« 今夜のcon brio/1月16日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/1月18日(水) »

今夜のcon brio/1月17日(火)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●ミケアンゲロさん…①歌劇「カルメン」~何が出たってこわくない/ビゼー
②悪魔の踊り/ヘルメスベルガー
●たまおさん…「いと高きところにいます神にのみ栄光あれ」による変奏曲 SwWV 299/スウェーリンク
ムンクのつぶやきさんからまなみさんへ(17日)…コントラバスのための「涙」
(オーケストラ伴奏)/ロッシーニ(タマシュ・ベネデク編)
●にゃ~さん…ゴルディロックス~「待っているご婦人」ワルツ/ルロイ・アンダーソン
●加藤さん…弦楽五重奏曲 第5番 ニ長調 K.593~第4楽章/モーツァルト
 
  
今夜のツボ(0:25)「A4電池2本で作動します」
     次点①(1:19)「はらわたは煮えくり返ってますよ」
     次点②(2:57)「この曲になると歌う人が出てくるんだよね。若草色の服
               着てさ」

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」
  
 
 
昨日に引き続き英雄です。第2楽章の葬送行進曲を聴いて、またまた遠い日の大河ドラマの記憶がよみがえりました。番組は「武田信玄」、主演は中井貴一、音楽は今は亡き山本直純です。

今年の大河には挿入曲として、なんとエマーソン・レイク&パーマーが使われていて、大河とELP双方の長年のファンとしては隔世の感がありますが、昔はオリジナル一辺倒、まさにN響ここにあり!といったシンフォニックなテーマが売り物でした。武田信玄のテーマ曲も歴代の中では人気が高く、演奏も当時は岩城宏之とN響によるものが定番だったのに、作曲の直純さん自らが指揮していらっしゃいました。

そのオリジナル一辺倒が覆ったのが1年間の放送も終わりのころ、信玄の葬儀のシーンです。棺が運ばれて行く葬列のBGMがエロイカの葬送行進曲でした。突然のベートーヴェンに非常にびっくりしたことを覚えています。今から思えば、信玄とベートーヴェンに対する直純さんの強烈なオマージュだったのでしょう。いろいろな思いが交錯する今夜の仙台フィルの演奏でした。

|

« 今夜のcon brio/1月16日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/1月18日(水) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/1月17日(火):

« 今夜のcon brio/1月16日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/1月18日(水) »