« 今夜のOTTAVA Salone/10月13日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/10月20日(火) »

今夜のOTTAVA Salone/10月15日(木)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cute 本日のフレーバー・リクエスト  [birthday お誕生日]

●ROMさん…ベルガマスク組曲~月の光(管弦楽版)/ドビュッシー(A.カプレ編)
●おやかまっさん…スペイン組曲 第1集 Op.47~グラナダ/アルベニス
birthday コニストンさんからバケツプリンさん(13日)、娘2号さん(4日)へ…ピカルディの薔薇/ウッド
●クマジョイさん、バイエル5年さん(蛙のフェルマータさん、そありさんリクエスト)…鏡の中の鏡/ペルト


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「ボクの噛んでるところを何回も聞きなおして笑うとか」(0:42)
 ※ニコ動OTTAVAチャンネルに入会すると↑のようなことも出来ます
②「ホ~ントにそうなんだから」(1:11)
 ※パリへ行く方へ。ピンク色の雲を見て来てくださいと熱弁
③「もうちょっとだよ、みんな」(2:20)
 ※おやかまっさんのちょっと長いTV出演(!)報告です
④「ところがぎっちょんちょん」(2:42)
 ※クラシックは一握りのための絶滅しそうな音楽ではないのです
⑤「『さいとうさん。今日はもういいすか、あがって』『ご苦労さん。来週も頼むよ』」
 (3:10)  ※20分に渡る虫の音で虫さんが音をあげました
⑥「(オールシーズンの服が)全部…出てますね」(3:11)
 ※衣替えは済みましたかのメールに
⑦「虫くんたち!一緒に遊ぼうよ!」(3:12)
 ※GMにはマーラーのシンフォニー4番がこんな風に聞こえるそうです
【番外】(残業中に出ました)
⑧「ゆるキャラなんだけどめちゃくちゃピアノが上手い。開けたら本田さんだったみたいな」(4:09)
 ※次のOTTAVAグッズはクマちゃんにしてくださいというメールに




残業時間限定だった虫の音クラシックが解禁になりました。横浜では、先週ぐらいから夜の気温が下がり始めて、虫たちの音量もかなりトーンダウンしてきました。それでも、もうずっと秋の虫の王者として君臨しているアオマツムシが少なくなり、コオロギたちが頑張ってくれています。

初秋の樹木の上からリーンリーンと降るような虫の音が盛んに聞こえてくるようになったのは、いつごろからだったでしょうか。まだ昭和だったと思うのですが、NHKで「最近盛んに聞こえてくる虫の音」と特集をしていたのが忘れられません。番組では「鳴き声が美しいので観賞用に中国から持ち込まれた外来種」と解説していたのですが、今はあちこち調べても「観賞用」と書かれているものはありませんでした。

外来種と言われながらも、どうやって入国したのかは謎のままのアオマツムシ。桜の葉が好物ということで爆発的に増え、最近では、増え過ぎて他の虫の声が聞こえなくなるという被害(?)も出ているそうです。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/10月13日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/10月20日(火) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337143/62150684

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/10月15日(木):

« 今夜のOTTAVA Salone/10月13日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/10月20日(火) »