« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

今夜のOTTAVA Salone/9月21日(水)

プレゼンター:斎藤茂GM


帰って来たコンピレーションの森《HD》

【虫の音協奏曲】
●ミケさん…アイルランド、デリー州の調べ(ロンドンデリーの歌)/グレインジャー
●えこたさん…フルート・ソナタ~第1楽章/プーランク
●エイトプリンスさん…遮られない休息~Ⅰ/武満徹
●陽気な静電気女さん…ウィントン組曲~歌/カース
●ミセス・マープル…クラリネット協奏曲 イ長調K.622~第2楽章/モーツァルト


本日のフレーバー・リクエスト   お誕生日   ファンファーレ

アフアンドユキさん(15日)…ヴィオラ・ソナタ 第1番 ヘ短調 Op.120~第2楽章/ブラームス
ピアソラまんじゅうさん(20日・おやかまっさんリクエスト)…ハナミズキ/一青窈:マシコタツロウ 演奏:おんがくしつトリオ
パーンさん…4声のミサ曲~アニュス・デイ/タリス
●レイラニさん…エンパイア劇場の歌姫/サティ 演奏:ky


「クラシックでドボン」開始時恒例『今夜の雄たけび』

♪今はもう秋…だれもいないドボ~ン!つーことでクラシックでドボ~~~~~~~~ン!!!花火はババババババ~~ン!!!(20秒後)ドボンソワ…♪つらくても悲しくてもドボンしないと~(3:39)
【注】「誰もいない海」作詞:山口洋子、作曲:内藤法美、歌:トワ・エ・モワ(昭和45年)


本日の「クラシックでドボン」

●調子の良い鍛冶屋/ヘンデル
●ウエストサイド物語~トゥナイト/バーンスタイン
○無伴奏パルティータ 第3番~ガヴォット/
○ジュ・トゥ・ヴー/サティ
○行進曲「旧友」/タイケ


今夜のツボ(登場順)

①「ホントですかぁ…ちょっと考えちゃおうかな」(1:47)
 ※虫の音クラシックのCD化どうですか?のメールに
②「いつもより多く鳴いている感じです」(2:06)
 ※今週のコンピの森が秀逸で虫くんたちも喜んでいます
③「木・金…メイン?」(2:27)
 ※最近水曜日がご無沙汰のピアソラまんじゅうさんに
④「ギラギラの生放送でいきますよ」(2:46)
 ※10月改編。土曜の午後に生放送!
⑤「流しましたよ。聴いてなきゃダメだよ…うそ、ホントにゴメン」(3:21)
 ※3週間前のフレーバーリクエストを忘れて平謝り
⑥「カラヤンとバーンスタインがLINEやってたらちょっとコワいですけどね」(3:50)
 ※実はそんなに仲が悪くはなかったらしい




「今夜のツボ」は私の単なる自己満足で、あとから読み返すと何のことやら全然意味不明のことが多かったりするのですが、気になったお言葉はちょっとメモったりしています。今夜はツボ入りは逃したものの、ものすごいインパクトのある発言が出ました。いわく「ブラームスは運動神経が良くて逆立ちしながら階段を上り下りした」。

斎藤さんは「ホームパーティなんかで興が乗ると逆立ちしたという記録がある」とサラッと言ってのけましたが、これってどう考えても宴会芸ですよね(笑)。ホームパーティというのがそのものズバリじゃないですか。その後に流れたヴィオラ・ソナタを聴きながら久々に妄想の世界へ・・・

「おい、ヨハネス。あれやれ。逆立ち」酔っ払ったシューマンに無茶ぶりされるわけですよ。「え~…クララのいる前でやるのぉ」と思ったかどうかは定かではありませんが、大先生には逆らえません。かくして21世紀まで記録は残る。今年のサラリーマン川柳の優秀作が振るっていました。「飲み会の 座席ひとつで 大会議」(2:24~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/9月14日(水)

