« 今夜のOTTAVA Salone/12月3日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/12月10日(木) »

今夜のOTTAVA Salone/12月8日(火)

music プレゼンター:本田聖嗣さん


art 本田師匠:本日の作品(登場順・解説も時々あり)

「ハイドンというのはハイドンドンと言ってたくらいで…」(1:35)
 ※ハイハイ!ドンドン行きましょう!という快活さが魅力だそうです


aquarius 今夜のツボ

①「OTTAVAプレストなんていう番組があったらどうなるんでしょうね」(2:34)
 ※早口な師匠の独壇場です
②「額に汗しながら「あー!しまった!そこハズした!」と思いながら弾いてるんですけれども」(4:15)
 ※プロコフィエフの悪魔的なピアノ曲のこと
③「ピアニストが暗譜を間違うとすーっとループしてしまうという危険な曲でもあります」(4:16)
 ※変拍子が続くプロコの戦争ソナタのこと




たとえば2台4手と指定がある曲を弾く場合、現在のグランドピアノの形状からすれば、単純に向かい合わせにすればいいのでは…と考えるのは素人なのでしょうか。

頭に必ず「ショパンが愛用した」と定冠詞が付くあのプレイエルが、なんだってこんなピアノを製作したのでしょう。「プレイエルのダブルコンサートピアノ」という、またもや初耳の言葉を聞いてお得意の画像検索でさらにびっくりぽん!

Pleyelpiano_2

おなじみのナクソス・ミュージック・ライブラリーで発見してしまいました。邦題は「プレイエル製ダブル・グランドピアノによるサン=サーンス作品集」でございます。左下に「プレイエル・ダブル・グランド・シリーズ」とあるので、シリーズ化で他にも録音があるものと思われます(未確認)。モーツァルトのK.448があったら聴いてみたい!(3:48~)

|

« 今夜のOTTAVA Salone/12月3日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/12月10日(木) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337143/62914087

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/12月8日(火):

« 今夜のOTTAVA Salone/12月3日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/12月10日(木) »