« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

今夜のcon brio/12月27日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●レレレの坊さん、つんさん…①ラミラソ ②「あなたはなにもかも美しい、愛する
かたよ」/イザーク
●「ひ」さん、ミセス・マープル(ももパパさんリクエスト)…弦楽四重奏曲 第2番 
ニ長調~第1楽章/ボロディン
●くりさん、あや姉さん、ショスタコーウニッチさん…小管弦楽のための2つの小品
~春、はじめてのカッコウを聞いて/ディーリアス

今夜のツボ(登場順)

  ①「サクサクサクサク」(0:29)
   ※モタモタしないでサクサク進めます
  ②「ちょっとユーチューブとか探して見ちゃおうかなぁと思っております」(1:41)
   ※現代音楽のオーソリティ、わらさんおすすめの作曲家山本哲也さん
  ③「“イラッシャーイ”以上です」(1:42)
   ※初めてメールの方から久々のいらっしゃいリクエスト
  ④「痛いよ!みたいな感じですかね」(2:54)
   ※トカゲ印のパーンさんから今年最後のハグっとな

今夜のエンディング「それでは大みそかに。心をフォルテに」



今年も残りあとわずか。最後のリクエストの呼び込みに、ちょっとお久しぶりのリスナーさんからのメールが多いような気がします。そんな中で個人的にうれしく思ったのが、ジュディさん(0:45~)とミセス・マープル(2:55~)のメールです。

おふたりには今年、LFJやコンサートでたびたびお目にかかり、ずいぶんと親しくさせていただきました。そんな中で、ジュディさんはあれほど見事に着こなしている着物の着付けに磨きをかけたいとおっしゃって、本当に頭が下がります。年の瀬から何か始めようなどという大それたことは私には決して出来ませんが、来年はせめてそのバイタリティを見習わせていただきたいと思います。

ミセス・マープルは口を開けば斎藤さんのことばかり。「あんまりシテキメールばかりではよくないかしら」と お悩みなのですが「気にすることはない」と私が慰めても解決には至りません。やはりいちばん効き目があるのが斎藤さんのお言葉ですね。「あまり落ち着かれるのもどうかと思う」これは今まででいいという純然たる肯定にほかなりません。ボロディンのフレーバー・リクエスト素晴らしかったですね。今年は本当にお世話になりました。来年もおふたりを目標に良い年にしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月26日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●京都のてっちゃん…モーツァルトの「魔笛」からの6つのアリア Op.19~僧侶の行進/ソル
●こさるさん…3つのジムノペディ~ジムノペディ 第1番/サティ
●ホットケーキちゃん…ロッシーニアーナ~間奏曲 /レスピーギ

今夜のツボ(登場順)

  ①「ご主人!いいんですよ、早く帰って来なくて」(1:48)
   ※帰宅は早いけれどOTTAVAが聞けなくなってしまうというメールに
  ②「サイトーレッドはぼくじゃないよ」(2:00)
   ※ディヴァレンジャーのきょうこさんから「サイトーレッド様こんぶりわ」という
    メールが
  ③「♪ホェホェホェホェ…(動物の謝肉祭の終曲)」(2:18)
   ※テスト中に頭の中で鳴って困りますというメール
  ④「一皮剥けて登場します…ウソ…剥けたいなぁ、一皮ぐらい}(3:06)
   ※年始の放送も楽しみにしていますというメールに

今夜のざぶとん「移転楽」 by ぬぶ卯さん@営業しながら引越し作業中(3:53)

今夜のエンディング「続きは明日午後6時。心をフォルテに」



今夜のただリクで流れたハイドンのチェロ・コンチェルトを聞きながらあるチェリストを思い出していましたら、リクエストされたアルトうさぎさんがまさにその人のをことを書かれていました。宮田大さんです。(1:48~)

メールを受けて斎藤さんがお話になった小澤征爾さん、吉田秀和さんと水戸室内管弦楽団の様子は、宮田さんを長期取材しているBS朝日のドキュメンタリーで詳しく取り上げられていました。残念なことに吉田さんはその後まもなくお亡くなりになりましたが、療養中の小澤さんは9月に街中で偶然お会いしたムンクのつぶやきさんのメールでお元気な様子が伝えられましたし、宮田さんは精力的に活動中です。

桐朋学園の創設者のひとりだった吉田さんと、そこで学んだ先輩後輩に当たる小澤さん宮田さんの演奏はDVDで見ることができます。「小澤征爾 水戸室内管弦楽団 宮田大」で検索を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月25日(火)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●オリビアさん…メリー・クリスマスの夢/ニールセン
●まだらキャリオンさん(仕事中64歳さんリクエスト)…悲しきワルツ Op.44-1
/シベリウス
●なつみさんからお父さまへ、朝寝坊大好きさん(フラーノさんリクエスト)…弦楽
オーケストラのための「キャロル組曲」/ルロイ・アンダーソン
●とんぼくん…10のやさしいピアノ小品 Sz.39~第5曲 トランシルヴァニアの
夕べ/バルトーク

今夜のツボ(登場順)

  ①「『久しぶり。実はさ…』『えっ私もよ』」(0:50)
   ※高校時代からの片思いの彼女に告白するというメール。さて結果はいかに
  ②「メモります?…C,G,Am,Em,F,C,F,C」(1:23)
   ※パッヘルベルのカノンのコード進行。誰が弾いても気持ちがいいらしい
  ③「サンタ重いし…ホントにもう、乗るほうはラクだろう」(2:18)
   ※トナカイの悲哀がちょっとわかる斎藤さん
  ④「読まなきゃいけないかなぁ…」(2:36)
   ※ほーぼーけんさんのメール。Kさんへの想いを切々と

今夜のざぶとん「馬とウマが合えば」 by 動物病院男さん(2:20)

今夜のエンディング「それでは続きはあした。Merry Merry Christmas」



このところ天気予報で頻繁に耳にする「クリスマス寒波」ですが、例年聞く言葉ではないように思います。去年の冬もかなり寒かったのですが、それは年が明けてからのことで、年内までは比較的暖かかったという記憶があります。

私は暑いのが苦手で、冬は寒ければ寒いほどうれしいという体質なので、寒さの中で聞くクリスマス・ソングはまた格別です。ギリギリまで取って置いたプレゼントのように、斎藤さんがこの冬初めて流してくださったクリスマス・オラトリオやハレルヤ・コーラスも、いつもと違う響きのように感じました。

これで雪があれば完璧なのに、なんて思うのは、降雪で苦労されている方に申し訳ないですね。今日は「雪かきで大変だったお父さんへ1曲」というお子さんからのリクエストもありました。

斎藤さんの放送も今年は残すところあと3回。今年最後の企画は「おひとり1曲。今年最後に聞きたい曲」だぞうです。私は第九が聞ければそれでいいんですけれど、第4楽章をノーカットでというのはボツだろうなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月24日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●パルランドさん…チェロソナタ 第2番 ヘ長調 Op.99~第2楽章/ブラームス
●ナッツさん…12の合奏協奏曲 Op.6 第6番 ト短調 HWV.324~第3
楽章/ヘンデル
●8分音符さん…そりすべり/ルロイ・アンダーソン
●横浜のビアさん…はるか遠くの飼葉桶/カークパトリック(ハント編)
●お名前のない方…無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第1番 ト短調 BWV.
1001~第3楽章/J.S.バッハ

今夜のツボ(登場順)

  ①「振って見せましょう」(0:24)
   ※下記参照
  ②「年末でしょ?ケッ!」(0:55)
   ※前回の“シングルベル”はこういう人が多かった
  ③「♪シングルベ~ルシングルベ~ル寂し~くない」(1:36)
   ※あかねさん作詞
  ④「ホゥホゥホゥ…ホが3つ」(1:37)
   ※スレイベルを鳴らしながら
  ⑤「あんまり繰り返すとウケなくなっちゃうからな」(2:31)
   ※今夜は“ホゥホゥホゥ、ホが3つ”がお気に入りのようです

今夜のエンディング「クリスマス、続きはあしたです。心をフォルテに」



皆さま、本日の斎藤さんのブログはご覧いただけましたか。今夜のいちばんの聞きもの、ルロイ・アンダーソンのそりすべりは画像にあるスレイベルが大活躍でした。

evergreenさんのメール(2:50~)の「お嫁にいけない斎藤さん」というのは22日のコンサートのときのお話です。斎藤さんはトナカイのカチューシャをつけてこのスレイベルを鳴らしながら登場したあと、大喝采を受けながら「(こんな格好をして)もうお嫁にいけない」と実にうれしそうにコメントしたのでした。

このベルはOTTAVAの備品として買ってもらったものだそうです。終演後に私も持たせてもらったのですがかなり重たいもので、開封前のワインのボトルぐらいの重さはありそうな感じでした。そりすべり1曲通して振り続けるのはかなり大変でしょう。

ということで、今夜の一等賞はこのスレイベルに差し上げたいと思います。これから毎年この時期の活躍を期待しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月20日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●梶原さん…マック・ザ・ナイフ/クルト・ヴァイル
●元マノスクの田中さん…秋の木の葉(12のワルツ)Op.41~ワルツ8/コスト
Sallyさんからお父さまへ(20日)…大学祝典序曲 Op.80/ブラームス
●今夜だけ吟遊詩人さん…翼/作詞:武満徹・作曲:武満徹(演奏:ショーロクラブ)

今夜のツボ(登場順)

  ①「来年こそ!ってお考えの方、ぜひ仙台にいらしてくださいね」(1:00)
   ※下記参照
  ②「好きですねぇ。ダンナも…」(1:50)
   ※「いつものバイレロお願い」というただリク。バイレロというカクテルがあり
     そうという斎藤さん
  ③「今日は私の企画始まるかしら」(2:27)
   ※仮面ライダーなモーツァルトが待機中なのにサウダージが乱入。次が
     始められない
  ④「ざぶとん1枚持ってきてくれ!」(2:59)
   ※「音楽界は“誰も寝てはならぬ”ですね」というメールに

今夜のエンディング「明日は森雄一さんです。来週月曜日まで心をフォルテに」



昨日初登場の2人目のプチトマトさん。2人目ということを知って「家が横浜なので“ハマトマト”にします」というメールが読まれました。何となくうれしいハマデウスです。(2:46~)

さてもうひとつ、昨日から話題の「島田飴」です。おやかまっさんと同じく並んで入手したという方からのメールでしたが、ご利益があったそうで、そのときに出たお言葉が本日最初のツボになりました。

おやかまっさんが島田飴を復興コンサートに持って来てくださるので、皆でいただけるそうなのです。来年こそ良縁をという方は仙台でご一緒に、ということですね。これも見事なイチロク・プロジェクトになっていますね。楽しみだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月18日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●こぐまやさん…クリスマス・カンタータ「この日」 ①プロローグ:ノーウェル!
ノーウェル! ②子守歌:乙女の歌うやさしい歌/ヴォーン=ウィリアムズ
●プチトマトさん(中学3年)…交響曲第7番 ホ短調「夜の歌」~第1楽章/マーラー
●ちゃろさん…ジプシーの歌 Op.55,B.104~わが母の教えたまいし歌/
ドヴォルザーク(クライスラー編)

今夜のツボ(登場順)

  ①「まだなんです。ごめんなさい」(1:35)
   ※仮面ライダーなモーツァルトはどうなってると聞かれて
  ②「なまら~寒いんでないかい」(2:23)
   ※「なまら~したっけ」という北海道弁の誤用を言い直す
  ③「ああ、一個片付いた」(3:11)
   ※メランコリーが終了。次は仮面ライダーなモーツァルトだ
  ④「君の前にいるじゃないか。一応乗るよ。演奏しないけど」(3:37)
   ※下記参照

今夜のエンディング「明日も寒いです。暖かくしてお出かけください。心を
               フォルテに」



福岡在住のnahemaさんが、満を持して仙台へ来てくださることになりました。忙しいお仕事をやりくりして飛行機で飛んできてくださるそうです。今夜最後のツボはそのときに出ました。

上司の方に休暇を願い出るのに「お友達が出る大事なコンサートなんです」と言いながら「お友だちって誰?」というnahemaさんに、胸を叩きながら「君の前にいるじゃないか」。

乗るというのは舞台に乗るということでしょう。斎藤さん、うれしそうでしたね。私もうれしい。楽しいコンサートにしましょうね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月18日(火)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●えこたさん…シンプル・シンフォニー Op.4~陽気なピッツィカート/ブリテン
●夏みかんさん…ブランデンブルク協奏曲 第3番 ト長調 BWV.1048~
第3楽章/J.S.バッハ
●さやぽさん(すあまさんリクエスト)…搖籃曲-子守歌(1935)/馬思聡

今夜のツボ(登場順)

  ①「夜遅くにパンが食べたくなっちゃう」(1:15)
   ※ワインと一緒に。至福の喜びだそうです
  ②「ピグレットはブタだ」(2:48)
   ※バレエのピルエットを言い間違える
  ③「目の前が緑色になった。ちょっとだけ」(2:55)
   ※ロングブレスダイエットに挑戦。キツイようです
  ④「んんー」(3:36)
   ※岩手放送の美人アナのブログを見て思わず…

今夜のエンディング「新潟は雪、そしてこちらはピーカンです。心をフォルテに」



今日はくるみ割り人形の初演120周年記念日で、チャイコフスキーがたくさん流れましたが、きっかけになったグーグルのロゴはご覧いただけましたか。(2:33~)

0時からきっかり24時間しか表示されないので、コンブリオの放送が終わってからゆっくりオンデマンドを聞いていたら間に合わなかった、という方もいらっしゃったかもしれません。

Nutcracker

ユーチューブで長時間のアップロードが許可になったのはいつごろからなのでしょう。メールを聞いて探しに行ってみたら、フルで見れるものが何本かあってうれしくなってしまいました。通して見ても100分前後で、映画より短いのがありがたいといえばありがたい。ロイヤルバレエの吉田都さんの金平糖の精は秀逸でした。ちょっとお時間のあるときにご覧になってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月17日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●ごぼうさん…弦楽四重奏曲ニ短調 Op.56「親しい声」~第4楽章/シベリウス
おったーば亭きりぎりすさんから奥さまへ(17日)…亜麻色の髪の乙女(管弦楽編)/ドビュッシー(コリン・マシューズ編)
野うさぎみつぱさん(17日)…弦楽四重奏曲 第13番 変ロ長調 Op.130
~第5楽章/ベートーヴェン
●りきさん(ぬぶ卯さんリクエスト)…静かな都会/コープランド

今夜のツボ(登場順)

  ①「トナカイだったりして」(1:30)
   ※22日のコンサート。何をやるのか未だにわからないらしい
  ②「そっ、カスタネットの仲間だよ…ウソだよ」(2:16)
   ※スピネットってカスタネットの仲間?というぴあまんちゃんのメールに
  ③「一歩も前進しないね」(2:27)
   ※あこがれの人がずっとあこがれのままのほーぼーけんさんに
  ④「丸くないもんね、顔が」(2:52)
   ※斎藤さんに似せようと雪だるまを作ったが似てないというメールに
  ⑤「ぼくは政治のこと以上に恋愛については何も申し上げられない」(3:52)
   ※遠距離恋愛で寂しいというメールに

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」



NHKの復興支援ソング「花は咲く」を歌い継いでいる有名人が、被災地の出身だと気がついたのは、恥ずかしながら3回目ぐらいになってからです。

最近は見なくなりましたが、この春ごろには番組と番組の間や深夜などにたくさん流れていました。作詞が映像作家の岩井俊二さんで、彼が仙台出身だと知ったのも最近のことです。

先週の水曜に、来年3月の復興コンサートでこの曲を、という提案がありましたが、NHKの復興ソングなのでその辺はどうなのという話も出ていました。それが先週の仙台フィルの第九コンサートで歌われたとのこと。いや~、出来るんですね。みんなで歌えたらいいのになぁ。

でも、OTTAVAはTBS関連だし、TBCも後援してくださるのだからやっぱりマズイのかしら。復興コンサートのアンコールで大河のテーマを、という夢はまだ密かに見続けているのですけれど…。(3:24~)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月13日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●ざっくり三十路さん…歌劇「トロヴァトーレ」第2幕:ジプシー 第1場~朝の光が
さしてきた(アンヴィル ・コーラス)/ヴェルディ
●コスモスさん…天使の糧/フランク
●ボンカラヤンさん…8つの演奏会用練習曲~第8番 フィナーレ/カプースチン
●ペテルさん…歓喜に寄す K.53/モーツァルト
●タンタンのママさん…カヴァティーナ/アイアランド

今夜のツボ(登場順)

  ①「んん…発音聞いときゃよかった」(2:09)
   ※パリ郊外でのチャリティ・コンサート情報のフランス語が読めずに
  ②「今日してない」(3:08)
   ※寒いね。腹巻してる?と聞かれて
  ③「ネガティブ要素はひとつ。さむい」(3:53)
   ※ふたご座流星群極大日。好条件です
  ④「そんな…ドキドキするようなこと最後に書かないでください」(3:56)
   ※斎藤さんの選曲には絶対的な信頼を置いていますのでというメールに

今夜のエンディング「それでは皆さんよい週末を。心をフォルテに。おやすみ
               なさい」



今夜は何といっても、突然の本田さんの「乱入」です(1:04~)。来週末のコンサートの告知においでくださいました。のっけから「いつも朝早いですが眠くないですか」「夜行性動物は音楽家の基本特性ですから」というやりとりでつかみはバッチリ。

斎藤さんの舌も実に滑らかです。「土曜日はお休みだからネイルサロン行ったり…ウソです」「フランス語で言われると食べ物にしか聞こえない」極めつけの締めが「ピアニストのときはダジャレないんですね」。そういえば本当にひとつも出ませんでした。

コンサートの詳細はOTTAVAのトップページの右側、Newsの10月19日付けの記事をどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月12日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●みえさん…①スラヴ舞曲第1集 Op.46,B.83~第1番 ハ長調/ドヴォルザーク ②歌劇「売られた花嫁」~ポルカ-フリアント/スメタナ
●パーンさん(横浜のビアさんリクエスト)…オルガン交響曲第5番~トッカータ/
ヴィドール
●京都のよっしーさん…交響曲第4番 ヘ短調 Op.36~第3楽章/チャイコ
フスキー
●みさきのクマさん…10のやさしいピアノ小品 Sz.39~第10曲 熊の踊り/
バルトーク

今夜のツボ(登場順)

  ①弾けもしないドビュッシーの曲とか(0:40)
   ※ピアノが弾けるようになるとどんどん楽譜を買ってしまうというメールに
  ②うわぁ、怖い言葉ばっかりだなぁ(0:45)
   ※始業前に「5S活動(整理・整頓・清掃・清潔・躾)」といってモルダウのBGM
    でお掃除タイムがあるというメールに
  ③回りくどい表現だな、これ。紅白歌合戦ですね(3:36)
   ※NHKの復興ソングを仙台で歌えないかというメールに

今夜のエンディング「おっと時間が来てしまいました。心をフォルテに。また
               あした」



斎藤さんに「検索してみてください」と言われると、やらずにはいられないカラダになってしまいました…というわけではないのですが、Sallyさんのメールがとてもよかったので探してみました。

今日の仙台フィルのコーナー(3:35)、臼澤みさきさんに歌ってもらいたい曲でSallyさんが挙げてくださったのが、ヴィヴァルディの冬に歌詞をつけた「白い道」です。私はコンブリオで初めて耳にしたのですが、ウィキペディアに項目があるくらいの人気曲だったんですね。作詞の海野洋司さんは放送作家で、みんなの歌やひらけポンキッキなどの常連作家さんのようです。


   どこまでも白い ひとりの雪の道
   遠い国の母さん今日も お話を聞いてください
   あれからもう3年過ぎ この道にまた白い雪
   サラサラ鳴ります

   北国の冬は きびしく辛いけど
   母さんと歩いた道は あたたかい思い出だけ
   れんげの春トンボの秋 忘れません声を合わせ
   うたったあの歌

   あしたもこの道で 歩きますひとりで
   母さんが歩いたように 風の中も負けないで
   いつか春の風が吹けば 歌いましょうあの日の歌
   ひとりこの道で


火曜日に読まれたSallyさんのメール(3:10)に添えてあった紅葉の画像を頂戴しましたので、そちらも公開させていただきます。斎藤さんは「井の頭公園?」とおっしゃってましたがどこでしょう。


Fromsally

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月11日(火)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●レプラコーンさん…森に夢みる/バリオス
えっぽこさんから奥さまへ(11日)…静かな午後/ヴォーン=ウィリアムズ
夏みかんの母さんからご主人さまへ(11日)…「美女と野獣」~主題/オーリック
●つばみさん…バレエ音楽「パラード」(見世物小屋)~軽業師 赤いカーテンの前奏曲の続き/サティ
●マックスママさんからお世話になった方へ…すみれ/クララ・シューマン
●チェロリーナさん…私のお父さん~《ジャンニ・スキッキ》/プッチーニ(M.レオナード編)

今夜のツボ(登場順)

  ①「胃に『イー!』日…またやってしまった」(1:30)
   ※最近TVでショッカー大活躍ですもんねと言いながら
  ②「♪おこるな、とがるな、ふてるな、めげるな」(2:54)
   ※下記参照
  ③「歌いましょうか♪ヴィオレッテ!終わり!」(3:51)
   ※リクエストのスカルラッティのすみれがなくて代わりに

今夜のエンディング「それでは心をフォルテに。またあした」



本日ふたつめのツボは「テンペストの第3楽章がこう聞こえる」というメールです。先日も、ばらの騎士の冒頭が「あーまなっとーできたー」というのがありましたが、コンブリオでいちばん有名なのは、イタリアの「いくーぞやるーぞ合格だー」でしょうか。

今夜のテンペストも秀逸です。斎藤さんは「続けちゃおうかな」と言いつつ、即座にその先を「どつくな、さけぶな、わめくな、ためるな、あしたの仕事はあしたに回せよ、今日は早く帰るんだよ」とやってのけました。これはお見事。スタッフの山田さんにも大ウケでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月10日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●うたえもんさん…交響詩「ローマの祭り」~五十年祭/レスピーギ
●ローズマリア姫、テンコさん…オラトリオ「四季」第4部 冬~第38番:回れよ、
回れ、糸車/ハイドン
●インターネットラジオ初心者さん…交響曲第25番 ト短調 K.183~第1楽章
/モーツァルト

今夜のツボ(登場順)

  ①「俺にはお前が最後の…」(0:46)
   ※ネットラジオをあちこち浮気してもOTTAVAに戻ってくるというメールに
  ②「しょうぶつ(小仏)、こぼとけって読むのもなんですが」(0:48)
   ※鎌ヶ谷大仏へ行ってきましたというメールに。実は小さかった
  ③「海の中で突然見たナマコ」(2:14)
   ※斎藤さんの苦手なもの。モミボックリとこれ
  ④「♪せまるーショッカー!」(2:54)
   ※下記参照

今夜のざぶとん「みさきさんに歌ってもらいたい曲、もちろん岬めぐり」 by
  奈良んちゃさん②(3:27)

今夜のエンディング「おっとお時間です。心をフォルテに」



面白すぎるにもほどがあります。フレーバー・リクエストに「仮面ライダーのようなモーツァルト」という依頼が来ました(2:53~)。

斎藤さんが選んだのは交響曲25番でしたが、選曲にもものまねにもよほど自信があったんでしょう。歌う歌う(笑)。仮面ライダーのテーマ、ほとんどワンコーラスです。ショッカーの例の「イー!」まで出るというおまけつき。久しぶりに見えない「どや顔」を見た気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月6日(木)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●カプリッチ男さん…アルト・サクソフォーンとオーケストラのための狂詩曲(オリ
ジナル・バージョン)/ドビュッシー
●IDMさん(くもさんリクエスト)…真夜中のミサ曲 H.9~キリエ/シャルパンティエ
戦国鍋さんから妹さんへ(6日)…ディヴェルティメント 変ホ長調 K.563~
第5楽章/モーツァルト
クラシック大好き母さんから息子のみのるさんへ(9日)…「ルスランとリュド
ミラ」序曲/グリンカ
●インドのゴンさんから亡くなったお友達へ(奈良んちゃさんリクエスト)…ライジン
グ・サン/ブルーベック
●お名前のない方…24の前奏曲 Op.11~第4番/スクリャービン
●きょうこさん、Sallyさん…木枯らしの風ほえたけり/ホルスト
宮崎のノア子さん(5日)…木枯らしの風ほえたけり/ホルスト

今夜のツボ(登場順)

  ①「そ、そんなにあわてなくていいですね」(0:52)
   ※ベルギー人は論理的でないというメールに焦って「ぼくが言ってるんじゃ
    ないから」
  ②「うまいですよ、ぼくなんて」(1:51)
   ※ちょっと疲れているというメールに「うまくサボることを覚えてください」と
    いいながら
  ③「♪みーしーみーしーみーしーみーしー」(2:31)
   ※業界用語みしみしを知らなかったリスナーさんからのリクエストに
  ④「♪あーまなっとーでーきーたー」(3:24)
   ※音大の指揮講座を受講したリスナーさんから。ばらの騎士の冒頭はこう
    やって振る

今夜のエンディング「それでは。心をフォルテに」



今夜最後の「木枯らしの風ほえたけり」はこの時期の定番となった曲ですが、斎藤さんが「讃美歌に載っている」とおっしゃったのは初めて聞いた気がします。

あわてて調べてみると、ありました。お話しの通りの468番です。子供のための曲に分類されていますがカッコでクリスマスとも書いてあって、歌詞もそのようになっています。


   木枯らしの風ほえたけり くろがねのごと地は凍り
   雪ふりつみぬいやしげく とおきむかしの冬の日に

   わびしき冬のさなかにも 君にゆたかに乳はあり
   乾草みてるまぶねあり  牛馬らくだかこみつつ

   あまつ使いのうちつどい み空にみちて歌うとき
   み母はひとりみどりごを 口づけしつつほめまつる

   牧者なりせばこひつじを 知者は知恵をぞささぐべき
   貧しきわれのイェス君に ささぐべきものこころのみ


♪こーがらしのかぜー、ほーえたけりー、のような感じで歌えると思います。ブリメンのメインのクリスマスソングにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月5日(水)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日   ファンファーレ

●ごぼうさん…ワルツ「ウィーン気質」Op.354/J.シュトラウスⅡ世
あかねさん(5日)…12の練習曲 第2巻~組みあわされたアルペッジョ
のための/ドビュッシー
●ろみさん、evergreenさん(ねりま姫リクエスト)…歌と踊り 第13番/モンポウ
(ホルディ・マソ編)
Hamadeus(ろくまるさんリクエスト)…アンダンテと5つの変奏曲 ト長調 
K.501/モーツァルト

今夜のツボ(登場順)

  ①「今日5%引き?」(1:49)
   ※今夜のざぶとんになったメサイアからのリクエストを受けて。シオンの誤打
    かと思ったら違いました
  ②「だって3声はインヴェンションじゃなくてシンフォニアだもん」(2:07)
   ※3声のインヴェンションというリクエストメールに
  ③「くぅぃ~~ん」(2:14)
   ※ユーモレスクのヴァイオリンのポルタメントの音
  ④「社長!なぜ美味しいのかわかってないわね」(2:24)
   ※愛をこめて入れたコーヒーの美味しさを社長に理解してもらえない部下の
    嘆き

今夜のざぶとん「イオンの娘たちよ、大いに喜べ」 by ただリクのためお名前の
  ない方(1:49)

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」



神様はときどきとても悲しいことをなさいます。誕生日の朝、最初に耳に入ってきたのは、モーツァルトの音楽ではなく大好きな中村勘三郎さんの訃報でした。

前の歌舞伎座が閉館するときの最後の演目は助六でしたが、入手できないことはわかっていたので、あえてその前の演目を見て最後の歌舞伎座に別れを告げようと思ったのも、それが勘三郎さんの舞台だったからです。訃報のニュースで流れる大河ドラマの映像はもっぱら大石内蔵助ですが、私はその前に演じていた今川義元の印象が強烈で忘れることができません。

歌舞伎俳優さんは長生きの方が多いので、私はまだ30年は大丈夫だろうと、新歌舞伎座の舞台に立たれることや、息子さんとお孫さんの3代揃い踏みの舞台が見れる日を本当に楽しみにしていました。

芸に厳しかった先代が三途の川で待ち構えていて、「来るのが早すぎる!」と叱られているのではないかと、そんな気がしてなりません。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月4日(火)

