« 今夜のcon brio/10月3日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/10月8日(月) »

今夜のcon brio/10月4日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●歩きメデスさん…ミサ~クレド/ストラヴィンスキー
バケツプリンさんからお嬢さんへ(3日)…2つのスウェーデン民謡 Op.27~第1番 星月夜の下で/スヴェンセン
●のんちゃんさん…バレエ音楽「エスタンシア」Op.8~第3場:ロデオ/ヒナステラ


今夜のツボ(1:23)「レオーンレオーン」
     次点①(2:45)「ラヴェルはどうなんでしょう。みゃみゃ~みゃ~お~ん
               って感じですが」
     次点②(2:31)「顔から突っ込んでいっちゃったりして…ドーン!」
     次点③(0:40)「会社や職場や……同じだ」

今夜のエンディング「準備運動をちゃんとしてください。心をフォルテに」



今日は「世界動物の日」とのこと。動物の守護聖人である聖フランチェスコの祝日が10月4日に当たります。(聖人の祝日はその人の命日が多いのですが、どういうわけか聖フランチェスコの命日は前日の3日です)

リストの「小鳥に説教するアッシジの聖フランチェスコ」はOTTAVAではしばしば流れるので、斉藤さんもブログで「クラシック音楽ファンには興味深い」とおっしゃっていましたが、聖フランチェスコについて、かなりの行数を割いているウィキペディアの記事の中に興味深い文言を見つけたので転載します。(1:14~今日は世界動物の日)

  フランチェスコが求めたものは異端を帰順させたり、いかがわしい聖職者
  を断罪することではなく、ただ神を讃美し、小鳥やオオカミなどをふくむ神
  のあらゆる被造物を自分の兄弟姉妹のように愛し、福音を伝え、単純と
  謙譲の道を歩むことであった。フランチェスコは、ウサギ、セミ、キジ、ハト、
  ロバ、オオカミに話しかけて心がよく通じ合ったといわれる。魚に説教を試
  み、オオカミを回心させた伝説が知られ、とくに小鳥に説教した話は有名
  である。

|

« 今夜のcon brio/10月3日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/10月8日(月) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/10月4日(木):

« 今夜のcon brio/10月3日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/10月8日(月) »