« 今夜のOTTAVA Salone/12月31日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/1月7日(木) »

今夜のOTTAVA Salone/1月5日(火)

music プレゼンター:本田聖嗣さん


art 本田師匠:本日の作品(登場順・解説も時々あり)

①「ありゃ!じゃありませんよ。アリアです」(0:19)
②「ポルカそるかって感じで…のるかそるかですか(中略)こんなのもあんねん、というふうにお届けした曲もあります。続いてはアンネンポルカ」(0:31)
③「霊的なというのは“ハイ霊ゾウ”(?)というダジャレを考えていたんですけれど」(1:02)  ※ハイレゾにかけているんですが、理解できてません…
④「気分がナポリのほうへ行ってたのでウィンナではなかったんですね」(1:09)
 ※ウインナワルツを1曲もかけなかったという林田さんに
⑤「平和を願って戦争時で…じゃない浅草寺でおみくじ引いたんですけど」(3:17)
⑥「ベートーヴェンは肯定してない、否定してるという」(4:09)
 ※皇帝とつけたのは本人ではありませんと言いながら
⑦「ちっとも暗くない暗い曲、アイネクライネナハトムジーク!」(4:26)
 ※と言いつつ師匠には珍しく操作を間違え別の曲を流す


aquarius 今夜のツボ

①「そろそろ肩書きをピアノ漫談家に変えようと思ってます」(1:46)
 ※それにしてはピアノが上手すぎます
②「関東圏の神社仏閣はだいたい制覇したというくらい初詣マニアなんですけれど」(2:32)  ※またまた知られざる師匠の一面が…
③「ときどきピアノを弾くときもう1本手があったらいいなぁと思ったりします」(2:35)
 ※放送を聴いていると実は既にもう1本あるんじゃないかと思います
④「ピアノソナタの母ぐらい言ってもいいんじゃないかと思います」(2:51)
 ※ハイドンのこと。ピアノソナタの父はもちろんベートーヴェンだそうです
⑤「私は年末の大掃除で“航空ファン”と、え~と(以下略)だいぶ捨てました」
(3:02)  ※早口で聞き取れない航空用語が続々と(笑)
⑥「私もOTTAVARecordsのほうで何か録音させていただきたいなぁと」(3:06)
 ※うれしい企画が進んでいるようです
⑦「一緒にしないでください。私はしらふです」(3:55)
 ※「ストイックに帰った森さんと違って我々は…」というゲレンさんに向かって
⑧「最後に担当してお送りしたのは猛獣使いプレゼンター本田聖嗣でした」(4:28)
 ※下記参照




第3の開局とも言うべき新年大改編の詳細はGM入魂のメルマガにお任せして、酔っ払いのお話。

数年前、酔っ払って収拾がつかなくなった某民放の番組を聞いたことがあります。芸人さんのトーク番組に親しい芸人さんがほろ酔いで乱入したとか、そういった類の放送ではありません。夜の硬派の討論番組にゲストで招かれた論客の方が、かなり泥酔して登場したのです。

もちろんしらふの司会の方はずいぶんと頑張っていらっしゃいましたが収拾がつかず、酔っ払いは途中退場。エンディングには、番組プロデューサーが登場して謝罪するという事態になりました(総務省から免許を頂戴しているれっきとした大放送局ですから当然のことなのでしょう)。

泥酔して生番組を台無しにした人に比べて、我がOTTAVAの愛すべき酔っ払いたちの番組に対する気持ちがいかに大きくて意欲に満ちたものか、今夜は大きなお年玉を頂戴したような気がします。楽しい放送を本当にありがとうございました。

ただひとり猛獣使いと称して、戦車競争のベン・ハーもかくやと思わせる見事な猛獣さばきを披露してくださった本田さん、お疲れさまでした。とりあえずわかったのは、斎藤さんは普段ゲレンさんのことをゲレンと呼んでいないということです(笑)。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/12月31日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/1月7日(木) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

ハマデウスさま

こんにちは、
そして、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

あの怒涛の本田さんラストサローネを
翌日にアップされるという大仕事、
本当にありがとうございます。

ベン・ハー!
へべれけ隊を相手に快刀乱麻、獅子奮迅の本田さん、
っていうことですよね(笑)。
映像が頭に浮かびましたですよ、うふふふふ。

いろいろ思うところはありますが、
この夜の放送は大きなお年玉だったなあと
ありがたくいただいておくことにします。
今年もよい1年になりますように♪

投稿: りりぃ | 2016年1月 6日 (水) 13時49分

大みそかの年越し放送後につけたテレビでやってました。ベン・ハー。
途中からですけど、そのまま4時過ぎまで見ちゃいましたねぇ…horsehorsehorsehorse

本田さんの「猛獣使い」の言葉で即座に浮かんだのが
チャールトン・ヘストンの姿でございます。
この日の放送は伝説になりましたね(笑)。

今年もよろしくお願いいたします。
お互い良い年にしていきましょうね。

投稿: ハマデウス | 2016年1月 7日 (木) 17時50分

ハマデウスさん、こんばんはそして明けましておめでとうございます。今年も楽しいブログ、楽しみに読ませていただきます。

本田さんの「猛獣使い」は本当にツボでしたね。何だか個性的すぎるお兄さんたちの、すごくしっかりものの、でも個性的という点では決して負けていない、末っ子の弟みたいでした。翌日のゲレンさんの豹変ぶりも、はずせませんでした。本当に新年早々お得感たっぷりな時間でした。

今年もハマデウスさんにとって素敵なお年になりますように。

投稿: アルペンザルツ | 2016年1月 8日 (金) 22時11分

アルペンザルツさん、ありがとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

突然なんですけど、
クリオネが食事をするところをごらんになったことありますか?
あの天使がものを食べるときだけ豹変するんですよ。
まるで猛獣のように…

今朝のゲレンさんの新番組聞いていて
そのクリオネを思い出してしまいました。

野獣のようなクリオネ見たくない、
天使のところだけ見たいという人も多いらしいんですが、
ゲレンさんはお酒がないと死んでしまうので(笑)
へべれけのゲレンさんも受け入れてあげたいですよね。

投稿: ハマデウス | 2016年1月11日 (月) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337143/63333743

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/1月5日(火):

« 今夜のOTTAVA Salone/12月31日(木) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/1月7日(木) »