« 今夜のOTTAVA Salone/2月27日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/3月13日(火) »

今夜のOTTAVA Salone/3月6日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【ハルヘノマーチ(春へのマーチ)】
●パン子さん…アランフェス協奏曲~第1楽章/ロドリーゴ
●眠りの森のしげるさん…交響曲 第3番 変ホ長調「ライン」Op.97~第5楽章/シューマン
●マーチちゃん…朝の歌 Op.15-2(W・H・リードによる弦楽合奏版)/エルガー
●ミケさん…無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ 第3番 ハ長調BWV.1005~フーガ/バッハ(マリンバ:加藤訓子)
●お名前のない方さん…ワルツ 第4番 ヘ長調 Op.34‐3「華麗なる円舞曲」/ショパン
●けたまさん…歌劇「アイーダ」~凱旋の合唱“エジプトとイシスの神に栄光あれ”(凱旋行進曲)/ヴェルディ
●旗の台さん…交響曲 第6番 ロ短調 Op.74「悲愴」~第3楽章/チャイコフスキー



本日のフレーバー・リクエスト

●ラジオネームは考え中さん…ある春の朝/リリー・ブーランジェ
●今日は匿名希望さん…12の歌~春の想い/シューベルト(リスト編)


今夜のツボ(登場順)

①「今日はなんと…ぼくひとり」(0:39)
 ※本日のradioぶらぁぼ、ゲストはいません(笑)
②「悪役レスラーになったような気分だけどな」(1:08)
 ※親子の問題をいきなり振られて戸惑うGM
③「ま、かじるスネがあるうちはかじっておきなさい」(1:10)
 ※上記の親子に無責任なアドヴァイス(笑)
④「誰か教えてあげればよかったのに(中略)本人がOKならOKだろう」(1:37)
 ※フィギュアのザギトワ選手に贈られるメスの秋田犬の名前候補に「まさる」




21時台の仙台フィルの楽団員インタビュー。トリを飾るのはご存知、山本純さんです。避難所(現在は地域の集会所など)を訪ねる復興コンサートの裏側をお話ししてくださいました。

驚いたのは仮設住宅の実体です。あくまで仮住まいなので、土が持ち込めないというのです。家の中で植木の世話が出来ないばかりか、ベランダに置いてもいけないところがあるそうです。さらに、壁に穴を開けられないので、カレンダーも掛けられないというのです。

コーナーのあとに、まもなく手術入院をされる方のフレーバーリクエストが読まれました。斎藤さんが選んだシューベルトを聴きながら、仮設暮らしというのはまるで入院生活のようだと思いました。

私も若いころに数か月の入院経験がありますが、早く帰って自分の布団で寝たいということを支えに不自由な生活を送りました。でも避難所の方々に懐かしい自分の家はもうないのです。復興住宅に入れても、そこは初めての土地で、初めて顔を合わす隣人さんと暮らさなくてはならないのです。仙台への旅を控えて身の引き締まる思いがしました。11日はどうぞご一緒にお祈りくださいますように。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/2月27日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/3月13日(火) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/3月6日(火):

« 今夜のOTTAVA Salone/2月27日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/3月13日(火) »