« 今夜のcon brio/12月15日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/12月20日(火) »

今夜のcon brio/12月19日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●チェチーリア!さん…オラトリオ「四季」第4部 冬~第38番:回れよ、回れ、糸車/ハイドン
●豆葉さん…交響曲 第60番 ハ長調 「うすのろ」 Hob.Ⅰ-60 ①アンダンテ ②終曲/ハイドン
●くもさん…「魔笛」~愛の喜びは露と消え/モーツァルト
●みなポコさん…ブルック・グリーン組曲 H190~踊り/ホルスト
Sallyさんからお父さまへ(19日)…ピアノ三重奏曲 第2番 ヘ長調 Op.80~第2楽章 心を込めて/シューマン
 
  
今夜のツボ(3:22)「南海キャンディーズの山ちゃんみたいな人のほうがいい
     かもしれませんよ」
     次点①(1:25)「オイッス!ダメだこりゃ…ぜんぜん似てない」
     次点②(3:01)「承知しました…水曜の楽しみです」

今夜のエンディング「心をフォルテに。おやすみなさい」
  
 
 
もう長いこと忘れたままになっていて、OTTAVAを聞いていなければ死ぬまで忘れたままだったかもしれないことを、ブログを始めるようになってからしばしば思い出します。今日もそうでした。

10年以上前、ウィーンで野外オペラ(もちろんモーツァルト)を見たとき、ホテルのコンシェルジェで取ってもらったチケットが「手書き」だったのです。英語は喋れませんが、モーツァルトのオペラを見るためならそんなことに構ってはいられません。カウンターにいたのはベテランとおぼしき中年のホテルマン。恐る恐る近づきます。

「今夜の野外オペラのチケットがあるか?」「何枚だ?」「3枚(同行の友人の分を頼まれていました)」「しばし待て」

彼はどこかへ電話をかけ、それからメモ用紙になにやらていねいに書き始め、終わるとにっこり笑ってそれを私に差し出しました。中学1年の英語が頭に浮かびました。「Is this a ticket?」「Yes」彼は首を縦にゆっくり振って答えました。

その夜は最高の席で最高のオペラが満喫できました。さあ、これから仙台フィルのチケットを取りに行ってきます!

|

« 今夜のcon brio/12月15日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/12月20日(火) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/12月19日(月):

« 今夜のcon brio/12月15日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/12月20日(火) »