« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

今夜のOTTAVA Salone/10月23日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【虫の音協奏曲】
●北陸のカニ男さん…クラリネット協奏曲 第1番 ヘ短調 Op.73~第2楽章/ウェーバー
●山で珈琲さん…ピアノソナタ イ長調 K.208・L.238・P.315/D.スカルラッティ
●ピエナディグラーツィアさん…幻想小曲集 Op.73~第1曲/シューマン
●Hamadeus…ロンド イ短調 K.511/モーツァルト
(ここより残業時間にオンエア) ●ろみさん…ゴルトベルク変奏曲 BWV.988~終曲のアリア/J.S.バッハ
●ドルチェで行きましょうさん…ヴァイオリンソナタ 第2番 イ長調 Op.100~第2楽章/ブラームス
●そありさん…バレエ組曲「スーヴェニール」Op.28~パ・ド・ドゥ(舞踏室の角で)/バーバー
●しりとり三兄弟の母さん…:管弦楽のための木挽歌/小山 清茂
●evergreenさん…ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 Op.64~第2楽章/メンデルスゾーン
●ねりま姫…アヴェ・マリア/伝カッチーニ


本日のフレーバー・リクエスト     お誕生日

ひまじんくん(15日)…歌劇「タンホイザー」~巡礼の合唱「ふるさとよ、また見る野山」/ワーグナー


今夜のツボ(登場順)

①「(笑いながら)回りくどい表現…」(0:41)
 ※「某ブラジルの大河の名前のネットショップ」とは…
②「以前言いましたけど10年前の水着状態ってヤツだったんで」(4:15)
 ※この前に「パン…」と言いかけたので意味は想像してください(笑)
③「その書き方が十分官能的です。ありがとうございます」(4:19)
 ※「草むらの片隅で愛のパドドゥ」というメールに
④「ほぼ頂いたばかりの原稿そのまま読んでしまいましたが」(4:27)
 ※新しいオンデマンドが始まります!





ゲストがおいでになったときの斎藤さんは、面白いことを言い過ぎてツボの数がハンパなく、対談中のツボはやむなくスルーしています。ということで、今夜もツボはかなり少なくなっているのですが、それでも、大河の作曲家が登場ということであれば、ワタクシ的にはスルーするわけにはまいりませぬ。

「作曲家と言われるからには大河ドラマを手掛けてみたい」とおっしゃる富貴晴美さん。似たようなセリフをどこかで聞いたことがあると思っていたら、「脚本家と呼ばれるようになったら一度は大河ドラマを書きたい」という、新選組を書いたときの三谷幸喜さんのお言葉でした。

この日は、里アンナさんのコンサート(11月21日)の告知ということでしたが、話題はやっぱり大河ドラマのこと。お忙しい斎藤さんも、今年の大河はよくチェックしてくださっているようで、マニア心をくすぐる質問が連発でした。

そんなわけで、放送中には新しいオンデマンドサービスの予告サイトが突然オープンするなど、避けられない話題もあったのですが、そちらは今後も取り上げなければならないだろうと天秤にかけた結果、大河オタクのマニア心が勝ってしまいました。さあ、この更新が終わったらニコ動の解約準備だぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/10月16日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【虫の音協奏曲】
●ドミートリー・ウマガスキーさん…ヴァイオリンソナタ 第1番 ヘ短調 Op.80~第3楽章/プロコフィエフ
●ヴォルフィツキーさん…ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調 Op.8(改訂版)~第3楽章/ブラームス
●9歳ちゃんの母さん…弦楽四重奏曲 第19番 ハ長調 K.465「不協和音」~第4楽章/モーツァルト
●シフリンさん…ピアノ協奏曲 第3番 Sz119~第2楽章/バルトーク


本日のフレーバー・リクエスト     お誕生日   記念日

琉球くじらさん(20日・結婚記念日)…弦楽四重奏曲 第20番 ニ長調 K.499”ホフマイスター”①第2楽章:メヌエット ②第2楽章/モーツァルト
ひまじんくん(15日)、りんごほっぺさん(16日)…歌劇「タンホイザー」~巡礼の合唱「ふるさとよ、また見る野山」/ワーグナー
夏みかんの母さん…アメリカ組曲 ヘ短調~チャールストン/狭間美穂(マリンバ:塚越慎子)



