレートより効果的?スウィート・アンド・ビター・クラシック>
◎冬のおすすめ!
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 <雪は踊っている>
 <春待ちクラシック>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <佑ちゃんのテーマ曲>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
2月14日(月)のコンピレーションの森

 
 
【チョコレートより効果的?スウィート・アンド・ビター・クラシック】
 ●無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007~第1曲 前奏曲/J.S.バッハ
 ●歌劇「椿姫」第1幕~乾杯の歌「陽気に楽しく杯をくみ交わそう」/ヴェルディ
 ●カノンとジーグ/パッヘルベル
 ●愛の夢―3つの夜想曲~変イ長調 おお、愛しうるかぎり愛せ/リスト
 ●メランコリー/プーランク
 ●無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番 ハ長調 BWV.1005~第3楽章/J.S.バッハ
 ●歌劇「ばらの騎士」Op.59 第2幕~私に与えられました名誉は[銀のばらの
  贈与] /R.シュトラウス
 ●交響曲第3番 変ホ長調「ライン」Op.97~第3楽章/シューマン
 ●田園組曲~ロマンス/L・ラーション
 ●歌劇「エフゲニー・オネーギン」~ポロネーズ/チャイコフスキー
 ●思い出/ドルドラ
 ●アヴェ・マリア/カッチーニ
 ●8つのノヴェレッテ Op.21~第1番/シューマン
 
 
  今夜のツボ(3:37)「(くしゃくしゃと紙を丸める音)ごちそうさま」
   次点①(2;36)「いえいえ、チョコだけで…」
   次点②(0:16)「チョコばっかり食べていると妙にテンションが上がっちゃっ
   て…」

  世界のしたっけ「それでは1曲レミオロオロレロレロレロレミオロメンでも…
   なーんてことはありません。モイモイ」
  
 
 
幸せなバレンタイン・デーをお迎えになった皆さま。今夜皆さまのお住まいの地域で雪が降ったなら、それは私からのお祝いの雪でございます。
 
名にし負う雨女の私ですので、親戚縁者の結婚式でもかなりの確率で雨を降らせています。中でも真冬に行われた友人の挙式を雪にしたことは今でも語り草になっており、新婚旅行先のハワイから届いた絵ハガキにはひとこと「雪女!」とだけ書いてありました。
 
披露宴で司会者の方が「あいにくのお天気ですが雪は縁起がいいと申しますので」と言ってくださったのは、決して雪女に気を使ったからではありません。なぜならその友人は今年結婚20年。一男一女を得て仲間内でもいちばん幸せな結婚をしたと言われているからです。雪は人を幸福にするのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月10日(木)

【春待ちクラシック】
 ●歌劇「カルメン」~第3幕への間奏曲/ビゼー
 ●ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K.467~第2楽章/モーツァルト
 
【世界の国からコンブリハ!(127)】…クロアチア
 ●「美しきガラテア」序曲/スッペ
 
【チョコレートより効果的?スウィート・アンド・ビター・クラシック】
 ●演奏会用ソナタ ホ長調 Op.47~第3楽章/アルカン
 ●無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第1番 ト短調 BWV.1001~アダージョ/J.S.バッハ
 ●14の歌 Op.34~第14番 ヴォカリーズ(管弦楽編)/ラフマニノフ
 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 ●ブラジル風バッハ 第2番~トッカータ/カイピラの小さな汽車/ヴィラ=ロボス
 ●「英語諸国民の歴史」のための行進曲/ウォルトン
 
  
  今夜のツボ(1:23)「そうでもないんです(超小声)」

  世界のしたっけ(クロアチア)「ドヴィデーニャ」
  
 
 
コンブリハ!ではちょっと珍しい「クロアチアについて何か知っていますか」という斎藤さんの問いに、私が即座に答えたのは「ゴラン・イヴァニセヴィッチ!」
 
ウィンブルドンで3回決勝まで行って3回とも敗れ、4回目でやっと優勝できたピアース・ブロスナン(5代目ジェームス・ボンド)に似た長身のテニス・プレイヤーです。最初の決勝でアガシに敗れたときの傷心の姿は、その後優勝するまでの9年間(!)イケメン好きの私の心を掴んで離しませんでした。
 