プレゼンター:斎藤茂GM


帰って来たコンピレーションの森《HD》

【虫の音協奏曲】
●草食系狼さん…チェロ協奏曲 第9番 変ロ長調 G.482~第2楽章/ボッケリーニ
●小舟さん… ソナタ ニ長調 K.491:L.164:P.484/D.スカルラッティ
●奈良んちゃさん…ピアノ協奏曲~第2楽章(1964-67)/矢代秋雄
●かおりんごさん…歌劇「セルセ」~なつかしい木陰よ/ヘンデル
●知恵の輪さん…貧しき者の夢想/サティ


本日のフレーバー・リクエスト   お誕生日

●nahemaさん…カヴァティーナ(1904) チェロと弦楽合奏のための編曲版/アイアランド
●眠りの森のしげるさん…シンフォニエッタ JW Ⅵ/18~第1楽章/ヤナーチェク
●ケチャツプさん、コントラプンクトさん、すあまさん…弦楽四重奏曲 第79番 ニ長調 Op.76-5~第4楽章/ハイドン
カールくん(8月24日)…子供たちのミサ曲~グローリア/ラター


「クラシックでドボン」開始時恒例『今夜の雄たけび』

♪だ~れかさんがだ~れかさんがだ~れかさんがみ~つけた 小さいドボ~ン小さいドボ~ン小さいドボ~ンみっつけた!今日もいっぱい見つけよう!クラシックでドボ~ン!!(3:40)


本日の「クラシックでドボン」

○歌劇「魔笛」第2幕~パパパの二重唱/モーツァルト
○バレエ音楽「恋は魔術師」~火祭りの踊り/ファリャ
●歌劇「タンホイザー」序曲/ワーグナー
○バレエ音楽「ガイーヌ」~剣の舞/ハチャトゥリアン
○「くるみ割り人形」~トレパック(ロシアの踊り)


今夜のツボ(登場順)

①「楽しかないか…すいません」(0:24)
 ※ハイレゾではGMの呼吸音まで楽しめます
②「ほら長いから終わっちゃったじゃないか」(1:25)
 ※おなじみ奈良んちゃさんの長文メールでBGMの虫の音が切れる
③「デセル…あっうっぷ…もとい!」(2:02)
 ※“Desespoir agreable”を激しく噛む
④「『率』っていう漢字の隣りに『傘』って書いてごらん」(3:07)
 ※漢字練習中の小学生にいじわるするGM
⑤「それ北海道で流れた?すぐローカルに逃げるって感じですね」(3:41)
 ※見たことのないCMの話になると…




このブログの最新記事のすぐ後には広告が出ます。クッキーの機能が働くため、ご覧になる方によって出る広告はそれぞれ違います。私の場合は、健康食品や化粧品、そしてブログの内容を読み取るのかヨーロッパへのツアーが多く(第九を歌いに行こう!など)、行かれもしないのにちょっとクリックしてみたりして、まんまと広告主さんのワナにはまるのですが、ときどき「なぜこんなものが?!」と思うものも出現します。忘れられないのがこれ↓ (注:クリックしても商品サイトには飛びません)

Mofmof

プロフィール写真にあるように私は犬派で、このブログで猫について触れたことがないわけではありませんが、何に反応したのでしょうか。その強烈なインパクトに、またもやワナにはまってクリックしてしまいました。この商品はその名も「もふもふマスク」。爪切りを嫌がる猫ちゃんのための補助用具だそうです。

さて、OTTAVARecordsからまた新譜が発売になります。公式ページからリンクされたセレクトショップへ行くと、オシャレ感満載のCDジャケットが5枚並んでなかなかいい感じです。それぞれをクリックすればすぐに広告に反映されるでしょう。ブログがグレードアップしたような気さえ致します。人によって出る広告が違うのですから自己満足なんですけれどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クラシックでドボン」星取表(2016年3月~9月9日)

恒例の月一更新です。8月はオリンピック企画があったのでエントリーは少なめ。合計176曲のうちNY行き獲得89曲(50.6%)、ドボンが87曲(49.4%)。来月はいよいよドボンが過半数を超えるでしょうか。


シャルパンティエ(1643)
 ●テ・デウム

パッヘルベル(1653)
 ○カノン

ヴィヴァルディ(1678)
 ○四季~春
 ○マンドリン協奏曲 ハ長調~第1楽章

J・S・バッハ(1685)
 ○トッカータとフーガ ト短調
 ○無伴奏チェロ組曲 第1番~前奏曲
 ○主よ人の望みの喜びよ
 ●G線上のアリア
 ●目覚めよと呼ぶ声あり
 ●ブランデンブルク協奏曲 第5番~第1楽章
 ●小フーガ ト短調
 ●チェンバロ協奏曲 BWV.1056~アリオーソ
 ●無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ~シャコンヌ
 ●羊は安らかに草を食み BWV208

ヘンデル(1685)
 ○見よ勇者は帰りぬ
 ○ハレルヤコーラス
 ●ハープシコード組曲 第2番 HWV437~サラバンド
 ●オラトリオ「ソロモン」~シバの女王の入城

ハイドン(1732)
 ●弦楽四重奏曲「皇帝」~第2楽章

ゴセック(1734)
 ○ガボット

アンゲラー(1740)
 ○おもちゃの交響曲

ボッケリーニ(1743)
 ○メヌエット

モーツァルト(1756)
 ○きらきら星変奏曲
 ○トルコ行進曲
 ○交響曲 第40番 ト短調
 ●春ヘの憧れ
 ●アヴェ・ヴェルム・コルプス
 ●歌劇「魔笛」第2幕~夜の女王のアリア
 ○ディヴェルティメント K136~第1楽章
 ●2台のピアノのためのソナタ K448~第1楽章

ベートーヴェン(1770)
 ●交響曲 第3番「英雄」
 ○交響曲 第5番「運命」
 ●交響曲 第7番
 ○交響曲 第9番「合唱」~第4楽章
 ○エリーゼのために
 ●メヌエット ト長調
 ●ヴァイオリン・ソナタ「春」
 ○ピアノ・ソナタ「悲愴」~第2楽章
 ○ピアノ協奏曲 第5番「皇帝」~第1楽章

ウェーバー(1786)
 ●「魔弾の射手」序曲

ロッシーニ(1792)
 ○「ウィリアム・テル」序曲~スイス軍の行進

シューベルト(1797)
 ○ピアノ五重奏曲「ます」~第4楽章
 ●歌曲集「白鳥の歌」~セレナーデ
 ●楽興の時
 ○軍隊行進曲

ヨハン・シュトラウス1世(1804)
 ○ラデツキー行進曲

グリンカ(1804)
 ●「ルスランとリュドミラ」序曲

メンデルスゾーン(1809)
 ○結婚行進曲
 ○無言歌集から「春の歌」
 ○ヴァイオリン協奏曲~第1楽章

ショパン(1810)
 ○24の前奏曲 第7番 イ長調
 ●葬送行進曲
 ●革命のエチュード
 ○別れの曲
 ○小犬のワルツ
 ○夜想曲 Op.9-2

シューマン(1810)
 ○トロイメライ
 ●交響曲「ライン」~第1楽章
 ●流浪の民

リスト(1811)
 ○愛の夢 第3番

ヴェルディ(1813)
 ○歌劇「椿姫」~乾杯の歌
 ○「レクイエム」~怒りの日

ワーグナー(1813)
 ○ワルキューレの騎行
 ○歌劇「ローエングリン」~結婚行進曲
 ○楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」~第1幕への前奏曲

グノー(1818)
 ○アヴェ・マリア
 ●マリオネットの葬送行進曲

オッフェンバック(1819)
 ○「天国と地獄」序曲

フランク(1822)
 ●天使の糧

スメタナ(1824)
 ○わが祖国~モルダウ

ブルックナー(1824)
 ●交響曲第8番~第4楽章

ヨハン ・シュトラウス2世(1825)
 ○「こうもり」序曲
 ○美しく青きドナウ

ブラームス(1833)
 ●ハンガリー舞曲 第1番
 ○ハンガリー舞曲 第5番
 ●ワルツ Op.39-15
 ●交響曲 第3番~第3楽章

サン=サーンス(1834)
 ●序奏とロンド・カプリチオーソ
 ○動物の謝肉祭~白鳥

バダジェフスカ(1834)
 ○乙女の祈り

ポンキエルリ(1834)
 ●時の踊り

ドリーブ(1836)
 ●バレエ「コッペリア」~マズルカ

ワルトトイフェル(1837)
 ○スケーターズ・ワルツ

ビゼー(1838)
 ○歌劇「カルメン」~前奏曲
 ○「アルルの女」第2組曲~メヌエット
 ○「アルルの女」第2組曲~ファランドール

ムソルグスキー(1839)
 ○はげ山の一夜
 ○「展覧会の絵」~プロムナード

チャイコフスキー(1840)
 ○ピアノ協奏曲 第1番~第1楽章
 ○「白鳥の湖」~情景
 ○「白鳥の湖」~4羽の白鳥の踊り
 ○「くるみ割り人形」~花のワルツ
 ○「くるみ割り人形」~あし笛の踊り
 ○「くるみ割り人形」~行進曲
 ●弦楽セレナード~第1楽章

ドヴォルザーク(1841)
 ●交響曲 第8番~第3楽章
 ○交響曲 第9番「新世界より」~ 第2楽章(家路)
 ●スラブ舞曲 Op72-2
 ○ユーモレスク
 ●歌劇「ルサルカ」~月に寄せる歌
 ●チェロ協奏曲 ロ短調~第1楽章

マスネ(1842)
 ○タイスの瞑想曲

グリーグ(1843)
 ○ピアノ協奏曲 イ短調~第1楽章

サラサーテ(1844)
 ●ツィゴイネルワイゼン

リムスキー=コルサコフ(1844)
 ●シェヘラザード~海とシンドバッドの船

イヴァノビッチ(1845)
 ●ドナウ川のさざなみ

デンツァ(1846)
 ○フニクリ・フニクラ

ネッケ(1850)
 ●クシコスポスト

ヨハン・シュランメル(1850)
 ●ウィーンはいつもウィーン

タレガ(1852)
 ●アルハンブラ宮殿の思い出

スーザ(1854)
 ●行進曲「美中の美」

ヤナーチェク(1854)
 ●シンフォニエッタ

エルガー(1857)
 ○愛の挨拶

プッチーニ(1858)
 ○歌劇「蝶々夫人」~ある晴れた日に
 ○歌劇「トゥーランドット」~誰も寝てはならぬ

マーラー(1860)
 ●交響曲 第5番~第4楽章「アダージェット」

アルベニス(1860)
 ●伝説(アストゥリアス)

ドビュッシー(1862)
 ○亜麻色の髪の乙女
 ○2つのアラベスク~第1番
 ○月の光

R・シュトラウス(1864)
 ○ツァラトゥストラはかく語りき

シベリウス(1865)
 ●フィンランディア
 ●アンダンテ・フェスティヴォ

サティ(1866)
 ○ジムノペディ 第1番
 ●ピカデリー

デュカス(1865)
 ●魔法使いの弟子

グラナドス(1867)
 ●アンダルーサ

スコット・ジョプリン(1868)
 ○エンターテイナー
 ●メイプルリーフ・ラグ

プライヤー(1870)
 ○口笛吹きと小犬

イエッセル(1871)
 ○おもちゃの兵隊の行進曲

アルヴェーン(1872)
 ●スウェーデン狂詩曲 第1番~夏至の徹夜祭

フチーク(1872)
 ○剣士の入場

ラフマニノフ(1873)
 ●ピアノ協奏曲 第2番
 ●ヴォカリーズ

ホルスト(1874)
 ○「惑星」~木星
 ○「惑星」~火星

ラヴェル(1875)
 ○ボレロ
 ○亡き王女のためのパヴァーヌ
 ●水の戯れ

ケテルビー(1875)
 ○ペルシャの市場にて

クライスラー(1875)
 ○愛の喜び

ファリャ(1876)
●クラヴサン協奏曲~第3楽章

アルフォード(1881)
 ○ボギー大佐(クワイ河マーチ)

ストラヴィンスキー(1882)
 ●春の祭典

ポンセ(1882)
 ●エストレリータ(小さな星)

コダーイ(1882)
 ●歌劇「ハーリヤノーシュ」~ウィーンの音楽時計

ヴィラ=ロボス(1887)
 ●カイピラの小さな汽車

プロコフィエフ(1891)
 ○「ロメオとジュリエット」~騎士たちの踊り
 ●ピーターと狼

ミヨー(1892)
 ●スカラムーシュ~ブラジレイラ

モンポウ(1893)
 ●プラネタリウム

オルフ(1895)
 ○「カルミナ・ブラーナ」~おお運命の女神よ

ガーシュウィン(1898)
 ○ラプソディ・イン・ブルー

プーランク(1899)
 ●愛の小道

フィンジ(1901)
 ●エクローグ

ロドリーゴ(1901)
 ○アランフェス協奏曲~第2楽章

ハチャトゥリアン(1903)
 ●仮面舞踏会

カバレフスキー(1904)
 ○道化師のギャロップ

ショスタコーヴィチ(1906)
 ●ジャズ組曲~ワルツ

ルロイ・アンダーソン(1908)
 ○ワルツを踊る猫
 ○そりすべり
 ○シンコペーテッド・クロック
 ○タイプライター
 ●プリンク・プランク・プルンク

バーバー(1910)
 ●弦楽のためのアダージョ

伊福部昭(1914)
 ●SF交響ファンタジー(ゴジラ)

ヒナステラ(1916)
 ●バレエ組曲「エスタンシア」~マランボ(終幕の踊り)

ピアソラ(1921)
 ○リベルタンゴ

リード(1921)
 ●アルメニアンダンス

ジョン・ウィリアムズ(1932)
 ●スーパーマンのテーマ

○スコットランド民謡/蛍の光
○イングランド民謡&ヴォーン=ウィリアムス/グリーンスリーブスによる変奏曲
●アイルランド民謡/ロンドンデリーの歌
●ビートルズ(ブレイナー編曲)/イエローサブマリン
○スペイン民謡/禁じられた遊び

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/9月7日(水)

プレゼンター:斎藤茂GM


帰って来たコンピレーションの森《HD》

【夏の終わりの○○○】
●さなぼんせんぱい…「夏の終わりの夏休み報告」小組曲~バレエ(管弦楽版)/ドビュッシー(H.ビュッセル編)
●さんさんスーさん…「夏の終わりのガーシュウィン」歌劇「ポギーとベス」~サマータイム/ガーシュウィン
●evergreenさん…「夏の終わりの風」フランス組曲 第6番 ホ長調 BWV817~サラバンド/バッハ(アコーディオン:御喜美江)
●パインテール・バナナっ葉さん…鏡の中の鏡/ペルト
●雪ん子ぽんちょさん…「夏の終わりのロ短調ソナタ」ピアノソナタ ロ短調 S.178/リスト


本日のフレーバー・リクエスト

●ねりま姫…クラヴサン曲集 組曲 ニ短調・ニ長調(第3組曲)①一つ目の巨人(ロンドー)②ためいき/ラモー


「クラシックでドボン」開始時恒例『今夜の雄たけび』
(小芝居に続いて)ラフロイグも飲めないけど…とりあえず行くか!クラシックでドボ~ン!(3:31)


本日の「クラシックでドボン」
○愛の喜び/クライスラー
○月の光/ドビュッシー
●ハープシコード協奏曲~第3楽章/ファリャ
●羊は安らかに草を食み BWV208/J.S.バッハ


今夜のツボ(登場順)

①「ぼくは牛乳大好きで1日中飲んでる・・・」(0:17)
 ※アーモンドミルクも美味しいそうです
②「やめましょう。冒頭からね」(0:23)
 ※ニコ動の勧誘。ぜひご入会ください!
③「ファッションモデルのような感じのお洋服を着て働いていらっしゃるCAの人たちが印象的で…」(0:55)
 ※オーストリア航空のCAさんのこと。よく観察していらっしゃいます
④「いい音で録れてるんですよ、これ」(1:43)
 ※毎秋恒例、北鎌倉の虫の音がそろそろ登場です
⑤「D社ってディア…♪ホ~ニャホ~ニャホ~ホ~ってとこですよね」(1:45)
 ※シリーズが毎号届く「あそこ」です
⑥「それではお天気です。ソラジロー!」(2:04)
 ※「今後の展開に期待したい」というメールの締めに続けて




今日はフェイスブックのトケイソウの写真に釘付けになってしまいました。いつか栽培したいと思っていてまだ叶えられていないこの花については、以前にこの欄で触れた記憶があるのでさかのぼって見ると、まだ新番組が始まっていない去年の本田さんのSaloneで話題になっていました。

熱帯原産のつる性植物ゆえ寒さに弱く、庭のフェンスにからませて大きくすると冬には枯れてしまうそうですが、昨今の温暖化の影響で頑張って冬を越すものも増えているとか。ネットを巡っていましたら、真夏のグリーンカーテンにして楽しんでいる方もいらっしゃいました。

花は見ごたえがあるし、実がなればそれはあのパッションフルーツです。流行の苦いゴーヤより小さいお子様に喜ばれるのではないでしょうか。いつかブレイクしてあちこちであの印象的な花が見られることを願っています。(2:00~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/8月31日(水)

プレゼンター:斎藤茂GM


帰って来たコンピレーションの森《HD》

【夏の終わりの○○○】
●ミケさん…「夏の終わりのクラシック」忘れられし夢/ルロイ・アンダーソン
●伊達巻きあられさん…「夏の終わりのスコット・ジョプリン」パイナップル・ラグ/ジョプリン
●ピッカリングさん…「夏の終わりのルーセル」交響曲 第1番「森の詩」Op.7~第3楽章「夏の夕べ」/ルーセル
●子ギツネこん太さん…「夏の終わりのオルケスタ・デ・ラ・エスペランサ」組曲「希望の季節」~「夏の二つの横顔2」/三枝伸太郎:オルケスタ・デ・ラ・エスペランサ


本日のフレーバー・リクエスト  お誕生日

●小骨@おでぶっ子クラブさん…交響曲 第64番 イ長調「時は変わる」~第1楽章/ハイドン
仙台ねこ吉さん(31日)…シンドラーのリストのテーマ/ジョン・ウィリアムズ


「クラシックでドボン」開始時恒例『今夜の雄たけび』
♪私の心は・・・ドボン模様だ~! ← 井上陽水:少年時代(3:35)


本日の「クラシックでドボン」
○「アルルの女」第2組曲~ファランドール/ビゼー
○ピアノ協奏曲 第5番「皇帝」~第1楽章/ベートーヴェン
●オラトリオ「ソロモン」~シバの女王の入城/ヘンデル
●アンダンテ・フェスティヴォ/シベリウス
○フニクリ・フニクラ/デンツァ
●ウィーンはいつもウィーン/ヨハン・シュランメル
●チェロ協奏曲 ロ短調~第1楽章/ドヴォルザーク


今夜のツボ(登場順)

①「ハイドンの交響曲第64枚…いや、64番」(0:29)
 ※1日でタオルを64枚洗濯しましたというフレーバーリクエストに応えて
②「別にいいよ。隠さなくてもいいですよ」(2:13)
 ※ヨー○ドーとかロー○ンとか伏字不要だそうです(笑)
③「トイレ行きたいのよ、ちょっと」(3:05)
 ※下記参照
④「この待たされる感じ、いいでしょ」(3:25)
 ※アンケートの準備中BGMに延々とグラスを流す




毎週盛りだくさんの残業タイム。今週は絶好調のドボンはもちろん、前代未聞の椿事もあり、なかなか楽しい60分でした。前代未聞というのは大げさかもしれません。要するにチャイコの1番を流している間に、GMが(ずっと我慢していた)トイレに行っただけのことなのです。いつもは長めの曲のときにこっそり席を立っているのでしょうけれど、今夜は短い曲ばかりで行きそびれたんですね。お帰りを待つ間のニコ動のコメント欄がなかなか楽しいものでした。

さらに、ニコ動のアンケート機能を使ったラターの人気投票はOTTAVAならではの好企画だったと思います。ノミネートは以下の6曲で、一番人気は「大地の美のために」だろうという大方の予想を裏切り「クレア・ベネディクション」が獲得しました。私はライブで聞けなかったので、「さすらい」や「アイロンをかけまくる」が入ってなかったのが残念で仕方がありませんでした(泣)。

①大地の美のために(26.6%) ②クレア・ベネディクション(32.6%) ③結婚の賛美歌(13.2%) ④7拍子のトッカータ(14.4%) ⑤古風な組曲~ワルツ(10.8%) ⑥子供のためのミサ曲~グローリア(2.4%)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »