« 今夜のcon brio/4月28日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/5月3日(火) »

今夜のcon brio/5月2日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】

 ●猫のメヌエットさん…管弦楽のためのフィラデルフィア・ストーリーズ~サウス・
  ストリートの日没/ドアティ
 
  今夜のツボ(2:05)「作っちゃう?」
       次点(1:10)「ピッパにキュン」

  今夜のエンディング「心をフォルテに」
  
 
 
イギリス音楽の素晴らしさをこれでもかというくらい見せつけてくれたロイヤル・ウエディング。オケはロイヤル・フィルと言っていたような気がします。ラターの新曲、イェルサレムと来て、ウォルトンの「王冠」で私の興奮は最高潮に達しておりました。30年前のダイアナ妃のときも生放送で見ていたのに、恥ずかしながら曲のことはまったく覚えていません。

介添えの妹さんの美しさが話題になっているようですが、私がびっくりしたのは2つ。国歌斉唱のとき歌ってない人がひとりだけいました。誰あろうエリザベス女王ご本人。そうです。イギリス女王はGOD SAVE THE QUEENは歌わないんですね。そしてNHKのロンドンの特設スタジオにいらっしゃった解説の男性(日本人)のネクタイの柄が物凄かった。大学の先生だったと思いますがお名前も顔も覚えていません。ネクタイに釘づけ。

|

« 今夜のcon brio/4月28日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/5月3日(火) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

イッタイどんなネクタイなんだろ??
すごーく気になります(≧m≦)
今日は1年ぶりの斎藤さん
ちょっとスリムになられていらしたような。。。

投稿: 笛吹きちゃん♪ | 2011年5月 3日 (火) 21時51分

あの方のネクタイは、きれいでしたね。
違和感はなかったです。
なんとなく、英国人が好きそうな・・・
もちろん、オーソドックスなレジメンタルとかとは違うけれど、あの日にふさわしい華やかな柄でしたね。

PROMSでもそうですが、愛国的に盛り上がる音楽が続いた極みのところで、「女王陛下よ永遠なれ」を歌うんですね。他の誰でもなく、あの女王様のための歌なんだな、だから歌っていないんだな、と思いながら聴いていました。

投稿: Sally | 2011年5月 3日 (火) 23時32分

笛吹きちゃん
全体的に締まった感じの斎藤さんでしたね。汗っかきは相変わらずでした。

ネクタイは、黒地に赤い大きな花と緑の葉と(確か)白か黄色の鳥をあしらった
かなり派手な柄でした。Sallyさんもおっしゃっているように
おめでたい席にあわせたんだと思います。


Sallyさん
日本人であの柄を着ける男性はなかなかいないと思います。
英国通の大学教授ならではの気配りなんですね。

国歌のときは女王がアップで映りましたが「みんな私のために歌ってるのよ」という
堂々とした威厳ある顔で、さすがに半世紀以上君臨しているだけはあると
妙な感心してしまいました。

投稿: ハマデウス | 2011年5月 4日 (水) 11時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/5月2日(月):

« 今夜のcon brio/4月28日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/5月3日(火) »