テニス・プレイヤーにもかかわらず無類のサッカー好きの彼は、コートサイドのバッグの中にいつもクロアチアのナショナルチームのユニフォームをお守りのように入れており、形勢が悪いときはタオルの代わりに顔にかぶせて精神集中したりしていました。
 
私が学校で地理を習っていた頃はまだユーゴスラビアと呼ばれていたクロアチア。首都のザグレブはすぐ忘れてしまうのだけれど、赤と白の市松模様をあしらった国旗は生涯忘れることはないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月9日(水)

【チョコレートより効果的?スウィート・アンド・ビター・クラシック】
 ●交響組曲「シェエラザード」Op.35~若い王子と王女/リムスキー=コルサコフ
 ●恍惚/デュパルク
 ●新・単純な練習曲~第9番 シマノフスキへのオマージュ/ブローウェル
 
【佑ちゃんのテーマ曲】
 ●交響詩「ドン・ファン」Op.20/R.シュトラウス
 ●愛の挨拶 Op.12/エルガー
 ●「スピットファイア」前奏曲とフーガ/ウォルトン
 
【雪は踊っている】
 ●ヴァイオリンとピアノのための5つのメロディ Op.35bis~第2曲/プロコフィエフ
 ●クープランの墓~フーガ/ラヴェル
 ●交響曲第3番イ短調「スコットランド」Op.56~第1楽章/メンデルスゾーン
 ●交響的練習曲 Op.13~変奏曲5(遺作)/シューマン
 
  
  今夜のツボ(2:43)「♪ぼ~くはさいとうゆうきです~」

  世界のしたっけ(フィンランド)「モイモイ」
  
 
 
今日の後半にあったハワイから帰国された方の報告メール。日本人なら誰もが知っている「この木なんの木気になる木」ですが、オアフ島にあるんですね。
 
中国人も韓国人もアメリカ本国から来た人さえ行かないという、日本人だらけのハワイの公園のお話は何ともユニークでした。そして「僕も初めてのときはわざわざ見に行きました」という斎藤さんの言葉に驚く私ではもはやございませんが、やっぱりハワイの地に立つ斎藤さんの姿は想像できません。
 
アロハを着ているのか、ボディボードをするのか…ああ、だめです。プラハで美味しそうにビールを飲んでいる斎藤さんは容易にイメージできるのに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

コンピの森/2月8日(火)

【春待ちクラシック】
 ●2つのフルートのための協奏曲 ニ短調~第2楽章/F.ドップラー
 ●ウアパンゴ/モンカーヨ
 
【お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ】
 ●オー・ソレ・ミオ/ディ・カプア
 ●交響曲 第7番 ハ長調 Op.60「レニングラード」~第1楽章/ショスタコーヴィチ
 ●夜想曲 第2番 変ホ長調 Op.9-2/ショパン
 
【マイ・ベスト・アリア】
 ●歌劇「カルメン」第3幕~まぜて!切って!/ビゼー
 ●喜歌劇「こうもり」第3幕~第16番 終曲 こうもりよ、これでおしまいにしよう/J.
  シュトラウスⅡ世
 ●歌劇「真珠採り」第1幕~ロマンス「耳に残る君の歌声」/ビゼー
 
  
  今夜のツボ(2:49)「♪ンダバダダバダダバダダバダ」

  世界のしたっけ「♪オソ~レオソ~レミオ!モイモイ」
  
 
 
エントリーがあるたびに伝説ができるバスルーム・ディーヴァ。今夜もすごいことになっています。よりによってオー・ソレ・ミオをサンタ・ルチアのメロディで歌ってしまうとは!しかもあまりにぴったりしすぎていて(ほとんど)だれも気づかなかったとは!
 
「あとでオンデマンドで聞いてみます」とまでおっしゃっていたので、スタッフさんの中にも気づいた人はいなかったのでしょう。ただし、ひとつだけシテキスト。オー・ソレ・ミオ(O sole mio)のソレはLなので巻き舌にはなりません。ディ・ステファノはイタリア語の見本みたいな見事な発音でした。でも発音は真似できてもあんな風に歌えないのが悲しい…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コンピの森/2月7日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」今週のテーマ
 
◎今週のおすすめ!
 <チョコレートより効果的?スウィート・アンド・ビター・クラシック>
◎冬のおすすめ!
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 <雪は踊っている>
 <春待ちクラシック>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <佑ちゃんのテーマ曲>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
2月7日(月)のコンピレーションの森

 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 ●トランペット・ヴォランタリー/クラーク
 ●行進曲「威風堂々」Op.39~第1番 ニ長調/エルガー
 
【世界の国からコンブリハ!】…ハワイ・ホノルル
 ●「心と口と行いと命もて」BWV147~「主よ、人の望みの喜びよ」/J.S.バッハ
  (M.ヘス編)
 
【チョコレートより効果的?スウィート・アンド・ビター・クラシック】
 ●エンブレイサブル・ユー/ガーシュウィン(ブレイナー&バルトシュ編)
 ●カンタービレ ニ長調/パガニーニ
 
【佑ちゃんのテーマ曲】
 ●ミサ曲 ハ長調「戴冠式ミサ」K.317~グローリア/モーツァルト
 ●「魔笛」~私は鳥刺し/モーツァルト
 ●ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47~第3楽章/シベリウス

今夜のスペシャル【世界の国からコンブリハ!】…南極・昭和基地
 ●交響曲第7番「南極交響曲」~第4楽章インテルメッツォ/ヴォーン=ウィリアムズ
 ●交響曲第3番 ハ短調 Op.78「オルガン付き」~第2楽章/サン=サーンス
 
 
  今夜のツボ(1:59)「どうしたのかな、今日…」

  世界のしたっけ「今日は南極語で、ってあるわけないだろ。モイモイ(フィンラン
  ド語)」
  
 
 
いつもの斎藤さん風に言えば、今日はやっぱり「南極からコンブリハ!」でしょう。私もちょっと覗いてみました、南極観測のホームページ。トピックスをクリックすると隊員さんたちの画像が見れます。この中のどなたがペンギンさんなのでしょう。前列両端に女性が確認できますが、やっぱり男性の多い職場なんですね。
 
さあ、我が街のテーマ曲の全都道府県制覇に続いて、世界の国からコンブリハも五大陸制覇となりました。残るは、ロケット、宇宙ステーション、月、はたまた火星か木星でしょうか(笑)。でもいちばん気になるのは斎藤さんのブログの「着ました」の謎が解けていないことです。「着きました」じゃないのかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月のコンピの森(月間総合)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」1月のテーマ(11日~27日)
  
◎今週のおすすめ!
 11日~20日 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 17日~27日 <雪は踊っている>
◎冬のおすすめ!
 <木枯しの中で>
 <炬燵の中で・・・ほっこり>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?

 
 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】
 
 ●2つのオルガン小品~7拍子のトッカータ/ラター
 ●交響曲第35番 ニ長調 K.385「ハフナー」~第1楽章/モーツァルト
 ●管弦楽組曲 第3番 ニ長調 BWV.1068~エア/J.S.バッハ
 ●大学祝典序曲 Op.80/ブラームス
 ●ロマンス・デル・プラタ(ソナチネ)~Ⅲ/グァスタヴィーノ
 ●交響曲第4番イ長調「イタリア」Op.90~第1楽章/メンデルスゾーン
 ●ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18~第2楽章/ラフマニノフ
 ●ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35~第3楽章/チャイコフスキー
 ●祝典序曲 Op.96/ショスタコーヴィチ
 ●交響曲第2番 ハ長調 Op.61~第2楽章 スケルツォ/シューマン
 ●劇音楽「真夏の夜の夢」~結婚行進曲 Op.61-9/メンデルスゾーン
 ●バレエ「白鳥の湖」Op.20 第2幕~白鳥たちの踊り Ⅶコーダ/チャイコフスキー
 ●カルミナ・ブラーナ~おお運命の女神よ/オルフ
 ●アヴェ・マリア ‐バッハの「平均律クラヴィーア曲集」第1巻第1曲による/グノー
 ●「ルスランとリュドミラ」序曲/グリンカ
 ●フーガの技法 BWV.1080~対位法第4(4声のフーガ)/J.S.バッハ
 ●弦楽四重奏曲 第1番 ニ長調 Op.11~第2楽章 アンダンテ・カンタービレ/
  チャイコフスキー
 ●歌劇「ドン・カルロ」~“ここに明けた、輝かしき喜びの日が”/ヴェルディ
 ●交響曲 第7番 ハ長調 Op.60「レニングラード」~第1楽章/ショスタコーヴィチ
 ●イタリア組曲~第1楽章/ストラヴィンスキー
 
 
【雪は踊っている】
 
 ●子供の領分~第4番 雪は踊る/ドビュッシー
 ●フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ハープのための五重奏曲~第2楽章/
  ヴィラ=ロボス
 ●10の小品 Op.12~前奏曲/プロコフィエフ
 ●スペイン民謡組曲~アストゥリアス地方の歌/ファリャ(コハンスキ編)
 ●亡き王女のためのパヴァーヌ/ラヴェル
 ●パガニーニによる大練習曲 S.141~第3番 嬰ト短調「ラ・カンパネッラ」/
  リスト
 ●未刊のページ 第4/メシアン
 ●歌劇「ジョコンダ」~時の踊り/ポンキエルリ
 ●前奏曲(幻想曲)SwWV 265/スウェーリンク
 ●10の前奏曲~ニ長調 Op.23-4/ラフマニノフ
 ●12の練習曲 Op.10~第5番 変ト長調「黒鍵」/ショパン
 ●そりすべり/ルロイ・アンダーソン
 ●「スパルタクス」組曲第2番~スパルタクスとフリーギアのアダージョ/ハチャ
  トゥリアン
 ●歌劇「ロジーヌ」~ガボット/ゴセック
 ●バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71 第1幕 第2場~雪片のワルツ/チャイコ
  フスキー
 ●ディヴェルティメント 変ロ長調 K.Anh.227(K.196f)~第5楽章/モーツァルト
 ●版画~塔/ドビュッシー
 ●組曲「惑星」Op.32~海王星―神秘の神/ホルスト
 ●幻想曲 へ短調 Op.49/ショパン
 ●グレゴリオ聖歌の主題による4つのモテット Op10~すべて美し/デュリュフレ
 ●弦楽六重奏曲第1番 変ロ長調 Op.18~第2楽章/ブラームス
 ●夜想曲 第8番 変ニ長調 Op.27-2/ショパン
 ●「ペール・ギュント」第1組曲Op.46~山の魔王の宮殿にて/グリーグ
 ●ベンジャミン・ブリテンへの追悼歌/ペルト
 
 
【木枯しの中で】
 
 ●歌劇「コアンガ」~ラ・カリンダ/ディーリアス
 ●想いのとどく日/ガルデル
 ●ヴァイオリン協奏曲第5番 変ホ長調 RV.253「海の嵐」~第1楽章/ヴィヴァ
  ルディ
 ●ピアノソナタ第7番 変ロ長調 Op.83「戦争ソナタ」~第3楽章/プロコフィエフ
 ●バレエ組曲「火の鳥」~序奏/ストラヴィンスキー
 ●ピアノソナタ 第2番 嬰ト短調 Op.19~プレスト/スクリャービン
 
 
【炬燵の中で・・・ほっこり】
 
 ●ベートーヴェンの主題によるロンディーノ/クライスラー
 ●交響三章~第2楽章/芥川也寸志
 ●ピアノ三重奏曲 第4番 ホ短調「ドゥムキー」 Op.90(B.166)~第3楽章/
  ドヴォルザーク
 ●トロイメライ(夢)/シューマン
 ●組曲「ホルベアの時代より」Op.40~ガヴォット・ミュゼット/グリーグ
 ●ピアノ協奏曲第21番 ハ長調 K.467~第2楽章/モーツァルト
 ●マンドリン協奏曲 第2番 Op.144~第2楽章/カラーチェ 
 
 
【お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ】
 
 ●喜歌劇「こうもり」第3幕~いなか娘の姿で/J.シュトラウスⅡ世
 ●アイルランド、デリー州の調べ(ロンドンデリーの歌)/グレインジャー
 
 
【世界の国からコンブリハ!】
 
 ●バレエ組曲「アパラチアの春」~冒頭/コープランド…アメリカ・フロリダ州・
  ディズニーワールド(119)
 ●パロディ的な四楽章~ストラヴィンスキー、~ラヴェル/深井史郎…ベトナム・
  ホーチミン(120)
 ●詩的な情景 第1集~子守歌/グラナドス…スペイン・カスティーリャ(121)
 ●ゴイェスカス(ピアノのための組曲)第2部~第7曲わら人形/グラナドス
  …スペイン・カスティーリャ(121)
 ●ヴァイオリン協奏曲 第2番 作品13~第1楽章/ザイツ…タイ・バンコク(122)
 ●木枯らしの風ほえたけり/ホルスト…ネパール・カトマンズ(123)
 ●オラトリオ「四季」第4部 冬~第44番:そして輝かしく偉大な朝が来る/
  ハイドン…ネパール・カトマンズ(123)
 
 
【マイ・ベスト・アリア】
 
 ●歌劇「連隊の娘」第1幕~第1幕のフィナーレ「ああ友よ、今日は楽しい日」/
  ドニゼッティ
 ●歌劇「ヘンゼルとグレーテル」第2幕 第1場~こびとが一人森の中に動かないで
  黙って立っている /フンパーディンク
 ●歌劇「トスカ」第3幕~星は光りぬ/プッチーニ
 ●歌劇「トロヴァトーレ」第3幕:ジプシーの息子 第2場~見よ、恐ろしい炎を/
  ヴェルディ
 ●歌劇「椿姫」~あなたは約束を守って下さった-さようなら、過ぎた日の美しい
  喜びの夢よ/ヴェルディ
 ●マドリガーレ集 第6巻 マリアンナの嘆き~おお、私のテセオ/モンテヴェルディ
 ●マドリガーレ集 第6巻 マリアンナの嘆き~私を死なせて下さい/モンテヴェル
  ディ
 
 
【What's New?】
 
 ●交響詩「英雄の生涯」Op.40~英雄/R.シュトラウス…「ザック・ジャパンに
  贈る必勝応援クラシック」
 ●パイナップル・ラグ/ジョプリン…「就活クラシック」
 ●カルミナ・ブラーナ~今こそ楽しい季節/オルフ…「ドライヴィング・ディーヴァ
  (眠気覚ましに)」
 ●ボレロ/ラヴェル…「豆まきクラシック」
 ●カノン(パッヘルベルのカノン)/パッヘルベル…「花粉症に効くすっきりクラシッ
  ク」
 ●ワルツ 第4番 ヘ長調 Op.34-3 「華麗なる円舞曲」/ショパン…「豆まき
  クラシック」
 ●歌劇「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ/プッチーニ…「斎藤投手のテーマ
  曲」
 
 
【ザック・ジャパンに贈る必勝応援クラシック】…1月25日スペシャル
 
 ●ミサ曲 ハ長調 「戴冠式ミサ」K.317~グローリア/モーツァルト
 ●「カルメン」第1組曲~アラゴネーズ/ビゼー
 ●交響曲第9番 ホ短調 Op.95,B,178「新世界より」~第3楽章/ドヴォルザーク
 ●ピアノ協奏曲 へ調~第3楽章/ガーシュウィン
 
 
 
リニューアルになった2011年のコンピの森。全員かける初春クラシックのため今月は11日間で合計84曲、これは25日の頑張れ!ザック・ジャパンを含めての数字です(今年から企画会議がなくなり、週単位でテーマが変わるため1月31日分は2月に回しました)。この中から「マンスリー・オブ・コンピの森」、月間賞3曲です。
 
 
【受験生に贈る、必勝応援クラシック】から『交響曲第4番イ長調「イタリア」Op.90~第1楽章/メンデルスゾーン』(まあちゃんさん)
 
【私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ】から『喜歌劇「こうもり」第3幕~いなか娘の姿で/J.シュトラウスⅡ世』(ロロさん)
 
【What's New?】から『ボレロ/ラヴェル(豆まきクラシック)』(眠りの森のしげるさん)
 
 
月間賞は年末に向けての私の覚え書きのようなものですので、何の権威も名誉もありません。このまとめをご覧になって、皆さんがそれぞれのマンスリー・オブ・コンピの森を選ぶ参考にして頂けたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月3日(木)

【炬燵の中で・・・ほっこり】
 ●糸杉 B.152~私はいとしいおまえの手紙に見入って/ドヴォルザーク
 
【春待ちクラシック&豆まきクラシック】
 ●交響曲第41番 ハ長調 K.551「ジュピター」~第4楽章/モーツァルト
 
【豆まきクラシック「福は内、鬼は外」】
 ●「ロメオとジュリエット」~組曲第2番-1「モンタギュー家とキャピュレット家」/
  プロコフィエフ
 ●スキタイ組曲 Op.20~チュジボーグと悪魔たちの踊り/プロコフィエフ
 ●バレエ音楽「エスタンシア」Op.8~第5場:終幕の踊り(マランボ)/ヒナステラ
 ●歌劇「トゥーランドット」第1幕~「磁石を回せ、斧をとげ」/プッチーニ
 ●歌劇「皇帝サルタンの物語」~熊蜂の飛行/リムスキー=コルサコフ
 ●10の前奏曲~ト短調 Op.23-5/ラフマニノフ
 ●交響曲第7番イ長調Op.92~第3楽章/ベートーヴェン
 ●交響詩「魔法使いの弟子」/デュカス
 ●3つのジムノペディ ~ジムノペディ 第1番/サティ
 ●無言歌 第30番 イ長調 Op.62-6「春の歌」/メンデルスゾーン
 ●トリッチ・トラッチ・ポルカ Op.241/J.シュトラウスⅡ世
 ●祝典序曲「1812年」Op.49/チャイコフスキー
 
  
  今夜のツボ(3:09)「まろはおなごがいっとう怖い」

  世界のしたっけ(フィンランド)「モイモイ」
  
 
 
節分は決してお祭りではないと思うんですが、ブリメンにかかると見事に楽しいお祭りになってしまいます。「豆クラ」という用語まで飛び出した本日の大特集。たくさんのキッズ・リスナーが大喜びしている姿が目に見えるような放送でした。
 
そして本日の金メダルは肉食人種夫人。もちろんツボにさせていただきましたが、オンデマンダーの皆さま、今夜の「しげるん妄想劇場」は先日のカトリーヌの比ではございません。心してお聴きあそばせ。ほほほほほ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/2月2日(水)

【世界の国からコンブリハ!】…韓国・ソウル
 ●ハープと弦楽のためのゴンフー(1984)/ユン・イサン
 
【炬燵の中で・・・ほっこり】
 ●「アルルの女」第2組曲~メヌエット/ビゼー
 
【豆まきクラシック「福は内、鬼は外」】
 ●フィドル・ファドル/ルロイ・アンダーソン
 ●組曲「道化師」Op.26~ガロップ/カバレフスキー
 ●「ガイーヌ」組曲第2番~剣の舞/ハチャトゥリアン
 ●くるみ割り人形~ディヴェルティスマン/チャイコフスキー
 ●前奏曲集 第1集~パックの踊り/ドビュッシー
 ●歌劇「魔弾の射手」~狩人の合唱「狩人のよろこびは」/ウェーバー
 ●ピチカート・ポルカ/J.シュトラウスⅡ世
 ●交響曲第4番 ヘ短調 Op.36~第3楽章/チャイコフスキー
 
【佑ちゃんのテーマ曲】
 ●組曲「カレリア」Op.11~行進曲風に/シベリウス
 ●幻想小曲集 Op.12~飛翔/シューマン
 ●イージー・ウィナーズ/ジョプリン
 
  
  今夜のツボ(3:09)「これ?これがぴったり?」

  世界のしたっけ(フィンランド)「モイモイ」
  
 
 
前夜祭からこんなに盛り上がってしまって本番は大丈夫なのだろうか、と心配になるくらいの「豆まきクラシック」。
 
「はっきり言って『豆まき』と『佑ちゃん』以外はほとんど来ていません」と言っていたので、明日はもっとエキサイティングなエントリーがかかるのではないかと期待は膨らみます。
 
忘れたころに、ピアノのうしろやテレビの下からひょっこり現れる豆がうれしいという斎藤さんですが、うちでは床に落下する前に犬の口に入ってしまうので、そういうことは起こらなくてがっかり。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

コンピの森/2月1日(火)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」今週のテーマ ※2月1日改定版
 
◎今週のおすすめ!
 <豆まきクラシック「福は内、鬼は外」>
◎冬のおすすめ!
 <木枯しの中で>
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 <炬燵の中で・・・ほっこり>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <佑ちゃんのテーマ曲>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
2月1日(火)のコンピレーションの森

 
【What's New?】…「春待ちクラシック」
 ●弦楽三重奏曲第2番 変ロ長調 D.581~第3楽章/シューベルト
 ●牧神の午後への前奏曲(後半部)/ドビュッシー
 
【豆まきクラシック「福は内、鬼は外」】
 ●弦楽四重奏曲 第75番 ト長調 Op.76-1~第3楽章/ハイドン
 ●「子供の魔法の杖」第2組曲 Op.1b~野生の熊/エルガー
 ●小組曲~第1曲「小舟にて」/ドビュッシー
 ●スケルツォ・タランテッラ Op.16/ヴィエニャフスキ
 
【マイ・ベスト・アリア】
 ●「ジョコンダ」~空と海/ポンキエルリ
 ●歌劇「ばらの騎士」Op.59 第2幕~あたしなしでは、あたしなしでは毎日が
  心配づくめよ/R.シュトラウス
 
 
  今夜のツボ(2:33)「カトリーヌ、なぜ豆を投げぬ」

  今夜のエンディング/新企画:世界のしたっけ(韓国)「チャトマンナ」
  
 
 
オンデマンダーさんのことを考えると、ネタバレというのはどこまで許されるのでしょう。不定期登場の斎藤さんのお歌コーナーを書き起こすのは至難の業ですが、本日のツボではなんと寸劇が出ました。(勝手に)名付けて「バロック期の豆まき@ヴェルサイユ宮殿」。これを記録しない手はありません。以下、多少行間を開けますので、ネタバレNGの方はスルーしてくださいますように。
 
 
 
 
 
 王様 「カトリーヌ、なぜ豆を投げぬ」
 カトリーヌ「王様、豆を投げるだなんてわたくしにはとても…豆が重たい」
 王様 「マラン・マレー!早くヴィオールを奏でよ。カトリーヌが豆を投げぬではないか」
 ――― といって豆まきひとつに6時間ぐらいかかるみたいなイメージでしょうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コンピの森/1月31日(月)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」今週のテーマ

◎今週のおすすめ!
 <豆まきクラシック「福は内、鬼は外」>
◎冬のおすすめ!
 <木枯しの中で>
 <受験生に贈る、必勝応援クラシック>
 <炬燵の中で・・・ほっこり>
 <お風呂の中で~私のバスルーム・ディーヴァ、バスルーム・ディーヴォ>
 <世界の国からコンブリハ!>
 <マイ・ベスト・アリア>
◎コンピの森アーカイヴズ
◎What's New?
 
 
1月31日(月)のコンピレーションの森

 
【木枯しの中で】
 ●木枯らしの風ほえたけり/ホルスト
 
【炬燵の中で・・・ほっこり】
 ●セレナード第10番 変ロ長調 K.361「グラン・パルティータ」~第3楽章:
  アダージョ/モーツァルト
 
【豆まきクラシック「福は内、鬼は外」】
 ●行進曲「威風堂々」Op.39~第1番 ニ長調/エルガー
 
 
  今夜のツボ(2:45)「聴くんだよ…(20秒後)ゴ~~~~~~ル!!!」
  
 
 
斎藤さんによれば「今日はブログのアップが遅くなったため、コンピの森のエントリーが少なかった」とのことですが、新コーナーも始まってかなりいつもとは違った番組進行になりました。
 
新年からのリニューアルも少し時間が経たないと様子がわからず、昨年までなら月末の今日は企画会議のはずで1ヶ月のまとめをアップするのですが、それもどうしたらいいのかちょっと迷ったりしています。
 
とりあえず1週間ごとに進めていくんだなというのは理解できました。今週いっぱい様子を見て1月のまとめは今週末に更新できたらと思っています。
 
そして最後にオンデマンダーの方に業務連絡。本日のツボですが、一瞬、放送事故のように聞こえますのでくれぐれもご注意ください(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »