« 今夜のOTTAVA Salone/10月3日(金) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/10月7日(火) »

今夜のOTTAVA Salone/10月6日(月)

林田さん:10月6日のオンエア曲 【YouTube音源はこちらから】

●ペレアスとメリザンド Op. 80~前奏曲/フォーレ
●神秘的なページ/サティ
●砂漠/E.ヴァレーズ
●小組曲~行列/ドビュッシー(ビュッセル編)
●伊藤寛隆さんインタビュー(日本フィルハーモニー交響楽団首席クラリネット奏者)
●交響曲第2番~第3楽章/ラフマニノフ
●4つの小品~第4番/ジェフスキ
●主婦の嘆き/ジェフスキ
◆「天使の糧」(パニス・アンジェリクス)/フランク…パッサカリアさんリクエスト
●五嶋みどりさんインタビュー
●チェロ・ソナタ第1番~第2楽章/シュニトケ
●ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシーン/J.アダムズ
●組曲 ニ長調~第4番 ガボット/ポンセ
●オルガン・ソナタ第1番 ハ短調 Op.28~第2楽章/J.G.ラインベルガー
●合唱のためのコンポジション第5番~鳥獣戯画/間宮芳生
●夢みたものは/木下牧子
●リート/細川俊夫
●細川俊夫さんインタビュー
●交響曲第8番~第2部より/マーラー
●ピアノ・ソナタ 第28番 イ長調 Op.101~第1楽章/ベートーヴェン

今夜のツボ(登場順・開局記念につき大盤振る舞い)

①「もっともスパイシーなOTTAVAサローネをお届けしたいと思ってます」(0:25)
 ※古典的なものももちろんかけますとのこと。バラエティに富んだ放送に
②「私の身の回りに起こっているクラシック音楽界の面白い出来事を許される限り反映できたらと思っています」(0:28)   ※今夜既に3本のインタビューが
③「クラシック音楽が…少しでも誘惑的であるようにしていきたいなと思っているんですけれど」(0:28)   ※「誘惑的」の前でちょっと言いよどむ(笑)
④「“オーケストラの中の人”第1回は伊藤寛隆さんでした」(1:09)
 ※月曜サローネの特集。舞台に乗る方だけではなく裏方も紹介できる便利なネーミング
⑤「ひとことで申し上げると(中略)どちらかというと冒険が好き」(1:10)
 ※冒険好きな情熱家でございます
⑥「私はどちらかというとカレー屋のオヤジだと思っているんです」(1:29)
 ※下記参照
⑦「また林田これかよって言われるかもしれませんが」(1:32)
 ※五嶋みどりさんのコンサート・プログラムはバリッバリの現代音楽




業界用語らしいのですが「撮って出し(とってだし)」という言葉があります。編集せずそのまま流すということのようですが、地元のUHF局であるテレビ神奈川の「あっぱれ!KANAGAWA大行進」という長寿番組で常用されているので覚えてしまいました。土曜日の日中に撮影して、放送がその日の夜というUHFならではのタイトな番組でございます。

今夜の林田サローネの目玉、3つのインタビューがまさにこの録って出しだったのでしょう。30分以上のお話が2本もあって音楽は少なめと思いきや、そんなことはありません。カレーハウス「HAYASHIDA」ならではの極上メニューになっております。

ご自身は懐石料理よりもカレー屋のオヤジがいいと告白。「うんと辛い激辛で食べてる途中は水も出さないけれど、ちゃんと甘いデザートも用意している」という林田さんならではの飴と鞭発言に、コロリと参ってしまったサロネーゼが大勢いらっしゃることでしょう。(1:29~)

|

« 今夜のOTTAVA Salone/10月3日(金) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/10月7日(火) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/10月6日(月):

« 今夜のOTTAVA Salone/10月3日(金) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/10月7日(火) »