« 今夜のcon brio/11月18日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/11月20日(水) »

今夜のcon brio/11月19日(火)

OTTAVA con brio 「コンピレーションの森」11月のテーマ

1 11月といえば・・・・・・・クラシック
2 せ・つ・な・い~思いきり泣いてもいいんだよ
3 フィギュアスケートに、この曲はいかが?
4 投票再開!マイ・ベスト・アリア
5 この曲の向こうには・・・?妄想アナリーゼ


本日のコンピレーションの森

【11月といえば・・・・・・・クラシック】
●ケッテンブリュッケン・ワルツ Op.4/J.シュトラウスⅠ世(11月といえば…お片付け)…ペルショワールさん
●夢想/ドビュッシー(11月といえば…結婚記念日)…池袋ミンダナオさん

【フィギュアスケートに、この曲はいかが?】
●ハンガリー舞曲集~第1番 ト短調(ブラームス編)/ブラームス
…物書きレアーナさん
●「富める人とラザロ」の5つの異版/ヴォーン=ウィリアムズ…パン子さん

本日のフレーバー・リクエスト  [ 記念日]

●けんちゃんさん…かやの木山の/山田耕筰
●りんさん…バレエ・メカニック(1953年改訂版)/アンタイル
ワニ子の母さんのご両親(17日)…オラトリオ「四季」第3部 秋~第31番:ばんざい、葡萄酒だ/ハイドン
こじろうママさん(17日)…交響曲第39番 変ホ長調 K.543~第3楽章/モーツァルト

今夜のツボ(登場順)

①「気持ちよさそうだなぁと思いました」(0:23)
 ※昨日の帰宅時、斎藤さんの前を歩くおじさんがタンホイザーをうなっていた
②「うふふっ…ないけど」(2:14)
 ※「11月21日(ボージョレ解禁)の予定の係」というメールに
③「ぼくも一回だけ酔っぱらいながら言いたいこと言いたい」(3:08)
 ※「うそです。そんなことないです。普段から言ってます」と即否定
④「世界中に・・・3000人くらいいるかもしれない」(3:14)
 ※「第九を3ヶ月みっちり練習した」というメールで「自分も」という人が

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」



むう一族では練習始めの発声練習で童謡や唱歌を歌っています。今の時期はもっぱら「もみじ」なのですが、この間びっくりしたことがありました。歌詞を間違えて覚えていたのです。

2番の最初です。「谷の流れに散り浮く紅葉」を完全に「散り行く紅葉」と歌っていました。この歌を知ったのがいつだったか、もうはるか昔で覚えていませんが、おそらく生きてきた半世紀近くず~っと「ちりゆくもみじ」と歌っていたのです。いかに歌詞をないがしろにして歌っているかの証拠になってしまいました。

恥かきついでにもうひとつ。合唱団のアンコールピースとして必須の「アヴェ・ヴェルム・コルプス」ですが、むうさんがくださった女声用の編曲版に詳しい訳詞が載っていて、曲にそぐわぬ壮絶な歌詞に驚いてしまいました。暗譜できるほど歌っているのに歌詞をしっかり調べたことがなかったのです。小さいころはわけもわからず歌っていても、長く続けているのならそれではいけません。今夜の放送で反省しました。(0:46~)

|

« 今夜のcon brio/11月18日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/11月20日(水) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

ふふふ。。。
ハマデウスさんにシテキストできるなんて、か・い・か・ん…

わたしへのメールで「じぇじぇじぇ!」と言っておどろいていたことに
わたしはもっとびっくりしちゃいましたよ!


かく言うわたしも、いつかの合唱の練習中に
「散って浮く」なんだなぁ
「散りゆく」よりももっと素敵だなぁ。。。
だから
「水の上にも 織る錦」なんだなぁ。。。
と、ふっと気がつき、感動した記憶があって、
だからそう覚えているのです。

今となっては、そう思ったのが最近のことだったのか、何十年も前の話なのか、
それすら覚えていませんが


ちょっと拝見していないうちに、一族の練習風景が書かれているとは。
取り上げていただいてありがとうございます。

これからも、季節のうたを歌い続けていきます。
自分が歌い続けることが、後の世代につなげることだと思っています。
世代を超えて歌える、数少ない曲たちですから。

投稿: むう | 2013年11月23日 (土) 18時16分

Ave verum corpus の歌詞、壮絶ですよね。。。
(と言っておきながら、それを配ったことをすっかり忘れているワタクシですが
いつも胸を締めつけられる思いで歌っております。

