« 今夜のcon brio/1月1日(水) | トップページ | コンピレーションの森 2013年12月(月間総合) »

今夜のcon brio/1月2日(木)

本日のコンピレーションの森(年始につきお休み)

本日のフレーバー・リクエスト

●ママガリッチさん…①ダンバートン・オークス協奏曲 変ホ長調~第1楽章
②バレエ音楽「プルチネッラ」アレグロ・モデラート:2つの変奏曲を伴うガヴォット
/ストラヴィンスキー
●パルランドさん…5つの小品集~アセントゥアード/ピアソラ

今夜のツボ(登場順)

①「とあるって言わないでしょ。こういうとき」(1:50)
 ※「とある上野の文化会館で」にツッコミ
②「ホントに蛇足だな」(2:09)
 ※「蛇足ながらフリッチャイもいいですよ」にツッコミ
③「指揮台に立つ名指揮者…それじゃ当たり前だ」(2:11)
 ※指揮台に立つ名役者と言いたかった
④「おそばはね。年越しちゃったそばをいただきましたね」(3:10)
 ※食べたときには新年になっていました
⑤「お年玉の使い道って…いろいろあるんだよ」(3:29)
 ※ぜひとも復興コンサートへどうぞ

今夜のエンディング「それでは心をフォルテに。したっけ来週」



このブログを始めて5年目ですが、放送前に書くことが決まっていたのは初めてです。はい、そうです。カルロス・クライバー。

メールには言いたいことの半分も書けなかったのでここでたっぷり…と思ったのですが、そんなことより、大好きな指揮者について熱~く語り続ける斎藤さんの様子がたまりません。斎藤さんもカルロスも両方好きな私にとっては至福のときではあるんですが、正直なところ、曲が絞られると「ここで切るくらいなら話を短く!」と思ってしまったことも確かです(笑)。

ご同輩クライバー(語尾上げる)の方々からのメールもうんうん頷きながら聞きました。奈良んちゃさんのメールには涙が出ました。ししまる電気さんから個人的に聞いていてひとりで聞くにはもったいないと思っていたエピソードも、全世界的に公開できて本当によかった。年の始めの最高のお年玉になりました。許諾をくださった小学館さん、本当にありがとうございます。

最後に史上最高の誉れ高いこうもり序曲をごらんください。私の「聴くユンケル」です。(1:12~)


|

« 今夜のcon brio/1月1日(水) | トップページ | コンピレーションの森 2013年12月(月間総合) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

今晩は。「奈良んちゃ」です。

クライバー、皆さん好きなんですね。やっぱり。
でも、ベームやジュリーニ、セルや朝比奈のおっちゃん、そしてチェリなんかで今回の様なスペシャルがあれば、いそいそとメールしてしまうであろう浮気性な「奈良んちゃ」です。あっ、カラヤンは好きですが、メールしないかも・・・
ところで、私の場合、クライバーはお父ちゃんのエーリッヒの方からの入っていった方で、そのきっかけは当時エーリッヒのフィガロが廉価盤3枚組で5400円という、当時としては破格の安値で売っていたからでした。あの頃(80年代ですが)って、今から考えるとレコード高かったですよね。
で、エーリッヒを調べていると息子のカルロスと云うのが、とんでもなく凄いらしいとのことで・・・
それにしても、コンブリオへのメールでも触れましたが、クライバーのトリスタン13000円!もホンマにしたんですよね。今なら、輸入盤CDで1990円HMVですよ。玉子は物価の優等生とか云いますが、クラシックCDは玉子以上ですよね。

それにしても斎藤さん、この間の地球儀の話にも増して熱く語っておられたのは、よっぽど好きなんだなぁと思いますよね。それだけ、人を熱くさせるものを持っている証と思いますが、せめてもう少し録音数があれば(レパートリーは広かったという話は伝わっていますが)・・・

ところで、私のメールに涙が出たとのこと・・・
でも正直、足代が要らないという 落ち 。それを、云いたいが為の内容だったんで、少々恣意的かなと反省してるんで、申し訳ないです。

さて、来週の「全員が知っているクラシック」はサドンデス状態になっていきそうですね。
ハマデウスさんは、もうお済みなので、高みの見物になっちゃって残念ですが、私の方は結構心臓に良くなさそうな感じがアリアリです。ドボンが来そうな気配アリアリと云うか。当分、いつものリクエストメールは書けそうにもありません。

と、またまた長くなってしまいました。では。


投稿: 「奈良んちゃ」 | 2014年1月 4日 (土) 20時28分

新年おめでとうございます。

メールが採用されたら、ご挨拶申し上げようと思っていたのですが、2日に無事、使っていただけましたので、遅くなりましたが、お邪魔しております。

クライバー特集のほうは、私にはさっぱりわかりませんので、後で、オンデマンドを聴かせて頂きますが、相当盛り上がったようですね。

「全員が知っているクラシックはこれ!」には、エントリーしたのですが、まだ紹介されていません。さて、聴けるんでしょうか。なんか、年の初めから、心臓に悪いですね。

エントリーはエントリーで、今年最初のリクエストも、まだ斎藤さんには出していませんが、何とか決まったので、「コンピレーションの森」へのお題提案ともあわせて、明日メールするつもりです。

12月は、いろいろあって、私の最少メール月間になりましたが、何とか立ち直りましたので、気持ちも新たに、バシバシ、リクエスト・メールを送る予定です。こちらでも、時折、お騒がせするとは存じますが、今年もどうか、お見捨てなく、お付き合いくださいませ♪ よろしくお願いいたします。

投稿: フラーノ | 2014年1月 5日 (日) 13時23分

奈良んちゃさん

クライバー好きは圧倒的に男性リスナーかと思っていたんですが
女性が多いのが意外でした。

>カラヤンは好きですが、メールしないかも・・・

私もカラヤンのCDは何枚かあるんですが、モーツァルトは皆無なので
あまり興味がないといったところが本音かもしれません。

トリスタン13,000円で、私も清水の舞台から飛び降りたつもりで買った
ギーゼキングのモーツァルト全集8枚組20,000円というのを思い出しました。
こういうのが廉価で再発になると悲しくなりますよねぇ…


フラーノさん

年末年始とフラーノさんのお名前を聞けなかったので
どうされているかと思っていたところに
仙台フィルのコーナーでメールが読まれて
例によって(笑)「長いので…」と言われていましたけど
いつものフラーノさんらしい心のこもった暖かいメールで、
フラーノさん、いいお正月をお迎えなのかな、とホッとしました。

いつになく寒い日が続きますけれどお気をつけて。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: ハマデウス | 2014年1月 6日 (月) 21時38分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/1月2日(木):

« 今夜のcon brio/1月1日(水) | トップページ | コンピレーションの森 2013年12月(月間総合) »