【本日のフレーバー・リクエスト】   お誕生日

●えこたさん…弦楽四重奏曲 ヘ長調~第4楽章/ラヴェル
●かじわらさん…四季 Op.37b~12月:クリスマス/チャイコフスキー
朝寝坊大好きの妻さんからご主人へ(4日)…ピアノ協奏曲第4番 ト長調 
Op.58~第3楽章/ベートーヴェン
●リエノアさん…オーボエ協奏曲 第3番 ト短調 HWV287~第3楽章/
ヘンデル
●さやぽさん…ワルツ集「愛の歌」 Op.52a~第9曲 ドナウの岸辺に家があり
/ブラームス

今夜のツボ(登場順)

  ①「ラヴェルの弦楽四重奏曲ヘ長調第4楽章!ワイルドだぜぇ」(0:52)
   ※今年の流行語大賞に合う1曲というリクエストに応えて
  ②「人が出来ることは人にやってもらおう」(2:28)
   ※人に気を使いすぎたストレスで入院というメールに
  ③「なんか今ちょっと清水さんぽくなって来ましたが…」(2:45)
   ※コーヒー・カンタータについて解説。かなり長いです
  ④「さっきからおなかがグーグーいっててマイクに乗らないかすごく心配」(3:05)
   ※下記参照

今夜のエンディング「心をフォルテに。またあした」



今日は静電気女さんからの美味しいコーヒーセミナーのメール(2:40~)に続いて、リエノアさんからはクリームシチューに合うフレーバーリクエスト(3:00~)と、番組終盤に差しかかった斎藤さんのおなかを刺激するメールが2通届きました。

斎藤さんのおなかの鳴る音というのは、実は密かに(?)全世界へと流れておりました。どうしてこういうことに気付くのが本当に不思議なんですが、ピアソラまんじゅうさんがしっかりキャッチしていてブログに書いていらっしゃいます。残念ながらオンデマンドの彼方へ消え去ってしまったため今は聞けません。

美味しいものの話題が出ると斎藤さんはよく「おなかが鳴ってます」とおっしゃいますが、まさかその音をマイクが拾うとは夢にも思っていなかったのでしょう。ピアソラまんじゅうさんのブログを読んであまりにびっくりした挙句の今日の発言と思われます。あまり大きな音にならないよう、放送中にちょこっと食べておくという回数が増えているかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のcon brio/12月3日(月)

【本日のフレーバー・リクエスト】

●うさぎんこさん…弦楽四重奏曲第13番 イ短調 D.804「ロザムンデ」~第2
楽章/シューベルト
●ひろさん…ブラジル風バッハ 第7番~ジーグ(カイピラのカドリール)/ヴィラ
=ロボス
●ざっくり三十路さん…セレナード 第12番 ハ短調「ナハトムジーク」K.388
(K.384a)~第2楽章/モーツァルト
●まねき猫さん…白鳥の歌 D.957~愛の便り/シューベルト

今夜のツボ(登場順)

  ①「最後にナントカ親方が大銀杏を切りました」(2:29)
   ※髪を切ったまるさん。断髪式のようだったというメールに
  ②「だんだんウザくなってきましたね」(2:58)
   ※久々登場ボイスケアのどあめのトーン君。相変わらずの口調です
  ③「『斎藤さんの噛みってヒドイわよねぇ』とか言いながら開演前を楽しく
    過ごす」(3:50)
   ※OTTAVAチケットはほとんどの確率でお隣りがリスナーさんです

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」



先週「心をフォルテに」のコーナーで紹介されたコンサートが週末の新聞で紹介されていました。「“大槌にホール”支援の音色 音楽家がコンサート」という見出しですが、今夜の「心をフォルテに」でもかなり詳しい報告メールが読まれています。(1:54~)

番組内で紹介されていたN響のトロンボーン奏者、吉川武典さんのブログを探してきました。最近のブログは「いいね」ボタンとリンクしているものが多いようですが、この記事にはまだ18いいね!しかありません。たくさん押してあげてください。オマケで朝日新聞の記事がこちら。画像があります。(全文を読むには有料会員登録が必要なので注意)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »