« 今夜のcon brio/11月27日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/11月29日(木) »

今夜のcon brio/11月28日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●ホワイトラインタンゴさん…歌劇「タンホイザー」~巡礼の合唱「ふるさとよ、また
見る野山」/ワーグナー
もみじさん(28日)…ピアノソナタ 第13番 変ロ長調 K.333(315c)~
第2楽章/モーツァルト
ささのさんから奥様とお嬢様へ(28日)…子供のためのアルバム Op.39 
①お母さん ②楽しい夢/チャイコフスキー

今夜のツボ(登場順)

  ①「『グモンニン斎藤さん』ちょっと間違えちゃったかな?」(2:22)
   ※いつもはグモニンなのに…。岩太郎さんおからだ気をつけて
  ②「僕みたいな世代で男の子だとガメラが出てくるんですよ」((2:35)
   ※冠雪の立山連峰をバックにお月見というメールに
  ③「この車のために生まれてきたパーソナリティ」((2:39)
   ※ビュートのコーナー。「車も丸い、斎藤さんも丸い」というぴあまんちゃんに
  ④「1年半ぶりに読んじゃったよ」((3:52)
   ※帰ってきた水戸のご老公!「静まれ!静まれ!」以下の英語版をお聞き
    逃しなきよう!

今夜のざぶとん「クレメンティ、クレメンツァ(慈悲)より金をくれメンティ」
  by ベートーヴェン from「運命と呼ばないで」

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」



すみません。今年最後の月見クラシックの今夜は、ビュート試聴会(2:37~)で流されたピアソラまんじゅうさんの純真な涙について語ろうと思っていたのに、ベートーヴェンのオヤジギャグの虜になってしまいました。満月だというのに…!

NAXOS JAPANのサイトで連載されている4コママンガ「運命と呼ばないで」。面白いです!ベートーヴェンのどうしようもない性格は、ギャグとしていじるには最高のネタと思われます(同じ意味でモーツァルトも使えます)。

往年の魔夜峰央を髣髴とさせる絵柄で、これもギャグマンガにはぴったり。私的にいちばんウケたのは、ハイドンらしき肖像画にクソジジイと落書きがしてあるところ。例の60粒のコーヒー豆とか、失われた小銭への怒りとか、そういったエピソードがいつ出てくるか非常に楽しみなところではあります。(NAXOS担当者さんからのメールは1:15~)

|

« 今夜のcon brio/11月27日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/11月29日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/11月28日(水):

« 今夜のcon brio/11月27日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/11月29日(木) »