« 今夜のOTTAVA Salone/2月1日(水) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/2月15日(水) »

今夜のOTTAVA Salone/2月8日(水)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森《HD》

【ゆっくりしてげ!一番町温泉】
●かぎしっぽのきいさん…夢/ドビュッシー(エレン・セイェルステット・べトカー編)
●ヴォルフィツキーさん、ミケさん…カヴァティーナ/マイヤーズ


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●小骨@おでぶっ子クラブさん…イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV.971~第3楽章/J.S.バッハ(夏みかんの父さんリクエスト)


thunder 「クラシックでドボン」開始時恒例『今夜の雄たけび』

きたきたきたきたきた・・・♪ゆ~きがふるドボン~んっふっふっふ…クラシックでドボン!(3:36)


airplane 本日の「クラシックでドボン」

○幻想即興曲/ショパン
●懐かしい土地の思い出~メロディ/チャイコフスキー
●ハイドンの主題による変奏曲/ブラームス
●展覧会の絵~キエフの大門/ムソルグスキー


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「ぼくの噛みとか…髪の毛じゃないよ」(0:21)
 ※たまには髪のウワサもしている(笑)ニコ動です
②「あま~~いことにはとんと縁のない・・・最近のぼくなので」(0:25)
 ※来週のヴァレンタインデーを忘れていたGM
③「この曲の出だしが…ヒヤッホゥ!って聴こえるわけで」(0:57)
 ※イタリア協奏曲(第3楽章)のこと。確かに聴こえます(笑)
④「なんだ、もう出ちゃうのぉ?」(2:53)
 ※今夜のお風呂でコンピの森は2曲でした
⑤「ぼくは保護者みたいな感じですけどね、後ろで」(3:06)
 ※FBにアップされた新妻さんとのツーショットの感想
⑥「遊びなんだよ、遊びよ」(3:49)
 ※あまりにも真面目にドボンに取り組むメールを読みながら




徳川の15代に及ぶ将軍の中で、正室から生まれたのはひとりしかいません。名君の誉れ高い3代家光であります。父は2代将軍秀忠、母は、豊臣秀吉の側室、淀の方の妹であり、織田信長の姪でもあるお江の方という、まごうことなき生まれながらの将軍様でありました。秀忠は、生涯この7歳年上の正室に頭が上がらず「恐妻家」の代名詞として、ウィキペディアでも項目が割かれているほどです。

昨年の大河ドラマ「真田丸」で、このお江を新妻聖子さんが演じたのはどういう縁からなのだろうと、質問メールを送ろうと思っていたのに失念してしまいました。ところが、インタビューを聞いているうちに、出さなくてよかったと思えてきたのです。真田丸に出演されたのは、三谷幸喜さん作の「国民の映画」という舞台に出ていた縁と聞いてピンときてしまいました。

三谷さんは当て書きで知られる作家さんです。演じる役者さんのイメージに合わせて台本を書くというのです。今夜のインタビューで、年下の夫が恐れおののくお江に彼女をキャスティングした三谷さんの手腕に喝采してしまいました。歌わないお芝居にはなかなか出演されないようですが、大河おたくとしては、無理を承知でお江主演のスピンオフを熱望するものであります。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/2月1日(水) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/2月15日(水) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337143/69545747

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/2月8日(水):

« 今夜のOTTAVA Salone/2月1日(水) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/2月15日(水) »