« 今夜のcon brio/10月23日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/10月28日(月) »

今夜のcon brio/10月24日(木)

本日のコンピレーションの森

【10月といえば・・・・・・・クラシック】
●ワルツ 第10番 ロ短調 Op.69−2/ショパン(10月といえば…悩み)
…ちろろさん
●八重奏曲 変ホ長調 Op.20~第1楽章/メンデルスゾーン(10月といえば…半期の始まり)…evergreenさん

【投票再開!マイ・ベスト・アリア】
●歌劇「ロメオとジュリエット」~私は夢に生きたい/グノー…メイプルティーさん
●歌劇「カプレーティとモンテッキ」~ああ、いくたび/ベルリーニ…小川さん

本日のフレーバー・リクエスト

●ぼつじさん…①歌劇「ラ・ボエーム」~おお、うるわしい乙女よ/プッチーニ
②歌劇「死の都」Op.12 第1幕~私に残された幸せは(マリエッタの歌)/コルンゴルト
●ダフトさん…シンフォニア・タプカーラ~アダージョ/伊福部昭

今夜のツボ(登場順)

①「怒ってますよ、完全に」(1:16)
 ※長すぎるのでカケロマンに改名か?加計呂麻島はいいところさん
②「まだまだ3行ですから。全然大丈夫です」(1:21)
 ※「愚痴ですみません」のメールに
③「2億、いや、そんなことはない」(1:42)
 ※シーオーエヌのアドレスコールを一緒に言う子供たちが増えています
④「すっごい恥ずかしい。顔真っ赤になってます。今」(2:12)
 ※日本語がわからないオーストリア人の方がお聞きになっているそうです
⑤「♪来~て~よその火を飛び越えて」(3:41)
 ※ご存知「潮騒のメモリー」

今夜のエンディング「心をフォルテに。おやすみなさい」



小学校低学年のときに父に買ってもらった「世界の音楽」というシリーズ本で、初めてブラームスの写真を見たときには本当にびっくりしました。ブラームスの姿かたちに驚いたのではありません。写真を撮られるくらい新しい時代の人だと知って驚いたのです。小学生の知識では、バッハもベートーヴェンもブラームスもみんな同じぐらいの感覚でした。

比較的長生きだったブラームスは、生きている間にカメラが発明されたので、残っているのは壮年のころのものですが、誰でも知っているあのおヒゲの印象があまりに強いので、昔はハンサムだったとか言われてもまったくピンときません。

写真の残っている最古の作曲家というと、やはり長命だったロッシーニあたりだと思いますが、シューベルトやメンデルスゾーンがもしも長生きしていたら…と思うことがあります。メンデルスゾーンあたりはいい感じのおじさまになったのではないでしょうか。(0:39~)

|

« 今夜のcon brio/10月23日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/10月28日(月) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/10月24日(木):

« 今夜のcon brio/10月23日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/10月28日(月) »