« 今夜のcon brio/5月7日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/5月9日(木) »

今夜のcon brio/5月8日(水)

本日のコンピレーションの森

【緑を感じるクラシック】
●フルートと2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ長調 RV89~第3楽章/
ヴィヴァルディ…歩きメデスさん
●歌劇「ヘンゼルとグレーテル」~夢のパントマイム/フンパーディンク…カロンさん

【「ジュピター」「月光」「別れの曲」…名付け親になろう!】
●カノン(パッヘルベルのカノン)『青春の想い出』/パッヘルベル…眠りの森の
しげるさん

【新人さん限定!初めましてのリクエスト】
●ピアノ協奏曲 イ短調 Op.54~第3楽章/シューマン…J.S.小川さん

本日のフレーバー・リクエスト

●うめきちさん…熟したさくらんぼ/ブリッジ

今夜のツボ(登場順)

①「今日聞きたい曲は今日のうちに聞いてしまいましょう」(0:02)
 ※ちょっと珍しい(?)オープニングの呼び込み
②「よかったねビュート。褒めてもらったよ」(2:58)
 ※試聴会参加のお嬢さんから「(音が)いちばんよかった」と言われて
③「♪青春に出会うとき~(中村雅俊/ふれあい)」(3:38)
 ※パッヘルベルのカノンのエンディングに続けて
④「ヘミオラの気分て、なにそれ」(3:43)
 ※下記参照

今夜のエンディング「明日もよろしくお願いします。心をフォルテに」



ヘミオラという用語を初めて聞いたのは合唱団の練習中です。先生はそのとき「ここはヘミオラだからアクセントが違う」と言ったんですが、わからないことは自分で調べろという方でしたのでそれ以上の説明はなく、怠け者の生徒は楽譜にメモしただけで追求もせず、そのまま放っておきました。

バロックで多用されたと聞いてもピンときませんが、英雄の第1楽章と言われてヒザを打ちました。あの突然ガラッと変わるテンポ感の爽快さといったらありません。

con brioを聞くようになって、いつか斎藤さんに質問しようと思っていたのがヘミオラだったのですが、先を越されてしまいました。わからないことは即座に聞くに限ります。

|

« 今夜のcon brio/5月7日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/5月9日(木) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/5月8日(水):

« 今夜のcon brio/5月7日(火) | トップページ | 今夜のcon brio/5月9日(木) »