« 今夜のOTTAVA Salone/3月27日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月10日(火) »

今夜のOTTAVA Salone/4月3日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【一年生に会ったら?】
●はにわっ子さん…バレエ音楽「くるみ割り人形」Op.71~序曲/チャイコフスキー
●ピエナディグラーツィアさん…「フィガロの結婚」K.492~序曲/モーツァルト
●PAKUさん…ピアノソナタ 第8番 ハ短調 Op.13「悲愴」~第2楽章/ベートーヴェン
●お名前のない方…歌劇「トスカ」第2幕~歌に生き、愛に生き/プッチーニ
●ピンキーリングさん…シンフォニア・ブエノスアイレス Op.15~第3楽章/ピアソラ
●ミケさん…8つの演奏会用練習曲~第3番 トッカティーナ/カプースチン
●番頭さん…交響詩「ツァラトゥストラはかく語りき」Op.30~導入部/R.シュトラウス
●四十郎さん…ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 Op.18~第3楽章 アレグロ・スケルツァンド/ラフマニノフ
●ちゅりっぴーのさん…ピアノ三重奏曲 イ短調~モデレ/ラヴェル
●雪ん子ポンチョさん…3つのロマンス Op.94~第2番/シューマン
●サーチャーさん…ラデツキー行進曲 Op.228/J.シュトラウスⅠ世
●三姉妹の母さん…祝典序曲「1812年」Op.49/チャイコフスキー


本日のフレーバー・リクエスト    お誕生日

●ミセス・マープル…「コシ・ファン・トゥッテ」~さわやかに風よ吹け(三重唱)/モーツァルト
●小骨@おでぶっ子クラブさん…フランスの山人の歌による交響曲 Op.25~第3楽章/ダンディ
ホワイトラインタンゴさん(3月25日)…中国の不思議な役人~「娘と役人との駆け引きが始まる」「娘を追い回す役人」/バルトーク
ミモザさんからお友達の水谷さんへ(5日)…ヒーローズ・シンフォニー~ヒーローズ/グラス
●うばざくらさん…ヒーローズ・シンフォニー~ヒーローズ/グラス


今夜のツボ(登場順)

①「新年度になって最初の火曜ということで内容を一新して!…ウソ!」(0:05)
 ※これからも変わらぬごひいきを
②「我ながら安易な曲だと…今だから言えるんですけど」(0:17)
 ※11年前、OTTAVA開局第1曲はショスタコの祝典序曲でした
③「どうしてもメロディがつきますね ♪いっちねんせ~にあったーら」(1:08)
 ※一年生に聴かせたい曲募集中
④「山口に何が起こっているんだろう」(1:10)
 ※転勤で山口県に行かれるリスナーさん続出
⑤「『陽気な静電気女だけど肩痛い』って言ってくださいね」(2:55)
 ※五十肩の静電気女さんお大事に
⑥「おでこで玉子割ったら生卵だったということが一回だけありました」(3:26)
 ※何故そういうことに至ったかは不明(笑)
⑦「エコープリーズ…自分でやるんだけどね」(4:46)
 ※夜のワンオペご苦労様です


今夜のエンディング「東京も名古屋も夏日だがね。えびふりゃー食べて寝よ。おやすみな~」(5:20)




アメリカ映画でよく見る「いい話と悪い話がある。どっちから聞きたい?」というシーンは、ネタに詰まった脚本家が使う常套句らしく、実に頻繁に目にします。いい話、悪い話のどちらが先にせよ、残ったほうでオチをつけるのが決まりで、そこが脚本家の腕の見せ所になっているようですね。

斎藤さんのフェイスブックの記事でこのセリフを見たとき、悪いほうは何となく想像がついて、実際当たっていました。4月になろうというのに、LFJについてのクラウドファンディングの告知がないので、今年はダメなのかなという予感がずっとしていたのです。ヘビーリスナーの方は、皆さん感じていらっしゃったのではないでしょうか。

その分、いい話のほうはまったく思ってもいなかったので、その喜びは倍増でした。3日間で終わってしまうLFJに比べて、サテライト・スタジオは(数年か数か月か期間限定であるにしても)いつでもそこにあるという安心感がハンパじゃありません。いまだ秘密の場所は、こちらも何となく想像がついています。横浜から割と近いのがありがたいのですが、違ってたらどうしよう(笑)。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/3月27日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月10日(火) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜のOTTAVA Salone/4月3日(火):

« 今夜のOTTAVA Salone/3月27日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月10日(火) »