« 今夜のcon brio/9月7日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/9月12日(月) »

今夜のcon brio/9月8日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

 ●笛吹きちゃん♪…スターバト・マーテル~御母は悲しみに沈みたまえり
/ペルゴレージ
 ●ぶーちゃんママさん…夢想とカプリッチョ Op.8(ヴァイオリンと管弦楽の
ためのロマンス)/ベルリオーズ
 ●ミセス・マープル…歌劇「魔弾の射手」~狩人の合唱「狩人のよろこびは」/
  ウェーバー 『百薬の長と信じていたいのね』(ミセス・マープル作)
 ●杏奈さん…2台のピアノのためのソナタ~第2楽章/プーランク
  ムンクのつぶやきさんからメンデルスプーンさんへ(8日)…チェロソナタ 
  第1番 変ロ長調 Op.45~第3楽章/メンデルスゾーン
  はっさくさん(8日)…司祭ザドク HWV.258/ヘンデル
  
  今夜のツボ(2:30)「♪安奈~お前の愛の火はまだ…燃えてるかい」
      次点①(1:19)「やんわりと真綿で締められるような催促…」
      次点②(0:46)「ポケモンやろうよ、一緒に」
      次点③(2:18)「世界で百万人ぐらいの人に甘~い!って言われてそう
      で怖いですが…」

  今夜のエンディング「♪安奈~、それでは皆さん心をフォルテに。♪安奈~」


  
 
 
今週のミュージック・ディレクターのオープニング・セレクションです。

 
 ●夕べに Op.60/グローヴェン
 ●アヴェ・マリア/ドニゼッティ
 ●ピアノソナタ 第28番 イ長調 Op.101~第1楽章/ベートーヴェン
 ●夜想曲 第9番 ロ長調 Op.32-1/ショパン
 ●交響曲 第93番 ニ長調~第2楽章/ハイドン
 ●ラプラタの3つの小品~九月/プホール
 ●「ヘンリー五世」~間奏曲:やさしき唇にふれて別れなん(オルガン独奏)/
  ウォルトン(イアン・ファーリントン編)
 ●歌劇「ラクメ」~花の二重唱/ドリーブ
 ●即興曲 D.899~第3番 変ト長調/シューベルト(レネゲイズ編)
 ●前奏曲~第3曲 聖なる少年/アイアランド
 ●歌劇「シモン・ボッカネグラ」第1幕~夕やみに星と海はほほえみ/ヴェルディ
 ●アンダルシアのセレナード Op.28/サラサーテ



 
 
たとえて言えば、ノーマン・ロックウェルの世界でしょうか。「ノックスヴィル・1915年の夏」の全対訳を読んでいるうちに浮かんできたイメージです。昨年もどなたかのフレーバー・リクエストに応えてオンエアし、要約も読んでくださいました。斎藤さんにとってはかなり思い入れのある詩なのでしょう。

実は番組で引用されたものと同じと思われるサイトにヒットしたんですが、『無断転載禁止』と明記してあったのでコピペを断念。「ノックスヴィル 三ヶ尻正」でググるとすぐにたどり着けますので、ぜひご覧になってみてください。大阪交響楽団の定期演奏会のプログラムのようです。

詩を載せられなかったので、かわりにロックウェルのイラストをどうぞ。

 
Homecominng

 

|

« 今夜のcon brio/9月7日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/9月12日(月) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

 斎藤さんを真綿で締めるコワーイ女です。
でも言わせてもらえばリクエストは先週です。
3日くらいで待ちくたびれたりしません。
 その上、「酒は百薬の長」を「薬は・・・」と読み間違えられました。
皆さんが言われるように最近多いですね。

投稿: ミセス・マープル | 2011年9月 9日 (金) 18時48分

でもすごく嬉しそうでしたよ。
年上の女性からいじめられる(失礼!)のが
斎藤さんの好みだったとは。

本人は酒のつもりで薬と言ったのでしょう。
読んでいてぜったい気付いてないと思います。
「そんなこと言ったかなぁ」も
しょっちゅう出るセリフですよね。

>最近多いですね。

とんでもない。去年からずっとです(笑)。
私はもうあきらめました。

明らかに事実と違っているときだけ
シテキストしますが
ほかのブリメンさんに先を越されることが多いです。

投稿: ハマデウス | 2011年9月 9日 (金) 20時29分

昨日はすばらしい「あんなまつり」でしたねー
久しぶりにライブで殆ど全てきけましたー♪

ロックウェル!!
うーむ 学生時代の青春のメモリーぢゃ♪

思い切り反応してしまったオイラです(o^-^o)

投稿: 笛吹きちゃん♪ | 2011年9月 9日 (金) 23時18分

あんなまつりはこのあとまだまだ盛り上がりそうですね。
夫婦喧嘩はそっちのけで
「安奈、もっと歌ってくれ」的メールが
殺到していると予想しております。

青春のメモリー!!!
なんかいろいろ想像させられるおコトバです。

どなたかから送られてきた
ロックウェルの絵葉書が捨てられずに
机の引き出しの奥にある…
とかだったらすてきだなぁ。

投稿: ハマデウス | 2011年9月10日 (土) 14時21分

杏奈→安奈かな?
「ずんさんに捧げるモーツァルト」お疲れさまでした。

ミセス・マープル最高でした。これからも締めて締めて。

投稿: yajimaya | 2011年9月10日 (土) 17時00分

ああああ!全面的に直させていただきました!!

ミセス・マープル、私も締めて締めて!

投稿: ハマデウス | 2011年9月11日 (日) 00時27分

yajimayaさんもハマデウスさんもあまり煽らないでください。これからどんな方向に向かうのか途方にくれているのですから・・・

投稿: ミセス・マープル | 2011年9月11日 (日) 09時41分

はいはーい!
わたしもミセスマープルに締められたいなっ
(だいじょうぶかなここのひとたちは)
ひらがなめーるでよみてをこまらせているひとです。

リクエストメールがなかなか読まれない時の
自分の中での解釈。
笑いながらも
ああ、ミセスマープルでもこういう事を考えるんだなあ~って、
なんつうの、一気に身近になってしまいました。

***

最近読んだ本に
モーツアルトの曲は晴れやかなところでも
彼の人生の後ろ暗い部分(過去の自分自身がライバルだったり、借金たんまりがあったり、俺☆天才!!て思ってなきゃいけなかったり)がちらちら見え隠れするよ
ていうようなことが書いてあって
そういうのも魅力のひとつなのかなーって
ぼんやり思いながら聴いていました。

コンブリオで一人の作曲家の特集をするのって
なかなか無いから、おもしろかったねえ。

投稿: ピアソラまんじゅう | 2011年9月11日 (日) 12時19分

ミセス・マープル

そんなことおっしゃらないで。
もはやミセス・マープル以外に
私を締めてくれる方はいらっしゃいません。

↑ほかにも希望者が出ておりますし(笑)、
こうなったらもう、斎藤さんに
「ミセス・マープルに締めていただく会」
の結成を進言したいくらいなのですけど、
それこそ、どうなるか予想がつかないので
今のところは謹んで自重いたします。


ピアまんちゃん

なんだってみんな
そんなに締めてもらいたがりなのでしょう(笑)。

>ちらちら見え隠れするよ

その「ちらちら見え隠れ」というのが
たまらなくいいのだ、という人たちが
私のまわりのモーツァルト好きには多かったりします。

斎藤さん風に言うと
「長調と短調の絶妙なマリアージュ」
みたいな感じでしょうか。

曲を聴きながら説明できると
いちばんいいんだけれどね~。

そのうちやりましょう。
イヤだって言ってもやらせてもらいましょう。

投稿: ハマデウス | 2011年9月11日 (日) 23時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/9月8日(木):

« 今夜のcon brio/9月7日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/9月12日(月) »