« 今夜のcon brio/5月12日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/5月14日(水) »

今夜のcon brio/5月13日(火)

本日のコンピレーションの森

【5月の風に吹かれて…緑を感じるクラシック】
●マニフィカート ニ長調 BWV.243~わたしの霊は救い主である神をたたえます/J.S.バッハ…カワハギなでぃさん
●フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K.299(297c)~第2楽章/モーツァルト…キャップさん

【マイ・ファースト・クラシック】
●ポロネーズ 第6番 変イ長調 Op.53「英雄」/ショパン…ひろりんこさん、中尾よしまささん
●幻想交響曲-ある芸術家の生涯のエピソードOp.14~サバトの夜の夢/ベルリオーズ…ピエナディグラティアさん

本日のフレーバー・リクエスト  [ お誕生日] [ 記念日]

●京都のとんちゃん…①もしも私の歌に翼があったなら(J・ロイド・ウェバーによる2つのチェロとピアノ編)/レイナルド・アーン(ジュリアン・ロイド・ウェバー編)②喜歌劇「パリの生活」序曲/オッフェンバック
●つばみさん…前奏曲 ニ長調 BuxWV 139/ブクステフーデ
●ヨハンさん、フエヤッコダイさん…海の底の春 Op.34/デュレ
チャイコが好きさんからお嬢さんのにゃあさんへ(13日)…ワルツ集「愛の歌」Op.52a~第15曲 夜鴬よ、星がまたたくころ、おまえは美しく歌う/ブラームス
チョコミントさん(13日・結婚記念日)…無言歌集~第19番 変イ長調 Op.53-1「浜辺で」/メンデルスゾーン

今夜のツボ(登場順・6月まで大盤振る舞い)

①「じゃ、パリにでも行っちゃう?」(0:50)
 ※妄想旅行のおすすめです
②「ものすごい高度なテクニックを駆使した豪快なオルガン・プレイ」(1:10)
 ※バッハのアイドル、ブクステフーデを称して
③「お母さん、ずっと眠れなかったりして…」(1:33)
 ※「これが解決しないと夜も眠れない」というメールをほったらかすこと9ヶ月
④「1年に1回ぐらいお互いちょっとさまよいたいですよね」(2:01)
 ※年に1度は欧州放浪がしたい
⑤「なんなんだ、それはいったい」(2:29)
 ※「教科書が濡れても復活してくれる曲」というリクエストに
⑥「ぐっとくるなぁ、このメールは」(3:52)
 ※「記念日リクエストがかからなくても今夜の曲は全部プレゼント曲だと思う」というメールに

今夜のエンディング「それでは続きは明日午後6時です。おやすみなさい。心をフォルテに」



「モーツァルトのヴァイオリン・ソナタ」というのは正確ではないという人がいます。では正確には何というのか。モーツァルト自身が手紙に書いているのは「ヴァイオリンつきのピアノ二重奏曲」もしくは「ヴァイオリン伴奏つきのピアノ・ソナタ」というものです。

当時マンハイムあたりで流行していたスタイルで、ヴァイオリンはあくまで伴奏で、主体はピアノなわけですが、注目に値するのは「ヴァイオリンとピアノ」(当時の言い方ではクラヴィーア)と使用楽器がきちんと表記されているところです。伴奏だろうがなんだろうが、作曲家にとってはどちらもおろそかにできない大事な音だということが、この表記に込められているような気がするのです。

チェロ・ソナタ、フルート・ソナタ、クラリネット・ソナタ…いつからそう呼ぶようになってしまったのでしょう。サイトーレッドに出動願ってしまうとショッピング・モールでの営業に支障が出るので遠慮しますが、せめて心の中で「チェロとピアノのためのソナタ」と唱えたいなぁと気持ちを新たにしました。リナシメントさん、ステキなメールをありがとうございました。(1:24~)

|

« 今夜のcon brio/5月12日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/5月14日(水) »

OTTAVA con brio」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のcon brio/5月13日(火):

« 今夜のcon brio/5月12日(月) | トップページ | 今夜のcon brio/5月14日(水) »