« 今夜のcon brio/8月23日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/8月28日(火) »

今夜のcon brio/8月27日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●ホットケーキちゃん…ピアノ五重奏曲 第1番 ニ短調 Op.89~第3楽章/
フォーレ

今夜のツボ(2:43)「カバちゃんじゃないでしょ!」
     次点①(3:46)「目線がおじさんになってるよ。まだ若いのに」
     次点②(2:56)「ケンカ中のご夫婦かなんか題材にして不協和音教室とか
               やってみたいと思います」
     次点③(3:43)「マエアツ…マエアツって言っちゃいけない」

今夜のエンディング「それでは心をフォルテに。おやすみなさい」

     

アポロ11号の月面着陸や、大阪万博の月の石に夢中になったのは、当時の小学校では圧倒的に男子だったのではないでしょうか。女子に人気があったのは、当時発売されたばかりのアポロチョコレートだったように思います。未だにコンビニなどで見かけると思わず手に取ってみたくなります。

月の石は今では日本にもあって、上野の国立科学博物館と北九州市のスペースワールドで見れるということですが、見るだけじゃどうも食指が動きません。何年か前のテレビで、本場のアメリカではさわることが出来るというのを見て、俄然興味がわいたのを覚えています。ワシントンやヒューストンほか数箇所でさわれるそうです。見るとふれるじゃ大違いですよね。さわってみたい。
(奈良んちゃさんによるアームストロング船長追悼のメールは1:40から。その前のチャイコン第1楽章はカットなしで全曲聞けます)

|

« 今夜のcon brio/8月23日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/8月28日(火) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
折角私の名前を出していただいたので、コメントせずにはおられず、
お邪魔しました。

で、月の石ですが、私、触ったことあります。
いつの事か忘れましたが、子供の頃に、万博のアメリカ館ほど
並ぶことなく、触りました。
はっきり云って、見るのと触れるのとあんまり差はありませんでした。
というか、あの月の石を、こんなにあっけなく触ることが出来るなんて・・・
なんかツルツルしていたような・・・
お寺とかに"びんづるさん"って、いらっしゃるじゃないですか。
みんなに撫でられて頭がツルツルになってはる・・・
あんな感じでした。
もしかして、ハマデウスさんの夢、壊しちゃいましたか?

それはそうと、昨晩のセヴラックの件で、横浜線の話をされてましたよね、
実は私も会社員時代、月に1回は乗っていた時期があったんですよ。
橋本でおりてタクシーで某女子大の先生の所へ行っていたんですが、
昨晩のセヴラックの話を聞きながら、胸をかきむしられる様な
郷愁に見舞われました。
当時は仕事の出張の一部であって、やけに新横から時間がかかるなと
思っていたのですが、これからは、アポロと横浜線がセットで記憶されてしまった、
昨晩でした。では。

投稿: 「奈良んちゃ」 | 2012年8月28日 (火) 20時00分

>もしかして、ハマデウスさんの夢、壊しちゃいましたか?

いえいえ、とんでもない。
あちこちのブログに「触ったコメント」が出ていまして
それが全部、判で押したように「ツルツル」でした(笑)。

でも「びんづるさん」って初めて聞いた気がします。
関西弁なんでしょうか。
最初は生きてるお坊様のことだと思いました。
こちらだと巣鴨のとげぬき地蔵さんみたいな感じ?

>やけに新横から時間がかかるなと

新横浜には出張で来られていたんですね。
今は快速ができてだいぶ時間短縮になりました。

私が小学生のころは車両は茶色のボディ、床は木で
おまけに単線でした。
東神奈川から(旧名)原町田へ行くのに
3回ぐらい通過待ちがあったように思います。
十日市場とか成瀬とか古淵なんて駅は影も形もありませんでした。

このあたりのことも斎藤さんに書きたかったのですが長くなるので断念。
奈良んちゃさんのおかげで書けました。ありがとうございます。

投稿: ハマデウス | 2012年8月28日 (火) 23時47分

「奈良んちゃ」です。

びんづるさんは多分関西弁では無いと思います。
今冬に訪れた鎌倉建長寺にも居てはったと思いますが、
靴を脱いでお参りする内陣とかでは無く、普通にお参りする場所の端っこの方にいらっしゃる方です。
もちろん、仏像です。
子供の時なら頭が良くなりますように頭を、今の私なら結石が変に動きませんようにと下腹部を、手で撫でて自分の頭や下腹部を同じように撫でたりする、あの仏像さんの事です。
数多くの手で撫でられ、特に頭なんかがつるつるになっているのをご覧になられたことがあると思います。
まぁ月の石も撫でられすぎてつるつるだっのかは、わかりませんがホンマにツルツルでした。

それから、横浜線。十日市場なんて無茶苦茶久しぶりに目にすることができて改めて郷愁ひとしおです。淵野辺とか小机なんかもありましたよね。
あ~懐かしい。帰りは新横の売店でビールと弁当を買って・・・・検札が済む小田原辺りを過ぎて飲み始め・・・寝て、三河安城辺りで起きて・・・パァッーと色んな事が思い出されました。
ちなみに、名物のシゥマイは車内では食べません。
あのしゅうゆだったかソースだったかを出し過ぎて、後の処理に困るからで、家で温め直して食べたもんです。もちろん、あの小瓶は一輪挿しとして使っていました。あー懐かしい。
懐かしすぎて、長くなってしまいました。では。

投稿: 「奈良んちゃ」 | 2012年8月29日 (水) 20時13分

「びんづるさん」。ググってみましたが見た記憶がありません。
毎年行ってる浅草にもあるらしいのですが
こちらは浅草寺の境内ではなく別のお寺ということなので
探して来年必ずお参りしてきます。(お腹の肉を減らしてもらう)

車内でいただくなら「シウマイ弁当」がおすすめです。
これにはあのしょうゆ入れはついていません。
よく見る赤いキャップのプラスチックのヤツです。

これだと適量をシウマイの上に落とすことができ
出しすぎて漏れることもなく非常によい具合です。
地元っ子の私でも、
旅行もしないのに年に数回は食べるおすすめ弁当です。

ちょっと前のTVでお笑い芸人さんが
「富士山頂で食べると抜群に美味しい」と言っていて
一瞬、本気で富士登山しようかと思ってしまいました。

ちなみにあのしょうゆ入れは
「ひょうちゃん」という名前がついています。
由来はひょうたんをした形からだそうです。

お弁当ではないシウマイだけの折りじゃないと
ひょうちゃんはついてません。
こちらはおみやげでご自宅で温めていただくのが正解ですね。

ごめんなさい。
崎陽軒と聞くと語ってしまいたくなるシウマイおばさんです。

投稿: ハマデウス | 2012年8月30日 (木) 19時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/8月27日(月):

« 今夜のcon brio/8月23日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/8月28日(火) »