« 今夜のOTTAVA Salone/4月23日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月30日(木) »

今夜のOTTAVA Salone/4月28日(火)

プレゼンター:本田聖嗣さん

本田師匠:本日の作品(登場順・解説も時々あり)

①「ロボコンじゃなくてドボコンでしたね」(1:20)
②「携帯電話会社と間違えて言っちゃう(中略)そう英雄(au)であります」(1:24)
③「詩曲といいます。ちょっと四国にひっかけてみました」(3:00)




初めてインターネットで本を買ったのは忘れもしない「マタイ受難曲」であります。バッハのオーソリティ、礒山雅さんによる500頁を超える大書で最寄りの本屋さんにはなく、取り寄せると2、3週間かかると言われてネット購入に踏み切りました。15年ぐらい前のことでまだアマゾンは日本に上陸していなかったと思います。

当時所属していた合唱団でついにマタイを取り上げることになり、10ヶ月かけての練習が始まろうとしていた頃でした。生半可な気持ちでは取り組めないと思い、合唱団仲間と生演奏を聞きに行ったり、礒山先生のカルチャー講座に出かけたり、後にも先にもあんなに熱心に下調べをして望んだ練習はありませんでした。

先週に続いて今週も本田さんが流してくださったアルトのアリア「憐れみたまえわが神よ」を手元の楽譜で開いてみると、礒山先生の「真の信仰に目覚めたペテロの姿を歌っている」という言葉がメモしてあって、この曲こそマタイの真髄であることがわかります。LFJでバッハ・コレギウム・ジャパンの演奏へ行かれる方は心から楽しんでくださいますように。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/4月23日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月30日(木) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/4月28日(火):

« 今夜のOTTAVA Salone/4月23日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月30日(木) »