« 今夜のcon brio/4月10日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/4月14日(月) »

OTTAVAのオープニング・ナレーション

Sallyさんが聴き取りと翻訳をしてくださいました。終わってしまったフレスコやモデラートも含めて全番組で す。今まで聞いていて私が何とか理解できたのはフレスコだけでしたが、それぞれ番組の個性を象徴したナレーションになっているのに改めて驚いています。当ブログのアーカイブの一環として残しておきたいと思います。Sallyさん、どうもありがとうございました。



   OTTAVA fresco

   Travelling. Books. Photographs. Cinema.
   Wine. Cuisine.
   And Music.
   The essence of life
   (from Miraio Radio)
   OTTAVA fresco.

   旅。本。写真。映画。
   ワイン。お料理。
   そして、音楽。
   人生に欠かせないもの。
   (Miraio Radioがお届けします)
   Ottava Fresco.


   OTTAVA animato

   The world is awake now…and everywhere, actively, busy.
   Busy - and sometimes we forget we live on the planet called earth.
   OTTAVA animato brings you back to nature and the environment.
   International style classical, just like the meaning of word "Animato"
   Lively, animated, alive.
   OTTAVA animato.
   Have a great day.

   世界は目覚めようとしています。いたるところで、活動し、忙しく。
   忙しく - そのため、私たちはこの地球という星に住んでいることを
   忘れてしまいます。
   OTTAVA animatoといっしょに、自然と環境のなかに戻りましょう。
   国の違いを越えたクラシック。“Animato”という言葉のままに、
   生き生きと、元気よく、活発に。
   OTTAVA animato
   すばらしい一日でありますように。


   OTTAVA moderato

   The day has been hurrying. A long, almost endless - or so what seems...
   "Moderato" means mild, moderate, temperate, unrestrained.
   It's time now for OTTAVA moderato,
   The place where we slow down the day
   And find fresh perspectives
   In art, and literature and modern culture.
   OTTAVA moderato Making this the best of afternoons.

   一日が、せわしなく過ぎていきます 長く決して終わりがないかのように …
   "Moderato"の意味は、おだやか、ゆるやか、ひかえめ、ゆったり。
   さあ、OTTAVA moderatoの時間です。
   ちょっとスピードを落として、
   アート、文学、現代のカルチャーを
   新しい視点で見つめてみましょう。
   OTTAVA moderatoが最高の午後をお届けします。


   OTTAVA conbrio

   OTTAVA conbrio
   Is a musical portal to the online world.
   Enthusiastic, full of pep and vigour, energy, and high spirits.
   The lively interaction we have with our friends on the net.
   Enjoy, with OTTAVA conbrio.

   OTTAVA conbrio。
   音楽と共にオンラインの世界へ。
   熱く、活気にあふれ、情熱的。高揚する気持ち。
   生き生きとした交流がネット上で生まれる。
   OTTAVA conbrioでお楽しみください。


   OTTAVA amoroso

   We welcome you to OTTAVA amoroso (for weekend).
   Explore the passion of music, especially live music
   With classical concert information and more.
   OTTAVA amoroso for weekend
   A relaxing place where the music touches you.

   OTTAVA amoroso (for weekend) へようこそ。
   音楽の情熱を共に探求しましょう なかでも生演奏の情熱を。
   クラシックのコンサート情報 そのほかをお届します。
   OTTAVA amoroso (for weekend)
   音楽に触れる、リラックスのひとときです。

|

« 今夜のcon brio/4月10日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/4月14日(月) »

今週のトピック」カテゴリの記事

コメント

ハマデウスさん、ありがとうございました。

間違いがあるかもしれないので、見つけた方は教えてくださいませ。

ところで、conbrioのナレーションにある

「生き生きとした交流がネット上で生まれる」。

twitterの原型ができたのが2006年、日本版は2008年。このblogができたのはいつでしょう・・。開局当時、今のようなリスナー同士の交流は誰も想像していなかったはずですよね。

投稿: Sally | 2014年4月14日 (月) 17時36分

リスナー同士の交流というのは、遥か昔にはありませんでしたね。
リスナーがハガキを出して
パーソナリティー(当時はDJ!)が読んでくれるという
1対1のコミュニケーションでした。

それを変えたのがネットです。
私が最初に参加したオフ会は
パソコン通信の会議室主催のものでした。
20年ぐらい前でしょうか。

このブログを始めたのは2009年の誕生日。
こんなに続くなんて思ってもみませんでした。
来てくださる皆さんのおかげです。
ありがとうございます。

投稿: ハマデウス | 2014年4月14日 (月) 21時30分

サリーちゃんすごい。ありがとうだー。
へえー・・・こんなことを言ってたのか!


コンブリオのオープニング・ナレーションは、昔はちがうこといってたよね。
ききとれなかったけど!

投稿: まんじゅう(芋) | 2014年4月15日 (火) 07時10分

3年ぐらい前に
Sallyさんと豆葉さんに聞き取りをお願いしたことがあるんですが
少なくともそのころからは変わってないと思います。
毎日聞きすぎてぴあまんちゃんの耳が慣れたせいかも。

斎藤さんの担当前は聞いたことないんだけど
そのころは違っていたのかしらん。

投稿: ハマデウス | 2014年4月15日 (火) 11時50分

Sallyさん、すごいです~。

Enthusiasticとか、私も全然聞き取れず
意味も分からなかったから
ひたすら、すごいなぁ~って感動!

訳もおしゃれで、とってもステキです。


> OTTAVA conbrio
> Is a musical portal to the online world.

↑読みながら聞いてたら、この“Is”
・・・なんだか私には、“As”(~として)
に聞こえました。


「オンラインの世界への音楽の表玄関(ポータルサイト)
としてのオッターバ コンブリオ」


・・・直訳はこうなるのかな?(ちょっと味気ない)


あ♪でも、ぼぼい語に訳すと・・・

「斎藤ちゃん、なんかオンラインっちゅー異空間に、やだ~
音楽でつながっちゃうじゃない、どうしてくれんの?オッターバ コンブリオ」

・・・はい。意訳もいいとこですね(反省)。

投稿: ふざけ過ぎるあ | 2014年4月16日 (水) 18時37分

>ふざけすぎるあさん

ぼぼい訳、まさにそんな感じ。さすがぁ。

Asにも聞こえますよね。それにportalだってportraitにも聞こえる(けど意味が通らない)。母と2人で聴き取りを試み、うんうんうなりました。pepもわからなかったけれど、先週あっさり放送で言ってました。。誰か正解を教えてくださいな。

投稿: Sally | 2014年4月16日 (水) 20時19分

amorosoが月曜日になって、ちょっとナレーションも変わりました。

"for weekend"が取れて、全体にゆっくりにしてあるみたいです。声もその分ひくくなりました。

With classical concert information and more.

の"and more"が取れて

A relaxing place where the music touches you.
の"A relaxing place" が取れました。

でもこの番組のエッセンスは

"Explore the passion of music"
(音楽への情熱を見つけましょう)だと思うので
それは変わりません。

「燃える男」っていうフレーズ、どこで出たのでしたっけ・・・

投稿: Sally | 2014年4月17日 (木) 17時19分

Sallyさん、ありがとうございます。

変わったのがおわかりになるんですね。さすがです。
私は言われて初めて気がつきました。

「燃える男・林田」は定着してますよねぇ。
いつごろからでしょうか。
ぴあまんちゃんのイラストで見た記憶があるんですが違う?

投稿: ハマデウス | 2014年4月17日 (木) 18時33分

http://truklagooon.sblo.jp/article/59976992.html

今おもいつく絵はこれぐらい。
林田さんはあまり描いたことありません。
だって似ないんだもんー。
燃える男!

サリーちゃん
訳ありがとう。

投稿: まんじゅう(しっとり) | 2014年4月17日 (木) 20時42分

12年の11月の絵ですね。
その時点で「熱でとけそう」ですから
言われ出したのはもっと昔なんでしょう。

ぴあまんちゃんが「似ない」というのは珍しい。
モーリーのこともいってたかな?
オデコに森と書いてある似顔絵が好きです。

投稿: ハマデウス | 2014年4月17日 (木) 23時00分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OTTAVAのオープニング・ナレーション:

« 今夜のcon brio/4月10日(木) | トップページ | 今夜のcon brio/4月14日(月) »