« 今夜のcon brio/11月25日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/11月27日(水) »

今夜のcon brio/11月26日(火)

本日のコンピレーションの森

【せ・つ・な・い~思いきり泣いてもいいんだよ】
●夜想曲/ドビュッシー…ゴメス・ド・リケさん
●ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35~第2楽章/チャイコフスキー
…はがにゃんさん

【この曲の向こうには・・・?妄想アナリーゼ】
●あぶなくないフェジョアータ(豆と肉の料理)/ヴィラ=ロボス…かゆみ粉さん

【投票再開!マイ・ベスト・アリア】
●歌劇「椿姫」第2幕~ああ、美しく清らかな娘さんに/ヴェルディ…ジャンプさん
●歌劇「リナルド」~私を泣かせてください/ヘンデル…ポール・ザエモンさん

本日のフレーバー・リクエスト

●チェロ弾きゆうこさん…マンドリン協奏曲 ハ長調 RV425~第1楽章/ヴィヴァルディ
●加計呂麻島はいいところさん…5つのバガテル Op.23a~第2番/フィンジ
(ローレンス・アシュモア編)
●茶のみ熊さん…天使の組曲~天使の復活/ピアソラ(アキレス・リアルマコプーロス編)

今夜のツボ(登場順)

①「こっちのほうは自信あります」(1:57)
 ※「リスナーと一緒になって番組を作り上げる感じがいい」というメールに
②「いないもん。公式記録員なんて」(2:26)
 ※ライブラリーに新曲が入ったときの記録員。非公式記録員は斉藤さん
③「ト~ンく~ん…と~んても苦労してるよ」(3:21)
 ※ボイスケアのど飴が見つかりません
④「猟師さん!打たないで!(中略)ダメだな…」(3:23)(←必聴)
 ※ピーターと狼のナレーションに挑戦

今夜のエンディング「それではまたあした。心をフォルテに」



ミート・ザ・仙台フィルハーモニックの火曜日、楽団員さんの特集が聞き逃せません。オンデマンドの方は、何を置いてもここだけはお聞きになってください。

今週はヴィオラの須田祥子さん。演奏者ならではの楽しいお話が盛りだくさんです。そしてやっぱり出てきたのがヴィオラ・ジョークでした。もうずいぶん前にこの欄でご紹介したことがあります。奏者みずから「茶化されることが多い」という、かなり過激なブラックに近いジョークが満載です。

初めて見たときは結構笑えたのですが、数年たってヴィオラを弾くお友達が増えてしまった今、なんだか気の毒になってしまいました。こういうのに腹を立てず、大きな心で受け入れることができないとヴィオリストにはなれないのでしょう。人間が出来ています。(3:30~)

|

« 今夜のcon brio/11月25日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/11月27日(水) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。いささか、ご無沙汰いたしました。

9月に、仙台フィルのヴィオリストの御供和江さんと、ご一緒させていただいたとき、まさしく、店長がおっしゃるとおりの懐の大きな、そしてもちろん、魅力的なお人柄に、一目ぼれいたしました。

とてもおおらかで、それでいてお茶目さんで、けれど、真摯な方です。3月の仙台でのコンサートにも、ご登場くださるそうですから、私は、楽しみにしております。

紅葉が見事ですね。今年の秋は、本当に、いろいろあった時間でした。寒くなりましたので、ご自愛くださいませ。私には、冬眠の季節です、はい。

投稿: フラーノ | 2013年11月30日 (土) 14時52分

私も2年前の11月にいろいろありましたので
お気持ちお察しいたします。
12月はまた気持ちを切り替えて参りましょう。

本当にヴィオリストは皆おおらかで真面目な方ばかりですよね。
楽器別性格診断みたいなものがよくありますが、
大当たりだと思います。

投稿: ハマデウス | 2013年11月30日 (土) 21時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/11月26日(火):

« 今夜のcon brio/11月25日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/11月27日(水) »