« 今夜のcon brio/8月7日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/8月9日(木) »

今夜のcon brio/8月8日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】   記念日

●キャロラインさん…弦楽三重奏曲第2番 変ロ長調 D.581~第3楽章/
シューベルト
●くもさん…ヴァイオリン協奏曲~Ⅱ/グラス
ひかりちゃんからご両親へ(結婚記念日・ピッカリングさんリクエスト)…交響曲
第8番 ト長調 Op.88,B.163~第3楽章/ドヴォルザーク
●横浜のビアさん…海への情熱(J.ロイド・ウェバーによるチェロとピアノ編)/
アイアランド(J.ロイド・ウェバー編)

  今夜のツボ(0:52)「おじちゃんもちょっと泣いちゃった」
     次点①(2:58)「ち~んち~ん、じゃ~ん、ぽわ~ん、つ~ん」(トライアングル)
     次点②(1:05)「カードたまってるよ。累積あるよ」
     次点③(1:50)「もんぽうに失礼なヤツだな」(←ハマデウスよりイエローカード)

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」

     

ドビュッシーはロセッティの詩「選ばれし乙女」に触発されて同曲を書いたそうですが、肝心の詩を探すのがなかなか大変でした。かなり長くてそのままコピペするのは憚られるので、冒頭だけちょこっと。

     選ばれし乙女は
     天国の黄金の手すりにもたれていた
     その瞳は
     たそがれの静かな深い淵より深く
     手には三本の百合の花
     髪には七つの星を戴いていた
 

Rossetti
 
Burnejones
 
詩の作者であるロセッティと、もうひとり同時代のバーン=ジョーンズが同じテーマで描いています。今回のドビュッシーの展覧会には出品されていないようなので挙げてみました。バーン=ジョーンズのほうは鮮明な画像が見つからなくてごめんなさい。

陽気な静電気女さんのおっしゃっていた漱石の夢十夜は、著作権が切れているので、検索すればネットで読むことが出来ます。ロセッティの絵をイメージして書かれたという第一夜は2000字もありません。あっという間に読了です。(静電気女さんのメールは2:48頃から)

|

« 今夜のcon brio/8月7日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/8月9日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/8月8日(水):

« 今夜のcon brio/8月7日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/8月9日(木) »