いくつも知っているわけではないのですが、
わたしが思う、いちばん痛そうな Ave verum corpus はこのひとの作品です。
いつか、一族でもやりたいと思っています。
(以前候補曲として出した時は却下されてしまいましたが・・・妄想だけ)

http://www.youtube.com/watch?v=5qrkMUZu8FI

↑格好はふざけてるっぽいですが、演奏は抜群にうまいです。

同じひとがMozartも歌っていましたので、載せておきます。
歌の前後は「なんだかなぁ・・・」なんですけどね。きっと練習なのでしょう。

http://www.youtube.com/watch?v=pLJXJCmrzQE

投稿: むう | 2013年11月23日 (土) 18時55分

「酔っぱらってタンホイザーを歌いながら歩き帰るおじさん」
の話をきくの、二度目だったとおもうんですが、一回目がいつの放送だったかメモ見たけど残ってない・・・。
さいとうさんちのご近所にタンホイザー好きおじさんが住んでるんだとおもう。
飲んで御帰宅のおじさんと
さいとうさんのお帰りの時間が近いんじゃないかしら。
今度遭遇したら背後からハモってあげればいいよね。
ふんふ~~んふんふ~~んふふふふんふんふんふんふん

投稿: ピアソラまんじゅう | 2013年11月24日 (日) 18時44分

はじめまして。

ものかきレアーナです。

すばらしいブログですね!

あれ、なんだっけーって
コンピレーションの森の曲が思い出せなくて
ずーっと考えていたら
ああ、ここにあるじゃん!まとめがあるじゃん!
見いつけたあ、と大喜びしました。

ありがとうございます。
記憶力悪いです、というか
妄想の支配力が記憶を許してくれません。
ので、助かります。

そうそう、コメントしたかったのはこれだけではなく、
「うくもみじ」です。
女声三部でアルトパ―トで
しっかり「うくもみじ」と歌うことになって、
ああ「浮く紅葉なんだー」と認識したように思います。

私んとこの楽譜ではアルトは、
合いの手のように「うくもみじ」って歌うので
よーくわかりました。

それまで何だと思っていたのか、記憶にもない
妄想に支配されっぱなしのものかきレアーナです。

どうも、お邪魔しました~。

投稿: ものかきレアーナ | 2013年11月25日 (月) 00時29分

むうさん

むうさんは先生というか根っからの指導者タイプなんですね。
あちこちから資料を集めて来てはみんなに見せるのが大好き。
おかげで配られるのを待っていればいい生徒(私たちのこと)は
あまり勉強をしません(笑)。

「“ちりゆく”ではなくて“ちりうく”ですよ」なんて
言われるまで気付かないなんて…orz

一族の活動はここのネタにもなるので
ご報告がてら書かせていただいてます。
夢は一族のソロコンサートの大々的な告知です(笑…いえ、ちょっとマジ)。


ピアソラまんじゅうさん

思い出しました!
お風呂場から聞こえてきたんじゃなかったかしらん。
電信柱の陰に隠れて聞いていたかったんだけど
怪しい人に思われるので泣く泣くやめたという話だったと思います。
ネタの内容からしてバスルーム・ディーヴァのころでしょうね。


ものかきレアーナさん

ようこそおいでくださいました。
ありがとうございます。

もともとコンピレーションの森に
何がエントリーされたかがわからなくて
自分の記録のために始めたものが
皆さんのおかげでこんなに長く続いております。
穴だらけのどうしようもないブログですが
またお越しくださいね。

「浮く紅葉」!!!
これなら如何に鈍感な私でもわかります!
編曲で歌詞が刷り込まれることもあるんですね。
無数にある編曲版で
今でも「ちりゆく」って歌ってる人が
いるんだろうなぁ・・・いないかしら・・・

投稿: ハマデウス | 2013年11月25日 (月) 22時24分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/11月19日(火):

« 今夜のcon brio/11月18日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/11月20日(水) »