« 今夜のcon brio/7月13日(水) | トップページ | 夏に負けないクラシック »

今夜のcon brio/7月14日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

 ●オールド・プルトニーさん…弦楽四重奏曲第13番 イ短調 D.804「ロザムン
  デ」~第2楽章/シューベルト
 ●テオさん…2つのスウェーデン民謡 Op.27~第1番 星月夜の下で/
  スヴェンセン
 ●ルロイ・アンダーソンさん…マルセイエーズによる行進曲と「サ・イラ」/バル
  バトル
  K村姉やんさん…マルセイエーズによる行進曲と「サ・イラ」/バルバトル
  
  今夜のツボ(2:24)「ぼくはちょっと着れないな。かわゆすぎて」
      次点①(3:02)「オルガン写ってないよ」
      次点②(2:06)「あ、いけね。バラしちゃった」


  今夜のエンディング「よい週末を。心をフォルテに」
  
 
 
今週のミュージック・ディレクターのオープニング・セレクションです。
 
 ●大ワルツ/タルレガ
 ●スペイン狂詩曲~夜への前奏曲/ラヴェル
 ●ピアノ五重奏曲 第1番 ニ短調 Op.89~第3楽章/フォーレ
 ●夏の夕べ/アイアランド
 ●オーボエ協奏曲ハ長調~第1楽章/チマローザ
 ●ディヴェルティメント Sz.113~第3楽章/バルトーク
 ●2本のクラリネットのためのソナタ~第2楽章/プーランク
 ●カルミナ・ブラーナ~天秤棒に心をかけて/オルフ
 ●鏡~洋上の小舟/ラヴェル
 ●アルマンド/ダウランド
 ●ブラジル風バッハ 第5番~アリア(カンティレーナ)/ヴィラ=ロボス
 ●5つのバガテル Op.23a~第4番/フィンジ(ローレンス・アシュモア編)
 

「天は二物をを与えず」ということわざは、音楽家に限っては当てはまりません。演奏の腕が超一流なのにもかかわらず、物書きとしても立派にやっていけそうという見事な文章を書く方がたくさんいらっしゃいます。

今日の仙台フィルのコーナーでは我らがブリメン、チェロの山本純さんからのメールが読まれて、彼もまたエッセイストばりの文章家だということがわかりました。山本さんが入団当時の音楽監督だった芥川也寸志さんのエピソードには思わず涙が出ました。身近に接した楽団員の方でなければ書けない貴重なお話です。3:35頃です。お聞き逃しなく。

|

« 今夜のcon brio/7月13日(水) | トップページ | 夏に負けないクラシック »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/7月14日(木):

« 今夜のcon brio/7月13日(水) | トップページ | 夏に負けないクラシック »