« 今夜のcon brio/4月16日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/4月21日(月) »

今夜のcon brio/4月17日(木)

本日のコンピレーションの森

【深呼吸のススメ】
●12のスペイン舞曲 第3巻~サルダーナ/グラナドス…愛知のFOXさん

本日のフレーバー・リクエスト  [ お誕生日]

●おやかまっさん…ピアノ五重奏曲 イ長調 Op.81 B.155~第1楽章/ドヴォルザーク
●なぼちゃさん…春の最初の日/モーション・トリオ
シフリンさんからお祖母さまへ(17日)…アルプス交響曲 Op.64~夜-日の出-/R.シュトラウス
コトコトさんから息子さんへ(生後百日)…ポルカ・シュネル「おしゃべりなかわいい口」Op.245/ヨーゼフ・シュトラウス

今夜のツボ(登場順)

①「子供にはいらないから私になんか買って」(0:48)
 ※孫に散財しようとするおばあちゃんに対する娘の言葉…を妄想する斎藤さん
②「結局そこに食いついたわけですね」(1:22)
 ※フランス音楽協会の会計がフォーレだったという昨日のお話
③「スウェー人だって。スウェー人じゃ宇宙人ですよね、すみません」(2:28)
 ※スウェーデン人を激しく省略(笑)
④「面白さてんこ盛りですのでぜひ聞いてください」(3:44)
 ※20日に放送される復興コンサートの特別番組の呼び込み

今夜のエンディング「それでは心をフォルテに。また来週」



マタイ受難曲を歌ったことは私の大きな財産です。練習には10ヶ月かかりましたが、充分だったとはとても言えません。もう一度やる気があるかと聞かれれば即座にイエスと答えるでしょう。ヨハネ受難曲のほうにも大いに惹かれるところはあるのですが、1からさらう体力がもう残っていないのが残念です。

今夜はちょっと長めに曲が流れたので、楽譜を出してきて久々に一緒に歌ってみました。コラールを歌ったのも何年ぶりでしょうか。大曲なので珍しく真剣に勉強しました。楽譜の余白に懸命に書き込んだ聖句が懐かしいです。

ペテロの否認のあとの「憐れみたまえ、我が神よ」の譜面の余白には、バッハ研究で有名な教授による「真の信仰に目覚めたペテロの姿」という言葉が書き込んでありました(自分で書いて忘れている)。コンブリオではおそらくいちばん多く流れるマタイの曲がこれではないでしょうか。わずか数行の歌詞が6分にわたって歌われます。

  憐れんでください、神よ、私の涙ゆえに。
  ご覧ください、心も目も、御前に激しく泣いています。
  憐れんでください、神よ、私の涙ゆえに。

|

« 今夜のcon brio/4月16日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/4月21日(月) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/4月17日(木):

« 今夜のcon brio/4月16日(水) | トップページ | 今夜のcon brio/4月21日(月) »