今夜のツボ(登場順)

①「一文字違うと大分違うもんだね」(0:58)
 ※ラジオネーム“サイモン・サトル”さんに
②「あちゃ~!6分過ぎてる!」(2:07)
 ※8時までにお願いしますというリクエストに
③「もうホントに…ホントに大変です」(2:59)
 ※PCを新しくしてキーボード操作にイラつくGM
④「鹿のFですよね」(3:05)
 ※小さくて黒くて丸い鹿のFとは…
⑤「ヤです。ホントにもう」(3:06)
 ※「未完成」をよろしくという奈良んちゃさんのメールに




新しいオンデマンドのクラウドファンディングに参加した方へ、リターンのステッカーが発送になったそうです・・・と言っているうちに、当欄更新中の宅配で届いてしまいました。一見、小さい折り紙に見える正方形のステッカーは、紺地に波模様のせいか浴衣の生地のよう。楽器や楽譜記号に混ざって、放送局のアンテナがあるのがうれしいデザインです。この日の放送の終了間際に、斎藤さんが読んでくださったコメントと同じものが同封されていたので、書き写してみました。


  OTTAVAを応援してくださる皆さまへ         2018.10.18

  このたびは
  『いつでも番組が聴ける「オンデマンドシステムを作りたい!」
  インターネットラジオOTTAVAをもっと楽しく、聴きやすく』
  上記プロジェクトへご参加いただきありがとうございました。
  お待たせいたしました。リターンをお届けいたします。
  このデザインは「デザインで親しみやすくなる音楽」をテーマに
  グッズを展開されているContra-stさんによるものです。
  風にそよぐ水面に、いろいろな楽器が見え隠れ。
  心はずむ素適なものに仕上がりました。
  ステッカーは2枚ご用意しています。
  あちらにもこちらにもご活用ください。

  オンデマンドシステムは11月上旬のスタートを目指し、最後の調整中です。
  まもなくティザーサイトを公開します。
  こちらをご覧いただきますと利用のイメージがつかめることと存じます。
  URL等、詳しくはOTTAVAトップページ掲載のNews、バナーでご案内いたします。

  オンデマンドサイトオープン後、聴取に必要となるクーポンコードは
  10月下旬頃MotionGalleryのメールにて個々におしらせします。
  ご確認をよろしくお願いいたします。

  まだまだ続く第三の開局。今秋のOTTAVAにご注目ください!


また週末の夜などに、ちゃんと聴取できているかとかテスト放送の告知が突然あるのでしょうか。新しいことが始まるときのドキドキワクワクがだんだん高まってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/10月9日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【虫の音協奏曲】
●パン子さん…ギター協奏曲 ニ長調(リュート協奏曲 ニ長調 RV.93)~第1・2楽章/ヴィヴァルディ
●奈良んちゃさん…10のやさしいピアノ小品 Sz.39~第5曲 トランシルヴァニアの夕べ/バルトーク
●ミケさん…結婚/ラング
●ミスター・クリケットさん…交響的練習曲 Op.13~変奏曲5(遺作)/シューマン


本日のフレーバー・リクエスト     お誕生日   ファンファーレ

バケツプリンさんから次女のニュートラリーノさんへ(4日)…組曲「惑星」Op.32~金星‐平和の神/ホルスト
OTTAVAに出会えて幸せさん…①前奏曲 ホ長調/タルレガ ②結婚の賛美歌(詩篇第128番)/ラター
●かずよしさん…ピアノソナタ 第4番 イ短調 Op.164,D.537~第2楽章/シューベルト
ドルチェで行きましょうさん(5日)…戴冠式行進曲「王の宝玉と杖」/ウォルトン



今夜のツボ(登場順)

①「素人っぽいなぁ、ホントに、いい方が」(0:23)
 ※8月に金星、木星、土星、火星が一度に見えました。左から見える順番に言いました
②「ベタベタベタって何回も書かないで」(3:20)
 ※「ベタですが」が口ぐせの奈良んちゃさんのメール
③「たのしい!」(4:04)
 ※残業突入早々エコーで遊ぶ




このところ、アオマツムシの声が小さくなってきました。彼らの最盛期は2~3週間前でしょうか。きれいな声ではありますが、数が多いのであまりに大きすぎ、かえってうるさいほどです。

それが10月に入り夜の気温がぐっと下がってくると、個体数が減ってくるのか、ちょうどいい感じの音量になって、ほかの虫くんたちの声が聞こえてくるようになりました。数種類のコオロギと、小さく自分を主張するカネタタキ。カネタタキは新宿や秋葉原にもいるそうですが、あの雑踏の中では、鳴いていても聞こえることはないでしょう。

コンピの森、秋恒例の「虫の音協奏曲」も4年目になりました。北鎌倉の虫くんたちは、セレブとでも言ったらいいのか、上記の連中に加えて、当地では聞けないスイッチョン(ウマオイ)、キリギリスなどが、うるさいアオマツムシを凌駕しているように聞こえます。秋の夜長を鳴き通す、ああ面白い虫の声。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/10月2日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【引越し&片付けがはかどるクラシック】
●箱詰め名人さん…交響曲 第25番 ト短調 K.183~第1楽章/モーツァルト
●ミケさん…ハープシコード協奏曲~第3楽章/グラス
●北陸のカニ男さん…大フーガ 変ロ長調 Op.133/ベートーヴェン
●横浜のコアラさん…ハンガリー舞曲集 WoO.1~第5番 嬰ヘ短調/ブラームス


本日のフレーバー・リクエスト    お誕生日

●nahemaさん(奈良んちゃさんリクエスト)…フルート、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ハープのための五重奏曲~第2楽章/ヴィラ=ロボス
●ほーぼーけんの大冒険さん…交響曲 第64番 イ長調「時は変わる」~第2楽章/ハイドン
●ケチャツプさん…フルートとチェンバロのためのソナタ 第1番 ロ短調 BWV.1030~第2楽章/J.S.バッハ
ミセス・マープル(2日)…クラヴサン曲集 第1巻~第1組曲 花傘、またはやさしいナネット/F.クープラン



今夜のツボ(登場順)

①「ホントにびっくりしました。ホンットにびっくりしました」(0:20)
 ※先週のニコ動アクセス数が2万を超えて
②「FM802ならしょっちゅうあることかもしれませんけども」(0:50)
 ※金沢でOTTAVAのステッカーを貼った車に遭遇というメールに
③「まったく反応しなかったぼくを…許してね」(1:03)
 ※ローガン(老眼)フリーマンというダジャレをスルー
④「ごめんなさい。いい曲だからね。ちっとも豆苗と関係ないんだけど」(2:05)
 ※豆苗に合うフレーバーリクエストにバッハの1030番を選ぶ(とお=10、みょう=30らしい)
⑤「もうやめよう、あんまりこういう小芝居はね(中略)頭皮から汗をかいてる自分を感じてますが」(2:18)
 ※チャイコの中国の踊り(1分)を聴きながらストレッチのすすめ
⑥「焼酎も飲みたくなりました…あぁ~、納豆も…あぁ~、オロナミンなんとかも…あぁ~」(3:33)
 ※「あぁ~」を感情込めてお願いというメールに
⑦「日本語あんまり上手じゃないけどOTTAVAの斎藤さん大好き」(4:00)
 ※大坂なおみちゃんのマネ(笑)




ニコ動には以前からイライラした感情があったのですが、そのイライラが頂点に達したのがこのゴールデンウィークのことでした。

OTTAVA以外で、初めてニコ動に入ってよかったと思った中村獅童丈と初音ミクちゃんのコラボ歌舞伎の生中継。ミクちゃん人気で数万のアクセスがあったはずですが、不具合が一切ありません。数万人が視聴中にトラブルがあったら大事件ですものね。一晩のアクセスが数百のOTTAVAなんぞ、ニコ動にとっては取るに足らない存在なのだということを痛感しました。

OTTAVAオリジナルのオンデマンドシステムのクラウドファンディング募集が始まったのは、それからまもなくです。目標が達成できればお披露目はこの秋ということで、今夜「早ければ11月の初めから」のアナウンスがありました。

ということで、振り回されっぱなしだったニコ動ともあと1ヶ月でお別れです。純粋にOTTAVAだけに利用料を払えるのは本当にうれしい。音質が悪かろうが不具合があろうが、どこまでもついていく所存であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »