« 今夜のcon brio/6月21日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/6月23日(木) »

今夜のcon brio/6月22日(水)

【夏に負けないクラシック】

 ●クライスレリアーナ Op.16~第1曲 激しく動いて/シューマン
 ●ウェーバーの主題による交響的変容~行進曲/ヒンデミット
 ●ホラ・スタッカート/ディニーク(ハイフェッツ編)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

  フラーノさん…幻想的小品集 Op.45~夏の歌/グロンダール
 ●たろにさん…ヴィオラ協奏曲 ト長調~第1楽章~第2楽章/テレマン
 ●加計呂麻島はいいところさん…ブラジル風バッハ 第7番~ジーグ(カイピラの
  カドリール)/ヴィラ=ロボス
  
  今夜のツボ(2:12)「ぼくが言うとなんかいやらしいですねえ」
      次点①(1:12)「そんなイヤミを書くうちはリスナーとしてはまだ初心者」
      次点②(3:30)「私の人生の大きな夢がまたひとつ増えた気がしました」

  今夜のエンディング「心をフォルテに。おやすみなさい」
  
 
 
今日はなんと言ってもピアニストのマルクス・グローさんに尽きます。見事な翻訳の効果があいまった非常に理路整然とした、そして感動的なメッセージではないでしょうか。これは気がついたときに、ときどき読み返さなければいけない文章だと思います。そのたびに、時が経つにつれ忘れてしまったことを思い出させてくれるでしょう。都響へのリンクを張っておきます。 マルクス・グロー氏より日本の皆様へのメッセージ 

|

« 今夜のcon brio/6月21日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/6月23日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/6月22日(水):

« 今夜のcon brio/6月21日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/6月23日(木) »