« 今夜のOTTAVA Salone/2月8日(水) | トップページ | スパム防止認証のお願い »

今夜のOTTAVA Salone/2月15日(水)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森《HD》

【ゆっくりしてげ!一番町温泉】
●なにわるつさん、雨水さん…交響曲 第1番 ト短調~第2楽章/カリンニコフ
●ミサオ・イン・ザ・キッチンさん…歌劇「ワリー」~さようなら、ふるさとの家よ/カタラーニ
●ナターシャ・マイクロトマトさん…アレルヤ唱~汝の聖なる寺院で/グレゴリオ聖歌
●横浜のコアラさん…「動物の謝肉祭」~白鳥/サン=サーンス
●evergreenさん…ピアノ協奏曲 ト長調~第2楽章/ラヴェル


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●威風ゴーゴーさん…パッサカリア/ヘンデル(ハルヴォルセン編)
birthday きのこママさんからお嬢さんへ(15日)…「美女と野獣」~主題/オーリック
birthday 人間科学部さん(5日)…マドリガーレ集 第3巻~おお春よ/モンテヴェルディ


thunder 「クラシックでドボン」開始時恒例『今夜の雄たけび』

まだやるか~まだやろうね! いっぱい来てるし・・・クラシックでドボン!(3:36)


airplane 本日の「クラシックでドボン」

○チャールダーシュ/モンティ
○「ペール・ギュント」第1組曲~朝/グリーグ
●5つの小品(樹木の組曲)~もみの木/シベリウス
●ロマンス「揚げひばり」/ヴォーン=ウィリアムズ


aquarius 今夜のツボ(登場順)

①「上品で格調高いゲームで盛り上がっています」(0:24)
 ※言わずと知れた「クラシックでドボン」のこと(笑)
②「出だしからこれか」(0:28)
 ※冒頭「すっごいブルーです」というメールに
③「すぐ思いつきましたね、これはね」(0:51)
 ※「ふすまをピンとハルヴォルセン」だそうです・・・
④「ランキングですよ、ランキング。編集してません」(3:21)
 ※「(マイ・ベスト・アリア)どなたの編集ですか」というメールに
⑤「そんなのあるの!」(3:31)
 ※ラジオネーム「飲みすぎ謙信」さんの健康診断報告メールに
⑥「ヘタそう・・・ミスタッチ多そう」(3:48)
 ※ラジオネーム「ウラジミール・ドボビッツ」さんに
⑦「遊びだよ遊び!っていうとまたサンプリングされちゃうからな」(3:51)
 ※下記参照




斎藤さん担当のもうひとつの番組、OTTAVA Naviについてお話ししなくてはと思いつつ、5ヶ月も経ってしまいました。

そもそも、番組開始の第1回、第2回が別の用事で聞けず、タイムシフトがないため記録も取れません。naviっ子ブラザース(長井進之介さん&小室敬幸さん)という新しいキャラクター(でいいのか?)も登場し、「これはツボにしたいぞ!」というユニークな発言もたくさん出ているのに残念至極。と言いつつ、さかのぼって聴くことが出来ないのを承知で書かせていただきましょう。先週のnaviでのことであります。

先週担当の「こむたん」こと小室敬幸さんによるミニマルミュージックのミニ特集がありました。そこでこむたんが実験とか遊びとかおっしゃりながら取り出したのが、斎藤さんの声によるサンプリングなのです。サンプルとして取り上げられたのは、「遊びなんだよ、遊びよ」という先週のこの欄でいちばん最後に挙げたツボでございました。ミニマル・ミュージックの雄、スティーヴ・ライヒのピアノ・フェイズに対してその名も「しげるんフェイズ」と呼ぶそうです。

サンプリングによって未来永劫続くかと思われた「遊びなんだよ、遊びよ」のフレーズを、当のご本人がどうお聴きになっていたのかは定かではありませんが、「またサンプリングされちゃう」というのはもしかしたら本音だったかもしれません。いつになく静かに始まったドボンのオープニングは「クラシックでドボ~ン!!!なんてのが繰り返し流れたらたまんないよ」みたいなことを想像させるのでした。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/2月8日(水) | トップページ | スパム防止認証のお願い »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

ニコ動残業を聴けない方に
再録です。
先にお詫びを、長くて すみません。

+++++++++++++
斎藤さん 今晩は。

そろそろ年度末も感じる 2月、
延び延びにしていた 区民健診を受けて来ました。
1年に一度、区民の健康を維持する為に実施される健康診断。

決められた期限は、12月までだったんですが
さすがに宴会三昧の月に 検査は出来ず
いつもの事ながら、言い訳をして今月に入ってからの検査を
お願いしました。

朝8時過ぎに窓口へ。
8時半からなのでまだ どなたも見えてません。
窓口も閉まっています。
定刻になって やっと始まりました。

今回は、いきなり胃の検査です。
普通は、ラストにするのが定番だと思っていたので
なにか 嫌な予感が 漂います。

検査服へ 着替えて 実験台 いや 検査台へ 上がります。
まず 胃を膨らます発泡剤を グッと飲み
そして あの白い液体を 有難く 頂きました。
油断すると、発泡した気体が戻って来て 口を開きそうになります。
グッとこらえて その気体を飲み込みます。
これでも カナリな苦行です。

でも この後が 本チャン。
右へ左へ メタボな胴体を転がして
胃の中をくまなく撮影して行きます。

技師のお兄さんは 優しい声で
「はい それではカラダを 少し右に上げて
ハイ そのまま 息を吸って
はいっ! そこで止めて そのまま。」

いちばん辛いのは 逆さ吊り
如何に 自分が重たいのか
75kgを 100kgと実感する瞬間でした。

荒行が終わって、検査台を降り
お兄さんが 口をゆすぐ為にコップを渡してくれました。
そこで、錠剤は無いのかたずねると
なな なんとは フランス ここはトーキョー

お兄さんの口から驚愕の説明が!
「あっ アレですか? アレは、先ほど飲まれたバリウムの中に入ってますよ!」
「えっ! それって いつ頃から 効き始めるんですか?」
「早ければ、もう効いてきますよ。」

嘘みたいな 不意打ち 騙し討ち
もう 溜まらない お話しを伺って 仰天でした。

徒歩数分の病院だったから 救われましたが
バスやチャリで来られる区民の受診者は 正直 大変なゴウモンです。

検査前の注意事項は 山ほど書いてあるのに
前もって説明の一文に加えて欲しいなぁと
痛切に感じた 水曜日の朝でした。


というわけでリクエストは
「祈り」

作曲は、
そう バ・リ・オ・ス

どうぞよろしくお願いします。


2017/2/8
RN
のみすぎ けんしん
**************

のんだらのるな
のるならのむな

オソマツ


投稿: 吞みすぎ健診 | 2017年2月17日 (金) 01時10分

久々の爆笑メール、あまりに面白いので書き起こそうかと思っていました。
ご本人みずからアップありがとうございます!

こうなったらあとひとり
牛久の稀勢の里メールの方、貼り付けていただけないかしら。
あれも傑作でしたw

投稿: ハマデウス | 2017年2月17日 (金) 16時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337143/69626036

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/2月15日(水):

« 今夜のOTTAVA Salone/2月8日(水) | トップページ | スパム防止認証のお願い »