« 今夜のcon brio/1月17日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/1月19日(木) »

今夜のcon brio/1月18日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●今日は匿名希望さん…①弦楽三重奏曲 Op.20~第1楽章/ヴェーベルン
②弦楽三重奏曲 ニ短調 Op.141b~第3楽章/レーガー
●タビスキーさん…①交響組曲「寄港地」~チュニス‐ネフタ/イベール
②交響曲第9番 変ホ長調 Op.70~第4楽章/ショスタコーヴィチ
●奈良んちゃさん…「冬物語」~エピローグ/ラーション

 
  
今夜のツボ(1:33)「お聴きの放送はOTTAVAです」
     次点①(2:16)「初オザワ、美味しいんだよねぇ」
     次点②(1:35)「斎藤さん、ぼくらじゃわかんないんですよ」(引越し業者
     さんから叱責)
     次点③(1:04)「『めちゃくちゃお料理』とか楽しそうですよね」

今夜のエンディング「心をフォルテに。おやすみなさい」
  
 
 
初めて見たミュージカル映画は「サウンド・オブ・ミュージック」でした。もちろんリアルタイムではありません(この部分強調)。ビデオもDVDもなかった当時はリバイバル上映というのが頻繁にあって、ヒット作は何年かごとに映画館で見ることができました。

私が見たのは何度目かのリバイバルで、英語を習い始めたばかりの中学生だったため、ジュリー・アンドリュースの流れるような発音の歌に「一耳惚れ」してしまい、サウンドトラックを買って擦り切れるまで一緒に歌いました。

彼女の出世作が舞台の「マイ・フェア・レディ」ということは知っていましたが、私にとってのイライザはヘプバーン以外は考えられないので、今日のオリジナルキャスト版“Wouldn't It Be Loverly?”は初めて耳にしました。モノラル録音だなんて信じられないくらいとても新鮮!

ところで、この歌が歌われるシーンは、ロンドンのコヴェントガーデン歌劇場の前という設定なのをご存知でしょうか。オペラがはねて出てきたところでイライザと教授が出会うのです。何を見たあとだったんでしょう。って気になるのはそこかいっ!

|

« 今夜のcon brio/1月17日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/1月19日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/1月18日(水):

« 今夜のcon brio/1月17日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/1月19日(木) »