« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

今夜のOTTAVA Salone/11月20日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【OTTAVA premioスタート記念 私のpremio】
●琉球クジラさん…組曲「惑星」Op.32~木星-快楽の神/ホルスト
●アズキ色さん…シュプラー・コラール第1曲~目覚めよ、と呼ぶ声あり BWV.645/J.S.バッハ
●えんどうひかるさん…交響曲 第1番 ニ長調“巨人”~第4楽章/マーラー
●パン子さん…ピアノ三重奏曲 ト短調 Op.15~第3楽章/スメタナ
●新宿副都心さん…ライジング・サン/ブルーベック


本日のフレーバー・リクエスト

●MR Gakugeiさん…クラヴサンと器楽アンサンブルのための協奏曲 ①第4楽章~メヌエット ②第5楽章~終曲/フランセ
●小骨@おでぶっ子クラブさん…チェンバロ協奏曲 第3番 ニ長調 BWV.1054~第3楽章/J.S.バッハ
●ろみさん…黒鳥の歌/ヴィラ=ロボス



今夜のツボ(登場順)

①「お食事中の方も多いかもしれませんが、鹿のですね・・・で作ってもらったりですね」(0:30)
 ※「奈良の春日野」歌:吉永小百合
②「噛んだりミスったり間違ったこと言うと1ヶ月間残ってしまう」(1:21)
 ※下記参照
③「時刻は午後8時46分になったところです。え~…笑っちゃいけない」(2:46)
 ※ステーションブレイクが21時に入ります
④「似てないですね~ちっとも」(3:03)
 ※淀川長治先生のマネ





新オンデマンド体制になって3週間。今週はお客様もなく、落ち着いたレギュラー放送になりました。レギュラーかイレギュラーかの判断を、私は勝手に「ただリク」でしています。今日はお名前のない方も含めて5曲以上。ただリクがあれば「ああ、今日は余裕があるんだなぁ」と、聴いているこちらもなんとなくホッとしたりするのです。

21時のステーションブレイクも、今夜は自虐ネタも織り交ぜ笑い飛ばす勢いでした。楽しいものが1ヶ月聴き放題なのはリスナーとしてはうれしいんですが、ご本人的には不本意なんじゃないかと気になっていたのも杞憂でしたね。あのキュルキュルは本当に面白い。また聴いてこよう(笑)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/11月13日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【OTTAVA premioスタート記念 私のpremio】
●さなやさん…エレンの歌Ⅲ「アヴェ・マリア」Op.56 No.6 D.839/シューベルト
●ドラズキーさん…弦楽四重奏曲 第74番 ト短調「騎士」Op.74 NO.3 Hob.Ⅲ:74~第4楽章/ハイドン
●彩の国のノブさん…無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV.1007~第1曲 前奏曲/J.S.バッハ
●つばささん…前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV.552「聖アン」~前奏曲/J.S.バッハ
●ミュラーさん…スコットランド幻想曲 Op.46~第3楽章/ブルッフ
●森の小人さん…クラリネット協奏曲 イ長調 K.622~第2楽章/モーツァルト


本日のフレーバー・リクエスト     お誕生日

●9さいちゃんの母さん…2つの感傷的ロマンス Op.28~第1番 イ長調/ステンハンマル
江の島灯台さんの次男たかちゃん(12日)…平均律クラヴィーア曲集 第1巻(24の前奏曲とフーガ)~第7番 変ホ長調 BWV.852/J.S.バッハ
nahemaさん(14日・オリビアさんリクエスト)…ソナタ イ長調 K.208/D.スカルラッティ(L.ブローウェル編)



今夜のツボ(登場順)

①「いいですよね。許してね」(0:23)
 ※新サービス「Premio」の宣伝
②「よく飛ぶんだよね、諭吉さんがね」(0:26)
 ※おめでたいことが続いたリスナーさんに
③「常連さんはうしろ~」(0:31)
 ※「初めてのリクエストにはとっても優しい番組です」と言いながら
④「だから何だ!…ま、いいじゃないですか」(0:51)
 ※リスナーのいちばん好きな曲が民主的にわかるボルダー方式によるドビュッシー人気投票
⑤「もう一回巻き戻して聴いてみたいと思いますね…キュルキュルキュルキュルキュル」(3:20)
 ※下記参照





どういう理由かわかりませんが、11月5日に新しいプログラムが始まってから、4時間のサローネが3時間を迎えるころ、ステーション・ブレイク(CM)が入るようになりました。ブレイクの名の通り、ちょっとひと息という感じで気分が変わりますし、スポンサーのことを考えればさらにいいことでしょう。

ところが、今日はそれを忘れてメールを読み続けるというミスが起こりました。ご自分で「決めた人間が間違うなよ!」と突っ込んでいらしたので、これはGMである斎藤さんの提案だったんですね。久々にあの「巻き戻しキュルキュル」を聞くことができて、ヘビーリスナーにはちょっとうれしいサプライズだったんですが、これをオンデマンドで一か月聴き放題というのはどういうお気持ちか、ちょっと伺ってみたい気もします。

