« 今夜のOTTAVA Salone/3月26日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月9日(火) »

今夜のOTTAVA Salone/4月2日(火)

● プレゼンター:斎藤茂GM



● コンピレーションの森
【ジワる!】
♪ピッカリングさん…ヴァイオリン協奏曲 「四季」 第3番 ヘ長調 「秋」 Op.8-3 RV293 ~第2楽章(ピアノ独奏版)/ヴィヴァルディ(J.ビーゲル編)
♪ミケさん…グラズノフ/バレエ音楽「四季」Op.67~ⅩⅣ アダージョ

● 本日のフレーバー・リクエスト   🎁 お誕生日
♪ラジオネームはど忘れさん…歌劇「魔笛」第2幕~ああ、タミーノ何という幸せ/モーツァルト
♪なにわるつさん…アルメニアン・ダンスPart1(1972)/アルフレッド・リード
🎁 赤羽の阿部寛ことほーぼけんさん(2日)…ロマンス ハ長調 Op.42/シベリウス


● 本日のクラウメ太夫(ドルチェで行きましょうさん作)
♪コンチェルトの1、2楽章は調子よかったのに3楽章はどこだかわからない(3楽章だけでもGVIDOのカスタムページ進行使えばよかったチックショー)

● 今夜のツボ(登場順)
①「だいぶこの1時間はノリが違います」(0:27)
 ※あなたも是非スタンダード会員になってお楽しみください
②「何語ですかそれ。知らないよそんな昔の言葉」(1:16)
 ※「ナウいヤングのハートを~」というメールに
③「1と2間違えるなよ」(2:41)
 ※作品1と2を間違えて自分で突っ込む
④「これでこのまま(リクエストが)かからなかったら面白いですか」(2:47)
 ※21時が迫ってメール探しに手間取る
⑤「なんとなくブルブルしていればそれ風に見えますよ」(2:49)
 ※渋いエアコンダクター用の曲のリクエストに応えて
⑥「実は目黒川の河口は天王洲にごさいます」(2:58)
 ※あの桜の花びらは流れ流れて天王洲まで?

 

「美爆音」で名高い習志野高校は、以前にこの欄で触れたと思いますが、性懲りもなくまた書かせていただきます。なんたって今年の選抜では決勝まで勝ち上がったんですから(結果は負けたけど…)。

忘れもしない2011年の夏、ラジオで聞いていた実況から信じられない音の応援が聞こえてきました。サッカー、野球で有名な習志野の吹奏楽部を認識したのは、おそらくそれが初めてです。早速チェックをしに行ったYOU TUBEには、驚いたことに、野球の試合ではなく応援席の吹部だけを撮影したものが多数存在していました。

それからというもの、強豪校がひしめく我が地元、神奈川そっちのけで、千葉県大会を追いかけるようになってしまいました。もちろんテレビです(幸運なことに自宅では千葉テレビの視聴が可能)。オリジナル応援歌「レッツゴー習志野」は有名ですが、もう1曲習志野でしか聴けない「ベンハー」には度肝を抜かれること間違いなし。打者が粘ってくれないと全曲聴けないのが難点ではあるのですが。

|

« 今夜のOTTAVA Salone/3月26日(火) | トップページ | 今夜のOTTAVA Salone/4月9日(火) »

OTTAVA Salone」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。