« 今夜のcon brio/8月28日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/8月30日(木) »

今夜のcon brio/8月29日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●ポカリ色のカルピスさん…優美な踊り/トムリンソン
カールさん(24日)…弦楽四重奏曲 第23番 ヘ長調 K.590 "プロシア王四重奏曲 第3番"~第4楽章/モーツァルト
パルランドさんからあゆみ先生へ(29日)…クリスマス・キャロル/バリオス
Sallyさんからひつじさんへ(30日)…清らかな英国半島/バード

   

今夜のツボ(2:59)「もう、うっとりです」(山本純さんのマネ)
     次点①(1:49)「早く帰ってブル8聞くぞ(中略)来週は7番かな」
     次点②(1:16)「別にいいじゃないですか…ベートーヴェンがかわいそう
              ですよ」
     次点③(2:55)「なんですかこの鐘クラっていうのは…儲かりそうな名前
              ではある」

今夜のエンディング「心をフォルテに。またあした」

     

鐘の音というと魔笛を思い出します。それまで耳で聞いていた魔笛を初めて見たのが、NHKのザルツブルク音楽祭の放映だったのです。指揮はレヴァイン、夜の女王は売り出し中のグルベローヴァ、会場がサウンド・オブ・ミュージックのコンテストのシーンで有名なフェルゼンライトシューレでした。

ここは昔の建物を利用した野外劇場で音響が悪いため、最近ではオペラの上演はやらなくなってしまったようですが、劇場という面から見た演出効果は抜群という印象があります。

魔笛は第2幕の冒頭に僧侶たちの会議の場面があり、その間これといった音楽はありません。この公演ではまるでそのシーンを狙ったように劇場の外の教会から鐘の音が聞こえてくるのです。偶然とはいえ、これは最高の演出だと思いました。

オケはもちろんウィーン・フィル、歌手陣も上記のほかシュライアー、コトルバスなど当時のトップクラスが揃っています。DVDも出ています。興味のある方は「ザルツブルク音楽祭 1982 魔笛」で検索をどうぞ。(「鐘」特集、2:22から)

|

« 今夜のcon brio/8月28日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/8月30日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

リクエスト採用されたんですが、ひつじさんのお誕生日は30日だったんです。ああ。
きのうの放送で、29日と全世界に発信&ここで永遠に記録されてしまうのね。せめて訂正させてください。

鐘の出てくる音楽、「こうもり」は序曲にも8つ鳴りますね。重厚さも厳粛さもないけれど。

投稿: Sally | 2012年8月30日 (木) 13時04分

そうですよね。斎藤さん、はっきりと「今日は」っておっしゃってましたよね。
そして私も大好きな「こうもり序曲」。あれは夜明けを知らせる教会の鐘かしら。

両方とも斎藤さんにメールしてくださいね。
訂正だったら後日でもいいし、久しぶりにこうもりも聞いてみたいです。

投稿: ハマデウス | 2012年8月30日 (木) 19時09分

あっ、まちがえたのは私です。斎藤さんではありません。(一応メール済み)

投稿: Sally | 2012年8月31日 (金) 09時33分

えー、訂正メールしたのにスルーされちゃった?
私も山本純さんのラジオネーム出したんですけど
これも忘れられちゃったんでしょうね…くすん…

投稿: ハマデウス | 2012年8月31日 (金) 12時53分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/8月29日(水):

« 今夜のcon brio/8月28日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/8月30日(木) »