本当はこんな揚げ足取りではなく、今夜はミラノ在住のピアニスト吉川隆弘さんのミラノ便りが素晴らしく、ちょっと書き起こして文章で読んでみたい気にさせる秀逸なお便りだったんですが、やはりこの楽しい巻き戻しをスルーすることはできませんでした。もちろん吉川さんのミラノ便りも一か月聞くことができます。(3:38~)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/11月6日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森

【OTTAVA premioスタート記念 私のpremio】
●カルロさん…ピアノ三重奏曲 第7番 変ロ長調 Op.97「大公」~第1楽章/ベートーヴェン
●ラジオネームは考え中さん…スラヴ舞曲 第2集 Op.72,B.147~第2番 ホ短調/ドヴォルザーク
●ミセス・マープル…皇帝円舞曲 Op.437/J.シュトラウスⅡ世


本日のフレーバー・リクエスト

●Sallyさん…エレジー ト短調 Op.44/グラズノフ
●オリビアさん…サルダーナ/カザルス(ミラクル・チェロ・アンサンブル~12人のチェリスト)



今夜のツボ(登場順)
①「久しぶりに新しものだらけ…そんな言葉はないか」(0:04)
 ※下記参照
②「いろいろおふたりとはたくらんでいるんですが」(0:49)
 ※朝の新番組のプレゼンターのこと
③「ピーン!はい、8時になりました」(2:00)
 ※珍しい生時報
④「生でも付き合ってね、お願いね。皆さん」(3:14)
 ※オンデマンドが好評でメールが少なくなるのではと心配するGM
⑤「フライヤーとかチラシとか…フライヤーとチラシは一緒だ!」(3:52)
 ※番組終了が迫って焦るGM
⑥「今日はSSですがあしたはMM」(3:55)
 ※メールアドレスのアナウンスです(笑)





11月5日から大きく様変わりしたプログラムは、うれしいことばかり。モーリーと長井さんのカムバック、そしてサローネには新人女性プレゼンターがふたりも登場、さらに朝のレギュラー番組も始まるなんて、書いているだけでもうおなかいっぱいになってきました。

ニコ動と縁が切れてコメント機能がなくなったせいか、ツイッターのタイムラインがにぎやかになってきています。水曜日のサローネ、中村愛さんと山田磨依さんのデビュー放送は、斎藤さんがサポートとして監視…じゃない、付き添ってくれて、なかなか楽しい番組になったようですね。

早速オンデマンドで聴いてみたところ、まあ、読まれるメールのほとんどが男性リスナーのラジオネームで、思わず吹き出してしまいました。飯田さんのデビュー当時を彷彿とさせるこの調子なら、先々心配することはないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜のOTTAVA Salone/10月30日(火)

プレゼンター:斎藤茂GM


コンピレーションの森
(ハロウィーン企画につきお休み)


本日のフレーバー・リクエスト       記念日

●広島のYさん(ケチャツプさん代筆)…カンタータ 第82番「われは満ちたれリ」BWV.82~アリア「いざ眠れ、疲れし眼よ」/J.S.バッハ
なにわるつさん、くらにゃんこさんさん(結婚記念日)…賛歌 Op.19/カステルヌオーヴォ=テデスコ



今夜のツボ(登場順)
①「虫くんたち、まだいる?いるいるいる!よかった」(0:33)
 ※先週の虫の音クラシックの積み残し分を
②「あ、いっけね!7時になっちゃった」(1:00)
 ※7時までにお願いしますというメールだったのに…
③「歌は歌わないと思います。小芝居ぐらいはすると思うけど」(2:10)
 ※21日の里アンナさんのコンサートで司会をするGMですが
④「ぜんぜん似てねぇよ」(2:40)
 ※ヒッチコック(声:熊倉一雄)のモノマネ
⑤「ホンットに勉強になります」(3:10)
 ※ハロウィーンでなりきりの方々の知識がすごい!
⑥「もうね、飲みながら3日ぐらいしゃべろうか」(3:28)
 ※京都から東京へ転勤してきたリスナーさんに





新しいオンデマンドシステムは期限が1か月と聞いて、途端に気が緩んでしまいました。更新がこんなに遅れてしまいましたが、10月の終わりの放送はまだ余裕で聴くことができます(ただし本放送のみ。残業放送はもう聴けません)。OTTAVA Premioばんざ~い!

私は登録の際に小さなトラブルがあったりしたんですが、皆さま無事にお聴きになっていらっしゃるでしょうか。何がうれしいって、カフェ・プログラムの復活が最高です。もう毎日聴いてます。

音質もよくなっていますね。ニコ動の音が最悪なのは以前から気になっていました。公式サイトのプレイヤーはそれよりはいい感じ。プレミオはさらに違う気がします。願わくば公式プレイヤーの隣りにある「OTTAVAの聴き方案内」が早くリニューアルされますように。せめて「工事中」でもいいので差し替えてくれないかしら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »