« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

今夜のOTTAVA Salone/1月22日(月)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【雪見クラシック】
●evergreenさん…冬の旅 D.911(Op.89)~おやすみ/シューベルト
●けたまさん…セレナード ホ長調 Op.22,B.52~第1楽章/ドヴォルザーク
●ちゅりっぴーのさん…静かな都会/コープランド
●ウマガスキーさん…メタモルフォーシス2/フィリップ・グラス
●ねりま姫…バレエ組曲「火の鳥」~カスチェイ王の魔の踊り/ストラヴィンスキー
●さみどりさん…ソナタ イ長調 K.208/D.スカルラッティ(L.ブローウェル編)
●ラジオネームは考え中さん、チェチーリアさん…バレエ音楽「くるみ割り人形」op.71第1幕から「兵隊人形とはつかネズミの戦い~冬の松林~雪片のワルツ」(作曲者自身の編曲によるピアノ版)/チャイコフスキー:若林顕(ピアノ)
●ヴォルフィツキーさん…交響曲 第1番 ト短調 Op.13「冬の日の幻想」~第2楽章/チャイコフスキー


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●ムーミンさん…①前奏曲 変ト長調 Op.7/カスキ ②ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op.47~第3楽章/シベリウス
●シバミー@芝耳さん…5つの小二重奏曲~カンツォネッタ、牧歌、ロンド/フランセ:野勢善樹(フルート)、長谷川朋子(ハープ)
birthday ろみさん(23日)…ワルツ「水彩画」Op.258/ヨーゼフ・シュトラウス


karaoke 本日の昭和歌謡(歌唱:斎藤茂)

●「雪の降るまちを」(昭和27年/作詞:内村直也/作曲:中田喜直)


aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「ぼくも隅っこ好きの人間なもんで」(0:03)
 ※積雪の歩道は真ん中を歩きましょう
②「やりますとも!もちろん」(0:26)
 ※荒天で帰りの足が心配ながらも残業やる気満々のGM
③「いいね?ミーもちゃんと励ましてあげてね」(0:48)
 ※世間をお騒がせしたと悩んでいるムーミンに
④「出来ればここで寝てるときゲレンさんに起こして欲しくない!」(2:05)
 ※残業後はOTTAVAに泊まらず帰る気満々のGM
⑤「鳥だ!飛行機だ!除雪車です!」(2:56)
 ※雪国の除雪車はまるでスーパーマンらしい
⑥「あんまり悪質にいじられるとやめちゃうからね」(4:02)
 ※GMの生歌は貶さないこと。ほめられて伸びるタイプです(笑)
⑦「♪ぼ~くはこれからお湯割りだ~」(5:05)
 ※♪ね~こはこたつで丸くなる~のメロディで




やっぱりGMは持ってますねぇ。先週のコンピの森「雪見クラシック」は、雪のない地域の方は想像してくださいという呼び込みでした。それが1週間後の関東は打って変わった銀世界。しかも(取材関係の都合か)、たまたまモーリーと交替した月曜日というんですからすごい。もちろん、明日も一面の銀世界には違いないでしょうけれど、当地横浜では5時間の番組中ずっと、降り続く雪の中での生放送でございました。

もう雪はうんざりという方もいらっしゃるかも知れませんが、こちらではめったに見れない雪景色は、いくつになってもテンションが上がるもの。放送後の帰宅の足が心配な斎藤さんにも、リスナーの気持ちが伝わったものと見えます。残業タイムはツァラトゥストラとスーパーマンで、久しぶりに盛り上がりました。楽しい投票企画です。来週はもっと大勢で参加しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月16日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【雪見クラシック】
●ミケさん…カンタータ「心と口と行いと命もて」より「主よ、人の望みの喜びよ」BWV.147/J.S.バッハ (ディヴァイン編)
●nahemaさん…内なる印象(哀歌)~悲しき鳥/モンポウ
●山で珈琲さん…魔王 D.328 Op.1/シューベルト
●奈良んちゃさん…無伴奏チェロソナタ Op.8~第1楽章/コダーイ
●くらにゃんこさん…クラリネット協奏曲/コープランド
●カラベルさん…前奏曲集 第1集~沈める寺/ドビュッシー
●ピンポンさん…鏡の中の鏡/ペルト
●ほーぼーけんの大冒険さん…ベルガマスク組曲~月の光(管弦楽版)/ドビュッシー(A.カプレ編)


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

birthday よっしーさんのお嬢さん(18日)…8つのノヴェレッテ Op.21~第1番/シューマン
●タカ・センチメンタルさん…混声合唱とオーケストラのための「筑後川」~Ⅰ.みなかみ/團伊玖磨
●コルトア兄さん…ブルターニュの賛歌による3つの狂詩曲 Op.7~第3番/サン=サーンス
birthday ミモザさんの初恋の彼氏(18日)…ロマンス 第2番 ヘ長調 Op.50/ベートーヴェン

aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「そこに映っている顔の人がしゃべってるんだよ。斎藤さんだぞ」(0:06)
 ※OTTAVAを認識し始めたという3歳の女の子に
②「足の裏のことを考える」(0:23)
 ※眠れないときにGMがする入眠法
③「すごくたくさん大学には落ちました」(0:31)
 ※でも希望校に受かっていたら今のぼくはないとキッパリ
④「お正月にワンパック398円の苺を見たときは結構そそられましたねぇ」(1:19)
 ※苺の出荷がドンドン早くなっている気がするというGM
⑤「字上手になんないね。わざとかな」(2:34)
 ※手書きの手紙を画像で送ってくる小学生とおぼしきリスナーさんに
⑥「また言っちゃった。すみません」(2:44)
 ※カタルーニャ名物ウ○チ人形を連呼
⑦「♪ゆっきだるまつっくろ~」(2:49)
 ※こういう歌があるんですね
⑧「ぼくはいいです。ここで充分歌ってるし。毎週ね」(4:41)
 ※「NHKのど自慢が来ます。斎藤さん申し込みませんか」のメールに




りりぃさん、年末年始で多忙の中、福井から山口へのお引越しお疲れさまでした。新しい土地ですぐにめぐり合ったのが「幸せます」だったんですね。言葉が言葉だけに、懐かしい人に出合ったような気がしませんでしたか。

「幸せます」とググッただけで、すぐに防府市のサイトがヒットしました。「幸いです。便利です。助かります。うれしく思います。ありがたいです。そして、幸せが増します」素敵ですねぇ。最近の私のマイブームであるNAVERまとめにも「『お返事いただけると幸せます』のようにメールに使用されている」とありました。

引越しが落ち着いて県内めぐりをされるのは、もう少し暖かくなってからでしょうか。ここは是非とも、下関のリスナーであるコニストンさん&バケツプリンさんご夫妻との山口オフ会の開催を心から願うものであります。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月9日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【合格必勝クラシック】
●ヴォルフィツキーさん…ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61~第3楽章/ベートーヴェン
●夏みかんの父さん…マドンナの宝石/ヴォルフ=フェラーリ


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●ステラプレイっ子さん、ジャーニーさん…9つの管楽器のための小交響曲~第1楽章/グノー
birthday うーにゃちゃん(10日)…25の練習曲より「アラベスク」/ブルクミュラー
birthday 豆葉さん(10日)…①めでたし、海の星 Op.2-3/エルガー ②夜明け(2005)/ダマーズ

aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「最近もらった中でもとりわけ低いよ」(2:45)
 ※ピッカリングさん恒例の脱力系ダジャレにダメ出し(笑)
②「間違ってるんだワン」(2:48)
 ※下記参照
③「合格さえすりゃあ、あとはもう天国ですから」(3:22)
 ※頑張れ!受験生
④「だんだんぼくに選ばせてもらえなくなっていくのね」(3:58)
 ※お誕生日曲がフレーバーでなく指定で来ました




今年最初のOTTAVAからのメルマガは特別号で、これがなかなかツッコミどころ満載の楽しいものでした。各プレゼンターへ3つの質問があって、その2番目が担当者さん渾身とも思えるクエスチョン。「今年戌年のワンちゃんへ1曲選んであげてください」というもの。

モーリーがクールに「ブラ1(ワン)でも聞いとけ」と言い放つのに対して、「犬だからといって容赦しません」と平均律やベートーヴェンの弦楽四重奏曲を挙げる林田さんの温度差が素晴らしい(笑)。

そして、今夜の番組中で斉藤さんがおっしゃっていたのは、ここに挙げたメサイアの曲が間違っていたというのです。正しくは第1部・第3曲ではなく第1部の第12曲(「ひとりのみどり子が私たちのために生まれる」)でありました。

この中に「ワンダフル・カウンセラー」という歌詞が出てきます(手元の聖書では「不思議な助言者」という訳)。このワンダフルのワンでどうだ!ということなんですね・・・ピッカリングさんにダメ出ししている場合じゃないと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/1月2日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森
(お月見につきお休み)


cute 本日のフレーバー・リクエスト

●水戸の伊奈郎さん…交響曲 第36番 ハ長調 K.425「リンツ」~第1楽章/モーツァルト
●がーちゃんさん…白鳥の歌 D.957~愛の便り/シューベルト
●けいさん…森のスケッチ Op.51~Ⅰ.野ばらに寄す/マクダウェル
●ジャーニーさん…9つの管楽器のための小交響曲~第1楽章/グノー
●グラスホッパーさん…馬と馬車/ルロイ・アンダーソン


aquarius 今夜のツボ(登場順)
   
①「これがご縁てものかしら」(0:52)
 ※五円玉が欲しいときになかなか手に入らないことがあるそうです
②「ウチだよ、これ。ウチウチ!」(1:21)
 ※穂高温泉郷にヘビーリスナーが経営する温泉旅館があるらしい
③「やたらめったら金粉がついているのがちょっと気になりましたけれども」(1:47)
 ※通販のおせちのカタログがすごいことになっているらしい
④「お正月早くもまだ2日なのに体重計に乗ったら…え~~~っ!」(2:26)
 ※深呼吸でからたを整えましょう
⑤「あなたのお腹についたおせち料理…少しは落としてくれると思います」(2:28)
 ※同上(笑)
⑥「早いなあ、あやつは」(2:43)
 ※放送前に撮ったゲレンさんとのツーショットが早速アップされて
⑦「どんなハエだ」(2:45)
 ※「インスタ映え」が略されて「バエ」になっているそうです
⑧「いやぁ、いいネタ貰っちゃったなぁ(中略)そのうちまとめてお仕置きよ」(3:14)
 ※ラズモフスキー第1番をラズいちと呼ぶというメールに
⑨「一番町で不機嫌そうな顔しないで歩くようにします」(3:52)
 ※近くに引っ越してきましたというメールに




明けましておめでとうございます。今年もこの拙いブログをどうぞよろしくお願い申し上げます。

星占いやおみくじは、悪いと気にしてしまうので見ないという方がいますが、私もそちら派で、もう何年もおみくじを手にしたことがありません。今夜はずいぶんと初詣やお賽銭の話題を取り上げていた斎藤さんはどうだったのでしょう。

おみくじをひかずとも、今年の運勢は出ているじゃないですか。OTTAVAの顔である斎藤さんの今年初登板の夜を、スーパームーンがお祝いしてくれたのです。これを大吉と言わずしてなんと言えばいいのでしょう。しかも今月は月末にも満月が来るブルームーン。ひと月に2回満月を見ると幸せになれるというラッキーアイテムです。OTTAVAの順風満帆は間違いなしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »