« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

今夜のOTTAVA Salone/9月25日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【今度こそ引越し&片付けがはかどるクラシック】
●ドルチェで行きましょうさん…ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 Op.49~第3楽章/メンデルスゾーン
●たぬ吉さん…組曲「展覧会の絵」~リモージュ(市場)/ムソルグスキー(ラヴェル編)
●引っ越し王子様…ショート・ライド・イン・ア・ファスト・マシン/アダムス
●ラジオネームは考え中さん…ルーマニア民族舞曲 Sz.56/バルトーク
●グラコロさん…トルコ行進曲ジャズ/ファジル・サイ(宮谷理香:ピアノ)
●evergreenさん…弦楽四重奏曲 第8番 ホ短調 Op.59‐2「ラズモフスキー第2番」~第3楽章/ベートーヴェン
●お名前のない方…12の練習曲 Op.10~第8番 ヘ長調/ショパン


本日のフレーバー・リクエスト     お誕生日

●ヨッシーさん…ラプラタの3つの小品~九月/プホール
●ぶんせいさん…前奏曲と夜想曲 Op.9/スクリャービン(名倉誠人:ヴィブラフォーン)
子ニャスラーちゃん(11日)…無言歌 第1番 ホ長調 Op.19b‐1「甘い思い出」/メンデルスゾーン
●山でコーヒーさん…ギターの写本・傑作集と失われた作品集 第3集/ヴィラ=ロボス 



今夜のツボ(登場順)

①「誓います…はい、誓っちゃいました」(0:04)
 ※今週はコンピの森、フレーバーリクエスト盛りだくさん
②「それがうまく行くと妙にうれしい、ホント・・・小っちぇぇなぁ」(0:23)
 ※天王洲への乗り換えのタイミングなどだんだん慣れてきました
③「今日はやります。やりますとも。ちゃんとやりますよ」(0:27)
 ※久々の「ただリク」やります宣言(結局やらなかったw)
④「ウソでもいいから飛天の間とか書こうかなと思ったけど」(2:06)
 ※お引っ越しの時は段ボールに運び入れる部屋の名前を書きましょう
⑤「なんということでしょう」(4:15)
 ※どういうわけかこの日は聴取者数が2万を超えました(カウント方法が変わったらしい)




「病院が大嫌いでぜんぜん行ったことなかった」というのは、先週のこの時間のピンチヒッターを務めてくださったモーリーの弁。昔は無病息災といったものですが、いつごろからか、一病息災…何かひとつ患っていたほうがからだに気を遣う、という言い方をするようになりました。

モーリーしかり、来週から復帰予定の小室さんしかり。お酒大好きな斎藤さんも休肝日を取って欲しいなぁなどと、ひとりごちながら片づけをしていたときに見つけた「北国の春」の替え歌です。残業タイムに歌っていただいたのは3番のうちの2番ですが、ここに全曲挙げさせていただきます(コピーライトは不明)。食欲の秋、皆さま食べすぎにはくれぐれもご注意ください。  

 ♪誘惑の春♪
 白玉 あんみつ きなこもち
 きなこもち 食べたら 安倍川も ああ 安倍川もうまい
 こっそり 食べたら わからないだろうと
 届いた検診の 数値ですぐバレる
 あの甘味処で 寄ろうかな やめようかな

 焼酎 缶ビール ウイスキー
 冷酒を 飲んだら 熱燗も ああ 熱燗もうまい
 こっそり 飲んだら わからないだろうと
 届いた検診の 数値ですぐバレる
 あの居酒屋へ 寄ろうかな 帰ろかな

 奈良漬け たくわ ん明太子
 味噌汁を 飲むなら 濃いほうが ああ 辛いのがうまい
 飲んでも 食べても わからないだろうと
 計った血圧の 数値ですぐわかる
 この紙切れを 隠そうかな 捨てようかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/9月18日(火)

プレゼンター:森雄一さん



今夜のツボ(登場順)

①「YM、覚えにくいならヤングマンの森雄一でお願いします」(0:45)
 ※メールアドレスのコール。斎藤さんに送られてもぼくは読めませんと言いながら
②「OTTAVAよ、私は帰ってきた(大塚明夫風に)」(1:25)
 ※アニメは不得手なブログ主は元ネタがわからない…
③「このスタジオに名前ってあるのかな。スタッフに聞いてみよう」(2:23)
 ※スタインウェイのショールームの隣りの新スタジオからの放送でした
④「はい!私も期待してます!OTTAVAさんお願いします!」(2:37)
 ※本人、リスナー共にレギュラー復帰を祈願




5か月ぶりにモーリーが帰って来ました。1か月の入院で7㎏減量したとおっしゃっていましたが、心なしか声のトーンが高くなった気がしたのは、お痩せになったせいでしょうか。

続々と読まれるメールの冒頭は、すべて「お帰りなさい。モーリー!」で、その都度「ただいま」と優しく応える声は相変わらず。リクエストもお祝いムードで長調の明るい曲が多く、リスナーの喜ぶ気持ちが伝わってくる4時間でした(当然残業はなし)。

今回は斎藤さんのピンチヒッターということで、「お帰りなさい」で始まったメールは、ほとんどが「レギュラー復活を願う」と締められています。これはモーリーも当然同じ気持ちで、番組中で幾度となく「お願いします」を繰り返していました。ariaの枠は空いているはず。吉報を待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/9月11日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森
(ゲスト多数につき(笑)お休み)

本日のフレーバー・リクエスト

●ちゃんつ&しろたんさん…チチェスター詩篇~第3楽章:詩篇 第131番‐第133番 第1節/バーンスタイン
●ろみさん…①Are You in the Mood?/ジャンゴ・ラインハルト&ステファン・グラッペリ ②愛の夢 第3番/リスト(ラインハルト編)


今夜のツボ(登場順)
①「手書きの汚い…じゃない、手書きのステキなお手紙を」(0:07)
 ※毎度おなじみ広島のみまき君(中2)のメール
②「♪ダラダラッタッタタッタラタッタラ…」(2:42)
 ※ジャンゴのスウィングのマネ
③「うまそうですね、これ」(3:14)
 ※北海道大樹町のコンサート。クラファンのリターンが美味しいものばっかり
④「ようするに何かい?」(3:35)
 ※「まん丸くて髪の毛が少ないと全部ぼくに似てるってこと?」と続く(笑)
⑤「ご一緒に~♪」(4:53)
 ※狩人の合唱を歌い上げる「♪ランララランララ」





台風と地震で散々だった先週。関西や北海道のリスナーさんの「無事です」メールがどんなにうれしかったことか。目を覆いたくなるようなニュースの中で、ひとつだけ喜ばしい出来事だったのが、大坂なおみ選手の大活躍でした。大相撲も始まって稀勢の里にも頑張ってほしいとか、そんなことを書こうと思っていた矢先に、ビッグニュースが飛び込んできました。

来週よんどころない別のお仕事で、斎藤さんのサローネはお休み。そのピンチヒッターでモーリーが帰って来ます!!残業時間に発表されたその放送をモーリーも聞いていたのでしょう。斎藤さんのアナウンスが終わるのを待って、即座にツイッターへコメントが出ました。そのままコピペします。

【お仕事のお知らせです。#ottava リスナーのあなた、お待たせ!9/18 Tue.のサローネ、斉藤茂さんのピンチヒッターという位置づけですが、実質、モーリーの復活祭です。題して「ただいま、おかえり」(斉藤さん命名)。わいわいやりましょう。リクエストに応え、ツイッターも活用します。ym@ottava.jpへ】

リスナー有志でモーリーにWEB寄せ書きを送ったのは、4月も半ばを過ぎたころでした。間もなく半年になります。今後すぐにレギュラー復活ということではなさそうですが、とりあえずブラブラからお願いできないものかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/9月4日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森
(キッズ・スペシャルにつきお休み)


本日のフレーバー・リクエスト

●チェロ弾きゆうこさん…チェロ・ソナタ~第2楽章/アルファーノ
●9さいちゃん…四季‐12の性格的描写 Op.37b~10月:秋の歌/チャイコフスキー
●ビスコさん…七重奏曲 変ホ長調 Op.20~第5楽章 スケルツォ/ベートーヴェン



今夜のツボ(登場順)

①「一緒に夜が過ごせるなら本望でございます」(0:46)
 ※嵐の夜なのでカミカミでも何でもどうぞいじってください
②「食べちゃいなさい…溶ける前に」(0:51)
 ※台風による停電で冷蔵庫の中のものが心配というメールに
③「似てるんですか、ぼくに。ロパートさんが」(2:18)
 ※「おたすけマニー ロパートさん」で検索を
④「ずっと座っていられるから」(2:46)
 ※斎藤さんの好きなディズニーランドのアトラクションはフィルハーマジック
⑤「これが途切れちゃうとニセキッズが出てきちゃうよぉ」(3:04)
 ※本キッズのメールのストックが少なくなってきました
⑥「これから4時間。やだぁ、ホントさすがに…」(4:00)
 ※電車が止まってしまったらこれからまた4時間やりましょうというコメントに




気象病という言葉を初めて耳にしたのは7、8年前でしょうか。ラジオの気象予報士さんが口にしていました。

知り合いに、悪天候になると頭痛がひどくなったり、気分が悪くなったりする人が何人かいます。具合が悪くなってくると雨が降るので、「私は人間天気予報なのよ」と冗談を言ったりしていたのが、その現象にとうとう名前がつきました。私は特に影響がないので同情しかできないのを申し訳なく思っていたのです。

原因は気圧の変化によるものらしく、現在ではウィキペディアにも項目があります。斎藤さんが紹介してくださった耳マッサージがツイッターに上がっていましたので、リンクを貼っておきます。推定1000万人が悩んでいるそうです。皆さま、どうぞお大事に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »