« 今夜のOTTAVA Salone/1月2日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/1月16日(火) »

今夜のOTTAVA Salone/1月9日(火)

music プレゼンター:斎藤茂GM


cherryblossom コンピレーションの森

【合格必勝クラシック】
●ヴォルフィツキーさん…ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.61~第3楽章/ベートーヴェン
●夏みかんの父さん…マドンナの宝石/ヴォルフ=フェラーリ


cute 本日のフレーバー・リクエスト  birthday お誕生日

●ステラプレイっ子さん、ジャーニーさん…9つの管楽器のための小交響曲~第1楽章/グノー
birthday うーにゃちゃん(10日)…25の練習曲より「アラベスク」/ブルクミュラー
birthday 豆葉さん(10日)…①めでたし、海の星 Op.2-3/エルガー ②夜明け(2005)/ダマーズ

aquarius 今夜のツボ(登場順)
①「最近もらった中でもとりわけ低いよ」(2:45)
 ※ピッカリングさん恒例の脱力系ダジャレにダメ出し(笑)
②「間違ってるんだワン」(2:48)
 ※下記参照
③「合格さえすりゃあ、あとはもう天国ですから」(3:22)
 ※頑張れ!受験生
④「だんだんぼくに選ばせてもらえなくなっていくのね」(3:58)
 ※お誕生日曲がフレーバーでなく指定で来ました




今年最初のOTTAVAからのメルマガは特別号で、これがなかなかツッコミどころ満載の楽しいものでした。各プレゼンターへ3つの質問があって、その2番目が担当者さん渾身とも思えるクエスチョン。「今年戌年のワンちゃんへ1曲選んであげてください」というもの。

モーリーがクールに「ブラ1(ワン)でも聞いとけ」と言い放つのに対して、「犬だからといって容赦しません」と平均律やベートーヴェンの弦楽四重奏曲を挙げる林田さんの温度差が素晴らしい(笑)。

そして、今夜の番組中で斉藤さんがおっしゃっていたのは、ここに挙げたメサイアの曲が間違っていたというのです。正しくは第1部・第3曲ではなく第1部の第12曲(「ひとりのみどり子が私たちのために生まれる」)でありました。

この中に「ワンダフル・カウンセラー」という歌詞が出てきます(手元の聖書では「不思議な助言者」という訳)。このワンダフルのワンでどうだ!ということなんですね・・・ピッカリングさんにダメ出ししている場合じゃないと思います。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/1月2日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/1月16日(火) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

ハマデウスさん、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。今年も楽しみに読ませていだきますね。中井貴一さんにお会いになったのですか? 1月8日にテレビ東京で見た「娘の結婚」とても面白かったです。特にファンというわけではないのですが楽しみました。リアル中井貴一はやはりオーラがありましたか?

投稿: アルペンザルツ | 2018年1月13日 (土) 16時44分

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくご贔屓くださいませ。

「娘の結婚」!先日のロケから20日あまりなので、まさかこのドラマではあるまいと、それでもファンなので見たんです。すると!貴一さまがお勤めのあのデパートが地元も地元、毎週通っている見慣れた売り場(見るだけでめったに買わない)が次々と画面に!

ドラマの中に身長181cmってセリフがありましたよね。確かに大きくて、もちろんオーラもキラキラ輝いてました。一生ついていきます(笑)。

投稿: ハマデウス | 2018年1月14日 (日) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1337143/72668647

この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/1月9日(火):

« 今夜のOTTAVA Salone/1月2日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/1月16日(火) »